『GZとはいえやはりプリウス』 トヨタ プリウス 2009年モデル ★寝不足さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウス 2009年モデル

『GZとはいえやはりプリウス』 ★寝不足さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2009年モデルのレビューを書く

★寝不足さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:381人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格4
GZとはいえやはりプリウス

友人が新車で購入してちょくちょく運転させてもらうことが
あるのとすでに旧型になっていて今更ですがレビュ−させてもらいます。

【エクステリア】
昔のカロ−ラ並みに走っているので特に評価するところは
ありませんがGZは通常のプリウスに比べると特別感はありますね。
専用のホイ−ルはなかなかカッコいいです。

【インテリア】
GZは専用のシートになっていますが長距離は若干腰が痛くなります。
後席は背もたれが立っていて座面長も短く、長距離は正直辛かったです。

内装の質感はソフトパットは皆無でプラスチック感満載ですね。
ハイブリットシステムにお金がかかっている分、内装にはお金が
かかっていません。

友人の車は8万キロほど走行している為かシフト周りからピシパシと
異音のオンパレ−ドです。

センタ−メ−タ−は目線移動が少ないので良いとは思いますが夜は
ハンドル前が真っ暗になるので個人的にはやはりセンタ−メ−タ−は
好みではありません。

【エンジン性能】
この世代のハイブリットはもっさりですね。
これは210系のクラウンのハイブリットも同じでしたが出足がとにかく
もっさりしています。これはガソリンと比べてということになりますが
慣れるとこんなものだと納得できてしまいます。

高速道路での追い越し時も加速がもっさりしているので特に登坂の追い
越しは思ったより加速してくれないことがあり気を遣うことがあります。

【走行性能】
GZとはいえハンドルセンタ−が若干曖昧に感じると言いますか高速を
運転していて一瞬操舵感がなくなるような感覚を感じることがあり、
ひやっとすることがあります。

ボディはノーマルプリウスよりは補強されているようですが剛性は低く、
カッチリ感はなくて車全体が緩い感じがします。

SUVよりはマシですがスバル車のような運転する楽しみはあまり感じません。

【乗り心地】
純正が18インチなのと走行8万キロを超えていることもあり、足回りが劣化
している可能性もありますが固めな乗り心地です。

リアがトーションといこともあり、凸凹道は苦手のようです。

【燃費】
これはさすがですよね。平均20km/Lほど走っているのでガソリン車に乗って
いる自分としては非常にうらやましいです。

【価格】
私が購入したわけではありませんが総額340万円くらいだと聞いています。

ハイブリットシステムにお金をかけて内装は若干チープに仕上げてある
ことを考えれば妥当な価格かと思います。

【総評】
燃費を捨ててでも内装の質感や雰囲気、できればハンドリングも優先したい
自分としてはプリウスのGZとはいえ正直魅力を感じれませんでした。
ただ日常の足や長距離を多用する方には非常に良い車だと思います。

私自身まだハイブリットに乗る気にはならないのですが昨今のハイブリット
車の燃費性能は素晴らしい為、いつまでも私のような古い考えは通用
しないのかもしれませんが乗れるまではガソリン車を乗ろうと改めて
思わせてくれた車でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「プリウス 2009年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2009年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

プリウス 2009年モデル
トヨタ

プリウス 2009年モデル

新車価格:205〜343万円

中古車価格:19〜359万円

プリウス 2009年モデルをお気に入り製品に追加する <1175

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全3モデル/7,740物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意