三菱 RVR 2010年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > RVR 2010年モデル

RVR 2010年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:RVR 2010年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 4WD 2018年9月6日 マイナーチェンジ 1人
G 4WD 2017年2月16日 マイナーチェンジ 1人
G 2014年4月25日 マイナーチェンジ 1人
G 2013年7月18日 マイナーチェンジ 1人
G 2012年10月18日 マイナーチェンジ 1人
G 2011年10月20日 マイナーチェンジ 1人
G 4WD 2011年10月20日 マイナーチェンジ 3人
ビーム エディション 2010年7月14日 特別仕様車 1人
G 2010年2月17日 フルモデルチェンジ 4人
G 4WD 2010年2月17日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:18人 (プロ:1人 試乗:3人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.68 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.83 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.53 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.94 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.19 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 3.29 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.88 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RVR 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

イタチチさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3

1年以上前に試乗したときのことを思い出して書いてます。最近、結果的にエクリプスクロスのほうを買ってしまったのですが(RVRは試乗車が無かったんで)、RVRは良い車なのにあまりに不遇で、少しでも人の目に留まればと良いなと思い、今さらながらですがレビューを書いてみます。

【エクステリア】
現行のSUV系の中で、エスクードと並んでこのRVRが最も好きです。単に個人の好みの話なんですが、たぶんこれくらいの縦横比が好きなんだと思う。四駆車としてアウトドアで使うことを想定すると、ある意味これくらいのサイズ感がちょうどいいです。大きくて存在感があったほうが格好良いものの、でかすぎると山道では邪魔ですからね。見た目については、以前のジェットファイターグリルも良かったですが、今のダイナミックシールドも良く似合ってます。

【インテリア】
見た目の質感とかあまり気にしない性分なんですが、それでもやはり、最近発売された車、たとえばエクリプスクロスとかと間近で比べると、やや古臭さが感じられてしまいます。ただ、使い勝手は悪くないです。あまりに先進的すぎる内装は、おしゃれだけど使いにくいことが多々あります。RVRは実用派の車だと思うので、道具として使い倒すことを優先したほうが絶対に良いです。だからこれでいいと思います。

【エンジン性能】【走行性能】
ネットでの評判を見ると、出だしのもっさり感を指摘されることが多いようですが、私は街中ではあまり踏まないので、ほとんど気にならなかったです。そして、動き出してしまえばしっかり走るので、郊外まで出てしまえば何の問題も無かったです。良かった点は、いかにも本格派の系譜のSUVといったどっしりとした乗り味で、これは最大級に評価していい点だと思います。山や郊外を、早すぎず遅すぎず、悠々とドライブするのに最も適した車だと思いました。ですが、1.8Lのエンジンは、税金的にもお得感はないですし、CVTの設定の都合でしょうが、元気さが感じられず、中途半端な使われ方をしちゃってる感があってもったいないです。

【乗り心地】
やや固めかな。RVRの個性を考えると、クイックさを要求する車じゃないと思うので、もっとサスが柔軟に動いていいと感じます。ただし、全体的な乗り味は、前述の通りとても良いと思いました。こういう車、あんまりないと思うのです。ディスりたいわけではないのでボカした表現しますが、売れてるライバル車の中にはフィーリングが軽すぎるものが多い気がします。クロスオーバーSUVって今では定義自体があってないようなものなんで別にそういう車があったっていいんですけど、RVRのように古き良き時代の重厚感ある四駆の面影や乗り味を残す車は、正統派って言ってもいいですし、これは長所だと思います。

【燃費】
試乗なので不明。そもそもあんまり気にしない。2倍も3倍も違うなら別ですが、例えばリッター15が13になったって、1年間に支払うガソリン代は大して変わらないですもん。

【価格】
普通。RVR単体で見れば不満は無いです。ただし、ライバル車に対するアドバンテージも無いです。そういう風に見える売り方をしちゃってることが問題。ライバル車に勝る部分も確実にある!

【総評】
エクリプスクロスやミラージュのレビューにも書きましたが、とにかく三菱は売り方が下手すぎです。RVRについて言うなら、ちょうど今、ガソリン仕様のアウトランダーも、現行モデルのエクリプスクロスも生産終了となっているタイミングですので、近いサイズのガソリン仕様のSUVとしてRVRをもっと推してもいいはずです。なのに、店によっては試乗車も展示車も無い。都内ならまだありますが地方は本当に無い。乗って良さが分かる車なのに試乗車が無いとか、いくら何でもあんまりだ。。。

エクリプスクロスが軽快かつスポーティな走りで評価が高いので、対比的におおらかにリラックスして運転できるRVRは、むしろ存在価値が増してきてるとさえ思うのです。確かにこういう高級感の伴わない「重い」車は、日本では売りにくいとは思います。でも、実用性を重視する人、普遍的なものに価値を見出す人には注目される車だと思います。ちょっとブラッシュアップして、良い宣伝すれば絶対売れますよ!メーカーもディーラーももっと頑張って!!

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

我那覇 響さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:225人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地4
燃費3
価格3

通勤をメインに、週末の遊びや買い物、たまに家族4人での旅行や里帰りが出来る車を探している中、ディーラーでアクティブギアを試乗してきました。

【エクステリア】
ダイナミックシールドデザインになって、フロントが精悍な顔つきになりました。リヤも以前ののっぺりしたやぼったい感じから、装飾が入ってデザイン性が出てきました。アクティブギアではオレンジのポイントが入っているので、さらに引き締まった感じで良いと思います。

【インテリア】
現在フォルティスに乗っていますが、あまり質感に変化は無いような・・・。10年たってもあまり変わらないのもどうかと思います。エクステリアと同様にアクティブギアのオレンジは各所に入ってましたが、基本的にはベースの色違いですので特別質感が上がった感じは無いです。

【エンジン性能】
エンジン性能は良かったです。アクセル量に対してきれいに吹き上がってきます。ショートストロークの効果とSOHCになった分さらに素直になったかもしれません。自然吸気なのでトルク感がジワリとあがってきて、フィーリングは良いと思います。

【走行性能】
足回りは少し硬めですが、しっかりと地面を捉えて離しません。段差も運転手にインプットとして伝えてくれますが、必要以上に付き上げず、「いま段差があったよ」くらいのやさしさがあります。ロールもでますが、速度に応じて自然な感じなので不安はありません。
 ただ、問題は加速性能です。せっかくの高回転まで吹き上がるエンジンなのに、エコ重視にしたせいで低回転に張り付いたままゆっくりとスタートします。巡航からの加速も同様、もっさりしてから速度がのってきます。信号待ちのスタートでは周りの車に置いて行かれます。発進時に回転を上げずに燃費につなげることは理解できますが、せっかくのショートストロークで高回転に向くエンジンなのにもったいないです。でしたら、ロングストロークにしてもう少し低回転トルクに振ってもらえたら良かったのでは?
 一応フォローしますと、パドルシフトでマニュアル操作したりすれば改善されますし、走っても楽しいです。が、そうなるとMグレードではパドルは無いようなので、買ってしまうと手放すまでもっさり感と付き合うことになります。


【乗り心地】
しっかり食いつく足回りと、素直なロールが運転してても安心できます。少し硬めですが、段差も不快な感じを残さず、かつ、運転手に適度に路面の情報を伝えてくれるのはさすが四駆できたえた三菱と思います。
後部座席も少し硬めですがクッションは効いていますので、旅行にも十分対応できると思います。足元や上部空間も十分で、さすがベースがアウトランダーだけはあると思いました。が、リクライニングが無く立ち気味の背もたれが腰痛持ちの家族には辛いとの事で購入は断念しました。


【燃費】
試乗者の為わかりません。

【価格】
アクティブギアは色々とオプションがついて値引きをうまく交渉すればお買い得なところまでは行けると思いますが、廉価グレードもなくモデルも末期では通常のグレードは興味をひかれませんでした。


【総評】
市販されているコンパクトSUVの中では、乗り心地も良く好感触でした。後部座席も広くて荷物もたくさん積めますが、リクライニング無しは辛いと思います。アウトランダーが家族と車で移動することを楽しむ車なら、対してRVRは移動した先でアウトドアなどを楽しむためのツールなのかなと思います。
値段的にも少し頑張ればエクリプスクロスが視野に入ります。私の好みのデザインで、さらに税金も安い。後部座席にリクライニングもあるということで私はエクリプスクロスを予約しました。
ただ、ワイドHIDは夜の山道を走ったり街灯のない田舎道を走るにはとてもありがたい機能だと感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dd-vr7さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
 

グリル内をブラック塗装にしました。

パノラマサンルーフはとても開放的です。

 

ランエボ、ギャランフォルティス、ギャランフォルティス・スポーツバックと生産終了が続き最後のジェットファイターグリルのモデルとなってしまった為購入を決意しました。
【エクステリア】
格好良いと思います。ただしノーマルのままだとジェットファイターグリルらしさに欠けるかなと思い、グリル内側を塗装してもらいました。別途2万円くらいかかりましたが満足しています。
【インテリア】
高級感が無いとの意見があるようですが、個人的には特に不満もなく使いやすいと思ってます。なんといってもパノラマサンルーフの開放感には感激しており、子供達にも大好評です。これが無いと少々圧迫感があるようで妻も乗るたびに開けています。ただ前期モデルはリヤシートの中央が開いて長尺ものも収納出来たのですが、後期モデルでは無くなっており少し残念です。
【エンジン性能】
1.8LのSOHC、車重1.3tなのでもう少しトルクが欲しいと言うのが正直なところです。Dレンジのままだと燃費重視の為なかなか加速しませんね。ただしパドルシフトを使用してマニュアルモードで走ると一変します。走り出してすぐに2速、3速とシフトアップしていくと全く不満なく加速していきます。購入前はパドルシフトなんか使わないだろうなと思っていたのですが、燃費走行以外では度々マニュアルモードにして走りを楽しんでいます。
【走行性能】
非常にがっしりしており安心感があります。軽快では無い分、車体の重さがドッシリとした走りにつながっていると思います。
【乗り心地】
快適です。長時間乗ってても腰が痛くなる事はないです。
【燃費】
あまり気にしていませんが、カタログ数値の6割くらいですかね。燃費不正は残念でした。
【価格】
これだけの出来の良さなので、冷静に見れば妥当でしょうね。
【総評】
これだけ出来の良い車なのに売れてないのは残念です。不正問題など、二度と起こさないようしっかり対処しないと生き残っていけないと思います。真面目に良い車を作り続けてください。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
千葉県

新車価格
235万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

RVRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fo2508leさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
8件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2

 初代フォレスター(2000年式、SF系)後期型からの乗り換えのため試乗しました。当方172p、65s、胸板厚めです。ボディサイズ・形状が近く、ローデストのエクステリアが好みだったため候補になりました。レヴォーグ1.6GT-S(契約)、フォレスター2.0i-L、アウディA3スポーツバッククアトロ、CX-3XDツーリングを乗り比べました。
 1日借りて350qほど乗ったRVR、フォレスター、A3は原則1〜5で評価し、それ以外はディーラーの周りの10分ほどだったため、原則2〜4で評価することとします。
 このRVRは試乗車がなく、営業がお客さんから借りてきた3年経過、走行距離9万キロオーバーなので、ライバル車とはハンデがあったと思います。
【エクステリア】
 好みです。バンパーの存在感があるフロントは、メリハリがあってかっこいいと思います。大きすぎないボディサイズ、SUVじゃない車高と余裕のある最低地上高の両立は、検討した5台の中で一番好きでした。
【インテリア】
 質感は気にする方ではありませんが、インパネはプラスチッキーで、ハンドルは手になじみません。また、ダッシュボードもボンネットも位置が高く、シート座面を上げても前方の見切りが悪いです。
【エンジン性能】
 一般道の郊外を巡航時もエンジン音がにぎやかに感じました。また音色も心地よさに欠けます。加速は特に気になりませんが、積極的に回したいとは思いません。
【走行性能】
 4WDで走っているときは足回り・ボディ・シートに一体感がありました。
【乗り心地】
 車体を安定させることはできていますが、15万q走った愛車のほうがサスがよく動く感じがあってスピードが出ても安心感があります。サスペンションの動きは、2WDから4WDにするとしたほうがしっとりして好みでした。
 候補から外れた一番の原因は、シートが合わなかったことです。1日いっぱいお借りする予定でしたが、1時間くらいで腰が痛くなり、昼すぎには家にいました。
【燃費】
評価できるほど乗っていません。
【価格】
 上記の通りの大きなハンデがありましたが、性能とのバランスでは割高と感じます。
【総評】
すごい!ポイント 1、ボディサイズ 2、ローデストのエクステリア 3、
残念…ポイント 1、シートが合わない 2、静粛性 3、ハンドルの触感
 私の体に合って、視野が確保できる(座面が高い等)シートに交換できれば、候補になるかもしれません。営業の方に私の考えをよく理解していただき、気持ちよくお話しできたのが一番の良かった点でしょうか…

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jefriaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
4件
自動車(本体)
1件
3件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

(エクステリア)
 これはもう、一度は乗ってみたい元祖ジェットファイターグリルということもある一方、従来に比べて恐くない顔に随分と工夫した印象。好きです。

(インテリア)
 実は、当初は対象にしていなかったのですが、何気に試乗してみて、鼻付くような表面的なインテリアではなく、オーソドックスですっきりしながら、質感を柔らかくした内装に非常に落ち着き感を感じました。ときどきチープという評価も見てはいましたが、様々な車を乗り換えてきた観点からは、チープの意味がイマイチ理解し難い印象。

(エンジン性能)
 いわゆる街中の急勾配の小山を超えていく程度の勾配では何の問題も感じません。エンジンというよりも、以前も他のCVTに乗ったときのズレ感はCVTなりの範囲といったところといえます。何か他と大きな違いがあるかと言われれば、感じ程度の誤差の範囲レベルで、CVTなりの感じ。むしろ、ちょっといじってみたくてパドルを上げ下げしたときの反応の素早さにびっくり。イージードライブでも急加減速でも、運転手の好みで運転を変えられる幅こそ、良好の評価。

(乗り心地)
 いままでオフローダー系に乗ってたせいもありますが、会社の中型セダン級と比べても楽な印象。さて!と構えてマニュアル走行でもしなければ、ロングドライブも格段に楽です。

(燃費)
 実燃費はまだ確たるを云うほど乗ってはいませんが、20km程度のイージードライブなら普通に13くらいは指します。街中で燃費がいいといえるほどの車はHV以外実際はみたことがないので、値段が高く、しかも機構的にエラーや修理時のリスクがあるHVよりは、AS&Gで十分という評価。燃費で車両購入差額はなかなかペイできませんし。

(価格)
 これだけのバランスと車格、装備、駆動、実用性をもってこの値段は最優秀賞ものであるし、合理性を旨とする欧州系車と比べても駆動系の優位分だけこちらをとりたいと思った次第。真に優れた車作りとはこういうことではないかと思いますし、試乗で一躍ど本命となった理由でもあり。

(満足度)
 車を見栄とか、走り屋遊び的に使いたい方向性には向きません(良し悪しの問題ではなく)。が、特に降雪地にあって4駆の高い走破性も含めて、イージーに運転して癖のない安心感、乗り心地が高く、このクラスで性質の異なる走りまでできる幅は、おそらく他にはないかと思います。いうなれば、暢気に鼻歌まじりでチャカチャカせずとも、楽ができる車といえるでしょう。

 欧米、ロシアなど走行条件が粗そうな地域で高い評価を得ている理由がわかる気がします。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CR33さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
16件
自動車(本体)
4件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
かなり気に入ってます。写真ではあまり魅力は感じませんでしたが実車を見て抜群にカッコイイと思いました。国産車の中では抜群のエクステリアデザインだと思います。
【インテリア】
シンプルで使い易いです。メーターもインフォメーションディスプレイ付きで便利だし欧州車的なデザインで◎革巻きステアリングの質感も良いです。アウトランダーにはないテレスコピックがあるのも嬉しいですね。
【エンジン性能】
1.8Lだが予想以上に良く走しります。静かですがアイドリング時に微振動が気になる事があります。
【走行性能】
かなり高いです。足がかなりしっかり出来ていて段差でも突き上げ感もないしドタバタ感もないですね。ホイールベースが長いので直進安定性は抜群でコーナーも不安なく曲がってくれます。パドルシフトでトルク不足もカバーして速く走らせます。
【乗り心地】
とにかく足がしっかりしていてボディ剛性も高くシートもやや固めで長時間乗っていても疲れません。どっしり感はすごいです。さすが三菱。
【燃費】
街乗りエアコン使用で9.5〜10`くらいです。都会で車の多い地区なのでこんなもんかと。郊外に出ればさらに良くなります。SUVにしては良いと思います。
【価格】
装備、車の性能を考えるとかなりお買い得だと思います。唯一国産SUVで全グレード減税対象ですし。
【総評】
とにかく良く出来てます。三菱のイメージは今だに悪いですが良い車作ってますよ。トヨタの某SUVと比較しましたが比較になりませんでした(笑)RVRの圧勝です。ヨーロッパで高い評価を受けてるのも納得出来ます。検討されてるかたは是非試乗して見て下さい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RVR 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

RVR
三菱

RVR

新車価格:214〜268万円

中古車価格:23〜242万円

RVR 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <79

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RVRの中古車 (全2モデル/214物件)

  • RVR G

    109.9万円

    年式
    平成25年(2013)
    距離
    3.4万km
    車検
    2022/04
  • RVR G

    36.8万円

    年式
    平成22年(2010)
    距離
    6.5万km
    車検
    車検整備付
  • RVR G

    187.8万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    0.4万km
    車検
    2023/02
  • RVR G

    188.2万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    0.3万km
    車検
    2022/08
  • RVR G

    215.0万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    0.3万km
    車検
    2022/08

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
RVRの中古車 (全2モデル/214物件)