『もう少しプレミアム感を』 アウディ A7 スポーツバック 2011年モデル bun2-maruさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > アウディ > A7 スポーツバック 2011年モデル

『もう少しプレミアム感を』 bun2-maruさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

A7 スポーツバック 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
6件
12件
スマートフォン
0件
5件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4
もう少しプレミアム感を
 

 

A6オールロードクワトロからの乗り換えです

インテリアはほぼ同じなので
感動も何もありません
材質が多少良くなっている箇所もある程度
ここが買い替えで一番悩んだところ

同じプラットフォームとはいえ
多少変えて欲しいかな‥

フェイスも前期からすると
A6顔になっていて、これも意見が分かれるところ

それを抜きにしても
やはりこの美しいフォルムは購買意欲を掻き立てます

運転フィーリングもA6オールロードよりスポーティ
A6は車体の重さを感じやすいんだけど
A7は軽く感じる

幅の違いは運転している限り同じ

ただし、見た目はワイド&ローで
A6よりもかなり幅広に見える

レクサスlsと並べても大きさでは引けを取らないが
A7を見慣れるとlsのデザインがあまりにもチャチく見えるようになる

足回りはsラインの19インチで割と固め
20インチにしようか迷ったが明らかに突き上げが強くなりそうなので現在様子見です
ノーマルとsラインの車高の高さは1センチ

普段あまりすれ違うことはなかったA7だが
購入すると途端にすれ違うようにw

それでも未だに振り向かれたり視線を感じることは多い
やはりA7購入はまずデザイン優先な方達が多いのも頷ける

ただ、走りもかなり上質
3.0は安全装備も標準になるんで
後期型はそう行った意味ではお得感あり

何よりも
高さは積めないが荷物は結構詰め込める
A6オールロードよりも使い勝手は良い

セダン、クーペ、ワゴン全ての要素を持っているんで
ファミリーカーとしても十分に使えるオールマイティさがこの車の1番の特徴

かっこよさ
走り
利便性

まさしく優等生な車

言い方を変えると
欠点もないが突き抜けた所もない

でもベンツやbmwのようなアクがないので
乗っている人を爽やかに見せる効果はさすがにアウディのカラーだと思う

買う人はほぼ指名買いだと思うので
後悔する人は皆無だろうね

強豪は結構あって
ベンツcls
bmwグランクーペ
パナメーラ

この辺りの取り敢えずコレでしょうって選び方に
飽きてる人はちょうどいいマイナー感だと思う

ポルシェは非日常的デザインで好き嫌いがハッキリしてると思うけど、他とはアウディで唯一張り合えるオーラを纏っていると思う

デカさで困ることはあまりない
それこそ狭い駐車場で気を使うくらい

それ以外ではレベル高い良い車

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
鹿児島県

新車価格
933万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

A7 スポーツバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「A7 スポーツバック 2011年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

A7 スポーツバック 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

A7 スポーツバック
アウディ

A7 スポーツバック

新車価格帯:725〜942万円

中古車価格帯:139〜928万円

A7 スポーツバック 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意