BMW X3 2011年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > X3 2011年モデル

X3 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:X3 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Celebration Edition BLACKOUT 2016年8月6日 特別仕様車 1人
xDrive20d xLine 2016年6月28日 マイナーチェンジ 1人
xDrive20i M Sport 2016年6月28日 マイナーチェンジ 1人
xDrive20d M Sport 2014年6月10日 マイナーチェンジ 5人
xDrive20d xLine 2014年6月10日 マイナーチェンジ 2人
xDrive20i xLine 2014年6月10日 マイナーチェンジ 1人
xDrive28i 2014年6月10日 マイナーチェンジ 1人
xDrive35i M Sport 2014年6月10日 マイナーチェンジ 1人
xDrive20d 2013年9月26日 マイナーチェンジ 5人
xDrive35i 2013年9月26日 マイナーチェンジ 2人
xDrive20d BluePerformance 2012年9月24日 マイナーチェンジ 5人
xDrive35i 2012年5月22日 マイナーチェンジ 1人
xDrive28i 2011年3月29日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:4.27
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:32人 (プロ:2人 試乗:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.39 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.85 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.44 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.51 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.13 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.84 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.46 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

X3 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

むーまゆいさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格4

2016年に購入し、2年間乗ったレビューです。

【型式・仕様】
F25前期型、2Lディーゼル

【エンジン・走行性能】
・停止時からの走り出しはいいが、走り出した後の伸びがガソリンと比較して思うようにいかない感じがあった。
・ディーゼル特有の音が気になった。
 
【インテリア】
 ・レザーシートが経年劣化でよれたり、乗り降り時に白く擦れたりする部分が気になった。
・インテリアトリムがメッキが少なく、樹脂パーツ感が強かった。(後期型からは改善)

【エクステリア】
・後期型はキドニーグリルとヘッドライトがつながり、よりワイドな印象となった点が前期型より 良かった。(2017年現行モデルはグリルとヘッドライトを離したが、マイナーチェンジでまたつながるのか、SAVはグリルとヘッドライトを離したデザインになるのか気になっている)
・ルーフレールの黒い部分が日に日に剥がれ落ちる部分が気になった。
(高圧洗浄機の影響の可能性あり)
・Mモデルやハイパワーモデルとの差別化のためだと思われるが、マフラー片側1本出しがさみしい。

【燃費】
 ・通勤時に片道25km/L走行時:約13km/L
・高速走行時は、カタログ値18.6km/L以上

【総評】
 購入当初は故障するまで乗ることを考えていたが、2017〜2018年頃から街で見かけることが多くなったこと、ディーゼル微粒子フィルター(DPF)の交換時に燃料が軽油である恩恵を受けられないと感じたことから、約7万km走行時に売却した。売却後も街で見かけるたびに何度も格好いいと感じるくらいデザインはよかった。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pipicharmingさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

乗り心地が良くてハンドリングが国産車とは全然違い素直で安定感がある。
高速での安定性もピカイチである。
加速も静かでスムーズ、かつ力強い。
シートはMスポーツなのでスポーツ仕様のものであったが腰のサポートも
非常に良くて長時間運転でも腰痛は出なかった。
内装はケバケバしていないく、機能性に優れて好感が持てる。
居住性も大人4人の長距離ドライブにも適しており居住性も優れる。
価格もいいがそれだけの価値はあると思わせる車である。
燃費はデイーゼルであるので平均燃費で16km/Lはいくので経済的に優れ
ている。
国産車では物足りないと感じている人達には是非、一度乗って欲しい車の
一つであると思う。
外形の寸法はやや大きくて大都市での狭い道路や駐車場ではやや難儀す
ることはあるがバックモニターやコンピュータによる上からの映像は役に立
つ。
安全装備は最新鋭のものではないのでそれは考慮して乗った方が良い。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年8月
購入地域
北海道

新車価格
658万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

X3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モリモ223さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

MINIクロスオーバーSから、BMWx3に買い替えしました。車検も近くなり、また孫2人目の誕生前に荷物室が手狭もありx3に試乗して決めました。特にMINIに動力性能など不満はなく、ただハイオクガソリン、安全自動ブレーキはこれから必須と思っておりました。試乗すれば、動力性能、居住性能全てがBMWx3でした。孫のベビーカーも荷物も十分積めることも。軽油でエコも決めてでした。今は大満足です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

転職120回さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格2
   

駆け抜ける予定です

   

新車初BMWです。
前車M社ディーゼルを4年弱乗っていましたので、前車との比較のようになります。
価格レンジ抜きにして、思ったことを書いてみます。
参考になれば幸いです。興味が無い方はスルーをm(__)m
納車約1ヶ月、走行1,500弱。ファーストインプレッションです。


【エクステリア】

2012年に登場した革新的デザイン。
今は流石に見慣れましたが、当時の斬新さもまだ残っています。動的なデザインはいまでも好きです。
対して現車は伝統のデザイン。
キドニーグリルを中心とした重厚感のある存在感は流石の一言、好きでなければ買いません。
逆の言い方をすれば斬新さはないですが。

新星と伝統とでも言いましょうか、どちらも「ならでは」の味があります。
私は今回「伝統」を選びました。


【インテリア】

前期型に比べて大分質感が上がりました。スイッチ類もワイドな配置になり、より重厚感を増した印象です。
流石アウトバーン初の国。スイッチ類がシンプルである程度ハンドルのマルチファンクションで事が済んでしまうあたりは好みです。
ドリンクもシフトの前で取りやすく、不満は今のところありません。

前車も初期から2015にかけて同じく質感が向上したと思います。
ただ私は前期のため、配置は全く問題ありませんでしたが、少々小柄の私のシートポジションではドリンクホルダーやアームレストが後ろ過ぎて体をひねっていました。
質感は…。


【エンジン性能】


ディーゼル対決ではありますが、余裕は若干ながら排気量の分前車にある気がします。
低圧縮比、後処理なし等すべてが革新的であり、それでいてスペック的には他社と引けを取らない。
素晴らしいエンジンだと思います。

対して現車はとにかくフィーリングがスムーズに感じます。
8速トルコンATとの相性も抜群で、変速ショックをほとんど感じません。
エンジンメーカー故に気持ちいいツボを知り尽くしているというか…前車に比べ歴史があるため、そういった信頼感は高いです。

但し、車内外から聞こえるディーゼル音は2.2Lのほうが静粛性が高いと思います。若干ですが。


【走行性能】

同じAWD。
駆動がFFベースかFRベースかの違いですが…正直言ってやはりBMWに軍配を上げたいと思います。
当方雪がめったに降らない土地であり、ウィンタースポーツもしないので雪道の比較はできませんが、普段速度でのハンドルの応答性が素晴らしい。
さすがはドライバーズカーですね、運転が楽しい。高速も楽しい。
直進安定性は流石にFFベースの前車に軍配が上がりますが、それ以外が一段階上だと感じます。


【乗り心地】

これが最も現車購入に導いたポイントです。
前車も現車もスポーツシートですが、前車は若干大味でもう少し大柄な方にはフィットするのかな?私はコーナーで若干体がぶれてしまい、シートポジションがついに決まりませんでした。
現車はホールド部分も調整できて、中肉中背の体をしっかりホールドしてくれます。
何より結構な腰痛持ちでもあるので、このホールド感は腰が痛くならない!これはdrive好きにはmustです。
あとは長距離でどうか、楽しみです。

凹凸は両車ともに走りに振ったサスペンション故に結構拾いますが、うまく角をとっているのは前車同様。
現車はホールドがしっかりしている分、より不快感はありません。


【燃費】

まだ最初であれやこれや室内の操作をいじっていたりとアイドリング時間が長かったこともあり、2度給油した神店で平均11Km/L。
前車も道路事情によりますが、一般道12〜14、高速16〜20でしたので、おそらく通常走行にシフトすれば、あまり変わらないと思います。カタログ燃費がほぼ同じのため、200kg程重いのでその分気持ち悪いと思いますが、十分許容範囲です。
何より軽油ですから。


【価格】

ここは比べる点ではありませんが、同じBMWとして、Xシリーズと通常3シリーズとの価格差が約100万あるとは正直思えません。
AWDである事、腰高になるためセッティング等が違うのはわかりますが、正直価格設定は高すぎると思います。

因みに私は平均年収レベルのサラリーですので、富裕層の方にとっては何言ってんの?と思われるかもしれませんが。
比べる点ではないものの、前車と比べて価格差分クオリティがあるかといえば、それはないでしょう。

但し、モデル末期という点、時期が良かったのか…担当さんが相当頑張ってくれたので、今回購入に至りました。


【総評】

価格以外、平均のサラリーの私の生活環境にして、新車ではここが限界です。
しかしX5程大きさはいりませんし、取り回しが楽なので満足度は高いです。
所有する喜びというのも十分に感じています。
サーキットを攻めるようなことはしませんので、一般道で運転していて楽しいと思えるこの車は私にとって良きパートナーです。
過去購入は中古でしたが、新車はやはり気持ちが違います。

暫く「new BMWライフ」を満喫したいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
千葉県

新車価格
698万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

X3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桃陸さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
いかにも重厚で洗練された雰囲気。同一車種とすれ違うこともなく優越感に浸ることが出来ます。
【インテリア】
シンプルで機能的。使い勝手がよく、満足度は高いです。
唯一、ナビの目的地設定が難ですが、スマホでマップコードを取得すれば楽です。
【エンジン性能】
ディーゼルだからなのかわかりませんが、低回転でもスムーズな加速です。
ディーゼル特有音も慣れてしまえば快適。巡航すれば気にもならない。
【走行性能】
街中は他車と同じですが、高速走行は感動です。地面にへばりついて走行するような安定感は素晴らしい。
【乗り心地】
快適そのもの。視線が高いので取り回しも思ったよりも楽です。
【燃費】
まだ街中をチョコチョコ走行している程度ですが、10km/l程度で満足です。
高速走行が多くなれば、かなり伸びるだろうと想定しています。
【価格】
新車購入の予定でしたが、たまたま見つけた新古車。
新車価格も妥当だと思っていたので、かなり安価な購入となりました。
【総評】
当初、レクサスNX購入予定であり、何度もレクサス店で試乗しました。
非常に完成度が高く満足できる車であることは間違いないです。
納期に半年要するということで、フラッと立ち寄ったBMW社での試乗で決めました。
レクサスNXはトータルで満足度の高い車でしたが、BMW X3は、高速走行の感動を与えてくれました。
駆け抜ける喜びを体感しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XFOUR92さん

  • レビュー投稿数:90件
  • 累計支持数:2492人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
39件
1件
スマートフォン
5件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費2
価格2

当初X3にしようと試乗車がなくX4に決めかけていたが、セールスから連絡がありX3の35iの在庫が見つかり購入した。
前車は、E89のZ4の35i。

<エンジン>
市街地では、低速域からトルクが出てDCTのZ4以上にキビキビと走れる。
ノーマルモードで十分で直6が奏でるサウンドもグッドでSUVらしからぬ音で振り向く人までいる始末。
しかし、高速では、中間加速、定速巡航共にトルク不足を感じる。
ATの学習効果次第、つまり加減速を繰り返す乗り方をしていれば、アクセルを少し踏んだだけでシフトダウンし、そこから踏んでいけば・・・トルク不足で回転は上がるが車速がのらない。
1.9トンの車重には厳しいエンジンだ。
燃費は、市街地では4〜7KM/Lで満タンで300キロ未満でGSへとなる。
高速は8〜10KM/Lだが、100KM/H巡航時は悪く、この特性だと120位の方が燃費は良いかもしれない。
同車速なら1.8トンのR35 GT-Rより悪い
E89と同じ直6の3Lターボだが、E89は一世代前のN54と呼ばれるパラレルツインターボにDCTの組み合わせで多分今はE89以外には搭載されない。
X3は、N55のツインスクロールのシングルターボ。
日本でもスバルやレクサスのNXもこの方式。
BMWはこれをツインパワーターボと呼ぶ。
N54の極悪燃費からターボをシングル化した様だが、この燃費だと余り意味はなく最近のBMWのケチケチ作戦から単純にコストダウンだろう。

<走行性能と乗り心地>
28iのMスポと35iには、可変ギヤのステアリングが標準で市街地や駐車場では実に小回りが効く。
しかし、ハンドリングで突如切れすぎ段差を感じる時があり、固定ギヤの方が自然。
BMWらしく?高速巡航は路面の情報を伝えてくるので後席の住人だけでなく、ドライバーも上下左右に揺られとても疲れる。
AWDで4輪で路面を掴む印象も薄く轍に対してステアリング修正が必要だ。
いつもハイな気分で運転する訳でなく、ましてSUVなのだからもう少し考えて車を作ってほしい。
SAVと勝手に造語を作るのはよいが、BMWはメルセデスやトヨタ、アウディのノーマルモデルの様なリラックスできる車は逆に作る事が出来ないのか?と2シリーズアクティブツアラーに試乗して思った。
FFのファミリーカーでは異常な味付けだったからだ。

<装備他>
3、4シリと大差ないインテリアで、例えばドアミラーのスイッチは日本のKカー以下のプラスチックパーツなのは相変わらず。
これはBMWの地域性みたいなもので当分良くならない。
ヘッドライトはLEDになり車速により照射範囲を自動可変だが、日本の100KM/Hでも十分に光が届くとは言えない。
メルセデスはこの機能にプラスしてハイビーム時も自動調整し、例えば標識に反射すると減光(実際にC200で体験)するが、これはBMWには上のクラスでもない様だ。
Mスポで悔やまれるのは、ライバルでも採用のリアゲートの自動オープンでリアバンパーの下に足を入れると作動する。便利だがMスポにはオプションでも用意されない。
カメラは、トップ、フロント、リアビューが全グレード標準でとても便利。
惜しいのはトップビュー時にハイト不足の横長の画面で映像が小さく視認性が悪い。
安全装備を含め、ライバルが標準装備でもオプションなのはアウディ同様に割高感が否めない。
LEDライトは、35iのXline以上が標準で他は\14.5万のオプションというのはいくら何でもの感がある。
前にも書いたが、ドアロック時にドアミラーを瞬時に畳む、リバース時のドアミラーの下降角度なんかは、その機能を持っているのだからiドライブで調整できるようにして欲しい。

<その他>
10日で1,200キロ乗った感想は、SUVで重心が高いとか、空力と車重で燃費が悪いとかに関係なく、今後はBMWを買わないだろうな感が強くなった。
その最大要因は直6はよいが、他に取り柄の無いエンジンと拘りのない物作り。

BMWはエンジン屋で走りのパートにコストをかけており、内外装特に内装の質感や材質はシンプルで良いと言う人が今でもいる。
(実際に5シリ以上にはその部分も残っているが、新しい3シリ以降にはない)
私はそれは絶対に違うと思う。
比較のためにアウディSQ5に試乗したが、音は別にしてもトルクの出方などで明らかに優れており金がかかっていると思った。
エンジンだけでなく他の要素があってこそだが、BMWのエンジンが優れていたのは残念ながら過去のこと。
その代表格が今の直6の3Lターボだろう。
メルセデスは日本にも今年中に3Lのツインターボを導入してくるが、ノーマルで330Hp、49Kでハイスペックは360Hpでトルクは53K程度になる。
ハイスペックは、アウディのSモデルの様な位置づけで「AMGスポーツ450」となる。
BMWもM235iやZ4の35isがあるが、これ以上ブーストを上げるのは燃費の点で出来ない。
つまり基本設計が古くライバルに劣っているのだ。
エンジン屋としては、直6NAのN52エンジンで終わったと思う。
ディーゼル以上の振動の3気筒ターボは論外だ。
M社エンジンでも最近は無駄な脚色が多い。
M5同様にアクティブサウンドシステムがM3やM4、M235iに採用された。
レクサス同様に疑似エキゾ−スト音をスピーカーから流すのは大きなお世話だ!
まるで○○の鳴き声でエンジン自体の音が聞こえず不快この上なく、知らない人はM3の音を最高とネットで評すが、Mは素晴らしいという先入観から来る誤解だ。
M3はシフトアップ時の派手な変速ショックも演出?
とにかく過去の遺産や独車だから優れているという先入観は捨てた方が良い。
独車だからとPoloを買う人を理解できないし、このX3で言えばCX-5の方が優れていると今でも思う。
うちの鬼嫁や愚息は盲目で何が何でも輸入車でMAZDAを買うこと自体に抵抗がありCX-5なんて鼻から除外だったが、今や値段だけが高級なBMWと言う名前にお金を出すのには疲れた。

FシリーズになってからのBMWは見える部分もクオリティが低いが、見えない部分は凄いことになっている。
エンジン、足回り、配線に至るまでコストダウン一直線、恥も外聞も無い。
これは複数のプロの意見だ。
車をばらせば、すぐに解るのだと。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
静岡県

新車価格
787万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
10万円

X3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DARKKRADさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
5件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
重厚感が有り、存在感は抜群。

【インテリア】
オプションでレザーシートにした事も有って見た目、座り心地は満足。
ただ駐車券を挟むところが無かったり、助手席のグローブボックスが1個だけなどと収納面では少し不満。

【エンジン性能】
アイドリングストップからの復帰時の音と衝撃は少々気になったりするがそれを気にさせない加速感がある。

【走行性能】
低速時〜高速時までどの速度でも抜群の安定感。
ペダル半分くらい踏み込むだけで瞬く間に静かなエンジン音で100Kmオーバーまで加速していき、そのエンジンの静かさと安定感が逆に不安を覚えさせた。
コンフォートで町乗りも高速も十分だがスポーツモードにすると一層、BMWが掲げている「駆け抜ける喜び」がディーゼル車でも十分感じられて一度乗ってしまうとなかなか他の車では満足出来なくなりそう。

【乗り心地】
タイヤは19インチにサイズアップしてスポーツなので堅さは感じるが個人的には逆にそれが良い。

【燃費】
町乗り、高速共に15kくらいだが今は加速感に誘惑されて高速道路で走る時は燃費に悪い走りをしてしまっているが燃費を気にして走ればもう少し伸びるだろう。

【価格】
十分値引いてもらったので満足。

【総評】
乗るのが楽しくなり、ついつい休みの度に乗ってしまう。
洗車の時は大きさ故に上とフロントガラスのの中央部は拭きづらい。
シートのメモリーが乗ったままで反応してくれると満足。
収納部分やハイブリッドのモーターの出だしに比べると若干不満はあるがそれ以上に質感、加速感、安定感など圧倒的な満足感。
ただ乗り換えるにあたって、RX450やハリアー、CX-5、GLAなど同じクラスから下のクラスまで試乗等したが価格、走り心地、所有感は個人的に1番高かった。
これから購入検討される方は必ず高速道路での試乗を行い、「駆け抜ける喜び」を感じてほしい。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年8月
購入地域
東京都

新車価格
592万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
0円

X3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

X3 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

X3
BMW

X3

新車価格:541〜828万円

中古車価格:117〜447万円

X3 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <194

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

X3の中古車 (全3モデル/357物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

colleee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意