レクサス CT ハイブリッド 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > レクサス > CT ハイブリッド 2011年モデル

CT ハイブリッド 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CT ハイブリッド 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
CT200h version C 2017年8月24日 マイナーチェンジ 2人
CT200h 2015年8月6日 マイナーチェンジ 3人
CT200h F SPORT 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version C 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version L 2015年8月6日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT X Line 2015年1月8日 特別仕様車 1人
CT200h 2014年1月16日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2014年1月16日 マイナーチェンジ 8人
CT200h version C 2014年1月16日 マイナーチェンジ 4人
CT200h Creative Textile Interior 2012年10月9日 特別仕様車 3人
CT200h 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h version C 2012年8月23日 マイナーチェンジ 2人
CT200h 2011年1月12日 ニューモデル 2人
CT200h F SPORT 2011年1月12日 ニューモデル 3人
CT200h version C 2011年1月12日 ニューモデル 6人
CT200h version L 2011年1月12日 ニューモデル 1人
満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:65人 (プロ:2人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.52 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.02 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.92 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.24 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.34 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Peanuts357さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費2
価格1

会社の車です。私はノートe-PowerNISMOに乗っていますので
それとの比較も交えて書かせていただきます。

【エクステリア】
好みはあるでしょうが、毎日見ていて見慣れても今も飽きないので
まぁ良いほうなのでしょう。

【インテリア】
地味な上にスイッチ類が雑然と並んでいていつも迷います。
これが400万円の車なのでしょうか。

【エンジン性能】
1800ccのエコカーエンジンです。
それ以上でも以下でもなく、何の感想も喜びもありません。

【走行性能】
最初乗ったときには「お、結構速いじゃん」と思いましたが間違いでした。
400万円もする車にもかかわらず、動力性能はコンパクトカー並みです。
低速域から高速域まで、見た目に比べて動力性能が全般的にまったく
足りていません。

モーターアシストも昔はまぁまぁと思いましたが、e-Powerが出てしまった
今では、比べるのは可哀想なレベルです。アクセルを踏み込んでからの
緩慢なレスポンスから「ラバーバンドフィール」と世界中から揶揄される
トヨタのTHSシステムそのものです。こんな車に400万も払ったのかと
思うと信じられません。

まぁ所詮は30プリウスのパワートレインですから当然ですね。
ノートe-PowerでもNISMOは特にレスポンスに優れているので、違いが
顕著すぎてもはや比較対象にはなりません。見た目はスポーティですが、
こんな車では峠で攻め込んでみようかなど微塵も思えませんね。

【乗り心地】
プリウスと同じパワートレインですのでエンジンはもちろん煩く、
400万円もする車のくせに遮音も全然ダメです。私のノートNISMOももちろん
全然ダメでエンジン音が煩いですが、大抵の人はNISMOはそういう車では
無いとわかった上で買っていると思いますが、この車は違いますよね。
足回りはスポーティさを売りにしてる車だけに固めですが、なにしろ
動力性能がショボすぎるので固くて乗り心地が悪い面ばかりが目に付きます。

【燃費】
ノートe-Powerと、街中や常識的な速度の高速ではどっこいです。
よく見かけるプリウスのような高速の追い越し車線を延々と飛ばすような
走り方をする場合の燃費だけは関心しますね。まぁトヨタTHSの今となっては
唯一のメリットでしょうか。正直、皆さんドライブレコーダーを付けている昨今
では追い越し車線だからと言ってそんなに飛ばせるはずもなく、ましてや
高速は家族と乗る機会が多いのでそんなに飛ばしませんので無意味ですね。
残念ながら多少の燃費の良さなどは車両価格が無駄に高いことで圧倒的に
相殺されてしまうんですがね。

【価格】
200万円でこの車が買えならまぁまぁ良い選択ではないでしょうか。
残り200万円はレクサスのエンブレム代ですね。
私のような貧乏人には、正直どうしてこんな車がこの値段で売れるのか
まったく理解できません。

値引き額は会社で買ったので知りません。
回答しないと投稿できないようなので、適当です。

【総評】
はっきり言って、こんな車に400万円も出すなんて、もう少し有意義な
お金の使い方があるんじゃないの?と思ってしまうレベルの車です。
プリウスの外観だけ少しマシにしたような車を平気で販売するレクサス
ブランド力というのはそういうモノじゃないでしょうに。

e-Powerが出てきた今となっては、トヨタTHSは何一つ勝てるところは無い
ですね。次期THSも動力性能はたった25%UPとか噂されていますので、
先日出たノートe-PowerNISMO Sにすら太刀打ちできないでしょう。

燃費だけを求める人ならまだ検討の余地もあると思いますが、レクサス
買う人なんてはっきり言って燃費なんてどうでも良いですよね。
他車が到底太刀打ち出来ないような圧倒的な性能差こそがプレミアム
ブランドの価値なのかと思っていましたが、レクサスはずいぶん日本的
なのですね(笑)

e-Powerは変速機の搭載などまだまだ伸びしろのあるシステムですので
燃費だけが取り柄のハイブリッドシステムはようやく淘汰される時代が
来たと思うと嬉しいです。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
石川県

新車価格
366万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

unrsportさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格無評価

愛車の鷹目インプレッサスポーツワゴン1.5L NA MTが不具合で入院している間に、代車として乗ることとなったCT200h(総走行距離10万km以上)。
約1ヶ月間、通勤(往復120km)/社用車(?)/家族でのレジャーなどいろいろ乗り回すこととなったのでレビューさせていただきます。

【エクステリア】
ネット上でちらほら囁かれていますが、たしかにオーリスに似ている気もします。
ですがトヨタとレクサスという同じ系列のブランドですから致し方ないですかね。

とりあえず「L」字を模したエンブレムを見ただけで、車に詳しくない人も「おお〜」と言ってくれるブランドのパワーは流石。

仕事上がりの時とか、車に近づくとサイドミラー下や車内をほんのり照らす「おもてなし照明」で地味に癒されました。

【インテリア】
内装の質感や気配りのされ方も流石で、
運転者の自分のみならず、同乗者にも快適な空間となるよう贅が感じられます。

さすがにナビなどは古さを感じますが、USBメモリで曲は聴けますし、
ナビ画面自体も、車体設定(起動音や照明その他詳細設定)のための場でもあるので、あと数年経っても社外品への交換を検討することはなさそうです。というか交換できないでしょうね。

シートヒーターは背中まで温まるタイプなので冬場は重宝。
電動シートではありませんでしたが、重量増になることを思うと別に良いかな...と思いました。

一方で唯一解せないのはメーター内の表示。
電気のみで走行している「EV」アイコン表示と、同機能をボタンで強制していることを示す「EVmode」表示の離れ具合に疑問を感じましたが、ETC挿入有無のアイコンやスポーツモード表示などなどなど。
よく見ると、切り替え毎に必要な情報があまりにメーター内に散らばっており、整理されていない印象を受けました。

【エンジン性能】
ガソリンエンジンは5500回転で限界のようですが、
モーターと組み合わさることで、高速道路でも上手くすれば1000回転程度で巡航可能なのは面白いです。

ところで、はじめてハイブリッド車に乗るなら恐らく誰もが期待してしまう「EV走行」、つまりは電気だけで走るソレですが...
結論から言えば「限定的に可能」です。
「EVmode」ボタンで強制してもなお、周囲の交通を気遣うなら、時速60km以下でもアクセルの踏み方次第で簡単に反故にされガソリンエンジンを使わざるを得なくなります。
それでもあくまで電気だけで走りたいなら、周囲からの冷ややかな目線に耐えながら長蛇の列で先頭を務める覚悟が必要となることでしょう。

確かに燃費はインプレッサAWDより良いですが、
個人的なイメージでは、この車の「ハイブリッド」たる魅力は「ターボの代替としてのモーター」というイメージと思われてなりません。

パワーを得るためのハイブリッド。
そして「結果的には燃費も良かった」という風に思えてしまいます。

もちろん、周囲の迷惑にならないよう気遣いながら、無駄を省く運転を心がけて頂いた上でのことですが。

【走行性能】
「よく曲がる!」と思えたインプレッサ(5ナンバー)に対する3ナンバーボディ。
ボディやタイヤ幅、さらにはアンダーとかオーバーとか言われる例のステア特性を考えても、余裕をもってカーブを曲がれる点は素敵です。
不要なロールはしませんし、極めて素直なハンドリング...と思いましたが、横置きエンジンなFF特有のトルクステアだけは若干感じてしまいました。

それでも、mm単位での操舵に応える本車のハンドル操作感は「気持ちいい」の一言。

高速道路より峠道。
そんな車だと思います。

【乗り心地】
ボディ剛性が相当高いのか、運転者も同乗者も荒れた路面で疲れを感じにくくなりました。

【燃費】
ガソリンエンジンとモーターの合せ技で(不調だったインプレッサスポーツワゴン1.5NAの)1.5倍くらいは良い気が...します。

【総評】
一番安いレクサスで、今となっては型落ちモデル。

それでも車としては、乗り降りから運転まで非常にスムーズで安心感を感じる一台と思います。
全ては、レクサスというブランドと、重たいバッテリーを支える事すらできるボディの強さあってのこと。

車を知ろうが知るまいが万人に共通する満足感にもつながる事でしょう。
そして見た目はどうあれ、乗って走って分かることがあると再認識させて頂きました。


一方で1.4トンにも達する本車あたりが、FF車としての限界点ではないかとも思われます。
強烈なモーターの加速の際に浮き上がるフロント、その結果逃げようとするトラクション。

唯一ここだけが、AWDであるインプレッサにまた乗りたい!と強く思わせる要素でありました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NAVY-Fさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:301人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
98件
レンズ
10件
23件
自動車(本体)
7件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

2012年式の初期型Fスポに約5年間乗りました。乗り換え後の総括的レビューです。

【エクステリア】
・ワイド&ローを強調したデザインは、同クラスのハッチバックにないスポーティーさで、今見てもかっこいいです。
スピンドルグリルは自己主張が強くなった現行型も見慣れてきましたが、初期型の控えめなデザインのほうが違和感なくまとまっているように思います。
・ボディーカラーは当時のレクサスハイブリッド専用色のブラックオパールマイカでした。一見すると黒ですが、光の具合によって紫に見えたりと不思議な色です。現在はカタログ落ちしてしまいましたが気に入っていました。
・塗装の品質は高いです。オプションのボディーコートもつけていましたが、水洗いだけでピカピカでした。流石に5年目ともなると細かな磨き傷がついていましたが…

【インテリア】
・インパネは横基調で機能的です、CTあたりからレクサスのデザインはトヨタ臭から脱却できたと思います。
・ポップアップ式のモニターは見やすい位置にあり、モートタッチでクルマの機能・情報のほとんどを画面上で管理できるのは良いです。ソフトパッドの使用やメーターフードのレザーなどは上質感を感じさせますが、ステアリングコラム右側のスイッチ類はプラスチックで安っぽいのと、パワーウィンドウスイッチ周りも素地で、装飾パネルぐらいつけてくれてもいいように思います。
・Fスポの本革シートはメーカーオプションで価格も高く、当初はファブリックで良いと思っていましたが、試乗車の革シートが気に入り、結局付けてしまいました。運転席パワーシートはセットオプションでついてきましたが、この価格帯の車ならパワーシートは標準にしてほしいです。しかも初期型は運転席のみパワーシートという謎設定で、ボトムレンジのモデルであっても妥協しないで欲しいです。

【エンジン性能】
・初ハイブリッド車だったのでEV走行時の静粛性に驚きました。エンジン走行時も遮音材が効いているのか、街乗りの速度域ではエンジン音の侵入も少なく静かです。しかしながらアクセルを踏み込んだり高速域ではエンジン音はそれなりに賑やかで、4気筒エンジンなので官能的というわけでもありません。
・ハイブリッドのためか踏み込んでもリニアな加速感がなく違和感があります。
・エクステリアのスポーティーさに比べて動力性能は物足りないです。SPORTSモードにすると動力がエンジン主体になりトルク感とレスポンスは増しますが、反応が過敏ではっきりした変化をつけたかったのでしょうが大げさな味付けだと思います。

【走行性能】
・Fスポーツのハンドリングは意のままという感覚でかなり良いと思います。足回りは固めでコーナリング時のロールも少なく安定しています。
・ドライブモード変更により性格が一変します。ECOは鈍重で、加速時にはアクセルの踏み込みが大きくなるので、NORMALのほうがエコに徹するにしてもストレスがないです。SPORTSはレスポンスが明らかに鋭くなりますが、ハンドルが重くなり低速での操作性は悪いです。

【乗り心地】
・総じて硬めの乗り心地です。個人的には硬めの足が好みですが、人によっては硬すぎる、乗り心地が悪いと思うかもしれません。固いといっても路面のギャップを乗り越えた時などに体に突き上げるような不快感やバタバタした不安定さはなく、適度なしなやかさがあり、いわゆるスポーティーで良い乗り味だと思います。
・後席は狭く圧迫感があります。ファミリーユースでは厳しいものがあります。基本2人乗りで後席は+αと考えたほうがいいと思います。

【燃費】
長距離走行が多かった頃はECOモードメインで、一般道で25-28km/L、高速道で21-22km/Lぐらいでした。
晩年はNORMALモードで平均燃費が23.5km/Lぐらいでした。
前車(1500ccのVits RS)が平均16km/Lだったことを考えると、驚異的な燃費の良さです。

【価格】
ハイブリッドであることを差し引いてもCセグメントハッチバックにしてはかなり高い値段設定です。初回車検までのメンテナンス費用およびオーナーズデスクやディーラーでのおもてなしなど上位のレクサス車と同じサービスなど、それらの価格が含まれていると考えれば妥当でしょうか?

【総評】
マイナーチェンジで延命を図っていますが、今やだいぶ設計が古いモデルとなってしまいました。
プリウスのバッジエンジニアリングなどと陰口をたたかれますが、実用性や燃費ではプリウスに敵いません。
流麗なデザインや専用の足回り、レクサス基準の質の良い装備品、充実したサービスに付加価値を見出せれば魅力的な車だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年2月
購入地域
栃木県

新車価格
405万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

馬さん88さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
143件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

セルシオ30からの乗り換えです。ほとんど通勤専用になりますが、もったいないぐらいです。エアサスとは違うだいぶ硬めの足になります。車体もコンパクトで、揺れも少なくキビキビ曲がってくれます。
道路が荒れてると突き上げ感はかなりあります、、、
走りを楽しむ1人乗りにはいぃと思います。
スポーツモードにすると走りも激変します。2500cc以上のパワーがでてると思います。高速にのると気付かず120ぐらい出ています。静寂性はかなり高いです。吸音材を使いまくってますから。よく高いプリウスと例えられますが、全く違う車です。
土日はALPHARDにのってますがCTの方が快適に曲がるし加速も静かさも比べ物になりません。
インテリアは少し残念です。プラスチック感がすごいです。シフトも軽く高級感はないです。バージョンLで皮にするならバージョンCのモケットがいぃかと思います。
ポジションメモリーがないので嫁が乗った後シートを戻すのが面倒ですが、、、
オプションでシートを合皮にするとポジションメモリーがつきますが、合皮よりモケットの方が気持ちいいと思います。
ナビは運転手しか見えません、、、小学生が助手席と後ろに乗ると画面が見えないらしいです。
子供がいる方はおススメできません。独身にはおススメします。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あちゃちゃくんさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
11件
ビデオカメラ
0件
9件
デジタルカメラ
2件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
 マイナーチェンジ後はさらに良くなった
【インテリア】
 落ちついた雰囲気
【エンジン性能】
 パワーに不足感はありません
【走行性能】
 剛性感を感じます
【乗り心地】
 とても良いです
【燃費】
 とても良いです
【価格】
 高いです
【総評】
 買って良かったと思います

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
390万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ASZ33さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
140件
タブレットPC
0件
17件
デジタルカメラ
0件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
スピンドルグリル&レクサスデイライトは

遠くからでもわかるレクサス車

新旧のレクサスの違いはまずここですね

個人的にこれがないレクサスは偽物?と思ってしまいます
(よく見たら旧型のレクサスだったり、トヨタ車にレクサスのエンブレムつけてたりと今の時代いろいろあるようです)

他車のパールホワイトを並べると卵のようなクリーム色に見えるので
レクサスのスノーフレイクホワイトは相当発色がよい

白が好きな方はこれだけでもレクサスを選ぶ価値はあるでしょう


細かい部分ではありますがルーフの両サイドに排水の溝があり

車体が汚れにくくするための工夫が施されている

後部のハッチバック、バンパーは構造上汚れがたまりやすいので

F専用のホイールはとてもかっこよい

また汚れにくいのでメンテナンスの部分で有利であることがわかった

【インテリア】
入った瞬間にわかる高級感

スタートボタンを押した直後のスタートアップ画面と品のいい音楽は気分を高めてくれる

シート位置は記憶されており家族で共用してもワンボタンで自分仕様のシート位置になる

静寂から始まるエンジンスタートとともにナビから丁寧に今日の日付&レクサスからのメッセージの有無を音声で教えてくれる

夜の演出は上出来

車のキーが一定の距離まで近寄るとサイドミラーから暖色系のダウンライトがともる

ドアをあけるとステップにレクサスロゴが青く光り出迎えてくれる

天井のメガネケースいれあたりからドリンクホルダーにむけてスモールブルースポットライトに品の良さを感じた

【エンジン性能】
エコ・ノーマル・スポーツのモードをワンボタンで変更でき

エコ→スポーツに変更すると、まるで別のもののエンジンになったような感覚に驚かされる

【走行性能】
走行性能エコノーマルスポーツを選べるボタンがあるので好みの走りを選べる

クルコンがついてるので坂道や長距離運転は楽

【乗り心地】

乗り降りは車体が低めなので若者向きな印象(もしかしたら大柄の方や疲れやすい年寄りは嫌うかもしれません)

固めな印象でしっかりとしたホールド感あり

標準のサラウンドスピーカーの数もかなりあり音に包まれるような感覚

アクション映画のBDを再生させたが映画館に早変わり

音質の良さも乗り心地に一役買っている

よほど大柄の方でない限り不満足な点はないように思える

エントリーモデルだからといって手を抜いていない所が好印象

【燃費】
良い

高級車はすべてハイオクなのかと思ってたが、レギュラーでOK

燃費は平均15〜20km/Lはでる

長距離だと、回生エネルギーを獲得できるためエコ運転を意識すれば30km/L弱はいくと思う

【価格】

Fスポーツにオプションいろいろつけても500万弱だったが

総合的にむしろ安く思える

レクサスのサービスやメンテ込でエコカー減税などの優遇もあり


【総評】

購入後分かったことだが

最も安全性が高いレベルの車種である証「2015トップセーフティピック+」をなんとこのエントリーモデルであるCTが獲得したことだ

衝突時の人命を守るという機能だけにこれは重要なことではないか

これはなぜかISは逃している

よってISよりもCTの方が安全面で上回っているといえる

一つ気に入らないのはナビのオーディオでジャケット写真が表示できない仕様になっていることくらいかな

小回りがきき、扱いやすいサイズで日本の道路事情でとても使いやすい設計でありながら

一度乗り込めば非日常的空間を演出してくれるこのCTは

はっきりいって最高だ




参照URL:

【IIHS衝突安全】トヨタの12車種、「2015トップセーフティピック」に指定…自動車メーカー最多
http://response.jp/article/2014/12/26/240514.html

米IIHS 衝突安全評価一覧表 全71車中41車認定 メーカー別あり
BY · 2014年12月25日
http://car.lifelifelife.net/?p=5577



定期点検で新型RX,NX,LXを見る機会があり
幅が広すぎて普段使いにはとても扱いにくい印象
タダであげるといってももらわないです
やはりハッチバックコンパクトで高級感のあるCTは
いい車だと再確認しました

スノーフレイクホワイトは他社のホワイトよりとても白く清潔感があるので気持ちが良い

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
東京都

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

vitamin-boyaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
233件
腕時計
2件
11件
ウェッジ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

CT200h Fスポーツ
MOP
ホワイトノーヴァ+ブラックルーフ
ムーンルーフ
専用本革シート(ダークローズ)

【エクステリア】

見たまんま(^^)
斜め120度からがお気に入り。
ピラーが残念→塗ってほしかった(^^;;

【インテリア】

スイッチ類やナビ操作が直感的に行えてグッド!→目線を切っての操作が楽々(^^)

レクサス他車種にあるアナログ時計がオプション設定でも良いので欲しかった(^^;;

【エンジン性能】

まんまプリウス→スポーツモードでかなりキビキビ(^^)

【走行性能】

かなりお気に入り→ここはプリウスとはまるで別物!
ここが◯
@ハンドリングは正確に曲げたいだけ曲がる(オンザレール)
A高速走行時の安定性が抜群

ここが×
@回した時の音が情けない
A坂道や追い越し時のここ一番が・・・チョットねぇ(^^;;

※シャシーがかなりよく作りこまれているのはグッド!パワートレーンに足を引っ張られている感じ。
シャシーはエンジンより速い?→どっかで聞いたけどだからこそ惜しい(^^;;

【乗り心地】

今までで一番の静寂性!正直驚く程(今までもこれからも所謂高級車とは縁なし)!
納車後の一週間は腰痛に悩まされた(元々腰痛とは縁なし)が今は快調!
結構コツコツ拾うけど不思議と嫌な感じはしない。首都高の横羽線の継ぎ目は結構くる。
数回、後部座席に友人や同僚に乗ってもらい「狭くない?平気?」と聞いてみたが全員「平気だよ」と返してくれたが、間違いなくリップサービスだと思う(笑)→自分自身30分程後部座席に乗ってみたが「俺は荷物かっ?」と心の中でツッコミを入れてみた(笑)→後部座席に乗ってもらう時は前座席の人の配慮が必要。

【燃費】

チョイ乗り15以下
街乗り18〜20
高速20くらい

【価格】

よくプリウスや外車(1シリーズ、Aクラス、A3等)と値段の比較されるようだけど・・・確かに値段だけ見ると高い。

ただし考えようによっては・・・プリウスとは全くの別物なので比較する意味なし。
外車とは取得時の費用(税金等)と3年間の維持費→レクサス車は実質、自動車税とガソリン代(CTはレギュラーOK)のみ、ナビの更新も随時で無料、3年後の売価(リセール)→ここが大きい、日本全国のレクサス販売店でのアフターサービスOK、オーナーズデスクを含めたGリンク利用(3年間のみ無料)、ほぼ完全と言える防犯対策、販売店の居心地等々をふまえるとレクサスって意外にコスパありそうな気が・・・

【総評】

コンパクトハッチバック車が必要でチョット豪華なのを探してA3とCTが候補にあがり、どちらも試乗。A3もかなり良かったけど嫁が「外車ははずかしい」と言うし販売店が近いのとアフター、リセール等考えてCTに決定。
俗にいう「走る楽しさ」よりもトヨタのハイブリッドシステムを「操る楽しさ」に気が付けて良かった。

※周りの人と車の話しになり「CT買ったよ!」と言っても70%くらいの確率で何その車?って感じで「アクアみたいなやつだよ?」ってなやりとりで終わるのが悲しい(^^;;

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もぐもぐごっくん2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

IS250バージョンS前期型を新車購入して10年乗り、もっと乗り続けようかと思っていたが、家族が増えたためヨメの車をハイブリッドのミニバンに買い換えたことから、自分の車もハイブリッドにしたくなり、前から欲しかったクリエイティブテキスタイルをレクサスで探してもらい、IS250を下取りしてレクサスでCPOで購入。

【Positive point, PROS】
ハンドリング、静粛性、燃費に大満足。とにかく、乗り心地が良いのにハンドリングがシャープで驚いています。IS250verSの足は硬かった(なれたけど)。皆、エコモードでは走らないとか言っているが、渋滞道路や40km規制の道はエコモードで十分。普段はノーマルモードで、ゼロ発進時にたまにスポーツモードにするが、加速力はIS250と同等かそれ以上!モータートルクで強烈な加速を見せます。それでいて普段使いで燃費20km/lはコンスタントに出せる。脅威の燃費性能。頻繁にEVモードになるので、本当に車内が静かです。
あと、特別仕様車なので、電動・L-texシート(メモリー機能付き)、グロス塗装17インチホイール、LEDヘッドライトなどが標準装備でお買い得でした。買った車はクリアランスソナーやデイタイムランニングLEDフォグランプ等が既に付いていたので、良い買い物をしました。

【Negative point, CONS】
シートがL-texなのは良いのですが、どうもIS250のファブリックシートに慣れてしまったらしく、少々硬くて腰に違和感を覚える。まあ、しばらくしたら慣れるんだろうけど。あと、EVモードが頻繁に発生するので、粗い路面だと、ロードノイズがやや気になる。後期型は静粛性が一層増したらしいので、今後新車でCT200hを買われる方は、特に心配することはないかと。

【総括】
2台レクサスを乗り継いだけど、着実に進化していますね。CTはハイブリッド専用車であることがオンリーワンの性質であり、高級感と維持費の安さ、工業製品としての車の信頼性を全て得られる、稀有な車です。Cセグで他のドイツ車等をすれ違っても、自分でもびっくりするくらい、羨ましくない。CTの選択で本当に良かったとつくづく思います。良い買い物をしました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みぃちゃん27さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格5

購入してやっと来ましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
かなり凄すぎて満足通り越して感動です

小回りがきいて、またまたカッコよくて〜
なにより見た目が最高ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
サービス最高(o^^o)

これから毎日が楽しみです(((o(*゚▽゚*)o)))

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
三重県

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1099人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
32件
31件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
12件
ビデオカメラ
0件
9件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
レクサスデザインが好きなので、
初期型CTもかなりいけてます!

純正エアロを装着しているので、
フロントはかなり張り出し感があり
所々にエッジが効いており
国産車の中ではセンスを感じます。

リアは大人しめですが、
ディフューザーを上手く使い
全高が低く見えるデザインは
goodです。

【インテリア】
今となっては少々古臭さは
否めません。
ただ、レクサス統一イメージの
内装デザインは使い勝手が良く、
モニターの位置やリモートタッチは
タッチパネルのナビよりパソコンの様で
違和感なく何方でも馴染めると思います。

車格から仕方がないですが、
リアシートに関しては
少々窮屈です。
大人5人のフル乗車は
バツゲーム状態になります。
わたしの場合、
ドラポジがかなり前気味なので
後席が女性なら
4人乗車でいけます。

トランクスペースは
cセグメントの標準的な
375Lなので1泊程度の旅行なら
問題ないでしょう。

CTに乗車スペース、トランク容量を
求めるならやめた方が良いです。

【エンジン性能】
プリウスと同じシステムですが、
上質感、滑らかさが違いますね。
この部分は、短時間の試乗では
気がつかないかも知れません。

ノーマルではパワーはありません。
普通のハイブリッドです。
私は物足らないのでスロコンを装着しました。
結果、別次元の車になります。
馬力が上がるわけではありませんが、
低速からのトルク感、
アクセルに対しての車の一体感が感じられます。

アクセルの設定を変えるだけで、
ここまで変わるので
凄いハイブリッドシステムだと思います。

【走行性能】
この部分も試乗だけでは
わからないかも知れません。
ボディーの強度が高いのは、
段差を乗り越えた時や
うねりがある所でわかります。

しかし真の性能を感じるシチュエーションは、
速度を上げた時と降雨時です。

高速走行は、欧州車レベルの安定感があります。
今まで所有した中でピカイチのレベルです。
そして雨の日はさらに安定感を感じるでしょう。

ステアリングフィールもかなり精密に良くできてます。前車がプリウスG’sでしたが、かなりチューニングされていると感じました。しかしそれとはまったくの別次元です。
センターの遊びが無く、
意のままに操っている感覚になり
自分の運転が上達したかの様にさえ感じます。

【乗り心地】
Fスポーツなのでかなり硬めの乗り心地です。
路面の情報を全て体に伝えてきます。
私は、ドライビングが好きなので
このセッティングが良いのですが
同乗者からは不満が出るかも知れません。

この辺は、
快適性をとるか走りに振るかの相反する部分なので
前者をとるなら別グレードを選択した方が良いでしょう。

【燃費】
プリウスよりは悪いですが、
街中15〜20km/l
郊外20〜25km/l
高速18〜21km/l
レギュラーなので
素晴らしい燃費だと思います。

【価格】
装備を考えると高いとは思いません。
ただし新車の場合、
基本値引きが0なので新車では
私は買いません。

【総評】
国産にライバルはいません。
メルセデスのAクラス、
BMWの1シリーズ、
audiのA3が対象になりますが、
あとは個人の好みで選べば良いと思います。

私は今回初めてレクサスを所有しましたが、
ここまで車の質を高めたかと満足しております。
スタイリングに惚れ、
シートに座るとヤル気にさせる
コックピット感。
走り始めるとステアリングから感じる路面コンタクト。
そして揺れ戻しの無いフラットな乗り味。
静かに走れば静寂性もかなり高いです。

ただし、
いわゆる最近の安全装備は完全に出遅れてますので、
その辺はマイナスポイント。

それ以外、
私には満足感の高い相棒です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ferrari君さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
天体望遠鏡
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

CT200h?レクサスの小さいのね。と、特に意識していなかったのですが。。。
何気に買い物の帰りにディーラーに遊びに行ってまいりました。
2015年1月に発売された「CT200h FSports X Line」が展示していました。
「んん!これいいね。かっこいい!」
「これCT200hだ。実物はいいなぁ!」
スピンドルグリルで顔もいい感じ。リアは悪顏でタイプ(笑)。どれどれ内装は?
ブラックとレッドのツートンでビビッときちゃいました。ここは好みで別れると思いますが、私は一目惚れでした。

結果、購入しました。ほとんど衝動買いの状態だったので、納車までの期間は期待感と後悔?が入り乱れでした(笑)
もうちょっと背伸びしてRCだったら・・・とかです。

【エクステリア】
・スピンドルグリルでイメージアップ
・リアデザインがカッコイイ

【サイズ/室内】
・オデッセイから比べるとやっぱり狭い(当然)
・年間99%夫婦2人で乗るので、これはこれであり(セダン系は最初から除外していました)
・リアは狭いけど、基本2人で乗ることを考えてるので特に問題なし(笑)
・ワイド&ローに好感。思ったより低い(良い意味で)
・サイドから見るとやっぱりショートサイズ
・助手席のコントロールに高さ調整がないのがマイナス(妻)このクッションで対応したら完璧!妻大喜び(笑)
 http://item.rakuten.co.jp/yuukou/10000165/


【インテリア】
・ハンドルからメーターパネルまでの距離が近い!(レンタカーで乗ったビッツを思い出した)
・ブラックとレッドのツートンカラーは、標準にはないチョイ悪感に好感
・座った瞬間はさすがレクサス。候補だった他外車ハッチバックにはない高級感あり

【運動性能】
・ハイブリッド車と意識すれば問題なし。普通に走るなら問題なし
・Sportsモードであれば、特にストレスなし(もっさり感なし)
・燃費は満足(トータル走行1,313km 現在の平均燃費 22.1km)
・17インチタイヤでも静粛性は満足
・ブヨブヨでない適度に固めの乗り心地には満足

【その他】
・オーナーに対してのサポートに満足
・オーナーズデスク含めてのサービスコスト(車両に含まれる)には賛否両論だが個人的には満足

結論は、購入してよかったと思っています。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
東京都

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

VTECターボさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
MCでスピンドルグリルを採用されたことで、どこから見てもひと目でレクサスと分かるところが気に入っています。
CTはもともとスピンドルグリルを採用する計画が根本的にあったんじゃないかと思わせるくらい違和感なく、素直にカッコイイです。
それと「ブラックルーフ」を選択出来るのもポイント高いと思ってます!

【インテリア】
デビュー当初から高級感があり好感を持っていました!
インテリアのデザイン・質感には満足です。

唯一気になるのは運転席側のパワーウインドウスイッチの配列。
手を伸ばして運転席の窓を開ける際、後席の窓を開けてしまう…
もう少しスイッチの配列を後ろ側にした方が良かったのでは?
この辺はIS等が最適な配列になっていて使い易いです。

【エンジン性能】
プリウスと同じユニットという点で辟易していましたが「ECU専用制御」というところで差別化している様です。
確かにプリウスよりもスムーズに走行出来、スポーティです。
もっと直4エンジンの安いエンジン音がガーガー耳に入ってくるのではと予測しておりましたが、洗練されたスポーティな音質で問題ないです(というより、かなり遮音している?)。

更にMC後では「CVTプログラムの見直し」により、MC前とは加速性能が別物です(ここでもプリウスと差別化している?)。

【走行性能】
ハンドリングはかなり正確ですし、ボディー剛性も非常に高いです。
静粛性もハッチバックとは思えないくらい静かで、初めて乗せる友人は皆驚いています!

【乗り心地】
ISの様な乗り心地のレベルではありませんが、それに近いものがあると思います。

【燃費】
実際18〜21km/Lでしょうか?
これ以上の好燃費は未だ出したことがありません。

【価格】
値引きゼロでした。
もうちょっと安く乗ることが出来れば。

【総評】
総じて満足していますが、マイナートラブル(車両の不具合)が結構多いです。
レクサスだからもっと高品質な車をお客様は求めて来ているはずです。
ディーラーの対応が完璧なのに、車がお客様を裏切っているようなそんな印象を持っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
宮城県

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2033人
  • ファン数:6人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

CT200h F SPORTを1日借りる機会ができたので感想を書きます。

【エクステリア】
前モデルに比べてシャープになったと思います。
レクサスブランドのスピンドルグリルも違和感がなくよかったです。
個人的に横から見るとハッチバックというよりはワゴンに近い形をしていると思いました。
ちなみにボディカラーはブラックオパールマイカというカラーでした。
ブラックともパープルとも言えない感じの色でしたが、高級感があってよかったです。
ただ、キズに対しては気を使いそうですが…。
個人的にF SPORTならブラックルーフ&ホワイトノーヴァガラスフレークがいいと思います。

【インテリア】
F SPORTの標準は黒基調で落ち着きがあっていいと思いますが、オプションでダークローズ、ダークローズ&ブラック、ブルー&ブラック、ストレートグレー&ブラックが選べるのはいいと思います。
シートのホールド感もあり座り心地もよかったですし、長時間乗っていても疲れませんでした。
ナビの操作は慣れが必要かと思いますが、操作ができなくてもレクサスオーナーズクラブのオペレーターのサービスを利用すれば問題はないと思います。
あとはメータにあるマルチインフォメーションディスプレイはナビとも連動しているので視線をあまり動かさずに運転できるのはいいと思いました。

【エンジン性能】
基本はプリウスと同じ1.8L+モーターのハイブリッドですが、プリウスよりモーターのパワーを上げているそうです。
普段の街乗りなら十分だと思いますが、個人的にペースを上げていくとパワー不足を感じました。

【走行性能】
ボディ補強と足回りを強化したこともありハンドリングもよく運転していて気持ちがいいです。
ただ、エンジン性能にも書きましたがボディに対してエンジンが負けているのが少し残念だと思います。

【乗り心地】
乗り心地は少し硬めですが、嫌味のない感じでよかったです。
車に興味がない人を載せても乗り心地は問題ないとのことでした。

【燃費】
燃費は思っていたよりもよくはなかったと思います。
でも20km/Lは走ってくれるので不満はないと思います。
燃費重視なら納得はいかないと思いますが…。

【価格】
イニシャルコストは高いかもしれませんが、サービス面を含めて見るとそれ程高くはないと思います。
値段がネックならプリウスのG'sという選択もあるとは思いますが。

【総評】
サービスを重視しないことと、コストパフォーマンスを考えるならプリウスのG'sでいいとは思いますが、+αを求めるならCT200h F SPORTの方がいいと思います。
このあたりは完全に個人の好みなのですが。
レクサスブランドの車に乗りたいのであればF SPORTまでいかなくてもベースグレードでも十分だとは思いますが、走りを楽しみたいのであればF SPORTがオススメです。

レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

一Qさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
9件
スマートフォン
5件
7件
プラズマテレビ
2件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

CT200hから3年ぶりでF Sportに乗り換えました。
CT200hではエコ・モードでのもったりした走りが我慢できず、ほとんどスポーツ・モードで走っていました。その結果、Harmonious Driving NavigatorというG-Linkの燃費チェック・サイトでは、全国の数万人のCT200hドライバーの中で常に最下位グループで劣等感に苛まれる始末でした。

今度のF Sportはエコ・モードでもキビキビした走りが体感できるので、普段は十分にエコ運転ができそうです。ノーマルやスポーツ・モードではまるで反射神経が向上したかのような快適な走りです。内装や付属品などにも細かな改良がみられ、この3年間で明らかに進歩しています。

評価が分かれるのは、デザインでしょうね。全般に自己主張が強くなっています。グリル部はメッシュ構造しかなく、旧来のバー構造は選択できません。車体全体に「Lexus」マークが増えています。ナンバープレートのネジの頭にも「L」が付いているほどです。私はレクサスのブランドそのものには興味ありませんので、これ見よがしのブランド・マークは減点です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マサ81さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

先日CT200hFスポーツ ホワイトブラックルーフ本革シートの納車が終わりました、MC後のFスポのデザインは最高にカッコイイです、サスもMC後かなり改良され硬さのわりにソフトな高級感があります。エンジンもプリウスのエンジンをコンピューターチューンされているらしくパワーモードにするとかなりのトルクが引き出せなかなかの加速が味わえます。(その分燃費は落ちますが)私なりに大変気に入っています。BMWとアウディも検討しましたが、まずはデザイン、トランクにゴルフバックが積める、ステレオサウンドの良さ、内装、そこに来て燃費(レギュラーOK)が一番の決め手かな、悪い所はリアが狭い所かな、レクサスは乗り心地を重視するため全車シートが分厚い構造になっています、前車の愛車セルシオ30とあまり変わらない厚さです、前席背もたれの分厚さがリアに影響しています、だからわりきってリアが広めの2シーター感覚でのっています、後部座席に子供や女性ならOKですが、男4人での遠距離はちょっと窮屈かな、後は価格、検討車両では一番高く値引きもありませんなんだかんだで500越えでベンツのCクラスの中の下クラス並み、まあレクサスオナーのみが受けれるサービスのクオリティはベンツでは味わえないのでこの価格も仕方ないかな

乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
大阪府

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CT ハイブリッド
レクサス

CT ハイブリッド

新車価格帯:383〜485万円

中古車価格帯:59〜450万円

CT ハイブリッド 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <165

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意