レクサス CT ハイブリッド 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > レクサス > CT ハイブリッド 2011年モデル

CT ハイブリッド 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CT ハイブリッド 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
CT200h version C 2017年8月24日 マイナーチェンジ 2人
CT200h 2015年8月6日 マイナーチェンジ 3人
CT200h F SPORT 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version C 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version L 2015年8月6日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT X Line 2015年1月8日 特別仕様車 1人
CT200h 2014年1月16日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2014年1月16日 マイナーチェンジ 8人
CT200h version C 2014年1月16日 マイナーチェンジ 4人
CT200h Creative Textile Interior 2012年10月9日 特別仕様車 3人
CT200h 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h version C 2012年8月23日 マイナーチェンジ 2人
CT200h 2011年1月12日 ニューモデル 2人
CT200h F SPORT 2011年1月12日 ニューモデル 3人
CT200h version C 2011年1月12日 ニューモデル 6人
CT200h version L 2011年1月12日 ニューモデル 1人
満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:65人 (プロ:2人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.52 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.02 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.92 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.24 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.34 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ひでのすけ67さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

デザインもかっこいいし、ベースグレードの新車に近い値段しましたが、現行型を買いました。
総合的には満足です。
インテリアの座席シートはエルテックスですが革シートでそれなりにレクサスらしさを感じることができます。

走りに関しても、他の方も書かれてましたが、法定速度で走る分にはあまり問題ないと思います。

1つ気になるのがやはり後席。
17年にマイナーチェンジした時、アームレストとドリンクホルダーはつけられなかったのかな??
また、あともう5センチでも広くなれば、後席もそこそこ使えるといったレベルになったと思います。
けしてすごい狭いわけではありません。ちょっと狭い、程度です。しかし、ノートやフィットの広さを考えたら残念なところ。

コストの削減もあるのでしょうけど、上記2点が17年に改善されていれば、UX並みの人気は得られた気がします。

普通のコンパクトカーより、はるかにお値段が高いので、
広くなくても、せめて普通程度の居住性は確保すべきでは。ベンツのAクラス見ると、本当にそれは感じます。


後席使いたいなら、NXかISにしてくださいという思惑がレクサスにあるのなら、それは残念でなりません。

UXの後席みると、フルモデルチェンジしても後席はそんなに改善されない気もしますが、
小回りの効く、扱いやすいレクサスとして、
このサイズがいいからと、選ばれるようになることを期待してます。
後席が少し広くなった上位グレードを用意して、選べるようになっても面白いかもしれませんね。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年下手さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
134件
レンズ
0件
39件
自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】デザインは、ワイド&ロー的で良いと思います。乗車時ヒップ位置が低くなるのはデザイン上やもう得ないでしょう。

【インテリア】 シートの厚みがもう少し欲しいと思いますが、重量の関係もありますのでこんな感じでしょうね。

【エンジン性能】 新車購入時は、ハイブリッドだから特に高速時は回らないなと感じておりましたが、最近はそうでもなくよく回ります。
 高速時もレスポンスよく反応してくれますので、助かります。

【走行性能】  バージョンCですので、スポーツダンパーが前後に入っているおかげもあり、またタイヤがオプションの17インチですのでキビキビ走ります。高速のレーン変更もスムーズで快適です。特筆はパドルシフトで、これには助かります。

【乗り心地】 購入時は、サスが硬めでゴツゴツ感が多分にありましたが、最近はなじんできていい感じです。

【燃費】 エコ運転では、リッター20km以上出ます。回しますと16−17kmぐらいです。

【価格】 価値観は多様ですが、私はナビ・バックモニター・シートヒーター・パワーシートなど標準でついていますし内装や外観デザインなど含めまして総じて納得です。

【総評】 高いとの書き込みもありますが、このクラスの「ハッチバック車」としての存在感・プレミア感はほかにはないものがありますので、用途にマッチする方にはよいのではないでしょうか。日本の狭い道に入っても何とか取り廻せる普通車として、利便性が見いだせます(実用的です)。多人数での移動にはもう一つ上の車格(2,5L)が必要でしょうね。プレミアムなセカンドカーです。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
愛知県

新車価格
390万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1099人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
32件
31件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
12件
ビデオカメラ
0件
9件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
レクサスデザインが好きなので、
初期型CTもかなりいけてます!

純正エアロを装着しているので、
フロントはかなり張り出し感があり
所々にエッジが効いており
国産車の中ではセンスを感じます。

リアは大人しめですが、
ディフューザーを上手く使い
全高が低く見えるデザインは
goodです。

【インテリア】
今となっては少々古臭さは
否めません。
ただ、レクサス統一イメージの
内装デザインは使い勝手が良く、
モニターの位置やリモートタッチは
タッチパネルのナビよりパソコンの様で
違和感なく何方でも馴染めると思います。

車格から仕方がないですが、
リアシートに関しては
少々窮屈です。
大人5人のフル乗車は
バツゲーム状態になります。
わたしの場合、
ドラポジがかなり前気味なので
後席が女性なら
4人乗車でいけます。

トランクスペースは
cセグメントの標準的な
375Lなので1泊程度の旅行なら
問題ないでしょう。

CTに乗車スペース、トランク容量を
求めるならやめた方が良いです。

【エンジン性能】
プリウスと同じシステムですが、
上質感、滑らかさが違いますね。
この部分は、短時間の試乗では
気がつかないかも知れません。

ノーマルではパワーはありません。
普通のハイブリッドです。
私は物足らないのでスロコンを装着しました。
結果、別次元の車になります。
馬力が上がるわけではありませんが、
低速からのトルク感、
アクセルに対しての車の一体感が感じられます。

アクセルの設定を変えるだけで、
ここまで変わるので
凄いハイブリッドシステムだと思います。

【走行性能】
この部分も試乗だけでは
わからないかも知れません。
ボディーの強度が高いのは、
段差を乗り越えた時や
うねりがある所でわかります。

しかし真の性能を感じるシチュエーションは、
速度を上げた時と降雨時です。

高速走行は、欧州車レベルの安定感があります。
今まで所有した中でピカイチのレベルです。
そして雨の日はさらに安定感を感じるでしょう。

ステアリングフィールもかなり精密に良くできてます。前車がプリウスG’sでしたが、かなりチューニングされていると感じました。しかしそれとはまったくの別次元です。
センターの遊びが無く、
意のままに操っている感覚になり
自分の運転が上達したかの様にさえ感じます。

【乗り心地】
Fスポーツなのでかなり硬めの乗り心地です。
路面の情報を全て体に伝えてきます。
私は、ドライビングが好きなので
このセッティングが良いのですが
同乗者からは不満が出るかも知れません。

この辺は、
快適性をとるか走りに振るかの相反する部分なので
前者をとるなら別グレードを選択した方が良いでしょう。

【燃費】
プリウスよりは悪いですが、
街中15〜20km/l
郊外20〜25km/l
高速18〜21km/l
レギュラーなので
素晴らしい燃費だと思います。

【価格】
装備を考えると高いとは思いません。
ただし新車の場合、
基本値引きが0なので新車では
私は買いません。

【総評】
国産にライバルはいません。
メルセデスのAクラス、
BMWの1シリーズ、
audiのA3が対象になりますが、
あとは個人の好みで選べば良いと思います。

私は今回初めてレクサスを所有しましたが、
ここまで車の質を高めたかと満足しております。
スタイリングに惚れ、
シートに座るとヤル気にさせる
コックピット感。
走り始めるとステアリングから感じる路面コンタクト。
そして揺れ戻しの無いフラットな乗り味。
静かに走れば静寂性もかなり高いです。

ただし、
いわゆる最近の安全装備は完全に出遅れてますので、
その辺はマイナスポイント。

それ以外、
私には満足感の高い相棒です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョンテイラーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

【全体的に】
  400万円前後で購入できる車です。

  「レクサス」というだけで、なんだかものすごい高級なもの、
  との妄想が広がった結果の期待値との比較が散見されますが
  あくまで同価格クラスの他社との相対で考えるべきだと思います


【エクステリア】
  好みの問題なので、完全に好き嫌いですが、フロントは好きです。
  でもサイドからの見た目は好きじゃない。

【インテリア】
  この価格なら十分だと思います
  400万円以上の国産ワンボックスなどにたまにのせてもらいますが
  もっとプラスティッキーなことも多いと感じます。
  各操作ボタンの押し感とかもMBのBやCあたりとそんなに遜色ありません
  
  
【エンジン性能】
  スポーツにするとかなりトルクフル
  ノーマルだと、低域はいいのですが
  中域で若干のトルク不足を感じます

  高速走行において、120q/h以上はものすごくパワー不足となります
  そこからは踏んでも踏んでも、エンジンは唸れどなかなか伸びません。


【走行性能】
  ボディの剛性感があって、静穏性も高く、小回りも効くので
  街乗りで走っている分には結構楽しいです
  

  パドルシフトが付いていますが、ほとんど役に立ちません
  CVTにパドルシフトをつける感覚がわからん。
  まったくの「雰囲気」

【燃費】
  冬は13q/l 暖房を使わない時期は17km/lくらいです

【価格】
  定価+オプション  値引きはまったくありません

【総評】
  以下、別の方が書いたレビューの引用ですが、まったくもって的を得てると思います

    >家族を持っていて、子供も小さいしチャイルドシートも載るから、
    >ここは一つレクサスオーナーになりたい!と思っている方は、
    >NX以上のサイズのレクサスを無理してでも購入してください。
    >後部座席は本当に狭いです。広いと書いてあるレビューは運転手と
    >助手席に乗る人が小さいのではないかと思います。

    >では、どのような人がこの車を最高の一台として迎えられるかと言いますと、
    >それは、家族も大きくなり、今や車は夫婦もしくは通勤でしか使わない、
    >そして街乗りしかしない方です。

  小さいお子さんがいる家族の方は絶対に避けた方がいいです。
  前席の快適性を著しく犠牲にしなければ
  後席の快適性は得れません

  @2名以下の乗車を中心に
  A街乗りがほとんどで
  B小回り重視の使用目的で
  C「そこそこ」の高級感を楽しむ

 そんな車です。

 試乗を勧めてるレクサスですから、購入前には試乗されるのが良いと思います

 でも、レクサスで一番安い車を購入検討してる人、であることと、
 そもそもCTが、レクサスのボトムグレードである、ということをお忘れなく。

 400万円の車と1000万円の車が同じであるわけがありません。
 
 私は以前MBのCクラスに乗っており、その後、Sクラスを購入することとなりましたが、
 「こんなに違うのか!」と驚いた経験があります。
 また、社用でレクサスLSにも乗ることがありますが、さすがにCTとは全く違います

 期待値を上げすぎると、かえって残念な気持ちになったり、厳し評価につながりますものね。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
390万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Pastime Kingさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
6件
自動車(本体)
2件
4件
ビデオキャプチャ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】
 モデルチェンジでスピンドルグリルになり前から見たらスポーティでインパクトあるデザインに変わった。後部に目をやると、真後ろから見た感じはいいが、横から見たらちょっと野暮ったい。デザインは好みの問題だが、塗装(ボディ色はプラチナムシルバーメタリック)の質感を含めて総合的には満足している。

【インテリア】
 色合い(内装色はブラック)やデザインは落ち着いていて好感が持てる。機能性では、ナビの操作などのリモートタッチに最初は戸惑ったがすぐに慣れた。手を伸ばす必要があるタッチパネルより扱いやすい。収納部などが不足しているということも聞くが、別に不便は感じない。ただ、ダッシュボードの容量の大半を占めていたマニュアル類はトランクに移している。

【エンジン性能】
 前車がプリウスで、性能的には同じだと思っていたが試乗の時からよりスポーティな感じだった。これまでに、日常の運転のほかに、2泊3日で高速を含めて900kmほどの長距離ドライブもしたが、このクラスとしてはほぼ満足すべき性能だと思う。特にパワーモードはプリウスのそれとは一段違った機敏な運転が楽しめる。

【走行性能】
 街中の低速運転から郊外の高速走行まで、軽快なハンドリングを味わえる。プリウスを2台乗り継ぎトヨタのハイブリッド技術への信頼感があったし、現時点では走行性能について特に大きな不満はない。

【乗り心地】
 シートもサスペンションもやや固い感じだが、静粛性が高いので長距離を走っても疲れが少ない。ただ、雨中走行で水たまりの続く道路を走ったときの、ホイールハウスからの水撥ね音が高いのには驚いた。この点は改善して欲しい。

【燃費】
 約2000km走行時点での燃費はリッター20km程度。リッター22kmほど走っていたプリウスより少し悪い。ただ、プリウスはメーター表示より-10%ほどだったが、CT200hは-5%だから実態に近い表示をしている。

【価格】
 レクサスは値引きは無いし車両本体価格は高い。しかし、モノの価格は商品力(ブランド+総合性能)とサービス力を合わせたものだと思う。しばらく乗ってディラーともつきあうことで、価格に対する満足度が評価できるものだと思う。

【総評】
 ダウンサイジングを目的に選択したが、現時点での評価はほぼ想定内に収まっている。気になることは、プリウスよりもシートが低いので降車時に腰に負担がかかること。現在はシートリフターを高めに設定することでこの想定外の問題点を少し解消できている。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
佐賀県

新車価格
390万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マサ81さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

先日CT200hFスポーツ ホワイトブラックルーフ本革シートの納車が終わりました、MC後のFスポのデザインは最高にカッコイイです、サスもMC後かなり改良され硬さのわりにソフトな高級感があります。エンジンもプリウスのエンジンをコンピューターチューンされているらしくパワーモードにするとかなりのトルクが引き出せなかなかの加速が味わえます。(その分燃費は落ちますが)私なりに大変気に入っています。BMWとアウディも検討しましたが、まずはデザイン、トランクにゴルフバックが積める、ステレオサウンドの良さ、内装、そこに来て燃費(レギュラーOK)が一番の決め手かな、悪い所はリアが狭い所かな、レクサスは乗り心地を重視するため全車シートが分厚い構造になっています、前車の愛車セルシオ30とあまり変わらない厚さです、前席背もたれの分厚さがリアに影響しています、だからわりきってリアが広めの2シーター感覚でのっています、後部座席に子供や女性ならOKですが、男4人での遠距離はちょっと窮屈かな、後は価格、検討車両では一番高く値引きもありませんなんだかんだで500越えでベンツのCクラスの中の下クラス並み、まあレクサスオナーのみが受けれるサービスのクオリティはベンツでは味わえないのでこの価格も仕方ないかな

乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
大阪府

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kop76さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
スマートフォン
1件
0件
ロードバイク
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

今回車を選定するにあたって要望がいくつかありました。
@燃費-以前セリカからノアに買い替えた時「スポーツカーからファミリーカーに乗り換えるん だから燃費は良くなるはず」と思っていたのに実際は下がりました。その時の不信感から。
Aラゲッジルームの広さ-荷物が多めに載せられることは勿論ちょっとした遠征先で二列目の シートを倒 して(足など曲げずに)寝られること。
Bある程度スポーティであること-前のノアの時は運転席に乗る気がしなかった。
 以上の事などをふまえて最終的にCTに決定しました。

【デザイン】
駅まで嫁に迎えに来てもらう時、ヘッドライトを光らせてCTが近づいてくるフロントの形にはゾクゾクします。しかしあくまでも好みでいうとリアの形はどうしても・・・

【インテリア】
やっぱりかっこいいです。しいて言うならモニター関係の機能(G-Link、ナビ、テレビなど)をハンドルについているボタンで選択、操作するのは覚えるまではちょっとやりずらいです。

【居住性】
フロントのシートは運転席、助手席とも快適です。しかし運転に疲れてちょっと伸びをしようと後ろに手を伸ばそうとすると天井とヘッドレストに阻まれ窮屈に感じます。リアシートの足元は狭めです。

【エンジン性能・走行性能】
初めは燃費を伸ばすつもりでずっとECOモードで走っていました。しかし信号待ちからの発進時はなかなか進まず後続車に申し訳ない気持ちになります。登り坂時後ろに車がいると冷や汗をかきます。最近スポーツモードでも運転の仕方次第ではECOモードとさほど変わらない燃費と気付きました。スポーツモードの吹き上がり、伸びは快適です。今はスポーツモードでしか運転していません(それでも嫁はまだECOモードでエコ運転です)

【燃費】
思ったほどではないというのが正直なところです。平均燃費が19km/Lですが11月22km/L、12月17km/L、1月15km/Lと落ちています。暖房の使用を始めたとはいえほとんどの運転は嫁がECOモードで慎重に走っていることを考えるとちょっと不満です。

【付加価値】
この車は付加価値の車だと思っています。レクサスというブランドを背負っている優越感(この表現には否定的にとられる方も多いとは思いますが)、ディーラーの気品、ハード、ソフトともオールインワンで車に含まれているということ。特にオーナーズデスクは我が家のインフォメーションセンターかつコンシェルジュになってくれています。担当のセールスさんも熱い気持ちをもちつつ誠実な対応をしてくれる方です。それらの全てを含めて「レクサスに乗る」ということだと感じています。

【価格】
という訳で確かに安くはありませんが価格に十分みあった車だと思います。

【総評】
随分短い間でしたがこれまでの車にはないフィーリングや思いを感じさせてくれた車でしたが家庭の事情で手放さなければならなくなってしまいました。人生最後の車はレクサスに乗りたいと思います(できればスポーツカーで)

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

浅川マキトレーンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格1

購入グレード= F-Sports イエロー
オプション=革シート&ボディコート フロアマットは断り市販品購入
納車=2011年7月(震災で注文から5か月かかった)
下取り=BMW(E46)320i

<購入理由>
低燃費かつレギュラーガソリン仕様を強固に主張する妻と
動力性能はともかく、ボディの剛性感、接地感を求める私のぎりぎりの妥協点。
(プリウスも考えたが、あの乗り味は、私には厳しかった)

<第1印象=納車後>
インパネ周りのスイッチ類の多さと取説の分厚さに苦笑。
クルマというより、IT家電を買ったような気分。
余計なモノや機能が多すぎる。
もっと、シンプルに車本来の性能に金をかけて欲しい。
G-Linkも欲しい人にオプションでいい。
(但しナビの地図が更新されるのは有り難い)
カラーは、注文後少し後悔したが、時間経過と共に愛しくなってきた。

<動力性能>
パワーそのものもパワー感も乏しい。
初めてのハイブリッド、初めてのCVT。こんなものなのか・・・。
景色ではなくメーターを見ていると、それ程遅くはない。
しかし、BMの6気筒が懐かしい。
絶対加速よりも、感覚的な演出の差かもしれない。
車に乗る楽しみが、結構エンジンに依存していたことに気づかされた。

<ハイブリッド>
信号待ちで静かなのが何より。
一度、妻の車庫入れを車外から見ていたが、
あまりの静かさに驚いた。
燃費は、前の車がひどかったので申し分なし。
回生ブレーキには、中々馴染めない。

<意外な楽しみ>
ECOモードにして、そっと加速すると、結構長い間EVモードを保つ。
山から海へ向かう長く緩い下り道では、5キロ位ずっとエンジンが起動しなかった。
途中何度も赤信号で停止したにもかかわらず、である。(後ろのHONDAさんには失礼した)
いかにアクセルを踏み込まずに巡航速度まで到達するか!
ハイブリッドの歪な快楽。

<足回り>
フワフワは論外だが、ガチガチもいや。
前車では敢えてM-Spoを選ばなかった(大正解だった)。
理想はフランス車の「猫足」だ。
F-スポのセッティングは、それに近い印象。(だから買った)
少なくとも、ここ20年で乗った車の中で一番ソフト。
ソフトだけど、結構腰が強く粘っこい。
ステアリングへの応答性はイマイチ。
アルファMitoにすれば良かったかも・・・(欲しかった)

<考えている人へのお勧め>
上のような理由でFスポを選んだが、
足回りにこだわらないのであれば、
15インチの標準か16インチのバージョンCがいいと思う。
外見以外の理由で、17や18インチを履きたい人は、
別の車にした方がいい。動力性能が追いつかない。

<安全性>
左前方の視界が良くない。理由は、
ルームミラーがかなり低い位置に付けられている。
(何かセンサーの都合と思う)
ドアミラーがでか過ぎる。
よって、交差点の左折時には神経使う。
また、メーター周りに表示される情報量も半端ではないので、
運転中に気を取られる事が少なくない。
(インターフェイスをAppleに依頼しては?)

<フロアマット>
マットが結構高い。(きっと分厚くて豪華。立派なロゴも入ってるんだろう)
妻がネットで、値段が純正の4分の1くらいのモノを発見。
もちろんCT200用にカットしてあり、
納車時にピンだけつけてもらった。
レクサスブランドへのこだわりはないので、これで充分。
どうせすぐに砂や土埃で汚れる。

<メーカーへのお願い>
クロスの電動シートも選べるようにして欲しい。
(革シートにワイパーやドアミラーまで加えたセットオプションしかないのは。いかがなものか?)
  →結果的に上級グレードより高くなってしまった。
納車のセレモニーやプレゼントは不要。
G-Linkやオーナーズデスクはオプション設定に。
ナビもオプション設定で構わない。
(標準でなければ、ゴリラを買った)

<結論>
もう50歳を越えて、峠道でもあまりアドレナリンが出なくなっている。
だからと言って、ボディが薄っぺらいのは嫌だ。
足回りの剛性感だって必要。
そんな私には、まあ良い選択だったと思っている。
(ホントは、アルファMitoかポロGTIが欲しかった)
子供も手を離れ、ほとんど妻と二人で乗るには充分な広さ。
燃費が下がった分、遠出の機会を増やし、
これまでの妻不孝の埋め合わせをしたい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハンタイさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

運転が楽しい、運転しやすい、乗り心地がいい、
けとパワーは無い。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pataliroさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格2

バージョンL、マークレビンソンつけました。現在納車3ヶ月ほどで3000kmほど走っています。

【エクステリア】見た目はスポーティーっぽいのかも知れないけど・・・

【インテリア】アイボリーのレザーで、それなりに高級感は有ると思います。ナビの画面が遠い割に小さい。助手席のシートが電動でないことが、みんなに驚かれる。自分では助手席に乗らないので、知った時にはガッカリした。軽量化のため?

【エンジン性能】【走行性能】プリウスには乗ったことがないのですが、プリウスのシステムって事で、やっぱりファミリーカーの域は超えない。と言うか、走りはもっさりとしたファミリーカーそのもの。エクステリアから想像するような走行は出来ないと思った方がよいです。スポーツモードもそれなりにきびきび走るんですが、それでもやっぱり走った感覚はCVTのもっさり感が先行する印象です。追い越しをかけた時にアクセルをぽんと踏んでも全然前に出ない感じです。モーターは非力で、EVモードはあるが使い物にはならない。ないほうが良いと思います。
一番困ったのが、満充電状態になった時のブレーキ性能の著しい低下です。満充電になると、とにかくブレーキの効き始めが遅くなり、当然CVTのエンジンブレーキは利かず、ブレーキ全体がプアで、危うくカーブを曲がりきれずに対向車と正面衝突するところでした。

【乗り心地】ホイールは18in.だけど、親父のVWとか乗ってたからか、それなりに滑らかと思う。走行中はとにかく静かです。オーディオかけてないと寂しくなります。スポーツモードだと安っぽいエンジン音がうるさく感じます。

【燃費】郊外の道をとろとろ走った場合(具体的には60kmの距離を2時間くらいで走った場合)27-29km/Lとものすごく良いです。但し、買い物などで1-2km走った時には、アイドリングが1500rpmとものすごく高く、8-10km/Lしか走りません。因みにこのくらいの距離だと、エンジンは一度も止まらないことが多いです。ちょい乗りしか考えていない方はガッカリする燃費だと思います。トータルでは23-25km/Lです。まだ、3回しか給油していませんが、1回の満タンで余裕を見て900km以上、頑張れば1000km以上走ります。高速走行の燃費は21-22km/Lとだいぶ見劣りがします。
それと、私のはスピードメーターが実際の走行スピードと比較し、10%程(メーターが100km/hの時に実際は91km/hで走行している)高く表示されています。これも燃費対策でしょうかね・・・

【価格】高すぎる。マークレビンソンも標準オーディオと比較すれば素晴らしいですが、購入してしまえば比較できないので、積む必要はないと思います。

【総評】まあ、プリウスほどたくさんは出ないでしょうから、数が少ないという点ではそれなりにいいかもしれない。でも、いわゆる一般ファミリーカーです。「乗ってて楽しー」とはならないのでは?燃費は良いです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CT ハイブリッド
レクサス

CT ハイブリッド

新車価格帯:383〜485万円

中古車価格帯:59〜450万円

CT ハイブリッド 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <165

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意