レクサス CT ハイブリッド 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > レクサス > CT ハイブリッド 2011年モデル

CT ハイブリッド 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CT ハイブリッド 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
CT200h version C 2017年8月24日 マイナーチェンジ 3人
CT200h 2015年8月6日 マイナーチェンジ 3人
CT200h F SPORT 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version C 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version L 2015年8月6日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT X Line 2015年1月8日 特別仕様車 1人
CT200h 2014年1月16日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2014年1月16日 マイナーチェンジ 8人
CT200h version C 2014年1月16日 マイナーチェンジ 5人
CT200h Creative Textile Interior 2012年10月9日 特別仕様車 3人
CT200h 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h version C 2012年8月23日 マイナーチェンジ 2人
CT200h 2011年1月12日 ニューモデル 2人
CT200h F SPORT 2011年1月12日 ニューモデル 3人
CT200h version C 2011年1月12日 ニューモデル 6人
CT200h version L 2011年1月12日 ニューモデル 1人
満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:67人 (プロ:2人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.53 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.02 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.92 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.26 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.33 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:毎日」で絞込んだ結果 (絞込み解除

mikedonさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

今更のCTです。バージョンCのLEDライト付きです。グレードは28年11月のです。
VWシャランからの乗り換えです。大きさで言えばレクサスのLXからの乗り換えとなるので取り回しは非常に楽です。駐車のときに大きいときの癖で右寄せして左が異常に空くことくらいか。
乗り心地に不満はないし静粛性は静かでいいです。燃費はVWがハイオクで10〜12ってときからすれば驚くほど財布に優しいです。センターコンソールは段さでカタつくのが気になるところ。
よく狭いと言われる後席は170以下の私が運転だと問題はないですね。全体バランスは良いです。
一つ思うにこれは新車では買わないですね。実際CPOで購入しましたがそれでもそれなりでした。
まあ保障はそれなりにあるしオーナーズラウンジも使えるからいいかな。タイヤなどはすべて新品になってました。納車式ありました。
7人乗りから5人になりましたが5人乗りのくるまで5人フルだと大抵は不満になりますよね。7人乗りも6人が限界と思いましたし。特にCTは小さいから4人が限度ですね。
一番の不満はラゲッジスペースが見た目以上に小さいことかな。ナビのマウスもちょっと使いづらいかな。タッチパネルが欲しい。まあ28年式なんであまり文句いえませんが。2万以下の走行距離で色々お得でしたから。
室内の異音はセンターコンソールには100均の隙間封じテープで解消、ドア付近のはDに行かなきゃ無理かも。まあ走行音(タイヤ)以外じゃ静かです。タイヤはヨコハマのデシベルですから期待は無理ですね。タイヤは新品だけにこれは文句言えません値段に入っているでしょうけど。タイヤも性能は当然ながら値段なりなので、安いのはそれなりで減り方や走行音、グリップや静粛性はまんま値段なりですし。いくらが目安とは言いにくいですけど4本で定価10万は普通かと。
燃費はアップダウンが意外にあるので平均で21〜22kmです。飛ばして走行する気はないのでエコモードで走行ですが特に不足はないです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった5人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のほほん侍さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

太陽光発電 カナディアン・ソーラー
0件
5件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア無評価
インテリア無評価
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
中期型なのでスピンドルグリル採用ではあるが、バージョンCは非メッシュなので非常に大人しい印象。
リアテールランプはバックドア部分が点灯しないので、安っぽい。
見た目は後期には負けまくりです。

【インテリア】
2011年の車とはいえ、今でも通用します。ただし、ボタン照明にトヨタグリーンなのが…。窓開閉スイッチ、内張りの持ち手部分は加飾無しのプラスチックでガッカリ。
空調関係はタッチパネルでないけど、操作な節度感があり、個人的にはボタンの方が好みです。
シートはファブリックですが、ランバーサポートもあり、腰部分に骨格のあるシートなのでしっかりしています。
酷評されている後部座席については、大酷評します。前後席に175センチの人が乗れば後ろは拷問レベル。後席はアームレスト、ドリンクホルダーも無し、マイナーチェンジでも非採用とはユーザーをナメきってますね。当然シートヒーター、リクライニングも無し。
後ろがあと5センチ広ければ名車になっていたでしょう(笑)
ま、これ以上が欲しいのならIS、GS、ESを購入しなさいという事でしょうけど。

【エンジン性能】
エコモードは論外。アクセル開度に大変な制限がかかり使い物にならない。
ノーマルかスポーツのみ。
3000回転を超えると安〜いエンジン音がする。

【走行性能】
スポーツで走るとモーターからのトルクもりもりで運転して気持ちいいです。昇圧電圧がプリウスとは違うとの事ですが、体感できます。

【乗り心地】
NVH対策が大幅になされた中期モデルなので不満はないです。高級車と言われても、まぁ納得できるレベル。
ハンドリングが良いので運転していて楽しいと思える車です。

【燃費】
冬での片道数キロの超街乗りではリッター12程度。高速道路やバイパス遠出では24程度。ここは装着タイヤの転がり抵抗にて大きく変わると思います。ちなみに私はAランクのタイヤです。

【価格】
新車価格では高い。Lマークに100万くらいかかってます。
欧州オーリスと共通車体に、そこまで高いクオリティではないインテリア、使い物にならない後部座席。
特に前〜中期モデルでは装備の簡素化も多く、バージョンCをまともに乗ろうとしたらオプション込みで420万ですからねえ。
末期の現行モデルでも旧世代のセーフティーセンスと足踏パーキングなので、購入するのはお察しな方。同額程度のUXを買う。


【総評】
何故にこの車を買ったのかというと下取車両の在庫車で150万だったから。
値落ち感が大変あり、燃費も良く、お買い得だったから乗り潰し要因の足車で購入。
他にもハイブリッドでは中古のHS前期などは100万程度でもある。

ちなみにレクサスは初回車検やオイル交換も無料なので、二回目車検で手放す5年落ちの車両は大変に程度が良いのでオススメです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

unrsportさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格無評価

愛車の鷹目インプレッサスポーツワゴン1.5L NA MTが不具合で入院している間に、代車として乗ることとなったCT200h(総走行距離10万km以上)。
約1ヶ月間、通勤(往復120km)/社用車(?)/家族でのレジャーなどいろいろ乗り回すこととなったのでレビューさせていただきます。

【エクステリア】
ネット上でちらほら囁かれていますが、たしかにオーリスに似ている気もします。
ですがトヨタとレクサスという同じ系列のブランドですから致し方ないですかね。

とりあえず「L」字を模したエンブレムを見ただけで、車に詳しくない人も「おお〜」と言ってくれるブランドのパワーは流石。

仕事上がりの時とか、車に近づくとサイドミラー下や車内をほんのり照らす「おもてなし照明」で地味に癒されました。

【インテリア】
内装の質感や気配りのされ方も流石で、
運転者の自分のみならず、同乗者にも快適な空間となるよう贅が感じられます。

さすがにナビなどは古さを感じますが、USBメモリで曲は聴けますし、
ナビ画面自体も、車体設定(起動音や照明その他詳細設定)のための場でもあるので、あと数年経っても社外品への交換を検討することはなさそうです。というか交換できないでしょうね。

シートヒーターは背中まで温まるタイプなので冬場は重宝。
電動シートではありませんでしたが、重量増になることを思うと別に良いかな...と思いました。

一方で唯一解せないのはメーター内の表示。
電気のみで走行している「EV」アイコン表示と、同機能をボタンで強制していることを示す「EVmode」表示の離れ具合に疑問を感じましたが、ETC挿入有無のアイコンやスポーツモード表示などなどなど。
よく見ると、切り替え毎に必要な情報があまりにメーター内に散らばっており、整理されていない印象を受けました。

【エンジン性能】
ガソリンエンジンは5500回転で限界のようですが、
モーターと組み合わさることで、高速道路でも上手くすれば1000回転程度で巡航可能なのは面白いです。

ところで、はじめてハイブリッド車に乗るなら恐らく誰もが期待してしまう「EV走行」、つまりは電気だけで走るソレですが...
結論から言えば「限定的に可能」です。
「EVmode」ボタンで強制してもなお、周囲の交通を気遣うなら、時速60km以下でもアクセルの踏み方次第で簡単に反故にされガソリンエンジンを使わざるを得なくなります。
それでもあくまで電気だけで走りたいなら、周囲からの冷ややかな目線に耐えながら長蛇の列で先頭を務める覚悟が必要となることでしょう。

確かに燃費はインプレッサAWDより良いですが、
個人的なイメージでは、この車の「ハイブリッド」たる魅力は「ターボの代替としてのモーター」というイメージと思われてなりません。

パワーを得るためのハイブリッド。
そして「結果的には燃費も良かった」という風に思えてしまいます。

もちろん、周囲の迷惑にならないよう気遣いながら、無駄を省く運転を心がけて頂いた上でのことですが。

【走行性能】
「よく曲がる!」と思えたインプレッサ(5ナンバー)に対する3ナンバーボディ。
ボディやタイヤ幅、さらにはアンダーとかオーバーとか言われる例のステア特性を考えても、余裕をもってカーブを曲がれる点は素敵です。
不要なロールはしませんし、極めて素直なハンドリング...と思いましたが、横置きエンジンなFF特有のトルクステアだけは若干感じてしまいました。

それでも、mm単位での操舵に応える本車のハンドル操作感は「気持ちいい」の一言。

高速道路より峠道。
そんな車だと思います。

【乗り心地】
ボディ剛性が相当高いのか、運転者も同乗者も荒れた路面で疲れを感じにくくなりました。

【燃費】
ガソリンエンジンとモーターの合せ技で(不調だったインプレッサスポーツワゴン1.5NAの)1.5倍くらいは良い気が...します。

【総評】
一番安いレクサスで、今となっては型落ちモデル。

それでも車としては、乗り降りから運転まで非常にスムーズで安心感を感じる一台と思います。
全ては、レクサスというブランドと、重たいバッテリーを支える事すらできるボディの強さあってのこと。

車を知ろうが知るまいが万人に共通する満足感にもつながる事でしょう。
そして見た目はどうあれ、乗って走って分かることがあると再認識させて頂きました。


一方で1.4トンにも達する本車あたりが、FF車としての限界点ではないかとも思われます。
強烈なモーターの加速の際に浮き上がるフロント、その結果逃げようとするトラクション。

唯一ここだけが、AWDであるインプレッサにまた乗りたい!と強く思わせる要素でありました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

馬さん88さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
143件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3

セルシオ30からの乗り換えです。ほとんど通勤専用になりますが、もったいないぐらいです。エアサスとは違うだいぶ硬めの足になります。車体もコンパクトで、揺れも少なくキビキビ曲がってくれます。
道路が荒れてると突き上げ感はかなりあります、、、
走りを楽しむ1人乗りにはいぃと思います。
スポーツモードにすると走りも激変します。2500cc以上のパワーがでてると思います。高速にのると気付かず120ぐらい出ています。静寂性はかなり高いです。吸音材を使いまくってますから。よく高いプリウスと例えられますが、全く違う車です。
土日はALPHARDにのってますがCTの方が快適に曲がるし加速も静かさも比べ物になりません。
インテリアは少し残念です。プラスチック感がすごいです。シフトも軽く高級感はないです。バージョンLで皮にするならバージョンCのモケットがいぃかと思います。
ポジションメモリーがないので嫁が乗った後シートを戻すのが面倒ですが、、、
オプションでシートを合皮にするとポジションメモリーがつきますが、合皮よりモケットの方が気持ちいいと思います。
ナビは運転手しか見えません、、、小学生が助手席と後ろに乗ると画面が見えないらしいです。
子供がいる方はおススメできません。独身にはおススメします。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:416人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディラーにて1時間ほど1回。

【エクステリア】全体に普通の出で立ち。”L”のエンブレムの分だけ、ちょっとだけ存在感あり?
MCで今時のトヨタのクジラの歯風マスクをまとわされてしまいましたがレクサスだけに違和感はないかな。

【インテリア】スポーツ風味で着座位置、ルーフともに低め。普通の感覚で乗り込もうとすると頭擦りそうになります。運転席も狭め、窮屈。普通にドライビングポジション取ろうとしたら頭つかえました。むむ〜。さらに後部座席も狭いので、ファミリーユースには使いにくそうです。内部容量的にはコンパクトカーレベルくらいと割切り必要そう。
内装は高級車としてみると安っぽいかな。ぱっと見える部分はソフトな素材を使っていますが、隠れている部分は樹脂多め。今時のトヨタ品質です。高級車と思わなければ別段普通ですが。
オーディオはさすがのレクサス品質。エントリークラスでもレクサスはレクサス。臨場感溢れるサウンドを奏でてくれます。10年前にISを試乗したときも同じことを思いましたが純正オーディオでは最高峰レベルですね。

【エンジン性能】一生懸命お化粧重ねたもののエンジンはプリウスのまんまという感じ。アクセル踏んだら、いつも聞いているまったく同じフィーリングのエンジン音が鳴り響きます。これを聞いた瞬間、ちょっと興ざめしちゃいました。ハイブリッドシステムも「ちょっと制御変えてまーす」とセールスさんは言うものの差はわかんない。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】めっちゃ良い足ってほどじゃないですけど、シャシーの剛性はさすがに(先代)プリウスよりは高いとみえて、硬めの足回りですが、(先代)プリウスよりは、コーナーでもすいすい〜っと、道路の凸凹もそこそこしなやかに段差をいなしてくれます。エンジンをシャシーが勝ってるので絶対パワーはあまり無さそうですが乗り味はいいです。ただ50型プリウスはかなり剛性もボディの完成度も上げてきてるので、今だとちょっと微妙かな。
ただ、さすがに静粛性は新型プリウスも頑張ってますが、根本的な防音材の量とかコストの考え方が違うんでしょうね、こっちはさらに上です。

【燃費】短期試乗利用のため未回答。

【価格】まぁ、高いか安いか言われたら、めっさ高いとは思いますが値段のことを純粋に損得勘定したらレクサスなんて選びませんわな。。。

【総評】現状ではかなり設計の古い車ですので先代とならともかく新型プリウスと比較すると微妙なところもなきもしもあらずですが、レクサスの”おもてなし”代はプライスレスとして、それでも違いはやはりあります。私的には静粛性とオーディオの出来はトヨタとレクサスの間には今後モデルを重ねても越えられない壁はありそうなので、ここにお値段差以上の価値を見いだせれるのなら手を伸ばす価値はあるのではないかと思います。ちょっとカーオーディオこだわると、下手したらもう1台車買えるんじゃないのってくらい泥沼にはまることありますから。しかも、そこまでいってもよくなる保障がないのがオーディオの恐ろしいところ。
まぁ、私的ポイントはそこですけど、他にも差はあると言えばやっぱりありますんで、そこにどのくらい価値を見出せるかどうかってことでしょうね。そこは人によって千差万別でしょうし。

PS.
レクサスは使っている豆も違うとみえてコーヒーが今まで行ったディーラーの中で一番美味しかったです^^

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

vitamin-boyaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
233件
腕時計
2件
11件
ウェッジ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

CT200h Fスポーツ
MOP
ホワイトノーヴァ+ブラックルーフ
ムーンルーフ
専用本革シート(ダークローズ)

【エクステリア】

見たまんま(^^)
斜め120度からがお気に入り。
ピラーが残念→塗ってほしかった(^^;;

【インテリア】

スイッチ類やナビ操作が直感的に行えてグッド!→目線を切っての操作が楽々(^^)

レクサス他車種にあるアナログ時計がオプション設定でも良いので欲しかった(^^;;

【エンジン性能】

まんまプリウス→スポーツモードでかなりキビキビ(^^)

【走行性能】

かなりお気に入り→ここはプリウスとはまるで別物!
ここが◯
@ハンドリングは正確に曲げたいだけ曲がる(オンザレール)
A高速走行時の安定性が抜群

ここが×
@回した時の音が情けない
A坂道や追い越し時のここ一番が・・・チョットねぇ(^^;;

※シャシーがかなりよく作りこまれているのはグッド!パワートレーンに足を引っ張られている感じ。
シャシーはエンジンより速い?→どっかで聞いたけどだからこそ惜しい(^^;;

【乗り心地】

今までで一番の静寂性!正直驚く程(今までもこれからも所謂高級車とは縁なし)!
納車後の一週間は腰痛に悩まされた(元々腰痛とは縁なし)が今は快調!
結構コツコツ拾うけど不思議と嫌な感じはしない。首都高の横羽線の継ぎ目は結構くる。
数回、後部座席に友人や同僚に乗ってもらい「狭くない?平気?」と聞いてみたが全員「平気だよ」と返してくれたが、間違いなくリップサービスだと思う(笑)→自分自身30分程後部座席に乗ってみたが「俺は荷物かっ?」と心の中でツッコミを入れてみた(笑)→後部座席に乗ってもらう時は前座席の人の配慮が必要。

【燃費】

チョイ乗り15以下
街乗り18〜20
高速20くらい

【価格】

よくプリウスや外車(1シリーズ、Aクラス、A3等)と値段の比較されるようだけど・・・確かに値段だけ見ると高い。

ただし考えようによっては・・・プリウスとは全くの別物なので比較する意味なし。
外車とは取得時の費用(税金等)と3年間の維持費→レクサス車は実質、自動車税とガソリン代(CTはレギュラーOK)のみ、ナビの更新も随時で無料、3年後の売価(リセール)→ここが大きい、日本全国のレクサス販売店でのアフターサービスOK、オーナーズデスクを含めたGリンク利用(3年間のみ無料)、ほぼ完全と言える防犯対策、販売店の居心地等々をふまえるとレクサスって意外にコスパありそうな気が・・・

【総評】

コンパクトハッチバック車が必要でチョット豪華なのを探してA3とCTが候補にあがり、どちらも試乗。A3もかなり良かったけど嫁が「外車ははずかしい」と言うし販売店が近いのとアフター、リセール等考えてCTに決定。
俗にいう「走る楽しさ」よりもトヨタのハイブリッドシステムを「操る楽しさ」に気が付けて良かった。

※周りの人と車の話しになり「CT買ったよ!」と言っても70%くらいの確率で何その車?って感じで「アクアみたいなやつだよ?」ってなやりとりで終わるのが悲しい(^^;;

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かがみ あきらさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
5件
自動車(本体)
2件
3件
カーナビ
0件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
スピンドルグリルになる前のエクステリアですので、穏やかな表情の車です。
対向車などでCT200hを見ると、意外に大きいなという印象の車です。
実際は小回りが利いて街乗りでは最適なサイズです。
ドアは、運転席・助手席は重厚感がありますが、後ろ2枚は軽トラックみたいな軽さと安っぽい音で閉まります。
洗車している時に、ドアの開け閉めをして音が聞こえるのが恥ずかしいと感じる程度だと思ってください。
ホイールは特別仕様車のため、Version.Lと同じ17インチですが、はっきりいって乗り心地が悪くロードノイズが目立ちます。
ベースグレードの15インチが、CTの乗り心地を最大限に生かせることができています。
スポーツカーからの乗り換えなどではなく、高級車に乗りたいという気持ちの人は17インチの選択はしないでください。

【インテリア】
特別仕様車のため、Ltexのシートやドアトリムになっており高級感がある・・・と言いたいところですが、少しビニールっぽい質感のシートです。Version.Cでオプション装備する人は、よく現物を見て決めてください。
正直に言いますと、ベースグレードのファブリックが一番すわり心地が良いです。

致命的なのが助手席のパワーシートの高さ調整ができないことです。
背の低い女性は、ダッシュボードちょっと上あたりが視線となり、非常に不快なシートポジションとなります。
彼女とデート、夫婦で旅行、そう考える人は、まず相手を助手席に乗せることを試乗で必ずしてください。

【エンジン性能】
プリウスと同じエンジンゆえに、よく非難されますが、このサイズにしてぴったりのパワーかと思います。
何故、たくさんのレビューでパワーがないないと叫ばれているのは、このエンジン、アクセル全開にすると、とても安っぽいエンジン音がするからです。
高級車ゆえに静かに、そして力強く走りたい、そのようなイメージが強いせいか、普段使いでエンジン音が聞こえてくるようなアクセル開度を嫌うようになっていきます。そうなるとエンジン音の聞こえない領域でのアクセルでは、実に緩慢で馬力のない車に成り下がってしまいます。
もう一度言いますが、踏めばパワーは出るということは確かです。

【走行性能】
剛性感はGSに負けていないと思います。
だからこそ、エンジンの非力さが惜しいという声が多くあがるのです。
私自身、NXも所有していますが、NXより剛性はあると思います。
剛性がありハンドルも重く、直進安定性は高いと感じます。
問題はホイールです。
CT200hおすすめのホイールはベースグレードの15インチかと思います。(スタッドレスで15インチを所有)

【乗り心地】
シャシーの性能、足回りは良くできているのでホイールでかなり乗り心地が変わってきます。
15インチが、一番乗り心地がいいと感じます。ふわふわした乗り心地ではりません。
17インチは、突き出たマンホールをあからさまに避けたくなる乗り心地です。

【燃費】
20km/Lは出ます。
ガソリンスタンドに行く回数が減ることが最大のメリットです。

【価格】
総額にして400万円。これはハッチバックではかなり高額です。
NXのレビューにも同じことを書いていますが、価格面で他のハッチバックと明確に差が出ているところはありません。
それでも、他車と乗り比べてわかる、重厚感や剛性感、安心感が、この車にはあります。
逆に言えば、乗り比べないとわからない程度です。その程度こそが、この車の素晴らしさでもあると感じますが。

【総評】
この車は購入する際に非常に勇気のいる車です。総額400万円はレクサス以外の国産車がほとんど買えます。
そして、はっきりといいますが、この車は実用には向いていません。試乗と、普段乗るとでは天と地ほど差があります。

まず、家族を持っていて、子供も小さいしチャイルドシートも載るから、ここは一つレクサスオーナーになりたい!と思っている方は、NX以上のサイズのレクサスを無理してでも購入してください。
後部座席は本当に狭いです。広いと書いてあるレビューは運転手と助手席に乗る人が小さいのではないかと思います。

次に、長距離のドライブを2人で楽しみたい人も、試乗で超距離ドライブをしてから判断してください。助手席のシート調整が前後のみで、同乗者の背が小さいと、非常に見晴らしの悪い長距離ドライブになります。

では、どのような人がこの車を最高の一台として迎えられるかと言いますと、それは、家族も大きくなり、今や車は夫婦もしくは通勤でしか使わない、そして街乗りしかしない方です。
ハイブリッドカーは街乗りで最大限の効果を発揮しますし、CTが表現するレクサスというブランドは街乗りでこそ一番輝くものであるからです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年11月
購入地域
茨城県

新車価格
406万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よっちゃん55さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:231人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
10件
レンズ
8件
4件
デジタルカメラ
5件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格5

転勤で燃費の良い、安全装備満載の車を探していました。
値引きも思ったより大きく、サービスも良いので大満足です。
実は10月に追突されたのですが、レクサスサポートの対応の早さには感激ものでした。
お見舞いとして6万円振り込まれてきたのは更に驚きでした。
その分価格に含まれていると云われてしまえば、それまでですが…
個人的にはサービスは満足です。レクサス店によるのかもしれませんがサービス対応も満足です(特に転勤先の北陸の某県以外はですが…)

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

glass catさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
26件
天体望遠鏡
0件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格1

【エクステリア】
 これからのレクサス車を予感させてくれるような新しいデザインだと思います。

【インテリア】
 独特な雰囲気があって、運転席に座っているだけで幸せ。
 FFなのになぜか高いセンターコンソール
 たぶん空洞だと思われるその下の部分にプリウスαみたいに
 電池が収まっていたらラゲッジルームがもう少し広かったろうに。
 後部座席は手抜きです。

【エンジン性能】
 プリウスです。しかもかなり重いプリウスです。
 エコモードとスポーツモードの差は軽とポルシェ位違う様な気がする。
 
【走行性能】
 すごく走りやすい。走る曲がるに関しては逸品ですが
 ブレーキはいまいち、踏力と制動力がとんちんかんで
 慣れが必要。

【乗り心地】
 17インチタイヤはゴツゴツしてロードノイズも大きい
 16インチの試乗車は静かでしなやかだったので
 これから購入される方は16インチにすることを強くお勧めします。

【燃費】
 納車後間もないため16km/l程度、坂道で短距離通勤であることを
 考えればまあまあ、長距離ドライブすれば間違いなく20kmオーバー
 するとおもわれる。

【価格】
 冷静に考えたらすごく高い、
 プリウスと共通部分が多すぎる為なおさら高く感じる。
 せめてエンジンは専用の2000ccにして欲しかった。

【総評】
 豪華な内装や装備満載のコンパクトハッチバック
 しかもハイブリッド
 こんな車他に思い当たりません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

uss1701dnisさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
ドライバー
2件
0件
炊飯器
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格2

【エクステリア】後発らしくハッチバック車としては色々研究されレクサスらしい顔つきをしている。

【インテリア】見やすいパネルと革張りのシートはいい感じだか照明はいまはやりのLEDとかなく値段の割にショボイ(LEDは正面ライトのみ)。電動シートも運転席だけとコストカットしすぎ。9インチゴルフキャディバックが横には無理しないと載せられないならカタログにのせる必要なし。やや誇大宣伝ぽい。

【エンジン性能】プリウスと同じエンジンだが燃費は悪いし高速になるとやや音がうるさく息切れ寸前の様子で非力。せめて電池だけでも新型にしてほしかった。

【走行性能】エコとスポーツモードの差がありそれなりに楽しめる。スポーツモードはキビキビしてていい。

【乗り心地】やや固めの足回り。下からの突き上げは多少軽減されてはいるがBMWの様にも少しマイルドな感じに仕上げてほしかった。

【燃費】リッター16-17程が一般市街地燃費。プリウス程ではないがハイブリットの特性でガソリン車からの乗り換えでは満足感はある。

【価格】レクサスらしく値段は高い。BMWやアウディを対象としている為割安感はあるが国産車と比較したらあまりにも価格に開きがある。HS250の方が価格の割に装備がそろっており逆にCT200は手を抜いて利益をだそうとしているふしがある。

【総評】この手の車は嗜好品と同じで他者との比較はあまり考えず差別化をしたい人が乗るセカンドカー的な車である。買った人はおおむね満足します。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

浦安のおやじさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】Fスポーツ。 可もなく不可もなく。 後ドアの開閉音がチープなのが残念。

【インテリア】革張りにしておけばよかったかな? レクサスにしては安っぽい。

【エンジン性能】初めてのハイブリッド。 発進時の静粛さで、購入を決定。 試乗した時は、街中だったので気付かなかったけれど、120キロ超では、少し苦しい。 エンジン音は、独特。

【走行性能】4週間で約2000キロ。 普段乗りには、問題なし。

【乗り心地】悪くはないけれど、高速走行時にもう少し安定感が感じられれば尚よし。 ハンドルも高速で軽く・・・・ともすれば不安定に、感じられる。

【燃費】平均20.6キロ。 地震翌日に納車だったので、給油の行列を回避でき、助かった。 前の車が8Km/L だったので、満足。

【価格】3年間のトータルサポート、G-Linkを勘案すれば、妥当。

【総評】BMW325i M-Sport(E46)からの乗り換えなので、走行性能や乗り心地に対しては、厳しい評価になっていると思う。 6年を過ぎ、モグラたたきのように、不具合が続出。 メンテナンス費用の高さに耐えられなくての選択だったので、希望は、ほぼ満たしている。 最初、違和感を感じて(スイッチ類、ナビの操作や操縦性)文句を言っていた女房が、「この車面白い」と喜んで乗っている。 中年夫婦が日常の足として、街路や日帰りドライブを楽しむには丁度いい(メーカーのターゲットとは異なっていると思うが)。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

L5150さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

ようやく本日納車となったので、レビューさせていただきます。
自分が購入する際、こちらのサイトをとても参考にさせていただいたので一番に投稿いたします。
乗車エリアは北東北、前車はSMX(4WD)

【エクステリア】
周囲の方々の皆さんが「CM見たよ。かっこいい。」と言ってくれています。
自分なりにもまずまず満足していますが、足回りなどはもう少し手を加えていこうと考えております。

【インテリア】
これは素晴らしいです。質感があり、曲線で見事にまとめられていて、使えば使うほど機能的となっていることが分かります。

【エンジン性能】
まだ飛ばしていないので、高速性能はわかりませんが、とにかく静粛性が抜群です。

【走行性能】
重心が低く、安定感があります。4WD車からの乗り換えですが、本日のアイスバーンでも全く問題は感じられないどころか、3年目のBSレボ2タイヤで車自体のグリップがあることを実感しました。

【乗り心地】
前述のとおり静粛性能が抜群で、嫁は「エンジンかかってるの?」と最初に言っていました。

【燃費】
ディーラーからの復路(条件:自分一人の乗車、下り坂が多い。エアコンは25℃オート、下り坂ではエンジンブレーキ多用)は34.5キロ/1L
夕食への往復(条件:嫁、6歳の娘とタイヤ4本、平坦な道、夕方のラッシュ時間帯)は20.7キロ/1L
いずれも車載のメーターの表示値
カタログ値の60%というのは理解していましたが、それでもやはり物足りなさを感じます。

【価格】
安くはないけれど、高くも感じません。新車の購入は初めてなので比較はできませんが、自分としては現時点で、満足ではないですが納得はしています。

【総評】
車自体の価値に加え、「レクサスオーナーズデスク」を付加価値としてみれば、納得できるのではないでしょうか。ブランド(化できているかの議論は別にして)に興味のない自分としては、純粋に「燃費」と「乗り心地」の評価にレクサス独自のサービスをプラスアルファして十分に評価し得るレベルだと思います。


納車当日の走行インプレッションです。気分が高揚している状態ですが、なるべく客観的にレビューしてみました。個人的にはあまり周りの方が同じ車に乗っているのは見たくないのですが、購入を検討されている方の参考になればと思い記入いたします。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CT ハイブリッド
レクサス

CT ハイブリッド

新車価格:383〜485万円

中古車価格:57〜425万円

CT ハイブリッド 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <168

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CT200hの中古車 (904物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意