レクサス CT ハイブリッド 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > レクサス > CT ハイブリッド 2011年モデル

CT ハイブリッド 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CT ハイブリッド 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
CT200h version C 2017年8月24日 マイナーチェンジ 3人
CT200h 2015年8月6日 マイナーチェンジ 3人
CT200h F SPORT 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version C 2015年8月6日 マイナーチェンジ 2人
CT200h version L 2015年8月6日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT X Line 2015年1月8日 特別仕様車 1人
CT200h 2014年1月16日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2014年1月16日 マイナーチェンジ 8人
CT200h version C 2014年1月16日 マイナーチェンジ 5人
CT200h Creative Textile Interior 2012年10月9日 特別仕様車 3人
CT200h 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h F SPORT 2012年8月23日 マイナーチェンジ 1人
CT200h version C 2012年8月23日 マイナーチェンジ 2人
CT200h 2011年1月12日 ニューモデル 2人
CT200h F SPORT 2011年1月12日 ニューモデル 3人
CT200h version C 2011年1月12日 ニューモデル 6人
CT200h version L 2011年1月12日 ニューモデル 1人
満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:67人 (プロ:2人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.53 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.02 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.92 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.26 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.33 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

unrsportさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格無評価

愛車の鷹目インプレッサスポーツワゴン1.5L NA MTが不具合で入院している間に、代車として乗ることとなったCT200h(総走行距離10万km以上)。
約1ヶ月間、通勤(往復120km)/社用車(?)/家族でのレジャーなどいろいろ乗り回すこととなったのでレビューさせていただきます。

【エクステリア】
ネット上でちらほら囁かれていますが、たしかにオーリスに似ている気もします。
ですがトヨタとレクサスという同じ系列のブランドですから致し方ないですかね。

とりあえず「L」字を模したエンブレムを見ただけで、車に詳しくない人も「おお〜」と言ってくれるブランドのパワーは流石。

仕事上がりの時とか、車に近づくとサイドミラー下や車内をほんのり照らす「おもてなし照明」で地味に癒されました。

【インテリア】
内装の質感や気配りのされ方も流石で、
運転者の自分のみならず、同乗者にも快適な空間となるよう贅が感じられます。

さすがにナビなどは古さを感じますが、USBメモリで曲は聴けますし、
ナビ画面自体も、車体設定(起動音や照明その他詳細設定)のための場でもあるので、あと数年経っても社外品への交換を検討することはなさそうです。というか交換できないでしょうね。

シートヒーターは背中まで温まるタイプなので冬場は重宝。
電動シートではありませんでしたが、重量増になることを思うと別に良いかな...と思いました。

一方で唯一解せないのはメーター内の表示。
電気のみで走行している「EV」アイコン表示と、同機能をボタンで強制していることを示す「EVmode」表示の離れ具合に疑問を感じましたが、ETC挿入有無のアイコンやスポーツモード表示などなどなど。
よく見ると、切り替え毎に必要な情報があまりにメーター内に散らばっており、整理されていない印象を受けました。

【エンジン性能】
ガソリンエンジンは5500回転で限界のようですが、
モーターと組み合わさることで、高速道路でも上手くすれば1000回転程度で巡航可能なのは面白いです。

ところで、はじめてハイブリッド車に乗るなら恐らく誰もが期待してしまう「EV走行」、つまりは電気だけで走るソレですが...
結論から言えば「限定的に可能」です。
「EVmode」ボタンで強制してもなお、周囲の交通を気遣うなら、時速60km以下でもアクセルの踏み方次第で簡単に反故にされガソリンエンジンを使わざるを得なくなります。
それでもあくまで電気だけで走りたいなら、周囲からの冷ややかな目線に耐えながら長蛇の列で先頭を務める覚悟が必要となることでしょう。

確かに燃費はインプレッサAWDより良いですが、
個人的なイメージでは、この車の「ハイブリッド」たる魅力は「ターボの代替としてのモーター」というイメージと思われてなりません。

パワーを得るためのハイブリッド。
そして「結果的には燃費も良かった」という風に思えてしまいます。

もちろん、周囲の迷惑にならないよう気遣いながら、無駄を省く運転を心がけて頂いた上でのことですが。

【走行性能】
「よく曲がる!」と思えたインプレッサ(5ナンバー)に対する3ナンバーボディ。
ボディやタイヤ幅、さらにはアンダーとかオーバーとか言われる例のステア特性を考えても、余裕をもってカーブを曲がれる点は素敵です。
不要なロールはしませんし、極めて素直なハンドリング...と思いましたが、横置きエンジンなFF特有のトルクステアだけは若干感じてしまいました。

それでも、mm単位での操舵に応える本車のハンドル操作感は「気持ちいい」の一言。

高速道路より峠道。
そんな車だと思います。

【乗り心地】
ボディ剛性が相当高いのか、運転者も同乗者も荒れた路面で疲れを感じにくくなりました。

【燃費】
ガソリンエンジンとモーターの合せ技で(不調だったインプレッサスポーツワゴン1.5NAの)1.5倍くらいは良い気が...します。

【総評】
一番安いレクサスで、今となっては型落ちモデル。

それでも車としては、乗り降りから運転まで非常にスムーズで安心感を感じる一台と思います。
全ては、レクサスというブランドと、重たいバッテリーを支える事すらできるボディの強さあってのこと。

車を知ろうが知るまいが万人に共通する満足感にもつながる事でしょう。
そして見た目はどうあれ、乗って走って分かることがあると再認識させて頂きました。


一方で1.4トンにも達する本車あたりが、FF車としての限界点ではないかとも思われます。
強烈なモーターの加速の際に浮き上がるフロント、その結果逃げようとするトラクション。

唯一ここだけが、AWDであるインプレッサにまた乗りたい!と強く思わせる要素でありました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:416人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディラーにて1時間ほど1回。

【エクステリア】全体に普通の出で立ち。”L”のエンブレムの分だけ、ちょっとだけ存在感あり?
MCで今時のトヨタのクジラの歯風マスクをまとわされてしまいましたがレクサスだけに違和感はないかな。

【インテリア】スポーツ風味で着座位置、ルーフともに低め。普通の感覚で乗り込もうとすると頭擦りそうになります。運転席も狭め、窮屈。普通にドライビングポジション取ろうとしたら頭つかえました。むむ〜。さらに後部座席も狭いので、ファミリーユースには使いにくそうです。内部容量的にはコンパクトカーレベルくらいと割切り必要そう。
内装は高級車としてみると安っぽいかな。ぱっと見える部分はソフトな素材を使っていますが、隠れている部分は樹脂多め。今時のトヨタ品質です。高級車と思わなければ別段普通ですが。
オーディオはさすがのレクサス品質。エントリークラスでもレクサスはレクサス。臨場感溢れるサウンドを奏でてくれます。10年前にISを試乗したときも同じことを思いましたが純正オーディオでは最高峰レベルですね。

【エンジン性能】一生懸命お化粧重ねたもののエンジンはプリウスのまんまという感じ。アクセル踏んだら、いつも聞いているまったく同じフィーリングのエンジン音が鳴り響きます。これを聞いた瞬間、ちょっと興ざめしちゃいました。ハイブリッドシステムも「ちょっと制御変えてまーす」とセールスさんは言うものの差はわかんない。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】めっちゃ良い足ってほどじゃないですけど、シャシーの剛性はさすがに(先代)プリウスよりは高いとみえて、硬めの足回りですが、(先代)プリウスよりは、コーナーでもすいすい〜っと、道路の凸凹もそこそこしなやかに段差をいなしてくれます。エンジンをシャシーが勝ってるので絶対パワーはあまり無さそうですが乗り味はいいです。ただ50型プリウスはかなり剛性もボディの完成度も上げてきてるので、今だとちょっと微妙かな。
ただ、さすがに静粛性は新型プリウスも頑張ってますが、根本的な防音材の量とかコストの考え方が違うんでしょうね、こっちはさらに上です。

【燃費】短期試乗利用のため未回答。

【価格】まぁ、高いか安いか言われたら、めっさ高いとは思いますが値段のことを純粋に損得勘定したらレクサスなんて選びませんわな。。。

【総評】現状ではかなり設計の古い車ですので先代とならともかく新型プリウスと比較すると微妙なところもなきもしもあらずですが、レクサスの”おもてなし”代はプライスレスとして、それでも違いはやはりあります。私的には静粛性とオーディオの出来はトヨタとレクサスの間には今後モデルを重ねても越えられない壁はありそうなので、ここにお値段差以上の価値を見いだせれるのなら手を伸ばす価値はあるのではないかと思います。ちょっとカーオーディオこだわると、下手したらもう1台車買えるんじゃないのってくらい泥沼にはまることありますから。しかも、そこまでいってもよくなる保障がないのがオーディオの恐ろしいところ。
まぁ、私的ポイントはそこですけど、他にも差はあると言えばやっぱりありますんで、そこにどのくらい価値を見出せるかどうかってことでしょうね。そこは人によって千差万別でしょうし。

PS.
レクサスは使っている豆も違うとみえてコーヒーが今まで行ったディーラーの中で一番美味しかったです^^

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

vitamin-boyaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
233件
腕時計
2件
11件
ウェッジ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

CT200h Fスポーツ
MOP
ホワイトノーヴァ+ブラックルーフ
ムーンルーフ
専用本革シート(ダークローズ)

【エクステリア】

見たまんま(^^)
斜め120度からがお気に入り。
ピラーが残念→塗ってほしかった(^^;;

【インテリア】

スイッチ類やナビ操作が直感的に行えてグッド!→目線を切っての操作が楽々(^^)

レクサス他車種にあるアナログ時計がオプション設定でも良いので欲しかった(^^;;

【エンジン性能】

まんまプリウス→スポーツモードでかなりキビキビ(^^)

【走行性能】

かなりお気に入り→ここはプリウスとはまるで別物!
ここが◯
@ハンドリングは正確に曲げたいだけ曲がる(オンザレール)
A高速走行時の安定性が抜群

ここが×
@回した時の音が情けない
A坂道や追い越し時のここ一番が・・・チョットねぇ(^^;;

※シャシーがかなりよく作りこまれているのはグッド!パワートレーンに足を引っ張られている感じ。
シャシーはエンジンより速い?→どっかで聞いたけどだからこそ惜しい(^^;;

【乗り心地】

今までで一番の静寂性!正直驚く程(今までもこれからも所謂高級車とは縁なし)!
納車後の一週間は腰痛に悩まされた(元々腰痛とは縁なし)が今は快調!
結構コツコツ拾うけど不思議と嫌な感じはしない。首都高の横羽線の継ぎ目は結構くる。
数回、後部座席に友人や同僚に乗ってもらい「狭くない?平気?」と聞いてみたが全員「平気だよ」と返してくれたが、間違いなくリップサービスだと思う(笑)→自分自身30分程後部座席に乗ってみたが「俺は荷物かっ?」と心の中でツッコミを入れてみた(笑)→後部座席に乗ってもらう時は前座席の人の配慮が必要。

【燃費】

チョイ乗り15以下
街乗り18〜20
高速20くらい

【価格】

よくプリウスや外車(1シリーズ、Aクラス、A3等)と値段の比較されるようだけど・・・確かに値段だけ見ると高い。

ただし考えようによっては・・・プリウスとは全くの別物なので比較する意味なし。
外車とは取得時の費用(税金等)と3年間の維持費→レクサス車は実質、自動車税とガソリン代(CTはレギュラーOK)のみ、ナビの更新も随時で無料、3年後の売価(リセール)→ここが大きい、日本全国のレクサス販売店でのアフターサービスOK、オーナーズデスクを含めたGリンク利用(3年間のみ無料)、ほぼ完全と言える防犯対策、販売店の居心地等々をふまえるとレクサスって意外にコスパありそうな気が・・・

【総評】

コンパクトハッチバック車が必要でチョット豪華なのを探してA3とCTが候補にあがり、どちらも試乗。A3もかなり良かったけど嫁が「外車ははずかしい」と言うし販売店が近いのとアフター、リセール等考えてCTに決定。
俗にいう「走る楽しさ」よりもトヨタのハイブリッドシステムを「操る楽しさ」に気が付けて良かった。

※周りの人と車の話しになり「CT買ったよ!」と言っても70%くらいの確率で何その車?って感じで「アクアみたいなやつだよ?」ってなやりとりで終わるのが悲しい(^^;;

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ferrari君さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
天体望遠鏡
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

CT200h?レクサスの小さいのね。と、特に意識していなかったのですが。。。
何気に買い物の帰りにディーラーに遊びに行ってまいりました。
2015年1月に発売された「CT200h FSports X Line」が展示していました。
「んん!これいいね。かっこいい!」
「これCT200hだ。実物はいいなぁ!」
スピンドルグリルで顔もいい感じ。リアは悪顏でタイプ(笑)。どれどれ内装は?
ブラックとレッドのツートンでビビッときちゃいました。ここは好みで別れると思いますが、私は一目惚れでした。

結果、購入しました。ほとんど衝動買いの状態だったので、納車までの期間は期待感と後悔?が入り乱れでした(笑)
もうちょっと背伸びしてRCだったら・・・とかです。

【エクステリア】
・スピンドルグリルでイメージアップ
・リアデザインがカッコイイ

【サイズ/室内】
・オデッセイから比べるとやっぱり狭い(当然)
・年間99%夫婦2人で乗るので、これはこれであり(セダン系は最初から除外していました)
・リアは狭いけど、基本2人で乗ることを考えてるので特に問題なし(笑)
・ワイド&ローに好感。思ったより低い(良い意味で)
・サイドから見るとやっぱりショートサイズ
・助手席のコントロールに高さ調整がないのがマイナス(妻)このクッションで対応したら完璧!妻大喜び(笑)
 http://item.rakuten.co.jp/yuukou/10000165/


【インテリア】
・ハンドルからメーターパネルまでの距離が近い!(レンタカーで乗ったビッツを思い出した)
・ブラックとレッドのツートンカラーは、標準にはないチョイ悪感に好感
・座った瞬間はさすがレクサス。候補だった他外車ハッチバックにはない高級感あり

【運動性能】
・ハイブリッド車と意識すれば問題なし。普通に走るなら問題なし
・Sportsモードであれば、特にストレスなし(もっさり感なし)
・燃費は満足(トータル走行1,313km 現在の平均燃費 22.1km)
・17インチタイヤでも静粛性は満足
・ブヨブヨでない適度に固めの乗り心地には満足

【その他】
・オーナーに対してのサポートに満足
・オーナーズデスク含めてのサービスコスト(車両に含まれる)には賛否両論だが個人的には満足

結論は、購入してよかったと思っています。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
東京都

新車価格
433万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョンテイラーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

【全体的に】
  400万円前後で購入できる車です。

  「レクサス」というだけで、なんだかものすごい高級なもの、
  との妄想が広がった結果の期待値との比較が散見されますが
  あくまで同価格クラスの他社との相対で考えるべきだと思います


【エクステリア】
  好みの問題なので、完全に好き嫌いですが、フロントは好きです。
  でもサイドからの見た目は好きじゃない。

【インテリア】
  この価格なら十分だと思います
  400万円以上の国産ワンボックスなどにたまにのせてもらいますが
  もっとプラスティッキーなことも多いと感じます。
  各操作ボタンの押し感とかもMBのBやCあたりとそんなに遜色ありません
  
  
【エンジン性能】
  スポーツにするとかなりトルクフル
  ノーマルだと、低域はいいのですが
  中域で若干のトルク不足を感じます

  高速走行において、120q/h以上はものすごくパワー不足となります
  そこからは踏んでも踏んでも、エンジンは唸れどなかなか伸びません。


【走行性能】
  ボディの剛性感があって、静穏性も高く、小回りも効くので
  街乗りで走っている分には結構楽しいです
  

  パドルシフトが付いていますが、ほとんど役に立ちません
  CVTにパドルシフトをつける感覚がわからん。
  まったくの「雰囲気」

【燃費】
  冬は13q/l 暖房を使わない時期は17km/lくらいです

【価格】
  定価+オプション  値引きはまったくありません

【総評】
  以下、別の方が書いたレビューの引用ですが、まったくもって的を得てると思います

    >家族を持っていて、子供も小さいしチャイルドシートも載るから、
    >ここは一つレクサスオーナーになりたい!と思っている方は、
    >NX以上のサイズのレクサスを無理してでも購入してください。
    >後部座席は本当に狭いです。広いと書いてあるレビューは運転手と
    >助手席に乗る人が小さいのではないかと思います。

    >では、どのような人がこの車を最高の一台として迎えられるかと言いますと、
    >それは、家族も大きくなり、今や車は夫婦もしくは通勤でしか使わない、
    >そして街乗りしかしない方です。

  小さいお子さんがいる家族の方は絶対に避けた方がいいです。
  前席の快適性を著しく犠牲にしなければ
  後席の快適性は得れません

  @2名以下の乗車を中心に
  A街乗りがほとんどで
  B小回り重視の使用目的で
  C「そこそこ」の高級感を楽しむ

 そんな車です。

 試乗を勧めてるレクサスですから、購入前には試乗されるのが良いと思います

 でも、レクサスで一番安い車を購入検討してる人、であることと、
 そもそもCTが、レクサスのボトムグレードである、ということをお忘れなく。

 400万円の車と1000万円の車が同じであるわけがありません。
 
 私は以前MBのCクラスに乗っており、その後、Sクラスを購入することとなりましたが、
 「こんなに違うのか!」と驚いた経験があります。
 また、社用でレクサスLSにも乗ることがありますが、さすがにCTとは全く違います

 期待値を上げすぎると、かえって残念な気持ちになったり、厳し評価につながりますものね。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
390万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Pastime Kingさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
6件
自動車(本体)
2件
4件
ビデオキャプチャ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】
 モデルチェンジでスピンドルグリルになり前から見たらスポーティでインパクトあるデザインに変わった。後部に目をやると、真後ろから見た感じはいいが、横から見たらちょっと野暮ったい。デザインは好みの問題だが、塗装(ボディ色はプラチナムシルバーメタリック)の質感を含めて総合的には満足している。

【インテリア】
 色合い(内装色はブラック)やデザインは落ち着いていて好感が持てる。機能性では、ナビの操作などのリモートタッチに最初は戸惑ったがすぐに慣れた。手を伸ばす必要があるタッチパネルより扱いやすい。収納部などが不足しているということも聞くが、別に不便は感じない。ただ、ダッシュボードの容量の大半を占めていたマニュアル類はトランクに移している。

【エンジン性能】
 前車がプリウスで、性能的には同じだと思っていたが試乗の時からよりスポーティな感じだった。これまでに、日常の運転のほかに、2泊3日で高速を含めて900kmほどの長距離ドライブもしたが、このクラスとしてはほぼ満足すべき性能だと思う。特にパワーモードはプリウスのそれとは一段違った機敏な運転が楽しめる。

【走行性能】
 街中の低速運転から郊外の高速走行まで、軽快なハンドリングを味わえる。プリウスを2台乗り継ぎトヨタのハイブリッド技術への信頼感があったし、現時点では走行性能について特に大きな不満はない。

【乗り心地】
 シートもサスペンションもやや固い感じだが、静粛性が高いので長距離を走っても疲れが少ない。ただ、雨中走行で水たまりの続く道路を走ったときの、ホイールハウスからの水撥ね音が高いのには驚いた。この点は改善して欲しい。

【燃費】
 約2000km走行時点での燃費はリッター20km程度。リッター22kmほど走っていたプリウスより少し悪い。ただ、プリウスはメーター表示より-10%ほどだったが、CT200hは-5%だから実態に近い表示をしている。

【価格】
 レクサスは値引きは無いし車両本体価格は高い。しかし、モノの価格は商品力(ブランド+総合性能)とサービス力を合わせたものだと思う。しばらく乗ってディラーともつきあうことで、価格に対する満足度が評価できるものだと思う。

【総評】
 ダウンサイジングを目的に選択したが、現時点での評価はほぼ想定内に収まっている。気になることは、プリウスよりもシートが低いので降車時に腰に負担がかかること。現在はシートリフターを高めに設定することでこの想定外の問題点を少し解消できている。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
佐賀県

新車価格
390万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:209件
  • 累計支持数:2095人
  • ファン数:6人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

CT200h F SPORTを1日借りる機会ができたので感想を書きます。

【エクステリア】
前モデルに比べてシャープになったと思います。
レクサスブランドのスピンドルグリルも違和感がなくよかったです。
個人的に横から見るとハッチバックというよりはワゴンに近い形をしていると思いました。
ちなみにボディカラーはブラックオパールマイカというカラーでした。
ブラックともパープルとも言えない感じの色でしたが、高級感があってよかったです。
ただ、キズに対しては気を使いそうですが…。
個人的にF SPORTならブラックルーフ&ホワイトノーヴァガラスフレークがいいと思います。

【インテリア】
F SPORTの標準は黒基調で落ち着きがあっていいと思いますが、オプションでダークローズ、ダークローズ&ブラック、ブルー&ブラック、ストレートグレー&ブラックが選べるのはいいと思います。
シートのホールド感もあり座り心地もよかったですし、長時間乗っていても疲れませんでした。
ナビの操作は慣れが必要かと思いますが、操作ができなくてもレクサスオーナーズクラブのオペレーターのサービスを利用すれば問題はないと思います。
あとはメータにあるマルチインフォメーションディスプレイはナビとも連動しているので視線をあまり動かさずに運転できるのはいいと思いました。

【エンジン性能】
基本はプリウスと同じ1.8L+モーターのハイブリッドですが、プリウスよりモーターのパワーを上げているそうです。
普段の街乗りなら十分だと思いますが、個人的にペースを上げていくとパワー不足を感じました。

【走行性能】
ボディ補強と足回りを強化したこともありハンドリングもよく運転していて気持ちがいいです。
ただ、エンジン性能にも書きましたがボディに対してエンジンが負けているのが少し残念だと思います。

【乗り心地】
乗り心地は少し硬めですが、嫌味のない感じでよかったです。
車に興味がない人を載せても乗り心地は問題ないとのことでした。

【燃費】
燃費は思っていたよりもよくはなかったと思います。
でも20km/Lは走ってくれるので不満はないと思います。
燃費重視なら納得はいかないと思いますが…。

【価格】
イニシャルコストは高いかもしれませんが、サービス面を含めて見るとそれ程高くはないと思います。
値段がネックならプリウスのG'sという選択もあるとは思いますが。

【総評】
サービスを重視しないことと、コストパフォーマンスを考えるならプリウスのG'sでいいとは思いますが、+αを求めるならCT200h F SPORTの方がいいと思います。
このあたりは完全に個人の好みなのですが。
レクサスブランドの車に乗りたいのであればF SPORTまでいかなくてもベースグレードでも十分だとは思いますが、走りを楽しみたいのであればF SPORTがオススメです。

レビュー対象車
試乗

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pico_pico_hammerさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
au携帯電話
1件
0件
クロスバイク
0件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格1

レクサスCT なんて車は全く知らなかったので、本気でプリウスを購入する予定で考えていたら、同僚が「ハイブリットならレクサスのCTも見たら?」の一言で知った車体。

こんな車もあったんだ。と思った

比較的酷評になりますが、個人の主観なので
【エクステリア】
外観はレクサスらしいライト周りと、テールライト周り。
ISチックで嫌いではなかった。

車幅灯も主張していて、好きかも。

ただ、何か中途半端な感じがする

【インテリア】
皆さんと同じ評価だけど、シートは電動は必須でしょ??
なんで安っぽいシートなの?
固いし、低すぎるし、長い時間座ってられない。

ナビが安っぽすぎる。トヨタ純正丸出し

ただインパネ周りは、トヨタ感な無くなり欧州車的になり購入の決め手になった
特にF-SPORTSだと天井までブラック内装はとても良い


【エンジン性能】
ハイブリットカーで、パワーは求めないけど、レクサスらしさの為に
静粛性はなんとかして欲しい。

アイドリングにしても、エンジンが掛かると以前のエスティマの方が静か
本当にカローラ乗ってるのと変わらない。

【走行性能】
走りは最高に良い
ハンドルを切ったら切った分曲がる。

高速安定性も申し分ない
100`越えてからの走行性能は、さすがレクサス

【乗り心地】
最悪です。
ほんと固い。初デートはレンタカーの方が良い思う
車に弱い子なら酔う。

【燃費】
冬場なので16キロ程度
ハイブリットなら20キロ越えを期待したい

【価格】
おもてなし価格
見栄価格です。

車体より、ディーラー行った時の洗車代にビックリ

【総評】

正直、購入2カ月ですが次の車を考えてます
レクサスのおもてなしも、思ってたほどの驚きは少ないので
アウディ辺りに買い替えします

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
購入時期
2012年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
406万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CT ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よっちゃん55さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:231人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
10件
レンズ
8件
4件
デジタルカメラ
5件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格5

転勤で燃費の良い、安全装備満載の車を探していました。
値引きも思ったより大きく、サービスも良いので大満足です。
実は10月に追突されたのですが、レクサスサポートの対応の早さには感激ものでした。
お見舞いとして6万円振り込まれてきたのは更に驚きでした。
その分価格に含まれていると云われてしまえば、それまでですが…
個人的にはサービスは満足です。レクサス店によるのかもしれませんがサービス対応も満足です(特に転勤先の北陸の某県以外はですが…)

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Crimson-redさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

マークIIから乗り換えました。ステアリングフィール、シート、燃費に不満があったので、これらを改善してくれる車を探していました。

【エクステリア】
車体寸法の数字から受けるイメージより大きく感じます。直線的な部分が少なく、よく見ると手のこんだデザインということがよくわかります。

ドアミラーは大きくて、カバーの映りこみが少なく、見やすいと思います。ボンネットがダンパー開閉でないのはがっかりですが、滅多にエンジンルームを見る必要がないので我慢しています。また、バージョンC以下はルーフモールがブラックです。こんなところでグレードの差別化を図らなくてもよいのに…とひがんでしまいます。

オプションでナンバーフレームセットを付けました。これもレクサスなら最初から標準装備にしてほしいものです。

【インテリア】
わかってはいましたが、収納スペースがほとんどありません。せめてグローブボックスは、ティッシュボックスが入るくらいの大きさにしてほしいと思います。

後席の狭さ、装備、足元の温風吹出し口などに不満を持つ人は多いと思いますが、二人乗り前提で購入したので問題ありません。

足元照明は白色、ドリンクホルダー照明は青/赤ですが、マークIIのようなアンバー色の方がムードがあってよいと感じています。

本革は嫌いなのでファブリックのシートを選びましたが、電動式調整を選択できません。マニュアル式だと、微妙な位置調整ができないので困ります。

【エンジン性能】
「パワーがない」としばしば評価されていますが、国内の道路を走る限りでは、必要十分です。国産車の多くはアクセルペダルをちょっと踏んだだけでエンジン回転がぐっと上がるような味付けになっていますが、それと比べるとCT200hは走りはじめがソフトでスムーズなため非力に感じるのも無理はありません。私も試乗では、パワーが足りないかな?と感じてしまいました。

「エコモードだとぜんぜん走らない」という声も多いようですが、アクセルの踏込みに対するパワーの出方が緩やかなだけで、踏込みを多くすればそれなりに速く走れます。高速道路での加速もストレスなく、問題ありません。

【走行性能】
コーナリングはオン・ザ・レール感覚で、行きたい方向にすっと曲がれます。16インチより17インチの方が、その傾向をより強く感じられます。

ブレーキの感じは、ハイブリッド特有のものがありますが、慣れれば何の問題もありません。制動力は十分にあり、よく効くブレーキの割にはブレーキダストが少ないので助かります。

【乗り心地】
サスペンションは固めです。とはいえ、段差を乗り越えるときの突き上げは少なく、不快感はありません。シートのサポート性が大変よく、コーナーリングで体がゆすられることもないため、長距離ドライブでも疲労感はありません。

エンジン音がほとんどしないので室内は静かです。高速道路でも静かなのですが、それだけにかえってロードノイズが気になります。

【燃費】
道路状況(坂、信号)でかなり変わります。
ちょい乗り:16-17km/l、市街地:20-24km/l、高速道路(80-85km/h):24-28km/l

【価格】
G-link、点検やオイル・部品交換の費用も含まれていることを考慮すれば、納得できるレベルでしょう。ただし、レクサス店は値引きしないといっても、店によって下取り価格やサービスの内容が異なるので、割高・割安に感じる場合もあるでしょう。

【総評】
不満点はありますが、運転して楽しい車だし、たくさん走っても環境と懐にやさしいので、購入してよかったと思っています。今のところ、私にとって100点満点の車は世の中に存在していませんが、CT200hは最高点をつけることのできる車のひとつです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

glass catさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
26件
天体望遠鏡
0件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格1

【エクステリア】
 これからのレクサス車を予感させてくれるような新しいデザインだと思います。

【インテリア】
 独特な雰囲気があって、運転席に座っているだけで幸せ。
 FFなのになぜか高いセンターコンソール
 たぶん空洞だと思われるその下の部分にプリウスαみたいに
 電池が収まっていたらラゲッジルームがもう少し広かったろうに。
 後部座席は手抜きです。

【エンジン性能】
 プリウスです。しかもかなり重いプリウスです。
 エコモードとスポーツモードの差は軽とポルシェ位違う様な気がする。
 
【走行性能】
 すごく走りやすい。走る曲がるに関しては逸品ですが
 ブレーキはいまいち、踏力と制動力がとんちんかんで
 慣れが必要。

【乗り心地】
 17インチタイヤはゴツゴツしてロードノイズも大きい
 16インチの試乗車は静かでしなやかだったので
 これから購入される方は16インチにすることを強くお勧めします。

【燃費】
 納車後間もないため16km/l程度、坂道で短距離通勤であることを
 考えればまあまあ、長距離ドライブすれば間違いなく20kmオーバー
 するとおもわれる。

【価格】
 冷静に考えたらすごく高い、
 プリウスと共通部分が多すぎる為なおさら高く感じる。
 せめてエンジンは専用の2000ccにして欲しかった。

【総評】
 豪華な内装や装備満載のコンパクトハッチバック
 しかもハイブリッド
 こんな車他に思い当たりません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

浅川マキトレーンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格1

購入グレード= F-Sports イエロー
オプション=革シート&ボディコート フロアマットは断り市販品購入
納車=2011年7月(震災で注文から5か月かかった)
下取り=BMW(E46)320i

<購入理由>
低燃費かつレギュラーガソリン仕様を強固に主張する妻と
動力性能はともかく、ボディの剛性感、接地感を求める私のぎりぎりの妥協点。
(プリウスも考えたが、あの乗り味は、私には厳しかった)

<第1印象=納車後>
インパネ周りのスイッチ類の多さと取説の分厚さに苦笑。
クルマというより、IT家電を買ったような気分。
余計なモノや機能が多すぎる。
もっと、シンプルに車本来の性能に金をかけて欲しい。
G-Linkも欲しい人にオプションでいい。
(但しナビの地図が更新されるのは有り難い)
カラーは、注文後少し後悔したが、時間経過と共に愛しくなってきた。

<動力性能>
パワーそのものもパワー感も乏しい。
初めてのハイブリッド、初めてのCVT。こんなものなのか・・・。
景色ではなくメーターを見ていると、それ程遅くはない。
しかし、BMの6気筒が懐かしい。
絶対加速よりも、感覚的な演出の差かもしれない。
車に乗る楽しみが、結構エンジンに依存していたことに気づかされた。

<ハイブリッド>
信号待ちで静かなのが何より。
一度、妻の車庫入れを車外から見ていたが、
あまりの静かさに驚いた。
燃費は、前の車がひどかったので申し分なし。
回生ブレーキには、中々馴染めない。

<意外な楽しみ>
ECOモードにして、そっと加速すると、結構長い間EVモードを保つ。
山から海へ向かう長く緩い下り道では、5キロ位ずっとエンジンが起動しなかった。
途中何度も赤信号で停止したにもかかわらず、である。(後ろのHONDAさんには失礼した)
いかにアクセルを踏み込まずに巡航速度まで到達するか!
ハイブリッドの歪な快楽。

<足回り>
フワフワは論外だが、ガチガチもいや。
前車では敢えてM-Spoを選ばなかった(大正解だった)。
理想はフランス車の「猫足」だ。
F-スポのセッティングは、それに近い印象。(だから買った)
少なくとも、ここ20年で乗った車の中で一番ソフト。
ソフトだけど、結構腰が強く粘っこい。
ステアリングへの応答性はイマイチ。
アルファMitoにすれば良かったかも・・・(欲しかった)

<考えている人へのお勧め>
上のような理由でFスポを選んだが、
足回りにこだわらないのであれば、
15インチの標準か16インチのバージョンCがいいと思う。
外見以外の理由で、17や18インチを履きたい人は、
別の車にした方がいい。動力性能が追いつかない。

<安全性>
左前方の視界が良くない。理由は、
ルームミラーがかなり低い位置に付けられている。
(何かセンサーの都合と思う)
ドアミラーがでか過ぎる。
よって、交差点の左折時には神経使う。
また、メーター周りに表示される情報量も半端ではないので、
運転中に気を取られる事が少なくない。
(インターフェイスをAppleに依頼しては?)

<フロアマット>
マットが結構高い。(きっと分厚くて豪華。立派なロゴも入ってるんだろう)
妻がネットで、値段が純正の4分の1くらいのモノを発見。
もちろんCT200用にカットしてあり、
納車時にピンだけつけてもらった。
レクサスブランドへのこだわりはないので、これで充分。
どうせすぐに砂や土埃で汚れる。

<メーカーへのお願い>
クロスの電動シートも選べるようにして欲しい。
(革シートにワイパーやドアミラーまで加えたセットオプションしかないのは。いかがなものか?)
  →結果的に上級グレードより高くなってしまった。
納車のセレモニーやプレゼントは不要。
G-Linkやオーナーズデスクはオプション設定に。
ナビもオプション設定で構わない。
(標準でなければ、ゴリラを買った)

<結論>
もう50歳を越えて、峠道でもあまりアドレナリンが出なくなっている。
だからと言って、ボディが薄っぺらいのは嫌だ。
足回りの剛性感だって必要。
そんな私には、まあ良い選択だったと思っている。
(ホントは、アルファMitoかポロGTIが欲しかった)
子供も手を離れ、ほとんど妻と二人で乗るには充分な広さ。
燃費が下がった分、遠出の機会を増やし、
これまでの妻不孝の埋め合わせをしたい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pataliroさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格2

バージョンL、マークレビンソンつけました。現在納車3ヶ月ほどで3000kmほど走っています。

【エクステリア】見た目はスポーティーっぽいのかも知れないけど・・・

【インテリア】アイボリーのレザーで、それなりに高級感は有ると思います。ナビの画面が遠い割に小さい。助手席のシートが電動でないことが、みんなに驚かれる。自分では助手席に乗らないので、知った時にはガッカリした。軽量化のため?

【エンジン性能】【走行性能】プリウスには乗ったことがないのですが、プリウスのシステムって事で、やっぱりファミリーカーの域は超えない。と言うか、走りはもっさりとしたファミリーカーそのもの。エクステリアから想像するような走行は出来ないと思った方がよいです。スポーツモードもそれなりにきびきび走るんですが、それでもやっぱり走った感覚はCVTのもっさり感が先行する印象です。追い越しをかけた時にアクセルをぽんと踏んでも全然前に出ない感じです。モーターは非力で、EVモードはあるが使い物にはならない。ないほうが良いと思います。
一番困ったのが、満充電状態になった時のブレーキ性能の著しい低下です。満充電になると、とにかくブレーキの効き始めが遅くなり、当然CVTのエンジンブレーキは利かず、ブレーキ全体がプアで、危うくカーブを曲がりきれずに対向車と正面衝突するところでした。

【乗り心地】ホイールは18in.だけど、親父のVWとか乗ってたからか、それなりに滑らかと思う。走行中はとにかく静かです。オーディオかけてないと寂しくなります。スポーツモードだと安っぽいエンジン音がうるさく感じます。

【燃費】郊外の道をとろとろ走った場合(具体的には60kmの距離を2時間くらいで走った場合)27-29km/Lとものすごく良いです。但し、買い物などで1-2km走った時には、アイドリングが1500rpmとものすごく高く、8-10km/Lしか走りません。因みにこのくらいの距離だと、エンジンは一度も止まらないことが多いです。ちょい乗りしか考えていない方はガッカリする燃費だと思います。トータルでは23-25km/Lです。まだ、3回しか給油していませんが、1回の満タンで余裕を見て900km以上、頑張れば1000km以上走ります。高速走行の燃費は21-22km/Lとだいぶ見劣りがします。
それと、私のはスピードメーターが実際の走行スピードと比較し、10%程(メーターが100km/hの時に実際は91km/hで走行している)高く表示されています。これも燃費対策でしょうかね・・・

【価格】高すぎる。マークレビンソンも標準オーディオと比較すれば素晴らしいですが、購入してしまえば比較できないので、積む必要はないと思います。

【総評】まあ、プリウスほどたくさんは出ないでしょうから、数が少ないという点ではそれなりにいいかもしれない。でも、いわゆる一般ファミリーカーです。「乗ってて楽しー」とはならないのでは?燃費は良いです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

verpri777さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
165件
ロードバイク
0件
5件
au携帯電話
1件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
そこそこの出来栄え。
エコカーという位置づけの様相ではなく、コンパクト
スポーツカーという位置づけで観れば、好みは別れるが
個人的には及第点だと想われる。

【インテリア】
レクサス自体に乗るのが初めてだったが、期待した程の
モノでもなく、若干TOYOTAよりいいのか?という印象。
レクサスらしくないという評価もあり、何ともいえないが、
この個体だけを見れば、可も無く不可もなく。
インパネ周りは、個性があり、スイッチ類も煩雑ではなく、
使いやすい。

【エンジン性能】
プリウスとの比較になるが。
車重の問題化、モード燃費がプリウスより低いのは、致し方が
無い?特に峠を攻めるというものではなく、あくまでも一般
利用という位置づけであれば、まったく問題は無い。
プリウスと変わらないという点で、及第点ではないか。

【走行性能】
若干固めだが、剛性を感じ、安心感がある。
ハンドルの応答性もよく、違和感は無し。
先にも述べたが、飛ばす車ではないので、通常走行にしては、
重厚間を感じ、少なくとも安っぽくは無い。
加速も妥当、エンジン音も通常走行であれば、気にならない。

【乗り心地】
想ったより固め。
スポーツタイプがあるように、若干スポーティーなテイスト。
若干凹凸を拾うが、ダイレクトにはこないので、まずまず。
今はTOYOTAのミニバンを乗ってるので、余り比較にはならないが、
価格帯が近いという意味から考えれば、こんなものだと想う。
シートは好みが別れる。
バッケトテイストなそれは、ホールド感があり、ある種疲れない
と想われるが、長時間はどうか。その点は不明であり、不安要素。

【燃費】
実測していないが、概ね街乗りで18〜19との事で、ハイブリッド
としての意味を損なわないものと認識している。
数値上でのモード燃費が32k/hであれば、妥当な実燃費。
いい数値だと想われる。

【価格】
初めてレクサスを体感した感想含め、『割高』。
ダンパー内臓、静粛性の高さ(プリウスと比較)、オーナーズデスク
などの付加サービス、足回りの違いからして、+50〜100万程度の
差額であれば妥当感はあるが、基本150万以上の差がでるのは、若干
納得がいかない。
余裕があればいいが、ハイブリッドを主軸に購入するのであれば、
敢えてこの車を選ぶことも無いのではないかと感じる。


【総評】
前記したとおり、レクサス自体始めての経験だったので(LSなど知人
のを乗車したことはあるが、購入レベルでの体験は初めて)、高いという
ことは聞いていたが、実際コストパフォーマンスをトータルで考えると、
無駄に高い気がする。
仮に、レベルを落としてTOYOTA車にして、足回りやシートを交換しても、
全然安い。
無論、庶民の私だからそう感じるだけかもしれない。元々レクサスオーナー
の方は別の意見だろう。
あくまでも、私見であるということ。
他のレクサスを体感していないのではっきりとした答えはもてないが、
CTをベースに考えれば、特にこのメーカーを選ぶという確たる理由は、
見つからない。
ブランド、ネームバリュー、若干の高級志向。それを求めている方には
いい。
特に拘りがないのであれば、特に選ぶ理由は見当たらない。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

浦安のおやじさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】Fスポーツ。 可もなく不可もなく。 後ドアの開閉音がチープなのが残念。

【インテリア】革張りにしておけばよかったかな? レクサスにしては安っぽい。

【エンジン性能】初めてのハイブリッド。 発進時の静粛さで、購入を決定。 試乗した時は、街中だったので気付かなかったけれど、120キロ超では、少し苦しい。 エンジン音は、独特。

【走行性能】4週間で約2000キロ。 普段乗りには、問題なし。

【乗り心地】悪くはないけれど、高速走行時にもう少し安定感が感じられれば尚よし。 ハンドルも高速で軽く・・・・ともすれば不安定に、感じられる。

【燃費】平均20.6キロ。 地震翌日に納車だったので、給油の行列を回避でき、助かった。 前の車が8Km/L だったので、満足。

【価格】3年間のトータルサポート、G-Linkを勘案すれば、妥当。

【総評】BMW325i M-Sport(E46)からの乗り換えなので、走行性能や乗り心地に対しては、厳しい評価になっていると思う。 6年を過ぎ、モグラたたきのように、不具合が続出。 メンテナンス費用の高さに耐えられなくての選択だったので、希望は、ほぼ満たしている。 最初、違和感を感じて(スイッチ類、ナビの操作や操縦性)文句を言っていた女房が、「この車面白い」と喜んで乗っている。 中年夫婦が日常の足として、街路や日帰りドライブを楽しむには丁度いい(メーカーのターゲットとは異なっていると思うが)。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CT ハイブリッド
レクサス

CT ハイブリッド

新車価格:383〜485万円

中古車価格:57〜425万円

CT ハイブリッド 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <168

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CT200hの中古車 (902物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意