『走る「ガラパゴス」携帯? でも、それなりに剛性感』 レクサス CT ハイブリッド 2011年モデル 浅川マキトレーンさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > レクサス > CT ハイブリッド 2011年モデル

『走る「ガラパゴス」携帯? でも、それなりに剛性感』 浅川マキトレーンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格1
走る「ガラパゴス」携帯? でも、それなりに剛性感

購入グレード= F-Sports イエロー
オプション=革シート&ボディコート フロアマットは断り市販品購入
納車=2011年7月(震災で注文から5か月かかった)
下取り=BMW(E46)320i

<購入理由>
低燃費かつレギュラーガソリン仕様を強固に主張する妻と
動力性能はともかく、ボディの剛性感、接地感を求める私のぎりぎりの妥協点。
(プリウスも考えたが、あの乗り味は、私には厳しかった)

<第1印象=納車後>
インパネ周りのスイッチ類の多さと取説の分厚さに苦笑。
クルマというより、IT家電を買ったような気分。
余計なモノや機能が多すぎる。
もっと、シンプルに車本来の性能に金をかけて欲しい。
G-Linkも欲しい人にオプションでいい。
(但しナビの地図が更新されるのは有り難い)
カラーは、注文後少し後悔したが、時間経過と共に愛しくなってきた。

<動力性能>
パワーそのものもパワー感も乏しい。
初めてのハイブリッド、初めてのCVT。こんなものなのか・・・。
景色ではなくメーターを見ていると、それ程遅くはない。
しかし、BMの6気筒が懐かしい。
絶対加速よりも、感覚的な演出の差かもしれない。
車に乗る楽しみが、結構エンジンに依存していたことに気づかされた。

<ハイブリッド>
信号待ちで静かなのが何より。
一度、妻の車庫入れを車外から見ていたが、
あまりの静かさに驚いた。
燃費は、前の車がひどかったので申し分なし。
回生ブレーキには、中々馴染めない。

<意外な楽しみ>
ECOモードにして、そっと加速すると、結構長い間EVモードを保つ。
山から海へ向かう長く緩い下り道では、5キロ位ずっとエンジンが起動しなかった。
途中何度も赤信号で停止したにもかかわらず、である。(後ろのHONDAさんには失礼した)
いかにアクセルを踏み込まずに巡航速度まで到達するか!
ハイブリッドの歪な快楽。

<足回り>
フワフワは論外だが、ガチガチもいや。
前車では敢えてM-Spoを選ばなかった(大正解だった)。
理想はフランス車の「猫足」だ。
F-スポのセッティングは、それに近い印象。(だから買った)
少なくとも、ここ20年で乗った車の中で一番ソフト。
ソフトだけど、結構腰が強く粘っこい。
ステアリングへの応答性はイマイチ。
アルファMitoにすれば良かったかも・・・(欲しかった)

<考えている人へのお勧め>
上のような理由でFスポを選んだが、
足回りにこだわらないのであれば、
15インチの標準か16インチのバージョンCがいいと思う。
外見以外の理由で、17や18インチを履きたい人は、
別の車にした方がいい。動力性能が追いつかない。

<安全性>
左前方の視界が良くない。理由は、
ルームミラーがかなり低い位置に付けられている。
(何かセンサーの都合と思う)
ドアミラーがでか過ぎる。
よって、交差点の左折時には神経使う。
また、メーター周りに表示される情報量も半端ではないので、
運転中に気を取られる事が少なくない。
(インターフェイスをAppleに依頼しては?)

<フロアマット>
マットが結構高い。(きっと分厚くて豪華。立派なロゴも入ってるんだろう)
妻がネットで、値段が純正の4分の1くらいのモノを発見。
もちろんCT200用にカットしてあり、
納車時にピンだけつけてもらった。
レクサスブランドへのこだわりはないので、これで充分。
どうせすぐに砂や土埃で汚れる。

<メーカーへのお願い>
クロスの電動シートも選べるようにして欲しい。
(革シートにワイパーやドアミラーまで加えたセットオプションしかないのは。いかがなものか?)
  →結果的に上級グレードより高くなってしまった。
納車のセレモニーやプレゼントは不要。
G-Linkやオーナーズデスクはオプション設定に。
ナビもオプション設定で構わない。
(標準でなければ、ゴリラを買った)

<結論>
もう50歳を越えて、峠道でもあまりアドレナリンが出なくなっている。
だからと言って、ボディが薄っぺらいのは嫌だ。
足回りの剛性感だって必要。
そんな私には、まあ良い選択だったと思っている。
(ホントは、アルファMitoかポロGTIが欲しかった)
子供も手を離れ、ほとんど妻と二人で乗るには充分な広さ。
燃費が下がった分、遠出の機会を増やし、
これまでの妻不孝の埋め合わせをしたい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CT ハイブリッド 2011年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
残念なのは後席のことくらい  4 2019年8月14日 15:40
今更新車での購入ですが大満足  5 2019年7月30日 00:09
キビキビ快適  4 2019年2月17日 19:50
狼の皮をかぶった羊  1 2018年9月30日 22:51
運転して手がしびれました  2 2018年4月10日 14:02
はじめて乗ったハイブリッド車がレクサスだった場合  4 2018年3月4日 23:00
デザインが気に入れば買いです  5 2018年1月30日 11:37
最高のセカンドカーだと思います。  4 2018年1月1日 16:12
良いと思います  5 2017年6月13日 18:19
3代目プリウスとは別物  3 2017年3月28日 12:19

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを見る(レビュアー数:65人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CT ハイブリッド 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CT ハイブリッド
レクサス

CT ハイブリッド

新車価格帯:383〜485万円

中古車価格帯:59〜450万円

CT ハイブリッド 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <165

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意