フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン 2004年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > フォルクスワーゲン > ゴルフ トゥーラン 2004年モデル

ゴルフ トゥーラン 2004年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ゴルフ トゥーラン 2004年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
Glanzen 2013年11月6日 特別仕様車 1人
TSI Comfortline 2013年5月1日 マイナーチェンジ 4人
TSI Highline 2013年5月1日 マイナーチェンジ 8人
TSI Comfortline 2011年1月11日 マイナーチェンジ 4人
TSI Highline 2011年1月11日 マイナーチェンジ 2人
TSI Highline 2007年4月10日 マイナーチェンジ 1人
TSI Trendline 2007年4月10日 マイナーチェンジ 4人
E 2004年4月6日 ニューモデル 1人
GLi 2004年4月6日 ニューモデル 1人
満足度:4.48
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:79人 (プロ:3人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.21 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.74 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.43 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.56 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.37 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.06 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.82 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ トゥーラン 2004年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:レジャー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

としあき1222さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

立ち上がりは鈍いが、7速での走行が静かです。コーナーも安定がありー十分でし。
東北山形から東京の走行も疲れ知らずで走りー坂道の加速いいですー

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アイネクライネナハトムジークさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費4
価格2

エンジン性能、走行性能、燃費は良好。特に走行性能は秀逸。しかし、2列目、3列目は狭い(2列目は各座席の左右幅が狭く、3列目は更に足元の前後も狭すぎる)。3列目使用時の後方荷室も狭すぎる。ミニバンとしては使い勝手が悪すぎ。ミニバンとして製造する意義が理解困難。そうやってみると、値段も高過ぎる。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TOUSANさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スキー場
10件
1件
自動車(本体)
4件
5件
スキーブーツ
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
カバのようなFフェンダーまわりがいただけませんが、威圧感無いので気兼ね無く乗れます。

【インテリア】
簡潔。飽きがきません。
ファブリックのシートに水シミが付く以外。減点要素がありません。
8年間、車内で飲んで食って寝て荷物積んでおしめ変えて、ヘビーに使い倒してますが
古びた様子がありません。キズ付きにくい素材を選んでるからですね。

【エンジン性能】
1.6リッターのNAですが、アイシンのトルコン6速ATとのコンビで。
動力性能に不足を感じたことは一度もありません。
体感トルクは国産の2.4リッター並。燃費は国産の1.6リッター並
 エンジンは最新の過給機付が羨ましくなりますが、DSGにはもっと進化して欲しいですね。

【走行性能】
かっちりした、これぞドイツ車な走行性能です。
市街地、高速、ワインディングどこを走っても運転が楽しく、意のままに走ってくれます。
6人乗りでも挙動の変化が少ないです。

【乗り心地】
マルチリンクサスのおかげで、乗り心地はイイです。
3列目に乗ればよく解りますが、ソファーのように豪華なシートを奢った国産フルサイズミニバン
でも3列目の乗り心地は荷物室のもので、長距離では地獄ですが、トゥーランなら6時間でも
乗ってられます。
 膝前のスペースが狭いので、2列目のまん中座席を取っ払って、6人乗ってます。

【燃費】
街乗り10KM、高速15KM ハイオクですが優秀ですね。

【価格】
この内容なら破格に安いです。
同価格帯の国産ミニバンからの乗り換えですが、
燃費も、ランニングコストも格段にいいです。
5年で100万円以上は節約できています。

【総評】
 このたび3回目の車検を通しました。
走行距離は11万キロを超えました。
以前乗っていた国産ミニバンでは、10万キロを前にあちこちガタがきて
3回目の車検時には結構な金額をつぎ込みました。
 トゥーランは10万キロでヤレた感じは全くありません。
あっけないほど少額で車検を受けました。
 いままで、トヨタ、三菱、マツダ、BMW等家族所有の車を含めて10台以上乗ってきましたが、
トゥーランほど金の掛からない車は初めてです。
 ディーラーがトヨタ系なので、基本工賃や部品代が安いのもいいです。
自分のように車を酷使する方にはお勧めします。安心快適で金の掛からない最高の車です。
 

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2006年7月
購入地域
大阪府

新車価格
271万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフ トゥーランの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さんまchanさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
スマートフォン
2件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

塗装が良さそうです

国産のミニバンとは一線を画す存在感のあるデザイン

なかなかワイルドなデザインのアルミ

2013年5月納車、ハイラインの白、パークアシスト付き、ブラックのアルミ、ゴルフ5からの乗換えです。
【エクステリア】
端正な顔つきと、後ろ姿が良い感じです。LEDランプは、もう少し主張するように工夫した方が良いと思います。ちょっと地味に感じます。後ろ姿は、安定感と、高級感が融合して良いデザインです。横の姿は、ずんぐりむっくりで嫌いな人が多そうなデザインですが、走行性能(空気抵抗)と居住性(室内高)が取れているから、時期モデルに期待します。
【インテリア】
質実剛健と言えば良いが、もう少し色気は必要でしょうか。プラスチックは部分的に安っぽく見えます。ゴルフで見慣れているからか感動が少ないと言うか、明らかにフォルクスワーゲンファミリーの一員の内装です。室内のスペースは、車体の大きさ以上に、解放感があって広いです。特に頭上のスペースが余裕があるので、ゆったりしています。皆さんが指摘しているカーナビの位置、視線が落ちますが、運転最中は視線に入らないので、特に夜間は眩しくなくて良いです。ゴルフは上の位置にありましたが、下の方が良いです。音声案内があるから気になりません。
【エンジン性能】
DSGは慣れる必要があるでしょう。最初に優しく踏み込む感覚を右足に憶えさせれば、あとは7速の素晴らしい加速が待っています。暴れることなく、頼もしい、ガッチリした感覚を味わえます。1.4リッター、◯PSと言う数値は意味のない数字に見えます。
【走行性能】
素晴らしい。ゲリラ豪雨の中を運転しましたが、感動の一言。タイヤはコンチネンタルSP2を履いていますが、ゴルフと比べて安定感が抜群です。コーナリングライトや、キセノンライトも見やすく、運転が疲れません。
【乗り心地】
ゴルフ5に比べて格段に静粛性が向上しています。遮音材の効果だと思いますが、やはりなんと言っても鉄板の厚みと言うか、基本車体の強さを感じます。路面によってはロードノイズは拾います。もう少し静かでも良いかなとも思います。市街も郊外も意のままに走ります。高速は150kmでも何のストレス無く、まっすぐに突き進みます。サイドエアバッグ等、安全装備は満載です。でも安全運転で家族を守りたいものです。
【燃費】
市街地で8〜9km、高速14〜15kmで、この車体、走行性能で素晴らしい値です。
【価格】
360万をどう考えるか、私はESP、コーナリングライト、サイドエアバッグ、カーテンエアバッグ、全席3点式シートベルト等、安全装備の充実も購入条件でしたので、ナビ、アルミ、パークアシスト等の装備も考えると妥当な価格だと思います。
【総評】
熟成された完成度で、大変満足をしています。一番は何かと言われれば、意のままにストレス無く、疲れないで走ることが出来ると言うことでしょうか。色気の無い室内ですが、シートの出来はこの上なく素晴らしいです。日帰りで600kmを走り、往復8時間運転しましたが、疲労感は全く無く感動しました。ゴルフ5GTよりホールド性がアップしましたが、座席が狭い感覚は無く、素晴らしいシートです。非常に完成度の高い良い車です。まだまだ売れると良いですね。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年5月
購入地域
東京都

新車価格
391万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフ トゥーランの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Houstontexansさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

国産ワンボックスからの乗り換えです.主に妻が使用していますが,比較的コンパクトな3列ミニバンということでさがしていました.当初は国産中心に検討しており,モデルチェンジが近そうということもありトゥーランは敬遠していましたが,なかなか他にビビッとくる車がなく試乗ぐらいしてみるかと軽い気持ちでDへ.ところがところが妻も私もビビッときて,値段も納得でその日に契約してしまいました.
(エクステリア)
奇をてらわない安心感,ホイールもかっこよくなりました.ずっと満足できそうな飽きのこないデザインです.ボディ剛性もしっかりしていてVWの完成形でしょう.
(インテリア)
日本仕様はナビが下についてしまうのはやっぱり見にくい.それ以外はなんの不満もなくステアリングもシートもそれなりに高級感があり気持ちよく運転できます.
(エンジン,足回り)
トルク十分です.走り屋ではありませんのでせめたことはないですが,坂道でも不足を感じたことはありません.このエンジンにぴったりの足回りで,フラット感がすごいです.熟成されてます.
(安全性)
ここには少し物足りなさがあります.衝突回避ブレーキやレーンキープなど欲しかったですね.欧州仕様では付けれるみたいなので.
(燃費)
距離が少ないのでまだわかりませんが,期待値どおりの値がでてます.
(価格)
近い将来モデルチェンジのうわさが出ている今が大幅値引きのチャンスかも.セールスの方には下取りなしで納得の価格にしていただきました.
(総合評価)
当初はモデルチェンジ前との噂で敬遠していましたが,10年かけて出来上がった完熟トゥーラン,すばらしいです.新型には安全装備では負けそうですが,それ以外はこの完成度を超えるのはむずかしいのではないでしょうか.まさに今が買い時でしょう.

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年5月
購入地域
広島県

新車価格
391万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

ゴルフ トゥーランの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EA113さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
198件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

足回りの点検

ビルシュタイン エナペタル仕様

6速AT 124,000kmで無償交換(5年保証)

 

ドライブシャフトブーツ左右内/外交換 133,000km

進化剤 添加 専門ショップによる施工

 

皆さんは車って10万km以上走行したらどうなるんだろう・・・?
結構、経年変化によるヤレ等気になる所だと思います。
私が新車で購入して2006/06〜2011/04までに走行した距離は124,000kmになりました。
5年弱ですが、この間、年間平均約25,000km程度の走行をした事になります。

2011/04からはこの車を家内に譲り、私はGOLF-Rを購入しました。
Touranの現在の距離は2012/10で137,000kmに達しています。

【エクステリア】

当時の車選びのポイントは家族4人(当時子供は20歳と16歳)とワンコ1匹を乗せて
旅行等に行ける位の荷物が積める車・・・と割とどこにでもあるシチュエーションです。
本当はスタンダードゴルフのGTIが欲しかったのですが、上記の理由でボツ×。
消去法で仕方なくTouranになったというのが本当の所です。

デザインも地味で平凡・・・VWマークが無ければ国産車かと思えるほどの個性・・・
と当初は思っていました。
でも、慣れてくると無骨ですが、角ばったデザインではなく柔らかみのある曲線もあり
人と荷物を積むには中々悪くはないデザインかなと感じました。

【インテリア】

グレードはGliでしたので、ステアリング、ノブ&ブーツ、サイドブレーキ等が本革仕様でした。
とにかく、小物入れが豊富にあり、収納には困る事はありませんでしたね。

特にシートは相変わらず秀逸です。
寝そべって座らせるという姿勢では無く、背骨がすーと立つような
自然な姿勢で長距離でも腰などの疲労感は最小でした。

後席のシートが取り外しが出来るのでちょうど高速道路1000円の時代は車内で寝た事もありました。
シートを外しておけばクッションとか敷き詰めると普通に寝れます(身長は171cm)。

頂けないのが電装関係ですね・・・特にエアコンは頭悪いですね。
Dには散々言いましたが・・・平たく言えば冷やすか温めるかのどちらかの事しかできません。
オートがオートでない・・・マニュアルがマニュアルでない・・・ほんとに中途半端です。

【エンジン性能】

VWの最初の直噴エンジンですが、可も無く不可も無くと言ったところです。
今のTSIではありませんが、低速からトルクが出ており非常に扱いやすいです。
ミッションとの相乗効果もありますが、知らないうちにかなりの速度に達している時もしばしばです。

【走行性能】

真っ直ぐに走ります・・・実はまっすぐに走る車はそう多くはありません。
高速道路でも矢のように進みます・・・速度も盤面の2/3以上を指していてもです。

これはボディー剛性が高い事に尽きます・・・レーザー溶接の効果を感じますね。
だから、サスペンションの位置決めがしっかりしていて設計通りに動いている感じです。

ただ、この車重でブレーキはプアです・・・スタンダードゴルフとは車重が300kgも重いのに
使っているブレーキローター、キャリパー、パッドは変わりません。
ですので、パッドはi-sweepのIS2000に交換しました。

タイヤは標準装着がミシュランエナジー3でした・・・
その後、ミシュランプライマシーHP、
現在はミシュランパイロットスポーツ3を装着しております。
このスポーツ3は何処かが尖がっているタイヤでは無く全ての項目が非常に高いレベルで
バランスが取れているタイヤです。
パイロットでありながら乗り心地も良いのが特徴でミニバンともマッチします。

【乗り心地】

新車時から3,000km迄はコツコツと路面の凹凸をひらっていましたが
これを境に足回りが馴染み始めてストロークし始めたのを覚えています。
走行距離37,000kmにビルシュタインのエナペタル仕様に換装しました。

数十m走行しただけで、車は全くの別物に変わっていました。
路面の追従性、ステアリングの応答性、操安性、
とにかくこんなにスムーズに動くダンパーに出会ったのは初めての体験でした。
乗り心地はソフトなのにコーナーではしっかり粘り、
収束も早くて安心、安定感は凄いですね。

また、110,000kmで再度ダンパーを交換しました・・・3Set目です。
ビルシュタインダンパーはオーバーホールが出来るのが特徴です。
今回も自分の要望のセッティングでエナペタルにお願いしました。
1回目も2回目の交換もUPマウントも同時交換、アライメントも調整しております。
これまで、乗り心地では家族から1度も不満が出た事はありません。

【燃費】

市内で約8km、高速で12〜13km程度です・・・普通ですね。
燃費では現行のDSG+TSIに分があると思います。
何故か私の6Rとほとんど変わりませんね。

【価格】

何分、昔の事ですので・・・
値引は確か当時で35万円くらいだったような・・・
それよりも下取りの車を製造メーカーのDより高く査定してくれてのを覚えています。

【総評】
よく、輸入車は壊れる、価格が高い、パーツが高い、
車検、メンテナンス費用が高いと言われますが
どこを基準にするかで判断は大きく変わります。

Touranの走行距離125,000kmの7割〜8割は高速道路です・・・
仕事、プライベートでも良く走りました。
まっすぐ車が走る事がどれだけ疲労感を少なくするか・・・
シートの秀逸さも国産車の比ではありません。
ECOと言われて久しいですが、
長く乗り続ける事が出来るのがECOではないかと思っております。

長く乗り続けて初めて分かる事がたくさんあります。
その代り、様々な消耗品の交換を要求してきます。
先程も記しましたが、VWはダンパーは消耗品という考え方です。
一方、国産車は一生ものという考え方です。

この考え方の相違を理解する事から輸入車は始まると思います。

また、Dのサービスの人とも人間関係を作っておくのはとても大切です。
そして、個人もサービスマンレベルまでとは言いませんが、
輸入車の場合はある程度の知識を持って接する事が必要だと思います。
でも、VWはその敷居がかなり低いと感じています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nojomamaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
洗濯機
1件
5件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

納車から二ヶ月たち走行距離も2000を超え、やっと馴染んできた感じです。

昨日は高速走行で燃費も16.5
走りも申し分なく満足しています。

ただ購入後すぐに二度目のマイナーチェンジがきて、可動式ヘッドレストになり、運転者の疲労センサー?がついたのだけが計算外でした。

実際、一ヶ月点検の際に可動式のヘッドレストも見てきましたが、特に必要ないかな〜と思ったので、よしと。疲労センサーはちょびっと気になりました。

それにしても、芸が細かい車ですね。

雨の日に車庫入れの際にバックしようとすると、バックミラーをワイパーがふきあげてくれたり、暗くなった時にロック解除するとヘッドライトがつくとか(これはかなり車を探しにくい時便利です)夜、車を降りるときエンジンを切ってドアを開けると、運転席助手席のドアミラー下方にライトがついて足元を照らしてくれるとか。

乗ってから「ほお」と嬉しくなる仕掛けがあれこれあります。

前に比べると、シンプルになりすぎたかなと思える顔つきや後ろ姿も、夜のライトが付いた状態で見ると「なるほどね、いいじゃん」と思えますよ。

走りも申し分なく楽しめます。

ただ一つ!大雨の時ドアを開けたら、雨だれのカーテンができてびっくり((((;゚Д゚))))

あれは何とかならないものですかね。


ゴルフはフルモデルチェンジが先日発表され、来年度辺り日本へも入ってきそうですが、トゥーランはもう少し先、であることを祈っております。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

VWMさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
12件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3

家族が増えたためNAエンジン6速ATのクロスポロから乗り換えました。
クロスポロより広くて(最低限ベビーカーがスっと載せられ、+αの荷物も載せれる)走りも悪くなく、奥さんが運転できる車両感覚の車という条件で私の比較検討はプジョー308SW、ベンツBクラス、マツダCX5です。

プジョー308SW当初はこれにしようと思っていたのですが、私の住んでる地域はプジョーの代理店がすこぶる評判が悪い&フロントは良いのですがリアの形がイマイチピンと来ず。インテリアはトゥーランよりはいい。パノラミックグラスルーフはやっぱりいい。しかしながら断念。

ベンツBクラス。これは良かった。低いグレードでもかなり装備も充実してたし、同じ装備ならトゥーランより安い。走りはターボと言いながらもどう言ったらいいんでしょう?いい意味で普通というしかないのですが、260キロまでは出るらしいので高速ではもっと印象に残るのかな?私だけに選択権があるならこれになっていたでしょう。

マツダCX5。でかい。存在感有り。私的には有りでしたが、納期が希望日に間に合いそうになく断念。試乗してませんので走りは分かりません。

VWトゥーラン。良い点・・・静か&広い(対クロスポロ比)。収納もあちこちに有り便利そう。6速DSGの時は極低速でとても気を使うアクセルワークでしたが、7速は街乗りでも気を使わずにすみそう。
悪い点・・・内装が黒過ぎる。鉄ホイール。ほとんど値引かない。
まだ納車されてませんのでこんなところで。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

girffith500さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
13件
レンズ
0件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

ウェルカムライト(サイドミラー下のライトが使えます)

内側の赤みがかったライトはコーナリングランプ

ハンドル固定のパドルシフトと凝ったメーター類

3列目はベンチのようで応急用?

もう少し荷室容量を増やしてほしい

2列目からの前方視界はよし。運転席からナビは駄目。

レビュー車は2011年9月にやっと納車されたTSIハイラインです。
私にとっては、スバル トラヴィック、スバル エクシーガに次ぐ3台目の7人乗りミニバンです。


最初に比較したライバル達を紹介します。

[VS] VW シャラン
広さでは断然シャランですが、やがて娘や息子は家を離れますから今後はこれほどの広さが必要ないです。アルファードより70cmも広い車幅とツーラより+250kgの車重がネックで諦めました。
[VS] VWトゥーラン コンフォートライン
ハイラインからバイディスチャージドヘッドライト、フォグランプ、アルミホイル、スポーツシートなどの装備が外れます。バイディスチャージドヘッドライトを装備から外したくなかったのと、後々交換する費用を考えると結局ハイラインの方が安くなりそうで諦めました。
[VS] スバル D型エクシーガ
乗っていた前モデルのA型に比べ足回りやシフトが格段に良くなったとはいえ、トゥーランと比べるまでもありません。勝っているのは3列目がちゃんとしたシートであることですが、全体のシートの造り自体は全く駄目です。
[VS] ホンダ オデッセイ
妻は当初こちらにしたかったようですが、見て試乗してみて2人とも候補から外しました。走りやパッケージングを含めどこにも魅力を感じなかったのです。唯一の魅力は、車高が低く立駐に止めやすいというところです。
[VS] トヨタ エスティマ
トヨタ車全般に言えますが、車両本体は安く見えても何の装備も付いていませんから、買おうとすると高い。見積もりで諦めました。


次に、このTSIハイラインを個々に見て行きたいと思います。

【エクステリア】
○ウィンカーとハンドルに連動して点灯し、バック時には両方点くコーナリングランプ(写真参照)
○LEDのポジションランプは、妻もとても気に入っています(写真参照)。
○夜、ドアロック解除時に点灯するヘッドライト。「オーイ、オーイこっちだよ」と呼ばれているようです(写真参照)
○単純な造形の割に安っぽくならないどっしりとした外観
○後ろ側がとても短く、後ろに回り込んだりハッチを開けたりするのが楽
×国産車に比べるとパネル間の隙間が大きく隙間の幅が均一ではない

【インテリア】
◎シートがしっかりとしていてとても疲れにくい
○ポケットがそれぞれ大きくて多く、使いやすい
○グローブボックスに深さが十分にあり、冷蔵庫としても使える(ETC本体を入れちゃったけど)
○2列目のシートが取り外し可能で、自分の使い方に合わせて座席をずらすことも可能
○窓を閉めるととても静かでゆったりとオーディオや会話を楽しめる
○ヒーター付きサイドミラーはとても使える
△コンソールなどの表皮が国産に比べれば見た目安っぽいけど、気にはならない
×エアコンの操作面の下側になるナビは案内がかなり見辛い(写真参照)
×3列目はベンチのようになっていて応急用。値段からすると(写真参照)
×リアの荷室は普通の状態で使うと18L灯油缶が2缶でいっぱい(写真参照)

【エンジン性能】
◎余裕のある良くできたNAスポーツエンジンに乗っているような心地よさ
△BLUE MOTION TECHNOLOGYなし。
×止まった状態からアクセルを踏み込んだ時に一瞬もたつき遅れて急に盛り上がる出力

【走行性能】
◎シフトチェンジについては、国産の高級車でもこれほど心地よい物は少ないのでは。
○オート(D)からもパドルシフトが出来る
△初期制動力が弱めで少し突っ込み気味になるが、これは当りの問題だと思う
×パドルシフトでD1から2にアップしたいときD1→2ではなくD1→1になり操作が1回遅れる
×リアとドライブを入れ替えた際、一旦ニュートラルに落ちる。

【乗り心地】
◎しっかりとしてどっしりとした、子供達を含め安心感が得られる足回り
×段差の突き上げが少し強いときがある
×窓を開けていると低音の排気音が結構入ってくる

【燃費】
△街乗り(買い物等で使用)で8.5km/L前後(ハイオク)。
?高速燃費はこれからです

【価格】
装備はハイラインの標準から次の物を追加しました。
・フロアマット
・ボディーコート
・サイドバイザー
・ドアエッジプロテクションフィルム
・プロフェッショナルケア
・ニューサービスプラス
・ウォルフィ2年
値引きした上で税金を含めた総支払い額が350万円。前車の下取りが180万円なので残金は170万円丁度でした。
下取りはスバルやホンダなどの条件を提示し頑張ってもらいました。
ナビとETCは社外品です。
リアナンバープレートのライトはLED(2012年モデル)に無償で換えてくれていました。

【総評】
見栄えの良い内装を求めるなら間違いなく国産車をお勧めします。
でも、あののびやかなエンジンと締まった足回り、造形の良い外観はどの国産車にもありません。どちらを選ぶのかは個人の価値観の違いでしょうけれども、私は後者となるこのトゥーランを選びました。
未だに内装優先の国産メーカー、あと何年経てば独車を始めとする欧州車に車本来のレベルで追いつけるのでしょうか。
評価はエンジン性能と乗り心地が5点、価格が3点、それ以外はそれぞれ少し気になることがあるので4点です。
国産車と比べ交換部品が高いようですが、今のところどれだけ影響があるかわかりません。

【次期モデルに望むこと】
1.もう少し3列目の移住性を良くしてほしい。
2.停止時から踏み込んだ時のエンジンのピックアップを見直してほしい。
3.エアコンとナビの場所を入れ替えてほしい。
4.ATシフトレバーが+−(マニュアルシフト)に入り易く、工夫してほしい
5.パドルシフトがハンドルと一緒に回ってしまうが、固定式の方が使いやすい

【あとがき】
他の年式として誤って書き込んでしまったことや、乗り込んできて分かったこともあり、レビューを書き直しました。
以前のレビューを評価下さった皆様方、ここにお礼申し上げます。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
その他

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

miya0428さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
79件
プラズマテレビ
1件
11件
スマートフォン
2件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

2007年型 トゥーランハイライン、4年強で約9万km走行での感想です。

【エクステリア】
・満足です。ワッペングリルも個人的には好きですね。
 特筆すべきは塗装の強さ。カラーが黒でこれだけ乗っても、ほとんどキズ等がありません。
 以前のレガシィ等では3年で小キズだらけだったのに…。

【インテリア】
・内装は安っぽいです。質感も褒める人が多いですが、決して良くはありません。
 プラスチックもキズのつきやすいものを多用しています。
 ただし、シートは最高です。

【エンジン性能】
・最高です。前車がレガシィの2.5L車だったんですが、明らかにそれよりもパワフルです。
 SCのゾーンではNAの様な感じで加速し、2000回転を超えるとターボによってスゥーとより加速していきます。
 私自身かなり飛ばす方ですが、文句はありませんね。

【走行性能】
・これも文句なし。
 結構車高も高いんですが、ボディ剛性のカタマリといった感じです。
 高速での安定度はピカイチで、水たまり通過時の安心感も合わせ、フルタイム4WDだったレガシィと同等の安定感です。
 ハンドルも重めで、個人的にはGOOD。路面の細かな変化も感じ取れます。

【乗り心地】
・乗り心地自体はかなり堅めで、細かな衝撃は伝わってくるんですが、収まりが早いので不快感はないです。
 セカンドシートが成人男性にはちょっと狭いのが難点でしょうか。チャイルドシートを3つ並べてつける事も可能なので、わが家では却って重宝していますが。
 サードシートはオマケです。
 身内が我慢して乗る分には良いですが、お客様を乗せる席ではありません。乗り降りも大変ですし。

【燃費】
・ハイオク仕様ですが、町乗りでもメーター読み12km/L程度は行きます。
 実質燃費は1割ほど下でしょうが。
 エンブレがほとんど効かないのを逆手にとって、こまめにアクセルオフで惰性で走らせると燃費はどんどん伸びます。
 ただし、高速道路ではあまり伸びません。
 それと、夏場にエアコンを入れると(効きが悪い!)、メーター読みで9km/L以下くらいまで燃費が悪化します。

【価格】
・走行性能を考えるとまあ妥当かなと。決して高級車ではありませんけどね。
 それと、延長保証は必須だと思いますので、購入の際はそれを上乗せして考えるべきです。

【総評】
・走りは文句ありません。
 サードシートを畳んだ際の荷室も使いやすく、仕事車としても大活躍です。
 ただし、やはり細かな故障は多いです。
 最初の車検までは定番の窓落ちと言ったかわいげのあるものでしたが、3年を超えてからは比較的深刻な不調がいくつか出てくるようになりました。
 5年の延長保証に入っていますので費用は問題ないのですが、仕事車として今後の信頼性を考え、さらには延長保証が切れた後の修理費用(やはり高めです)等も考慮した上で、この度売却する事となりました。

 それでも、過去4台の車をいずれも3年程度で手放してきた私にとって、初めていつまでも乗っていたいと思える車なのは確かです。
 普段は1〜2人乗りでたまに4人乗車、年に数回だけ6人乗り…といった用途の方には最適でしょう。

 ただし、延長保証が切れた後の維持費を考えると…、5年以上乗るのはやはり勇気が必要でしょうね。 
 上質な外国車の良さも、悪さも実感できた4年強でした。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masanaiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

 子供が生まれたのもあって、スバルのアウトバックから乗り換えです。
 それまでは、自分が運転することをメインにしていたので、多少大きな車で
良かったのですが、妻も子供と運転することになるため、小さな(短い)車
を探していました。
 また、できればいざというときに7人乗れる車が欲しく、国産の2列目重視
的かつ背がやたら高いデザインの車には抵抗があり、候補車として考えたのが
プジョー308SWとVWのトゥーランでした。
 どちらも1長1短でして、SWは、内外ともにデザインの良さとガラスルーフ
がすばらしかったのですが、真夏に乗ればそのガラス面が全体に多いことで非常
に暑い(エアコンは効きますが)感じがしたことと、細かい装備や収納がトゥーラ
ンほどない点、車幅の大きさがネックとなりました。

 これに対してトゥーランは車のデザインはラテン的なSWほど派手さがないけ
れど、真面目な車という印象があり、これはこれでありかなという点と車の
乗り味がマイルドである点、様々な装備(ハイライン)などの総合点で決めました。

 よく言われるDSGの発進時のもたつきやバックの時の違和感というのは、確かに
ありますが、乗って1週間もたてばすぐに慣れます。

 燃費、走りと安全面も含めた装備を考えると良い車です。

 


 

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rusherさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
212件
スマートフォン
2件
46件
タブレットPC
1件
27件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

2011年黒のハイラインです。

【エクステリア】
  これまでのトゥーランより、引き締まった感じ。
  リアのコンビネーションライトも面白い

【インテリア】
  相変わらずの質実剛健なドイツ車らしい、派手さはないけど
  シンプル・イズ・ベストな感じ

【エンジン性能】
  1.4リッターで、あの足りは十分なもの。
  発進時のTSIがちょっともたつくかな。。。

【走行性能】
  ドイツ車らしいゴツゴツ感がたまらない。
  DSGも快適。

【燃費】
  これから、どのくらい走るか楽しみ。

【価格】
  国産車と比べるとちょっと高く感じるけど、それに見合った走り、安全性、安定性。
  
【総評】
  国産のミニバンのただ大きいだけで、走りの陳腐さ、内装のおもちゃ感に比べたら
  比較にならないほどいい。
  国産車のただ大きくすればいいという考えより、
  逆に、日本の駐車場環境などを考えれば、マッチしたミニバン。
  ドイツ人と日本人の車に関する考え方の違いを痛感させられる。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
ファミリー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ナミ父さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
1件
掃除機
0件
2件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

以前は、VWヴァナゴン(T4)ベースのキャンピングカー(ポップアップ)に
乗っており、諸事情でこの車を手放すにあたり、車中泊が出来るコンパクトな
7人乗りの車を探していましたが、最適と思えるトゥーラン(Comfortline)を
購入して1,500km走行しましたので投稿します。

『トゥーランを選定した理由』
 ・車中泊に必要最低限の大きさ(主に室内高)
 ・7人乗車可能だがコンパクト
 ・長距離運転しても疲れない
 ・燃費が良い(本当はTDIブルーモーション仕様が欲しかった)
 ・10年乗っても飽きのこないエクステリア

『長所』
1)車中泊に最高(但し一人の場合)
  2ndシートの運転席側と中央を外し、ここに車中泊用の台(自作)を置き、
  助手席を前に倒して、助手席側の空間を居間とする。テーブルで食事も
  出来、無理な姿勢にもならずに寛ぐ事ができる。寝台スペースは190 cm
  × 65 cmが確保できキャンプマットの使用で快適に寝られます。窓の遮光
  に全窓断熱・遮光マットの市販品(受注生産)を使用しますので、一人
  では快適な車中泊が可能です。外したシートを保管する台も製作しました
  ので目的に応じて簡単にアレンジできます。
2)エンジンがパワフル
  ミニバンには無駄と思える程の加速力があります。不用意にアクセルを踏
  むとタイヤが鳴きます。燃費が悪いなら必要ないのですが、燃費も良いの
  で言うなしです。
  軽負荷ではトルクが薄く、低い回転数で振動が出易い為、いまいちです。
  このエンジンは3千回転以上で生き生きします。
3)長距離で疲れ知らず
  シートがへたり気味のT4では長距離では腰が痛くなる時がありましたが、
  この車では痛くならないし、疲れも少ないです。歳のせいか目だけが疲れ
  ます。
4)燃費が良い
  慣らし中はSモードの多用、Dモード・マニュアルで高回転を維持して運転
  していた為、平均13km/L程度です。郊外でゆっくり走れば15km/L以上
  が期待できます。これはT4の1/2の燃費なので十分満足できる値です。

『短所と言えないが気になるところ』
 1)パネル取り付け精度が悪い(機能的には問題ありませんが)
   ドアパネルでの隙間が3mm以下から5mm近くのバラツキがあります。
   接合面での高さのズレも2mm程度ある所があり。VWはパネル精度が高
   いという評判は嘘なのかと感じています。
   品質管理が悪い製造工場製なのか、トゥーラン特有の問題なのか。
 2)シートが狭い、気楽なポジションがない
   フロントのシートが狭く、まったくコンフォートではありません。運転
   姿勢を正しくさせる意味は分かりますが、もう少しリラックスして運転
   したいです。
   疲れはないけど楽なポジションが取れないので、お尻や太腿裏が痛く
   痺れるような感じになります。
 3)運転景色が同じ
   意外な感想かもしれませんが、T4では雨の日は嫌な感じ、晴天で景色が
   良いと浮き浮きする感じでしたが、トゥーランは運転姿勢を強制されて
   いる為か、視界が狭い為か分かりませんが、いつも同じ(隔絶された)
   風景に感じます。
   大雨でも憂鬱な感じがしないのでいいのですが、景色のいい所では晴れ
   やかな気分で運転を楽しむという感じがありません。
 4)DSGは出だし(前進、後進共に)がいまいち
   随分改善されたという事ですが、トルクコンバータを使用したATと比較
   するとスムーズさがありません。半クラが下手な人がMT車を操作してい
   る感じです。
   
『総評』
 いざという時は7人も乗れるのでファミリカー購入という点で家族の説得も
 し易い上、一人でも、パワフルな運転が楽しめ、長距離が楽で車中泊にも
 最適な車です。
 (でも、加速の悪いT4のキャンピングカーの方が乗って楽しかったかも。)

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ADDPさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
カーナビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格2

2011 TSI ConfortLine (白) を購入後 1000km/2ヶ月 経過しました.
前車は ゴルフ4 CLi です.

【エクステリア】
新しいVWのファミリーフェイスを,どちらかと言えばずんぐりむっくりな
プロポーションのトゥーランの車体によくここまで馴染ませたなと思います.
メディアではほとんど取り上げられないConfortLineの顔ですが,実物は
シンプルかつ端正で悪くない眼つき.私はこちらのほうがむしろ好みです.
ただし,4枚のドアパネルは旧型からキャリーオーバーしているので,
真横から見たときだけ,違うデザイン言語のクルマを見る違和感はあります.

【インテリア】
多くの方が指摘していますが,ナビとエアコンの位置関係を逆にしなかった
ことには疑問を感じます.ナビに関して,PNDの普及により取り付け位置
には割と無頓着だったヨーロッパ車ですが,最近になって日本車並みに
気を遣い,コンソール最上段に陣取らせる例が増えています.
RNS510のような純正ナビの普及を狙うVWであればなおさら,ナビの位置を
改めるべきだったのでは.

ConfortLine特有の話ですが,インフォメーションディスプレイは,ゴルフ4CLiでは
安全に関わる外気温は常に表示がされていたのに,この車では燃費表示と同じ扱い
になり,スイッチで切り替えない限り見れません.
(4℃以下警告は気温表示中以外の時でも割り込みしてくれるが)
細かいことですが,新しいモデルの方が旧型に比べ機能が落ちている
というのは,もはやVWが昔ほど誠実生真面目なクルマのつくり方をしなくなった
ということの表れなのかも知れません.

【エンジン性能】
これが1400ccか,と感動するようなトルクが下からモリモリ湧いてきます.
ショッピングセンターの立体駐車場のような急勾配で,トルコンなしで
1500prmそこらしか回さずにスイスイと階を上がって行くさまは,
おおよそ1400ccらしからぬ,大排気量車のような雰囲気です.
(セルモータの音が貧弱で,このときは小さなエンジンを意識しますが)
インターナショナルエンジンオブザイヤー受賞は伊達ではありません.

【走行性能】
7速乾式DSGは,思っていたよりもずっと発進のマナーが良いと思います.
トルコンが無くて,クルマがクラッチを繋いでいることを頭の片隅に置いておけば,
ショックの無い発進も簡単です.発進時以外の変速のなめらかさは感動的です.
ただし,急な加速をしたいケースでは,踏み込む量が分かりづらいかも.
(運転者の期待値以上にクルマが飛び出て同乗者を驚かせてしまうことがあった)

狭い速度域を7段フルに使ってポンポン変速するので,何速に入っているのかは
ディスプレイを覗かないと分からないほどですので,個人的にはこのクルマに
パドルシフトは必要性を感じません.最初のうちこそ,マニュアル変速を試したり
していましたが,日常的なエンジンブレーキは,D→Sだけで事足りることもあり
(このほうが簡単),最近では頭のいいDSGの邪魔をわざわざすることもないなと
思っています.

高速域で矢のように直進するところはゴルフ4と変わらぬ美点です.
長距離移動が本当に苦にならないクルマです.
高速道路を走っているときの,良いクルマ感は相当なもので,
足回り・車体には相当の労力とお金が注ぎ込まれていることが感じられます.

【乗り心地】
エンジンの遮音はものすごいです(信号で止まるとシーンとする)が,
路面によっては,走行中にゴーという車体騒音がします.箱型の車体なので
響いてしまうのでしょうか.走行時のエンジンを除く車体騒音は,ゴルフ4に劣ります.

あと,歩道を乗り上げる際,車体がねじれてドアのパッキンが小さいながら
メリメリ音を立てる点も,無音でガッチリ感のすさまじかったゴルフ4に比較し劣ります.
(走行中の剛性感はすごく高いです.ゴルフ4もねじれてたのでしょうから,
車体剛性というよりは,パッキンの材質や潰し方の問題なのでしょう)

音の面では不満もありますが,走行中の「頑丈な車」感は大変高いです.

【燃費】
郊外街乗り 10〜12km/l
100km/h走行 16〜17km/l
120km/h走行 13〜14km/l

ゴルフ4が街乗りで 6〜8km/l だったことを考えると,
街乗りでの有難みが大きいです.
一方で,高速を飛ばすと,ゴルフ4より常に1〜2km/l上乗せにとどまり,
思ったほど燃費が伸びません.
軽負荷で走るとグンと燃費が伸びるようです.
その領域が,7速 80〜100km/h 走行にあたるようです.
(なまじ車の安定性が高いので,100km/hクルーズは大変退屈ですが)

【価格】
発売から6年以上が経過し,ある程度車体の開発費はもとが取れているような
気がするのですが,今モデルで値下げどころか値上げしている点が不満です.

本国でも同様に高価な傾向のようで,(ドイツのレビューでもマツダやオペルと
比較し,○:走行性能,×:価格 というのがこの車の評価の定番)
最近のVWは高コスト体質に苦しんでいるのかもしれません.

【総評】
トゥーランの今回のモデルチェンジは,
ゴルフ5→6 の中身を伴うモデルチェンジとはことなり,新VWファミリーフェイス化が
その一番の目的で,ユーザーのためというよりは,会社都合のモデルチェンジ
だったと感じてしまう.(シートアレンジ等,このクルマのコンセプトに関わる部分
においても,旧型と比較して何も改良/改善がない)
それでも値下げしたということなら,一応の説得力がありましたが,
逆に値上げとはいかがなものなのかと..

なのに一度気になりだすとやたらカッコよく見えて来て,
買ってしまうのです.
つくづくクルマを買うということは,理屈どおりには行かないなと感じます.
もちろん,好きになって買ったわけですから,欠点はあれどトゥーランのことが
好きで,このクルマに乗ると毎回毎回満たされた気持ちになります.

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

darby卿さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
2件
スマートフォン
2件
2件
ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

 2007年のTSI化を期にコンフォートラインを購入してまもなく4年になります。ボーラV6フォーモーション(LH・6M)からの泣く泣くの乗換えです。定員・積載能力・燃費以外のあらゆる面で前車より劣り、長年の拘りだった左ハンドル・手動変速からも外れ、購入当初は趣味性のかけらも無い冷蔵庫や洗濯機の仲間のような感覚で付き合いだしました。
 買い替えの理由になった定員・積載能力の面では必要十分な能力で、維持費の低減も趣味の対象ではない実用品ですからありがたく満足な面です。実際7人乗車するのは年に2〜3回、荷物を載せるのも同様、後は圧倒的に一人乗車ですから、いくら広くても3500cc級の国産ミニバンは実用性以外の思い入れがないと不経済で維持できません。その点この車はコンパクトカー並みの1400ccのエンジンながら140馬力で7人乗りは維持費と実用性を両立しています。
 購入前から利用する機会は少ないと考えていたサードシートですので、車のサイズも考えると狭いのも仕方が無いと考えていましたが、実際に使うまでは乗降性の悪さには気がつきませんでした。セカンドシートが最後部に下がっていないと倒せない為、乗車中にサードシートの人のためにセカンドシートを前に出していると、イザ降車時にサードシートの乗員の操作だけでセカンドシートを倒すのはとても難しいです。今後ビックマイナーチェンジがあるときには改良を期待したい点です。6人乗車でよければセカンドシートの中央シートを外してウォークスルーにすれば問題は解決しますが、外したシートはトランクスペースには載りません。そもそもサードシート使用時のトランクスペースは無いに等しいので5人乗車までは必ずサードシートはたたんでいるのでセカンド中央シートは割り切りよく外すというわけには行きません。
 基本設計が古いためか2DINのラジオスペースの位置が低く、ここにカーナビを取り付けると視認性・操作性が悪いのも気になる点です。これはフルモデルチェンジまで直る事は無いでしょうから今後購入検討される方は考慮に入れてください。
 DSGは思ったより完成度が高く自分の手動操作よりも的確なギヤチェンジをしてくれますが、トルコン付きのオートマチック車ではないので上り坂での発進時に僅かに下がるのだけは、いくら時間が経っても慣れなくてドキッとします。
 いろいろ慣れてくると、前車のような趣味性の塊のような車ではないものの、もっと燃費よく走る工夫とかDSGをマニュアル操作する遊びとか家族みんなが乗れる楽しさとか、この車に乗り換えて出てきたよさを楽しむようになって愛着も出てきました。
 新型シャランがデビューしてゴルフ トゥーランもマイナーチェンジをしましたが、サードシートへの乗降性の改良は見送られたようで残念でした。新型シャランはスマートな仕組みになっているので予算が許せば乗り換えたいところです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゴルフ トゥーラン 2004年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ゴルフ トゥーラン
フォルクスワーゲン

ゴルフ トゥーラン

新車価格:271〜391万円

中古車価格:12〜169万円

ゴルフ トゥーラン 2004年モデルをお気に入り製品に追加する <255

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフトゥーランの中古車 (全2モデル/413物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意