マツダ ロードスター 2005年モデル RS RHT(2008年12月9日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > ロードスター 2005年モデル

ロードスター 2005年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:ロードスター 2005年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:RS RHT 絞り込みを解除する

満足度:4.88
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:16人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.50 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.88 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.93 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.63 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.19 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.94 3.89 -位 燃費の満足度
価格 4.21 3.89 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2005年モデル

ロードスター 2005年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
   

   

2011年11月登録のNC2RS-RHT(白)に乗ってます。

まず純正の状態で1年乗りました、慣れてくると豊富にあるアフターパーツが欲しくなり外装・吸排気・エンジンパーツ・足回り・剛性・シート等車検対応部品の中から選りすぐり自分好みにカスタムして現在に至ります。

好きな点:

ハードトップなのにフルオープンになる
2L&ライトウエイトな軽快さとハンドリング
チューニングの効果が分かりやすい
維持費が安い(他のスポーツカー比)
ずっと所有していたいと思える愛着感

許しちゃう点:

トランク容量の少なさ、ゴルフ行くときにチョット・・・
インテリアのチープな感じ、今となってはND並みにして欲しかった
シートリクライニングがほぼ無い

不満な点:

車には特にありませんが住まいがちょい田舎なので専門のショップが
近くにないことくらい

あるあるな点:

当然のことなのですがオープン時は蜂などの虫が車内に入り軽くパニックに

総評:

とにかく”走る・曲がる・止まる”は純正の状態でも素晴らしく、それを更に自分好みに変えていくことのハードルの低さとパーツの豊富さが、ハンドルやシートから体感できる車がもたらすインフォーメーションを上げれる楽しさもあると思います。
オープンの解放感はロードスターならでは。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rodbd17さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
4件
バイク(本体)
2件
3件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

【エクステリア】
少し張り出した前後フェンダーが肉感的です。実車はカタログ等に比べて躍動感を感じます。
RHTはクローズ時のスタイルはクーペと呼べるものです。ソフトトップと比べてリアが厚くなっているようですが、
スタイル的に破錠しているとは思えません。
ドアノブ、フロントグリルがメッキ使いとなっています。イメージ的にラグジュアリーに振っているのでしょう。
個人的には好みです。NCになって大柄になってしまいましたが、その大柄さを活かした演出のように思います。昔のスペシャルティに憧れていた世代だったので。
カッパーレッドの色目は落ち着いた中にも派手さが隠れている感じで良い色です。
前所有車コペンは塗装の上塗りがダブルコートで厚みを感じる塗装でしたが、ロドの塗装は薄い。

【インテリア】
こちらはシンプル。
シャドーグレーのパネルがアクセントですが、ごくごく控えめ。
エクステリアの「背伸び」している感じがインテリアには感じません。
メーター類の視認性は良好ですし、ドライビングポジションにも不満はありませんが。
コペンには装備されていたテレスコステアリングはありませんが、特に問題はないです。
当方は社外ナビを装着しましたが、ナビの操作はシフトノブから僅かに手を伸ばすと操作が可能なので、
この位置関係は満足です。
レザーパッケージを選択しましたが、ここは唯一の不満点。
コペン(アルティメットエディション)のレカロシートは秀悦でしたが、ロドのシートはイマイチ。ホールド感に乏しく、レザーなので滑ります。
オープン時、風の巻き込みは少ないです。コペンは明らかにオープン時の剛性が低く、スカットルシェイクも酷かったですが、ロドは皆無。快適です。

【エンジン】
普通のエンジン。特に感動を覚えません。普通です。
言い換えれば、普通の2Lのパワー感とトルク感はあると思います。

【ハンドリング】
運転手腕には自信は無いので、細かい論評は出来ませんが、曲がりたいときに曲がりたい方向に曲がることが出来ます。
山坂道のタイトコーナーも全く苦にしません。スパッとノーズが向きを変えます。
コペンも同じようにスパッと感はありましたが、質は全く違います。例えるならコペンはゴーカート感覚でロドは自動車感覚です。
コペンはガチガチに固めた足回りで回頭性を引き出していますが、ロドはサスが仕事をしている感覚です。
どちらも曲がって楽しい車ですが、ロドは加えて安心感があります。

【乗り心地】
いいんです。扁平タイヤにビルシュタインショック。同じビルシュタインショックのコペンは劣悪な乗り心地でしたが、天と地の差があります。
角が取れているので、突き上げ感を感じません。

【燃費】
九州の田舎道なので郊外の一般路と表現したほうが良いと思いますが、冬場で11km/Lです。
これは可も無く、不可もなくといったところ。

【総評】
NAがデビューした頃からいつかはロードスターでした。
半年前に思いがけず購入のチャンスに恵まれました。前車がコペンでしたので、オープン時の感動とか、ハンドリングの驚きとかありませんでしたが、すべてにおいてコペンを大幅にブラッシュアップした感じがあります。
購入金額で100万の差があるのであたりまえなのかもしれませんが、ロドに乗り換えて大正解です。
車としてしっかり造り込んでおり、単にスポーツカー、オープンカーとしてではなく懐の深い車だと思います。
今は若者の車離れが叫ばれていますが、若い人にも乗って欲しいと思える車です。しかし値段が高いです。手軽にという感覚とはかけ離れています。若い世代に欲しいと思ってもらうには乗り出し300万は高いです。
86やBRZもそうですが、メーカーは若い世代に訴求したいと本気で思っては居ないと感じます。思っているのであれば、自動車メーカーの幹部の方は世間を知らないとしか思えませんね。





乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

業界者さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:223人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
682件
デジタルカメラ
4件
506件
デジタル一眼カメラ
5件
473件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

モデル別になったので再投稿します。

【エクステリア】
ロードスターらしいデザインを継承していて好感が持てます。
ホイールハウスとタイヤの間隔が大きいのが画龍点睛を欠きますが車高調(工賃込95000円)でカバーしました。

【インテリア】
華美すぎず貧弱でもなくロードスターらしいインテリアです。
レザーパッケージを選択しましたがシートヒーターも付いてリーズナブルなおすすめオプションです。

【エンジン性能】
もうすこしパワフルでもと思いますが車体とのバランスに悪影響が出るかもしれないので必要充分。ノーマルながら回して楽しいエンジンです。

【走行性能】
普通のクルマから乗り換えるとゴーカートみたいな取り回しです。
峠道は楽しいの一言(^^♪

【乗り心地】
ちょっと固めのスポーツカーとしての雰囲気が味わえる乗り心地。

【燃費】
MTなので、高速は14km/L弱。市街地&峠道でも10km/Lと優秀?
スポーツカーで10km/L以上の燃費というのは世界に誇れるのでは?

【価格】
定価自体はオープンスポーツでは世界を見渡して最安クラスです。
しかも大満足の値引きをしていただいた買い物でした(^^♪

【総評】
趣味性が高く目的買いをするクルマだけに満足買いの一言です。

FRでライトウェイトスポーツでオープンというと国産車ではこのクルマしか選択肢がありません。

あえていうと、MTでRHTというとRSしかない選択肢の狭さ。
また、サイドミラーが電動格納ではないので古い立体駐車場では不便します。

PS:小さくて低いので洗車が非常に楽です(笑)ワックスも減りません(^_^)v

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ロードスター
マツダ

ロードスター

新車価格帯:286万円

中古車価格帯:39〜199万円

ロードスター 2005年モデルをお気に入り製品に追加する <465

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意