『乗れば乗るほど愛着がわく名車・再追補』 三菱 i (アイ) 2006年モデル Boomo51さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > i (アイ) 2006年モデル

『乗れば乗るほど愛着がわく名車・再追補』 Boomo51さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

i (アイ) 2006年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

Boomo51さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:611人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
乗れば乗るほど愛着がわく名車・再追補

【再追補】1 助手席側のエアバックがリコールで交換されました。タカタ製だったそうです。中古で購入を考えている方は確認してください。
      2 高速のハンドルが横風に弱く小刻みな揺れが感じられる点ですが、原因の一つは出荷時装着のタイヤにあったようで、ヨコハマのタイヤに交換したところ改善が見られました(前と後ろが大きさが違うのでタイヤ交換は高くつきます)。横幅の狭い軽でかつ車高が高いですから横幅のある普通車のようなどっしりした安定感は皆無ですのでその点はご承知おきを。以下、一部書き直しました。道でアイとすれ違うと思わず「アイちゃんだ」と叫んでいる自分がいます。


【追補】このレビューは2WDターボ車についてです。ギアは4速ATです。中古でお探しの方に参考になるように補足修正しました。仕事の関係でCVTを採用した国産小型車をレンタカーとしてよく乗りますが、車の加速減速がアクセルワークに一致せず、いらいらしたり、怖い思いをしたり、時には酔いそうになったりします。必要な時に体の動きと一致して動く車でないと、追い越しやレーンチェンジに消極的になります。その点、このアイは体の反応にきびきび応えてくれる最高のパートナーです。これほど運転が楽しい車は滅多にありません。

【エクステリア】とにかくカワイイ!の一言です。前からみるとタネを口に含んだハムスターに見えます。街でも目立ちます。横から見たスタイルも近未来的で素晴らしいです。

【インテリア】 プラスティックな素材で素っ気ないですね。実用的です。

【エンジン性能】 今はやりのCVTでは無いAT車であり、ターボもタイムラグがほとんど無いため、低速からちょっとアクセルを踏むとぐぐっと加速します。レスポンスもよく、高速でもぐんぐん加速し100キロまではストレスがありません。低速からの加速は街中では怖いくらいです。

【走行性能】 回転半径が特に小さく、街中では取り回しが楽で、よく曲がりきびきび走ります。ブレーキの効きもよくノーズダイブもしません。ただ、幅に比べて高さがあるので横風に弱く、80キロをこえると神経を使います。

【ハンドリング】あそびが余りなく、ミッドシップなのでハンドルをちょっと回すと先頭がすすっと回転しますから取り回しは実にきびきびしています。

【乗り心地】 シャーシーは固めで突き上げは結構ありますが、走りが良いので特に悪いと思いません。3気筒DOHCエンジンはアイドリング時には振動が結構ありますので、これはマイナスポイントです。エンジン音は80キロまではそれほど気になりませんが、急加速の時はターボ特有のエンジン音がします、これは本気出したぞー、という感じでいやではありません。

【車内・荷室】 高さがあるので狭くは感じませんが、先が少しすぼまっていることやギアの前に買物袋置き場があるために助手席の足が出しにくく、席をかなり後ろに下げる必要があります。座席が高い位置にあるので、前方の見通しは良好ですが、左後ろは見にくいです。荷室は幅長さとも狭いです。基本的に二人で乗る車ですが、荷物が無ければ四人でも可能です。

【燃費】 燃費が悪いと書かれますが、私の場合、トータルで15キロ以上です。街中と高速が半々くらいです。都会の混雑路はゆっくりのんびりエコモードで走り、いざというときはビュンビュン加速して減速する、山道はギアを4から3,2とシフトダウンしてエンジンの回転をあげてズンズン登り、下りはエンジンブレーキをきかせて走る、こんな感じの運転です。この胸のすくようなエンジンでこの燃費なら文句ありませんが、ガソリンタンクが35リットルなので、スタンド通いは結構多いです。

【価格】 ターボ車なので新車時は高かったですが、特別な車と思っていますので高いと思いません。

【総評】 主な運転者である女房が大のお気に入りでペットのように可愛がっています。次の車もアイじゃなければ買わないと言って困っています。こんな魅力的な車、なぜ売れなかったんでしょうね。昨今の国産車は燃費重視でCVTの採用が広がっていますが、アクセルワークに瞬時に反応する車でないと安全性が不安ですし、運転の楽しさもありません。三菱も小中型はCVT採用になってきています。次の車選びでは外国車を含めて、小型車でCVTでない多段AT採用の車探しになること必定で、難しい選択になりそうです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2011年4月
購入地域
東京都

新車価格
147万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

i (アイ)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
乗れば乗るほど愛着がわく名車

【追補】このレビューは2WDターボ車についてです。ギアは4速ATです。中古でお探しの方に参考になるように補足修正しました。仕事の関係でCVTを採用した国産小型車をレンタカーとしてよく乗りますが、アクセルワークが車の動きに一致せず、いらいらしたり、怖い思いをしたり、時には酔いそうになったりします。必要な時に体の動きと一致して動く車でないと、追い越しやレーンチェンジに消極的になります。その点、このアイは体の反応にきびきび応えてくれる最高のパートナーです。これほど運転が楽しい車は滅多にありません。

【エクステリア】とにかくカワイイ!の一言です。前からみるとタネを口に含んだハムスターに見えます。街でも目立ちます。横から見たスタイルも近未来的で素晴らしいです。

【インテリア】 プラスティックな素材で素っ気ないですね。実用的です。

【エンジン性能】 今はやりのCVTでは無いAT車であり、ターボもタイムラグがほとんど無いため、低速からちょっとアクセルを踏むとぐぐっと加速します。レスポンスもよく、高速でもぐんぐん加速し100キロまではストレスがありません。低速からの加速は街中では怖いくらいです。

【走行性能】 回転半径が特に小さく、街中では取り回しが楽で、よく曲がりきびきび走ります。ブレーキの効きもよくノーズダイブもしません。ただ、幅に比べて高さがあるので横風に弱く、80キロをこえると神経を使います。

【ハンドリング】あそびが余りなく、ミッドシップなのでハンドルをちょっと回すと先頭がすすっと回転しますから取り回しは実にきびきびしています。

【乗り心地】 シャーシーは固めで突き上げは結構ありますが、走りが良いので特に悪いと思いません。3気筒DOHCエンジンはアイドリング時には振動が結構ありますので、これはマイナスポイントです。エンジン音は80キロまではそれほど気になりませんが、急加速の時はターボ特有のエンジン音がします、これは本気出したぞー、という感じでいやではありません。

【車内・荷室】 高さがあるので狭くは感じませんが、先が少しすぼまっていることやギアの前に買物袋置き場があるために助手席の足が出しにくく、席をかなり後ろに下げる必要があります。座席が高い位置にあるので、前方の見通しは良好ですが、左後ろは見にくいです。荷室は幅長さとも狭いです。基本的に二人で乗る車ですが、荷物が無ければ四人でも可能です。

【燃費】 燃費が悪いと書かれますが、私の場合、トータルで15キロ以上です。街中と高速が半々くらいです。都会の混雑路はゆっくりのんびりエコモードで走り、いざというときはビュンビュン加速して減速する、山道はエンジン回転をあげてズンズン登る、こんな感じの運転です。この胸のすくようなエンジンでこの燃費なら文句ありませんが、ガソリンタンクが35リットルなので、スタンド通いは結構多いです。

【価格】 ターボ車なので新車時は高かったですが、特別な車と思っていますので高いと思いません。

【総評】 主な運転者である女房が大のお気に入りでペットのように可愛がっています。次の車もアイじゃなければ買わないと言って困っています。こんな魅力的な車、なぜ売れなかったんでしょうね。昨今の国産車は燃費重視でCVTの採用が広がっていますが、アクセルワークに瞬時に反応する車でないと安全性が不安ですし、運転の楽しさもありません。三菱も小中型はCVT採用になってきています。次の車選びでは外国車を含めて、小型車でCVTでない多段AT採用の車探しになること必定で、難しい選択になりそうです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2011年4月
購入地域
東京都

新車価格
147万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

i (アイ)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
乗れば乗るほど愛着がわく名車

【エクステリア】とにかくカワイイ!の一言です。前からみるとタネを口に含んだハムスターに見えます。街でも目立ちます。横から見たスタイルも近未来的で素晴らしいです。

【インテリア】 素っ気ないですね。実用的です。

【エンジン性能】ターボ付きに乗っています。低速からちょっとアクセルを踏むとぐぐっと速度がアップします。レスポンスもよく、高速でもぐんぐん加速します。街中では怖いくらいです。

【走行性能】 回転半径が小さく、街中では取り回しが楽で良く曲がりきびきび走ります。ブレーキの効きもよくノーズダイブもしません。ただ、幅に比べて高さがあるので横風に弱く、高速で100キロは神経を使います。、

【乗り心地】 特に悪いとは思いません。音は80キロまではそれほど気になりません。

【車内・荷室】 高さがあるので狭くは感じませんが、ギアの前に買物袋置き場があるために助手席の足が出しにくく、席をかなり後ろに下げる必要があります。座席が高い位置にあるので、見通しは良好ですが、左後ろは見にくいです。荷室は幅長さとも狭いです。基本的に二人で乗る車ですが、荷物が無ければ四人でも可能です。

【燃費】 街中と高速が半々くらいですが、これまでのトータルはリッター15,5qです。このエンジンでこの燃費なら文句ありません。

【価格】 ターボ車なので新車時は高かったです。特別な車と思っていますので高いと思いません。

【総評】 主な運転者である女房が大のお気に入りでペットのように可愛がっています。次の車もアイじゃなければ買わないと言って困っています。こんな魅力的な車、なぜ売れなかったんでしょうね。夢の話として、もう一回り大きいリッターカーの新型アイが出れば是非欲しいですね。またこのスタイルでRVも最高ですよ、三菱さん。

乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「i (アイ) 2006年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
実はとてもよいクルマ  5 2021年2月24日 22:52
一世一代の奇跡の軽乗用車  5 2020年11月19日 21:43
ニクいねぇ!三菱!【ミッドシップ入門編】  4 2018年5月16日 22:18
運転していて楽しいかわいい軽自動車!  4 2018年3月15日 00:58
良い車です  4 2018年3月8日 22:13
なんか楽しい  5 2018年2月2日 00:06
走りにこだわりがある方に最適な車  5 2018年1月7日 15:56
乗れば乗るほど愛着がわく名車・再追補  5 2017年10月14日 18:36
色褪せない魅力  5 2017年6月19日 20:43
買いました  5 2017年6月11日 14:56

i (アイ) 2006年モデルのレビューを見る(レビュアー数:81人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

i (アイ) 2006年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

i (アイ) 2006年モデル
三菱

i (アイ) 2006年モデル

新車価格:106〜172万円

中古車価格:1〜79万円

i (アイ) 2006年モデルをお気に入り製品に追加する <99

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アイの中古車 (594物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意