『全方位ファミリーカー』 日産 セレナ 2010年モデル lostwatchさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ 2010年モデル

『全方位ファミリーカー』 lostwatchさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
0件
4件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
2件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格4
全方位ファミリーカー

カローラスパシオからの乗り換えです。
実は「車とはトヨタ車のことである」というトヨタ原理主義者です。

当然トヨタ以外に金を払う気はなかったのですが、試乗したノアが居住性は良いもののあまりに走りを蔑ろにした動く箱と化していたのに頭を抱えてしまいました。
失意のうちに日産に行き薦められるがままにOEMのラフェスタに乗せられ、ついでにやる気無しで乗ったセレナに驚愕!
「この車走るじゃないか!」

トルク不足だの色々といわれてますが、エコモードを解除してアクセル踏み込めば70キロまでは驚くほどスムーズに加速します。
アイドリングストップは燃費云々は別として、作動中に車内の静寂にびっくりしました。
内装は3列目まで広々と使えて雰囲気に目をつぶって実用性だけみれば最高の空間と思いました。

クルーズコントロールは必要ないと思ってましたが、使ってみるとアクセルを気にする必要がなくなり、とても運転が楽になります。
(レガシーのアイサイトとか、セレナのクルーズコントロールとかを体験すると全自動運転というのはもはや技術的には可能なんだろうな、とか思いました)

で、まぁ、無茶苦茶気に入ってますが、アイドリングストップ用のオルタネーターが30キロから20キロぐらいまで結構きつく回生充電をかけ、その後20キロ以下になるとそれが抜けて再加速する感じが出たりして、この辺の仕上げ具合でトヨタ車でないことを実感させられたり、価格そのままだろうけどプラスチック多用の内装がそのままの安っぽさになっていたりとかで、トヨタの不在を毎日思い知らされてはいます。

簡単に言うと、目玉のアイスト、クルーズコントロール、クラスNo1の車内空間とかは歌い文句通りの良さがありますが、ほぼ全てのトヨタ車に共通する「言い表せない快適な何か」は何もありません。
なにせ前車のカローラクラスですら、1,500ccではありえない素晴らしいサスペンションでとても快適な乗り心地を提供してくれました。

セレナはとても良い車ですが、逆にトヨタの偉大さをあらためて思い知りました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「セレナ 2010年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ
日産

セレナ

新車価格:216〜353万円

中古車価格:7〜247万円

セレナ 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <1383

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナの中古車 (全5モデル/7,280物件)

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意