日産 セレナ 2010年モデル ハイウェイスター 4WD(2012年8月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ 2010年モデル

セレナ 2010年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:セレナ 2010年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:ハイウェイスター 4WD 絞り込みを解除する

満足度:4.28
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:185人 (プロ:2人 試乗:8人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.24 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.78 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.83 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.16 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.72 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.86 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
213件
自動車(本体)
1件
51件
動画編集ソフト
0件
26件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

納車4ヶ月3,000q台走行後のレビューです。
車のデザインや使い勝手に関しては所有者個人の使用目的や好みに大きく左右されるため、あくまで私個人の感想や希望、意見としてレビューさせていただきます。

【エクステリア】
C26でまず目をひくのが、あの大きな三角窓。
個人的には全体のボディーの流れや真横から見た感じから鯱をイメージします。
ボディーデザインそのものはC25からの発展型の雰囲気が強く、売れ筋のデザインを大きく変更して冒険する勇気がない今の日産のデザイナーの力量不足にがっかり!
各ドアのオープニングのスポット溶接の跡がそのままの状態で目立っている。
通常オープニングのスポット溶接部には表に銅板などをあてて圧痕がでないようにするのが昔からの車作の常識だったが、今ではコストダウンのためなのかユーザーの目にふれるところでも平気であかを見せてしまう物作りのあり方に疑問を感じた。
ボディー剛性は一見このクラスにしてはしっかりしている印象がしますが、細かなところではかなり手抜きの感があります。
【インテリア】
内装はやはりこのクラスになるとかなり安っぽく感じてしまうのは無理のないところと思います。
HSの内装色は全て黒がメインのツウトンカラーになっているため、埃や汚れがとても目立ち特に足元の靴等が当たるところはすぐに真っ白になってしまいます。
しかしこれに関してはユーザー側に責任があると思います。
何故日本人はボディーも内装も黒を好む人が多いのでしょう?
メーカーも黒にしておけばまず間違えないと思っていることと思いますが、そこであえてメーカーもワンパターンなユーザーに対して色の提案をしていくのが本当のデザインではないでしょうか。
C24まで付いていたフロントピラーのグリップがC25から廃止され車の乗り降りの時に不便になったと思います。
身長がある人には何の問題はないと思いますが、背の低い女性や子供にはこれが有るか無いかで大きく変わってきます。
実際に妻が初めて乗車したとき、つかむ所がないから乗れないとつぶやいていました。
メーカーがコストばかりを見てユーザーを見ていない現れではないでしょうか。

【エンジン性能】
このクラスのミニバンで4WDとしては十分なエンジン出力ではないかと思いますが、エコモード切りでも正直言って出だしの鈍さにはいまだ慣れません。
一旦走り出せば街中での走行も力不足も差ほど感じることなくCVTと相俟ってとてもスムーズに加速していきますし、音も差ほどきになりませんが、納車時に入っているエンジンオイルで高速道路で追い越しのためアクセルを踏み込んだときのエンジンノイズは明らかに異常なものですぐにオイルを交換しました。
0W-20のFull Syntheticのオイルに交換したら異常な音はなくなります。
あのような状態のものを出荷するとは信じられませんでした。
アイドリング時に直噴独特の振動がありますが、特にきになるほどのものとは思いません。

【走行性能】
違和感を感じるほどのフワフワ感も無く、かといってゴツゴツするわけでもなくとても安心感を感じます。
4WDの為、初めは直進安定性が不安でしたが全く問題なくとても安定しており、4WDと言うことを忘れてしまいます。
普通に走る分には何の不満もなく走ってくれますが、AT車を今まで乗っていた私には停止状態からの発進時のもたつき感はなかなか慣れませぬ。
高速道路では80q/hぐらいからの中間加速もアクセルを多めに踏み込んでやることにより敏感に反応しますが、やはり2Lと言う事もありかなり唸りを上げます。

【乗り心地】
以前乗っていたエルグランドE50と比べてもとても乗り心地が良く、長距離を運転していても疲れませんでした。
いつもセカンドシートに乗っている妻も前の車より乗り心地良いねと言っています。

【燃費】
走行距離が800q超えたところで私が住んでいる周囲(約100m〜200m間隔で信号がある)の環境でドラコン数値で9q/リットル前後。
高速道路を含め山間部のアップダウンがある往復600qの2人乗車+20s荷物の長距離走行でドラコン数値が13.8q/リットル、満タン計測で13.5q/リットルでした。
現在走行距離が5000q超えたところでドラコン数値で市内で9q/リットル〜11q/リットル。
名古屋から新東名を夜間に走って新富士インター手前で17q/リットルを記録。
タイヤの空気圧をこまめにチェックしていればかなりの燃費が稼ぐ事ができます。
【価格】
あまり使用頻度が低く安く付けることができる機能ばかりが目立つ割には、昔からの日本車の良いところのチョットした心配り的な物が省かれとても残念ですが、現在のNISSANは以前のような日産ではなく西洋人の経営ですので無理もないと感じたりしていますが、全体の日本車としての価値はあまり高くはないと感じます。
価格設定は最近の西洋かぶれの日本人には手の出しやすい価格帯ではないかと思います。

【総評】
正直言って現在の日産車のデザインはとても好きにはなれません。
特にミニバンに関してはモデルチェンジの度にがっかりさせられています。
先月まではエルグランド(E50)を10年間乗っていましたが、E51、E52共に私にとってはあのえげつないまでのデザインで買い換える気分になれず、これまで好みのデザインのミニバンが出るまで待ちつずけていました。
基本的なデザインは相変わらず中途半端な流線型と、C25からの使い回しのドア類におせいじにも格好良いとは言えない後ろ姿ですが、こぢんまりとして全体的にまとまりがあるように見えてしまい使い回しが良さそうなデザインで「C26以外に良いんじゃない〜」と思えるようになり試乗してみてもあまりきになるような変な癖もなく、長距離を走っても差ほど疲れないと感じました。
様々な機能で運転をお節介にサポートしてくれるとても優秀な機械ですがお節介がすぎるところがあります。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年3月
購入地域
愛知県

新車価格
283万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
15万円

セレナの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イリオモテツシマヤマネコさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
8件
ブルーレイプレーヤー
0件
7件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
ハイウェイスターはとても良い秀逸なデザイン。
パールホワイトの質感もgood。

【インテリア】
シックで落ち着いていて洗練されている。
デジタルメーターが好みの別れるところかな。

【エンジン性能】
停止状態からのスタートは若干出足が悪いと感じられる。
高速道路でアクセルをぐっと踏み込めば加速感は良いです。
登り坂はスポーツモードにすればECO ON時でも力強く加速してくれます。

【走行性能】
4WDモデルはホイール&タイヤサイズが15インチからかカーブはやや心もとない無い。
強風ではけっこう煽らる。
16インチにサイズUPしたら多少安定性が向上した。
純正ホイールはスタッドレスタイヤ用にしました。

【乗り心地】
リアサスがマルチリンクのおかげで快適です。
長距離運転でも疲ない。

【燃費】
4WDモデルで市街地10km/L
高速道路で11〜12k m/L
走りますから良いです。

【価格】
妥当。

【総評】
秀逸な良いファミリーカー。
両側自動スライドドアは凄く便利で重宝してます。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年10月
購入地域
京都府

新車価格
283万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

セレナの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ 2010年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

セレナ
日産

セレナ

新車価格帯:283万円

中古車価格帯:36〜258万円

セレナ 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <1392

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意