『車速連動ドアロックはSL20Tで解決!』 トヨタ ランドクルーザー 2007年モデル ウェブログさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ランドクルーザー 2007年モデル

『車速連動ドアロックはSL20Tで解決!』 ウェブログさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
280件
自動車(本体)
6件
131件
デジタル一眼カメラ
1件
81件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
車速連動ドアロックはSL20Tで解決!

【エクステリア】ランクル80、ランクル100も以前所有していたが、外観は80が一番好き。

【インテリア】内装は初の本革シート。色はアイボリー。汚れが目立つので、黒にしたかったが、セールスの方がアイボリーの方がリセールバリューが高いとのことで、黒を諦めた。
ドアが車速感応オートロックになっていないのはよくない。パワーシートなのに、メモリ機能がない。ZXとの差別化としてはいかがなものでしょうか。それなら手動の方がはるかに便利。メモリ機能のないパワーシートは存在意義がない。

【エンジン性能】出だしはアクセルを少し踏み込んだだけで、勢いよく出ていくが、その後は意外と物足りない。やはりディーゼルの方が力強いのかもしれない。

【走行性能】高速道が多いけど、非常によく走る。飛ばし屋でもないので、パワー不足は感じない。
年末年始をかけて、東京から安比に行ってきた。安比の雪道をものともせず、「さすがランク」と感じた。
500kmを超える長距離だったが、運転はクラウンより楽だった。車高が高く、室内が広いのがいいと思う。

【乗り心地】エスティマハイブリッドとクラウンハイブリッドとの比較になるが、エスティマハイブリッドよりは静か、しかしクラウンハイブリッドよりはうるさい。エンジン音が気になる。しかし、本格クロカンとしては十分静か。
エンジン音は一般道の中・低速では気になるが、80Km/hを超えると静かに感じる。テレビや音楽は音量15出に十分聞こえる。

【燃費】直近では、ハイブリッド2台乗って来たので、燃費が悪いのは当たり前。しかもハイオク。2000kmほど走ったが、ディスプレイ-二表示される平均燃費は6km/l。給油後平均燃費で、これまでの最高は中央道、首都高を走ったときの8.1km/lだった。
東京から安比までの550kmを往復、六人乗車で、燃費は7.7ほど。スタッドレスタイヤにしてから、燃費が落ちたような気がする。

【価格】車の本体価格はさほど高いとは思わないが、メーカーオプションが高すぎる。安い車が一台買えるほどの値段だ。これはいただけない。

【総評】やはりランクルに乗りたくて、戻ってきてしまった。図体はでかいが感覚はすぐにつかめた。ミラーが大きく、周りが見やすい。
エスティマハイブリッドもそうだけど、やっぱり車高のある車の方が気持ちいい。新車がやってきて、早々に釘が刺さるハプニングに遭い、しかも全く気づかず、定期点検で指摘されて初めて知った。重量もある車なので、できれば空気圧センサーを付けて欲しかった。
ドアロックは車速連動ではない。色々探して、SL20Tという、OBD2ソケットに指すだけで、車速連動オートロックにできるパーツを見つけた。それよりも安いものも何種類かあるけれど、リッロクできなかったり、動作が不安定だったりするので、要注意。
オートワイパーは慣れないせいか、使いにくい。ルームランプはエスティマの方が良い。ミラー格納はドアロック連動にすべき。メーカーオプションはカーナビ、マルチテレインモニター、プりクラッシュセーフティシステム。どれも必要不可欠だけど、高い。高すぎる。その他は、ムーンルーフ。今回は次期ランクルを睨んでの購入。ディーゼルか、ハイブリッド化、はたまた水素電池車での登場を望みたい。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
570万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
ランクルはいいよ

【エクステリア】ランクル80、ランクル100も以前所有していたが、外観は80が一番好き。

【インテリア】内装は初の本革シート。色はアイボリー。汚れが目立つので、黒にしたかったが、セールスの方がアイボリーの方がリセールバリューが高いとのことで、黒を諦めた。
ドアが車速感応オートロックになっていないのはよくない。パワーシートなのに、メモリ機能がない。ZXとの差別化としてはいかがなものでしょうか。それなら手動の方がはるかに便利。メモリ機能のないパワーシートは存在意義がない。

【エンジン性能】出だしはアクセルを少し踏み込んだだけで、勢いよく出ていくが、その後は意外と物足りない。やはりディーゼルの方が力強いのかもしれない。

【走行性能】高速道が多いけど、非常によく走る。飛ばし屋でもないので、パワー不足は感じない。
年末年始をかけて、東京から安比に行ってきた。安比の雪道をものともせず、「さすがランク」と感じた。
500kmを超える長距離だったが、運転はクラウンより楽だった。車高が高く、室内が広いのがいいと思う。

【乗り心地】エスティマハイブリッドとクラウンハイブリッドとの比較になるが、エスティマハイブリッドよりは静か、しかしクラウンハイブリッドよりはうるさい。エンジン音が気になる。しかし、本格クロカンとしては十分静か。
エンジン音は一般道の中・低速では気になるが、80Km/hを超えると静かに感じる。テレビや音楽は音量15出に十分聞こえる。

【燃費】直近では、ハイブリッド2台乗って来たので、燃費が悪いのは当たり前。しかもハイオク。2000kmほど走ったが、ディスプレイ-二表示される平均燃費は6km/l。給油後平均燃費で、これまでの最高は中央道、首都高を走ったときの8.1km/lだった。
東京から安比までの550kmを往復、六人乗車で、燃費は7.7ほど。スタッドレスタイヤにしてから、燃費が落ちたような気がする。

【価格】車の本体価格はさほど高いとは思わないが、メーカーオプションが高すぎる。安い車が一台買えるほどの値段だ。これはいただけない。

【総評】やはりランクルに乗りたくて、戻ってきてしまった。図体はでかいが感覚はすぐにつかめた。ミラーが大きく、周りが見やすい。
エスティマハイブリッドもそうだけど、やっぱり車高のある車の方が気持ちいい。新車がやってきて、早々に釘が刺さるハプニングに遭い、しかも全く気づかず、定期点検で指摘されて初めて知った。重量もある車なので、できれば空気圧センサーを付けて欲しかった。
ドアロックは車速連動ではない。色々探して、SL20Tという、OBD2ソケットに指すだけで、車速連動オートロックにできるパーツを見つけた。それよりも安いものも何種類かあるけれど、リッロクできなかったり、動作が不安定だったりするので、要注意。
オートワイパーは慣れないせいか、使いにくい。ルームランプはエスティマの方が良い。ミラー格納はドアロック連動にすべき。メーカーオプションはカーナビ、マルチテレインモニター、プりクラッシュセーフティシステム。どれも必要不可欠だけど、高い。高すぎる。その他は、ムーンルーフ。今回は次期ランクルを睨んでの購入。ディーゼルか、ハイブリッド化、はたまた水素電池車での登場を望みたい。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
570万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
ランクルはいいよ

【エクステリア】ランクル80、ランクル100も以前所有していたが、外観は80が一番好き。

【インテリア】内装は初の本革シート。色はアイボリー。汚れが目立つので、黒にしたかったが、セールスの方がアイボリーの方がリセールバリューが高いとのことで、黒を諦めた。
ドアが車速感応オートロックになっていないのはよくない。パワーシートなのに、メモリ機能がない。ZXとの差別化としてはいかがなものでしょうか。それなら手動の方がはるかに便利。メモリ機能のないパワーシートは存在意義がない。

【エンジン性能】出だしはアクセルを少し踏み込んだだけで、勢いよく出ていくが、その後は意外と物足りない。やはりディーゼルの方が力強いのかもしれない。

【走行性能】高速道が多いけど、非常によく走る。飛ばし屋でもないので、パワー不足は感じない。
年末年始をかけて、東京から安比に行ってきた。安比の雪道をものともせず、「さすがランク」と感じた。
500kmを超える長距離だったが、運転はクラウンより楽だった。車高が高く、室内が広いのがいいと思う。

【乗り心地】エスティマハイブリッドとクラウンハイブリッドとの比較になるが、エスティマハイブリッドよりは静か、しかしクラウンハイブリッドよりはうるさい。エンジン音が気になる。しかし、本格クロカンとしては十分静か。
エンジン音は一般道の中・低速では気になるが、80Km/hを超えると静かに感じる。テレビや音楽は音量15出に十分聞こえる。

【燃費】直近では、ハイブリッド2台乗って来たので、燃費が悪いのは当たり前。しかもハイオク。2000kmほど走ったが、ディスプレイ-二表示される平均燃費は6km/l。給油後平均燃費で、これまでの最高は中央道、首都高を走ったときの8.1km/lだった。
東京から安比までの550kmを往復、六人乗車で、燃費は7.7ほど。スタッドレスタイヤにしてから、燃費が落ちたような気がする。

【価格】車の本体価格はさほど高いとは思わないが、メーカーオプションが高すぎる。安い車が一台買えるほどの値段だ。これはいただけない。

【総評】やはりランクルに乗りたくて、戻ってきてしまった。図体はでかいが感覚はすぐにつかめた。ミラーが大きく、周りが見やすい。エスティマハイブリッドもそうだけど、やっぱり車高のある車の方が気持ちいい。新車がやってきて、早々に釘が刺さるハプニングに遭い、しかも全く気づかず、定期点検で指摘されて初めて知った。重量もある車なので、できれば空気圧センサーを付けて欲しかった。オートワイパーは慣れないせいか、使いにくい。ルームランプはエスティマの方が良い。ミラー格納はドアロック連動にすべき。メーカーオプションはカーナビ、マルチテレインモニター、プりクラッシュセーフティシステム。どれも必要不可欠だけど、高い。高すぎる。その他は、ムーンルーフ。今回は次期ランクルを睨んでの購入。ディーゼルか、ハイブリッド化、はたまた水素電池車での登場を望みたい。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
570万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
ランクルはいいよ

【エクステリア】ランクル80、ランクル100も以前所有していたが、外観は80が一番好き。

【インテリア】内装は初の本革シート。色はアイボリー。汚れが目立つので、黒にしたかったが、セールスの方がアイボリーの方がリセールバリューが高いとのことで、黒を諦めた。

【エンジン性能】出だしはアクセルを少し踏み込んだだけで、勢いよく出ていくが、その後は意外と物足りない。やはりディーゼルの方が力強いのかもしれない。

【走行性能】高速道が多いけど、非常によく走る。飛ばし屋でもないので、パワー不足は感じない。

【乗り心地】エスティマハイブリッドとクラウンハイブリッドとの比較になるが、エスティマハイブリッドよりは静か、しかしクラウンハイブリッドよりはうるさい。エンジン音が気になる。しかし、本格クロカンとしては十分静か。

【燃費】直近では、ハイブリッド2台乗って来たので、燃費が悪いのは当たり前。しかもハイオク。2000kmほど走ったが、ディスプレイ-二表示される平均燃費は6km/l。給油後平均燃費で、これまでの最高は中央道、首都高を走ったときの8.1km/lだった。

【価格】車の本体価格はさほど高いとは思わないが、メーカーオプションが高すぎる。安い車が一台買えるほどの値段だ。これはいただけない。

【総評】やはりランクルに乗りたくて、戻ってきてしまった。図体はでかいが感覚はすぐにつかめた。ミラーが大きく、周りが見やすい。エスティマハイブリッドもそうだけど、やっぱり車高のある車の方が気持ちいい。新車がやってきて、早々に釘が刺さるハプニングに遭い、しかも全く気づかず、定期点検で指摘されて初めて知った。重量もある車なので、できれば空気圧センサーを付けて欲しかった。オートワイパーは慣れないせいか、使いにくい。ルームランプはエスティマの方が良い。ミラー格納はドアロック連動にすべき。メーカーオプションはカーナビ、マルチテレインモニター、プりクラッシュセーフティシステム。どれも必要不可欠だけど、高い。高すぎる。その他は、ムーンルーフ。今回は次期ランクルを睨んでの購入。ディーゼルか、ハイブリッド化、はたまた水素電池車での登場を望みたい。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
570万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
ランクルはいいよ

【エクステリア】ランクル80、ランクル100も以前所有していたが、外観は80が一番好き。

【インテリア】内装は初の本革シート。色はアイボリー。汚れが目立つので、黒にしたかったが、セールスの方がアイボリーの方がリセールバリューが高いとのことで、黒を諦めた。

【エンジン性能】出だしはアクセルを少し踏み込んだだけで、勢いよく出ていくが、その後は意外と物足りない。やはりディーゼルの方が力強いのかもしれない。

【走行性能】高速道が多いけど、非常によく走る。飛ばし屋でもないので、パワー不足は感じない。

【乗り心地】エスティマハイブリッドとクラウンハイブリッドとの比較になるが、エスティマハイブリッドよりは静か、しかしクラウンハイブリッドよりはうるさい。エンジン音が気になる。しかし、本格クロカンとしては十分静か。

【燃費】直近では、ハイブリッド2台乗って来たので、燃費が悪いのは当たり前。しかもハイオク。2000kmほど走ったが、ディスプレイ-二表示される平均燃費は6km/l。給油後平均燃費で、これまでの最高は中央道、首都高を走ったときの8.1km/lだった。

【価格】車の本体価格はさほど高いとは思わないが、メーカーオプションが高すぎる。安い車が一台買えるほどの値段だ。これはいただけない。

【総評】やはりランクルに乗りたくて、戻ってきてしまった。図体はでかいが感覚はすぐにつかめた。ミラーが大きく、周りが見やすい。エスティマハイブリッドもそうだけど、やっぱり車高のある車の方が気持ちいい。新車がやってきて、早々に釘が刺さるハプニングに遭い、しかも全く気づかず、定期点検で指摘されて初めて知った。重量もある車なので、できれば空気圧センサーを付けて欲しかった。オートワイパーは慣れないせいか、使いにくい。ルームランプはエスティマの方が良い。ミラー格納はドアロック連動にすべき。メーカーオプションはカーナビ、マルチテレインモニター、プりクラッシュセーフティシステム。どれも必要不可欠だけど、高い。高すぎる。その他は、ムーンルーフ。今回は次期ランクルを睨んでの購入。ディーゼルか、ハイブリッド化、はたまた水素電池車での登場を望みたい。

乗車人数
8人以上
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
570万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「ランドクルーザー 2007年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ランドクルーザー
トヨタ

ランドクルーザー

新車価格帯:472〜683万円

中古車価格帯:169〜1058万円

ランドクルーザー 2007年モデルをお気に入り製品に追加する <167

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意