『SUVは初めてですが2年間乗った感想』 トヨタ ランドクルーザー プラド 2009年モデル ボスヌ夫さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ランドクルーザー プラド 2009年モデル

『SUVは初めてですが2年間乗った感想』 ボスヌ夫さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ランドクルーザー プラド 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
19件
カーナビ
1件
2件
ノートパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
SUVは初めてですが2年間乗った感想

【エクステリア】
中期型の頃から欲しくてたまりませんでしたが我慢してよかったです。
ステップはわりとよく汚れてしまいがち×
洗車の時は脚立いらずでタイヤに乗りながら屋根が洗えるのが○
どのグレードもフォグランプ有で明るい電球なのが○
アバンギャルドブロンズメタリックにしましたが周りから”いい色だね”とよく言われる。
【インテリア】
内装色はベージュにしました。
汚れは目立ちます。スーツケースを入れるときにコロコロタイヤを下にして置いてしまい思いっきり黒くなってしまいました。地面とタイヤはこれだけ汚いもんなんだなと思う。手入れは激落ちくんできれいになります。
内装の高級感というのは正直なところ外車の500万円台クラスには及ばない。
上級グレードのプラドも同じことが言えます。
収納などに関しても150系が誕生してから相当経つので目新しさはありません。
個人的にドアの内側の開け閉めをするグリップの触り心地がいいです。
後部座席用の送風口は役に立たない。運転席側からの操作が全てで、尚且つ顔に向けるモードにしなきゃ風は出ません。
窓+足の時でも風がでるようにしてくれないと湿気の多い日や窓が凍って・凍る外気温の場合、車内が暖かくなるまで後部座席の人は我慢です。なので前席・後席のギャップがあります。
【エンジン性能】
ヴォクシー・ウィッシュと乗り継いできました。
車中泊でエンジンかけっぱで寝るには神経質な方には不向き。
高速道路では夏タイヤで70キロ・90キロほどで回転数が1200ぐらいで落ち着いて
冬タイヤの場合は80キロぐらいで1200回転ぐらいに落ち着きます。
前車よりはるかにパワーがありますがもっとパワーがあれば残り500メートルしかなくてももう1台追い越しできるかな。
【走行性能】
初SUVですが、SUV=ロールがひどいと思っていましたが想像以上にシャキッとしていました。
ヴォクシーは論外ですがウィッシュはまぁまぁ持ちこたえましたがプラドの場合は
タイヤ・サス・ボディの順番でロールを抑えている感じでした。
雪道・アイスバーンの場合、まだスタッドレスが新しいからだと思いますが横滑り防止が作動するまでよっぽどなぐらいまで作動しません。逆にいうとタイヤと車自体の踏ん張りがいいのかな。
雪国の場合、屋根の雪下ろしが大変でプラドの場合面積が広いので怠った場合はブレーキをかけるとフロントガラスに雪崩状態なので気を付けてください。
【乗り心地】
セーフティーセンスのおかげで遠出、特にトンネル内や渋滞の場合の疲労がありません。
年に4回ほど片道4時間の運転がありますが運転の喜びを感じ(シャキッとしているから)ながらセーフティセンスの安心感とまずまずな遮音性の高さで会話も楽しめます。※高速道路の場合、路面のせいなのか普段よりテレビ・DVDの音量を4つほど上げないと子供から苦情がきます。
シートに関してはなかなか長距離のべスポジが見つかりません。足の疲れは追尾機能で和らぎますがお尻と腰がややだるいです。
まぁオンロードではなくオフロードよりの車だからなにか意図があってのシートかなと割り切ってます。
【燃費】
普段から低燃費走行を心掛けているのですが
坂道・下り道ありの町中走行(約5〜6キロ)で夏場はリッター10キロ以上で冬場は8キロ台。
高速道路なしの田舎道(90キロほど)夏場はリッター15〜17キロ。冬は12〜14キロ台。
高速道路ありの長距離運転(高速250キロ一般道30キロほど)夏場は14キロ〜16キロ。冬場は12〜13キロ台。
レギュラーガソリンよりも20円安くミニバンよりも燃費がいいので前車の車税の差もガソリン代で帳消しです。
セカンドカーに軽四がありますが、今後セカンドカーの入れ替えを検討してますがプラドの燃費がいいのでプリウスにしても意味がないし軽四は事故の被害を考えるとあまり乗りたくないし、中途半端に300万円台の車を買うならセカンドカーでもプラドに行き着いてしまうところがあります。
【価格】
用途とその車の立ち位置は違いますが
ハリアー・RAV4あたりを検討した場合、あと少し出せばプラドが乗れる。
セダン・クーペのあこがれはありますが雪・冠水など考慮すると車高の高い車。
cx−8の上級グレードのインテリアに憧れますが値段が同じようならリセールを考えプラド。
いっそのこと、7人乗りは4枚ドアで5人乗りはショートで出してほしい。もし限定で作るなら間違いなく買う。
【総評】
リセールを考え7人乗りにしましたが使用頻度は0。
7人乗って旅行するための荷物は積めないでしょう。仮に詰めても現地でのお土産は膝の上。
様々な人・国・状況を想定してなのでしかたありませんがホンダのNシリーズ級に収納の工夫があれば。
(収納だらけで収納してボコボコ道で収納した物の破損は不具合を考慮してだろうけど)
リアドアの窓だけ開閉はありがたい。しかしその開閉した部分にも沢山の砂埃ももれなく侵入しているのでふき取りに苦労します。
フロントドア・リアドアの手や指の届かない1部分があり、そこに走行中に融雪剤が紛れ込むのでなにか道具が必要かも。
プラドの高級仕様のラグジュアリー感を出す方向とガツガツ使える系仕様があれば。
ラグジュアリーは5人乗りもしくはシート分割4人のみだが足元が広くファーストクラスのような座席。
ガツガツ系は現在のまま+シートやラゲッジを撥水できる感じで。
今後の不安は電気自動車真っ盛りになって世界からディーゼルエンジンを敬遠されるようになった場合、リセールを考慮しての購入でしたがゴミにならないことを祈ってます。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
北海道

新車価格
438万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ランドクルーザー プラド 2009年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ランドクルーザー プラド 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ランドクルーザー プラド
トヨタ

ランドクルーザー プラド

新車価格帯:360〜546万円

中古車価格帯:169〜663万円

ランドクルーザー プラド 2009年モデルをお気に入り製品に追加する <593

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意