『初のSUVがプラドになりました』 トヨタ ランドクルーザー プラド 2009年モデル なんへいさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ランドクルーザー プラド 2009年モデル

『初のSUVがプラドになりました』 なんへいさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ランドクルーザー プラド 2009年モデル

ランドクルーザー プラド 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
9件
10件
自動車(本体)
2件
11件
デジタル一眼カメラ
3件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4
初のSUVがプラドになりました

前車のミニバンが故障のため手放し、プラドへ乗り換えることに。
どのみち1年後くらいに次はプラドにしようと思っていたのが、少し早まってしまった感じです。

私の場合、1台の車を長く乗るというより、ライフスタイルに合わせて車を検討するという考えで、最近はまっているキャンプで使える車というのがプラド選定理由です。レポートは、ちょっと違った目線で書いてみようと思います。
ちなみに、契約する時に、そういえば試乗もせずにハンコ押してしまったと気づきました。w
納車は契約して丸二か月と1週間後くらいでした。エンジンは、空冷から水冷へ変った改良後のモデルです。

大きさに関しては、長さが新型カムリよりわずかに短いということが意外でした。
幅は普通の3ナンバーと変わらないので、実は特別でかい車ではないということ。
バックカメラモニターとクリアランスソナーをつければ、女性でも楽に車庫入れできると思います。
運転席が高い位置にある分、見通しもよく、車幅間隔もとてもわかりやすい。

リセールバリューを意識すると、電動ムーンルーフやルーフレールを付けるのが定番みたいですが、重量増しになるし、窃盗団から狙われても困るし、洗車のときに邪魔になりそうな気がして、潔くどちらもつけませんでした。
オプションで付けてよかったのが、キーロックと連動するドアミラー格納機能。これ、今時の軽でも標準装備なのに。w
このオプションはぜひともお勧めです。

走りについてですが、
ディーゼルエンジンの感触は、エンジン始動時にトラックを思わせる音です。
しかし走行中のエンジン音は室内からだと静かなもので同乗車からもディーゼル車だと思われません。
エンジン性能も、アクセルを踏み込んだ時の加速感はターボが効いてトルクもりもり、すぐにスピードに乗れます。
高速道路の上り坂での追い越しも無理なくできます。ガソリンエンジンのモデルにしなくてほんとよかったです。
燃費も、街乗りがメインの時でもメーターに表示される瞬間燃費は8km以上、10kmを超えることも多いです。
加速したらアクセルを抜くことをクセにすると、燃費は軽く12km近くになりますので、この点は家計にもとても助かっています。
ただ、5,000km近く乗ってみて、また別の運転経験者からの感想も踏まえて分かったのですが、標準装備のミシュランタイヤでは車道のわだちにハンドルを結構とられてしまい、しっかりステアリングを握っていないとフラフラするため、結構運転に疲れます。
最近、スタッドレスに変えたら、このふらつきが改善されましたので、タイヤの性質が大きく関与していることは間違いなさそうです。

ブレーキは初動からよく効き、踏めば踏むだけ効きますから安心です。ただし、重量が2t超えということでブレーキ時のノーズダイブがだいぶ激しい!w
人を乗せた時は気を遣います。また、ワインディングでのカーブ旋回中も、ロールは結構しますね。スポーツカーじゃないのでしようがないですが足回りはもっと剛性感がほしかったかな。

装備に関して、
デイライト、格好いいですよね。ライトをAUTOにすると、日中デイライトが点きます。
TXの場合、雨滴感度ワイパーではないのが、この価格にしては残念なところです。
ステアリングはウレタンで十分と思って交換しなかったのですが、結構滑ります。予算が許せば、本革がいいでしょう。
いずれ、社外品の本革ステアリングへ交換する予定です。
TXは内装もシンプルですし、カスタマイズしがいもあり、どうしてもシートを本革にというこだわりがなければLパケより純粋なTXのほうがお得じゃないかな?
フェンダーミラー(通称きのこ)ですが、本来の使い方以外にも、細い小路から幹線道路へ出るとき、鼻先をわずかにはみ出しはしまずが、実はあのミラーが右からの歩行者などを確認するのに使えます!通勤時にとても助かっています。
オートクルーズは、あこがれの装備で、最初は喜んで使っていましたが、必要ない時にも加速しちゃうんで燃費が悪化するようです。最近は使わなくなってしまいました。


追突防止等の各種安全機能やオートクルーズまでもが全グレードで標準装備され、ディーゼルエンジンも改良されたので、今が一番買い時じゃないかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
石川県

新車価格
415万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4
初のSUVがプラドになりました

前車のワゴンが故障のため手放し、プラドへ乗り換えることに。
どのみち1年後くらいに次はプラドにしようと思っていたのが、少し早まってしまった感じです。

私の場合、1台の車を長く乗るというより、ライフスタイルに合わせて車を検討するという考えで、最近はまっているキャンプで使える車というのが選定基準です。レポートは、ちょっと違った目線で書いてみようと思います。

大きさに関しては、長さが新型カムリよりわずかに短いということが意外でした。
幅は普通の3ナンバーと変わらないので、実は特別でかい車ではないということ。
バックカメラモニターとクリアランスソナーをつければ、女性でも楽に車庫入れできると思います。
運転席が高い位置にある分、見通しもよく、車幅間隔もとてもわかりやすい。

リセールバリューを意識すると、電動ムーンルーフやルーフレールを付けるのが定番みたいですが、重量増しになるし、窃盗団から狙われても困るし、洗車のときに邪魔になりそうな気がして、潔くどちらもつけませんでした。
オプションで付けてよかったのが、キーロックと連動するドアミラー格納機能。これ、今時の軽でも標準装備なのに。w
このオプションはぜひともお勧めです。

契約する時に気づいたら、そういえば試乗もせずにハンコ押してしまった。w
ディーゼルエンジンの感触は、エンジン始動時にトラックを思わせる音に「なるほど」となりました。
しかし走行中のエンジン音は室内からだと静かなもので同乗車からもディーゼル車だと思われません。
性能としても、アクセルを踏み込んだ時の加速感はターボが効いてトルクもりもり、すぐにスピードに乗れます。
高速道路の上り坂での追い越しも無理なくできます。
ガソリンエンジンのモデルにしなくてよかったです。

装備に関して、
デイライト、格好いいですよね。ライトをAUTOにすると、日中デイライトが点きます。
TXの場合、雨滴感度ワイパーではないのが、この価格にしては残念なところです。
ステアリングはウレタンで十分と思って交換しなかったのですが、結構滑ります。予算が許せば、ウッド+本革がいいでしょう。
いずれ、社外品の本革ステアリングへ交換する予定です。
TXは内装もシンプルですし、カスタマイズしがいもあり、どうしてもシートを本革にというこだわりがなければTXのほうがお得じゃないかな?
フェンダーミラー(通称きのこ)ですが、本来の使い方以外にも、細い小路から幹線道路へ出るとき、鼻先をわずかにはみ出しはしまずが、実はあのミラーが右からの歩行者などを確認するのに使えます!通勤時にとても助かっています。

ブレーキは初動からよく効き、踏めば踏むだけ効きますから安心です。ただし、重量が2t超えということでブレーキ時のノーズダイブがだいぶ激しい!w
人を乗せた時は気を遣います。また、ワインディングでのカーブ旋回中も、ロールは結構しますね。スポーツカーじゃないのでしようがないですが。もっと足回りはかちっとしていたほうがよかった。

追突防止等の各種安全機能やオートクルーズまでもが全グレードで標準装備され、ディーゼルエンジンも改良されたので、今が一番買い時じゃないかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
石川県

新車価格
415万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4
初のSUVがプラドになりました

前車マツダのワゴンが故障のため手放しプラドへ乗り換えることに。
どのみち1年後くらいに次はプラドにしようと思っていたのが、少し早まってしまった感じです。

私の場合、1台の車を長く乗るというより、ライフスタイルに合わせて車を検討するという考えで、
最近はまっているキャンプで使える車というのが選定基準です。
レポートは、ちょっと違った目線で書いてみようと思います。

大きさに関しては、長さが新型カムリよりわずかに短いということが意外でした。
幅は普通の3ナンバーと変わらないので、実は特別でかい車ではないということ。
バックカメラモニターとクリアランスソナーをつければ、女性でも楽に車庫入れできると思います。
運転席が高い位置にある分、見通しもよく、車両間隔もとてもわかりやすい。

リセールバリューを意識すると、電動ムーンルーフやルーフレールを付けるのが定番みたいですが、
重量増しになるし、洗車のときに天井がちゃんと洗えない気がして、潔くどちらもつけませんでした。
オプションで付けてよかったのが、キーロックと連動するドアミラー格納機能。これ、今時の軽でも標準装備なのに。w
このオプションはぜひともお勧めです。

契約する時に気づいたら、そういえば試乗もせずにハンコ押してしまった。w
ディーゼルエンジンの感触は、アクセルの反応としては最初の3秒だけもっさりですが、すぐにターボが効いてトルクもりもり、スピードに乗れます。
出足は軽ワゴンと同じくらいの感じです。街乗りも加速は問題なしです。

装備に関して、
デイライト、格好いいですよね。ライトをAUTOにすると、日中デイライトが点きます。
TXの場合、雨滴感度ワイパーではないのが、この価格にしては残念なところです。
ステアリングはウレタンでいいと思ったのですが、結構滑ります。予算が許せば、ウッド+本革がいいでしょう。
TXは内装もシンプルですし、カスタマイズしがいもあり、どうしてもシートを本革にというこだわりがなければTXのほうがお得じゃないかな?
フェンダーミラー(通称きのこ)ですが、本来の使い方以外にも、細い小路から幹線道路へ出るとき、鼻先をはみ出すことなく、実はあのミラーが右からの歩行者などを確認するのに使えます!

ステアリングから路面のインフォメーションは伝わりにくいですが、中の静粛性は抜群です。走行中、わずかにエンジン音がしますが、それくらいのインフォメーションが無いと逆に不安で。
各種安全機能が全グレードで標準装備され、ディーゼルエンジンも改良されたので、今が一番買い時じゃないかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
石川県

新車価格
415万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

ランドクルーザー プラドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「ランドクルーザー プラド 2009年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ランドクルーザー プラド 2009年モデル

ランドクルーザー プラド 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ランドクルーザー プラド
トヨタ

ランドクルーザー プラド

新車価格帯:353〜536万円

中古車価格帯:169〜638万円

ランドクルーザー プラド 2009年モデルをお気に入り製品に追加する <583

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意