『BF4で使ってる。』 SONY MDR-DS7500 ようずんさんのレビュー・評価

2011年10月10日 発売

MDR-DS7500

3DサラウンドやHD音声フォーマットに対応した7.1chワイヤレスサラウンドヘッドホン

MDR-DS7500 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥47,000

タイプ:オーバーヘッド 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜25kHz MDR-DS7500のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MDR-DS7500の価格比較
  • MDR-DS7500の店頭購入
  • MDR-DS7500のスペック・仕様
  • MDR-DS7500のレビュー
  • MDR-DS7500のクチコミ
  • MDR-DS7500の画像・動画
  • MDR-DS7500のピックアップリスト
  • MDR-DS7500のオークション

MDR-DS7500SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年10月10日

  • MDR-DS7500の価格比較
  • MDR-DS7500の店頭購入
  • MDR-DS7500のスペック・仕様
  • MDR-DS7500のレビュー
  • MDR-DS7500のクチコミ
  • MDR-DS7500の画像・動画
  • MDR-DS7500のピックアップリスト
  • MDR-DS7500のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-DS7500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:292人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
2件
ペンタブレット
2件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
BF4で使ってる。

今は亡きキメラの充電台に置いてる

工夫したけど、超ダセェ気がする

後ろがカオスなプロセッサー部分

俺はこのヘッドホンを、主にFPSで使う。
具体的に言えばBFシリーズかCoDシリふーズだ
どちらかと言えば、最近はBFばかりやってる。
戦闘機によく乗るが、このヘッドホン使い始めてからは、ドッグファイト中に敵戦闘機がどの方向に逃げたか分かるようになった(BF3)
自分の背面を敵戦闘機が通り抜けていく感覚が分かるんだが、戦いでのアドバンテージを握る事が出来るのはもちろんだが、単純にこの臨場感が面白い。
ただし、戦車に乗っているときはほとんど意味がない。
特に中国のType99。
あれディーゼルのポンコツだからうるせぇんだよな。
歩兵で芋ってイヤらしくチクチク攻撃してると、その内キレた敵プレイヤーが、顔を真っ赤にしながら裏を取ってナイフキルを狙ってくる事がある。
そのまま殺されれば、金玉を押し付けられる事になるが、このヘッドホンを使っていれば、その復讐を回避出来る。
後ろから不穏な足音がちゃんと聞こえるからだ。
振り向いて冷静に銃殺してやればよい。
そして、彼の死体のそばで喜びの舞を踊る事も出来る。
楽しいか?などと言ったような、悔し紛れのメールを貰える事だろう。
FPSには必需品のサラウンドヘッドホン。
君も導入してみてはいかがだろうか。


追記する。
このヘッドホンの音の指向性については語ったので、使い勝手について語る事にする。
このヘッドホンには充電台と言う物がついていない。
充電はACアダプターからコードで直接繋ぐ。
そして充電中は使用不可能だ。
連続使用で最低でも8時間は持つので、気をつけていれば平気だが、
ゲーム中に電池が切れた事は今までに何度かあった。(PS3)
そして、ヘッドホンが使えなくなったから、仕方なくスピーカーから音を出そうとしても、音源がHDMIだと、映像だけはスピーカーに渡っているが、音は送ってくれない。
つまり完全な無音状態になる。
これを回避するには、音源を光音声ケーブルにするか、HDMIと光音声ケーブルの同時出力をするしかないだろう。
しかし、光音声ケーブルとHDMIでは音の指向性に雲泥の差がある。
ならば、同時出力でいいじゃないか、と言う話になりそうではあるが、PS3で
同時出力にすると、音に制限が入る。
まず、HDMIは7.1から5.1になる。
聞き比べてないからどんなもんか分からん。
そして、光音声ケーブルに出力される音は、ただの2chだ。
それでも電池が切れた時の保険として、7.1を捨てるのもありかもしれない。
俺は聞き比べる事すら面倒だから、7.1のままで行く。
電池が切れたら仕方ない。切れないようにする。
そして、この電池ってのは内部バッテリーだからな。
差し替えたりする事も不可能だ。
あと、イラッと来る事あるな、このヘッドホン。
俺はよく体外離脱をする為に、ヘミシンクを寝ながら聞いたりするんだけど、
このヘッドホンって、ヘッドレスト部分って言うのかな
頭と接触する部分ね。
ここが押されて初めて音声を受信する様に出来てる。
しかし寝ると布団や枕に押されて、ちょっとズレたりする。
それだけで音がとぎれる。
これはちょっとストレスだが、写真の様な工夫をすれば問題ないって言えば問題ないな。
写真1の充電台は、レイザーキメラ5.1ってサラウンドヘッドホンの残骸だ。
これは半年ぐらいで壊れたが、モニュメントと言うかオブジェクトと言うか、なんとなく充電してる風に似合うので、形式上だが充電中はこいつに乗せてる。
話は逸れるが、キメラのヘッドホンは買わない方がいい。
音はとてつもなく立体的だが、修理をするとなると米国に送らないとならないぞ。
つまり英語での手続きをしなければならない訳で、それが非常に面倒だったから俺は修理をする代わりにこれを買ったと言う訳だ。
HDMI入力が三つ、光音声入力が一つ、アナログ入力が一つ、それをヘッドホン部分で切り替え出来、エフェクトもシネマ、ゲーム、ボイスと三つに変えられる。
なによりなにが素晴らしいかって、ワイヤレスって事だよな。
どんなに音や指向性に優れていても、ワイヤレスじゃないならいらないな。
昔は今みたいにコードレス、ワイヤレスな技術なんて無かったから、部屋中コードでこんがらがってたんだ。
そんな原始的な生活二度とやるか、冗談じゃねえ。

参考になった8人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
BF4で使ってる

今は亡きキメラの充電台に置いてる

工夫したけど、超ダセェ気がする

後ろがカオスなプロセッサー部分

俺はこのヘッドホンを、主にFPSで使う。
具体的に言えばBFシリーズかCoDシリふーズだ
どちらかと言えば、最近はBFばかりやってる。
戦闘機によく乗るが、このヘッドホン使い始めてからは、ドッグファイト中に敵戦闘機がどの方向に逃げたか分かるようになった(BF3)
自分の背面を敵戦闘機が通り抜けていく感覚が分かるんだが、戦いでのアドバンテージを握る事が出来るのはもちろんだが、単純にこの臨場感が面白い。
ただし、戦車に乗っているときはほとんど意味がない。
特に中国のType99。
あれディーゼルのポンコツだからうるせぇんだよな。
歩兵で芋ってイヤらしくチクチク攻撃してると、その内キレた敵プレイヤーが、顔を真っ赤にしながら裏を取ってナイフキルを狙ってくる事がある。
そのまま殺されれば、金玉を押し付けられる事になるが、このヘッドホンを使っていれば、その復讐を回避出来る。
後ろから不穏な足音がちゃんと聞こえるからだ。
振り向いて冷静に銃殺してやればよい。
そして、彼の死体のそばで喜びの舞を踊る事も出来る。
楽しいか?などと言ったような、悔し紛れのメールを貰える事だろう。
FPSには必需品のサラウンドヘッドホン。
君も導入してみてはいかがだろうか。


追記する。
このヘッドホンの音の指向性については語ったので、使い勝手について語る事にする。
このヘッドホンには充電台と言う物がついていない。
充電はACアダプターからコードで直接繋ぐ。
そして充電中は使用不可能だ。
連続使用で最低でも8時間は持つので、気をつけていれば平気だが、
ゲーム中に電池が切れた事は今までに何度かあった。(PS3)
そして、ヘッドホンが使えなくなったから、仕方なくスピーカーから音を出そうとしても、音源がHDMIだと、映像だけはスピーカーに渡っているが、音は送ってくれない。
つまり完全な無音状態になる。
これを回避するには、音源を光音声ケーブルにするか、HDMIと光音声ケーブルの同時出力をするしかないだろう。
しかし、光音声ケーブルとHDMIでは音の指向性に雲泥の差がある。
ならば、同時出力でいいじゃないか、と言う話になりそうではあるが、PS3で
同時出力にすると、音に制限が入る。
まず、HDMIは7.1から5.1になる。
聞き比べてないからどんなもんか分からん。
そして、光音声ケーブルに出力される音は、ただの2chだ。
それでも電池が切れた時の保険として、7.1を捨てるのもありかもしれない。
俺は聞き比べる事すら面倒だから、7.1のままで行く。
電池が切れたら仕方ない。切れないようにする。
そして、この電池ってのは内部バッテリーだからな。
差し替えたりする事も不可能だ。
あと、イラッと来る事あるな、このヘッドホン。
俺はよく体外離脱をする為に、ヘミシンクを寝ながら聞いたりするんだけど、
このヘッドホンって、ヘッドレスト部分って言うのかな
頭と接触する部分ね。
ここが押されて初めて音声を受信する様に出来てる。
しかし寝ると布団や枕に押されて、ちょっとズレたりする。
それだけで音がとぎれる。
これはちょっとストレスだが、写真の様な工夫をすれば問題ないって言えば問題ないな。
写真1の充電台は、レイザーキメラ5.1ってサラウンドヘッドホンの残骸だ。
これは半年ぐらいで壊れたが、モニュメントと言うかオブジェクトと言うか、なんとなく充電してる風に似合うので、形式上だが充電中はこいつに乗せてる。
話は逸れるが、キメラのヘッドホンは買わない方がいい。
音はとてつもなく立体的だが、修理をするとなると米国に送らないとならないぞ。
つまり英語での手続きをしなければならない訳で、それが非常に面倒だったから俺は修理をする代わりにこれを買ったと言う訳だ。
HDMI入力が三つ、光音声入力が一つ、アナログ入力が一つ、それをヘッドホン部分で切り替え出来、エフェクトもシネマ、ゲーム、ボイスと三つに変えられる。
なによりなにが素晴らしいかって、ワイヤレスって事だよな。
どんなに音や指向性に優れていても、ワイヤレスじゃないならいらないな。
昔は今みたいにコードレス、ワイヤレスな技術なんて無かったから、部屋中コードでこんがらがってたんだ。
そんな原始的な生活二度とやるか、冗談じゃねえ。

参考になった0

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
BF4で使ってる

今は亡きキメラの充電台

工夫したけど、なんか超ダセェ

後ろがカオスなプロセッサー部分

俺はこのヘッドホンを、主にFPSで使う。
具体的に言えばBFシリーズかCoDシリふーズだ
どちらかと言えば、最近はBFばかりやってる。
戦闘機によく乗るが、このヘッドホン使い始めてからは、ドッグファイト中に敵戦闘機がどの方向に逃げたか分かるようになった(BF3)
自分の背面を敵戦闘機が通り抜けていく感覚が分かるんだが、戦いでのアドバンテージを握る事が出来るのはもちろんだが、単純にこの臨場感が面白い。
ただし、戦車に乗っているときはほとんど意味がない。
特に中国のType99。
あれディーゼルのポンコツだからうるせぇんだよな。
歩兵で芋ってイヤらしくチクチク攻撃してると、その内キレた敵プレイヤーが、顔を真っ赤にしながら裏を取ってナイフキルを狙ってくる事がある。
そのまま殺されれば、金玉を押し付けられる事になるが、このヘッドホンを使っていれば、その復讐を回避出来る。
後ろから不穏な足音がちゃんと聞こえるからだ。
振り向いて冷静に銃殺してやればよい。
そして、彼の死体のそばで喜びの舞を踊る事も出来る。
楽しいか?などと言ったような、悔し紛れのメールを貰える事だろう。
FPSには必需品のサラウンドヘッドホン。
君も導入してみてはいかがだろうか。


追記する。
このヘッドホンの音の指向性については語ったので、使い勝手について語る事にする。
このヘッドホンには充電台と言う物がついていない。
充電はACアダプターからコードで直接繋ぐ。
そして充電中は使用不可能だ。
連続使用で最低でも8時間は持つので、気をつけていれば平気だが、
ゲーム中に電池が切れた事は今までに何度かあった。
そして、ヘッドホンが使えなくなったから、仕方なくスピーカーから音を出そうとしても、音源がHDMIだと、映像だけはスピーカーに渡っているが、音は送ってくれない。
つまり完全な無音状態になる。
これを回避するには、音源を光音声ケーブルにするか、HDMIと光音声ケーブルの同時出力をするしかないだろう。
しかし、光音声ケーブルとHDMIでは音の指向性に雲泥の差がある。
ならば、同時出力でいいじゃないか、と言う話になりそうではあるが、
同時出力にすると、音に制限が入る。
まず、HDMIは7.1から5.1になる。
聞き比べてないからどんなもんか分からん。
そして、光音声ケーブルに出力される音は、ただの2chだ。
それでも電池が切れた時の保険として、7.1を捨てるのもありかもしれない。
俺は聞き比べる事すら面倒だから、7.1のままで行く。
電池が切れたら仕方ない。切れないようにする。
そして、この電池ってのは内部バッテリーだからな。
差し替えたりする事も不可能だ。
あと、イラッと来る事あるな、このヘッドホン。
俺はよく体外離脱をする為に、ヘミシンクを寝ながら聞いたりするんだけど、
このヘッドホンって、ヘッドレスト部分って言うのかな
頭と接触する部分ね。
ここが押されて初めて音声を受信する様に出来てる。
しかし寝ると布団や枕に押されて、ちょっとズレたりする。
それだけで音がとぎれる。
これはちょっとストレスだが、写真の様な工夫をすれば問題ないって言えば問題ないな。
写真1の充電台は、レイザーキメラ5.1ってサラウンドヘッドホンの残骸だ。
これは半年ぐらいで壊れたが、モニュメントと言うかオブジェクトと言うか、なんとなく充電してる風に似合うので、形式上だが充電中はこいつに乗せてる。
話は逸れるが、キメラのヘッドホンは買わない方がいい。
音はとてつもなく立体的だが、修理をするとなると米国に送らないとならないぞ。
つまり英語での手続きをしなければならない訳で、それが非常に面倒だったから俺は修理をする代わりにこれを買ったと言う訳だ。
HDMI入力が三つ、光音声入力が一つ、アナログ入力が一つ、それをヘッドホン部分で切り替え出来、エフェクトもシネマ、ゲーム、ボイスと三つに変えられる。
なによりなにが素晴らしいかって、ワイヤレスって事だよな。
どんなに音や指向性に優れていても、ワイヤレスじゃないならいらないな。
昔は今みたいにコードレス、ワイヤレスな技術なんて無かったから、部屋中コードでこんがらがってたんだ。
そんな原始的な生活二度とやるか、冗談じゃねえ。

参考になった0

満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
BF4で使ってる

俺はこのヘッドホンを、主にFPSで使う。
具体的に言えばBFシリーズかCoDシリーズだ
どちらかと言えば、最近はBFばかりやってる。
戦闘機によく乗るが、このヘッドホン使い始めてからは、ドッグファイト中に敵戦闘機がどの方向に逃げたか分かるようになった(BF3)
自分の背面を敵戦闘機が通り抜けていく感覚が分かるんだが、戦いでのアドバンテージを握る事が出来るのはもちろんだが、単純にこの臨場感が面白い。
ただし、戦車に乗っているときはほとんど意味がない。
特に中国のType99。
あれディーゼルのポンコツだからうるせぇんだよな。
歩兵で芋ってイヤらしくチクチク攻撃してると、その内キレた敵プレイヤーが、顔を真っ赤にしながら裏を取ってナイフキルを狙ってくる事がある。
そのまま殺されれば、金玉を押し付けられる事になるが、このヘッドホンを使っていれば、その復讐を回避出来る。
後ろから不穏な足音がちゃんと聞こえるからだ。
振り向いて冷静に銃殺してやればよい。
そして、彼の死体のそばで喜びの舞を踊る事も出来る。
楽しいか?などと言ったような、悔し紛れのメールを貰える事だろう。
FPSには必需品のサラウンドヘッドホン。
君も導入してみてはいかがだろうか。

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「MDR-DS7500」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
まだまだ使えます。  4 2018年5月3日 17:29
簡単にサラウンド環境を構築できる  4 2014年5月1日 07:58
高いけど  5 2014年4月4日 14:44
衝動買い。  5 2014年2月10日 22:38
良いがPC接続に難あるかも?  4 2014年1月13日 10:12
BF4で使ってる。  5 2014年1月12日 01:23
DS6000故障の為、今夏、買ってみました。  5 2013年11月29日 09:52
持ち物登録のためのレビューです  3 2013年11月20日 18:50
全体的には良い  4 2013年11月17日 23:24
スピーカーやアンプを並べるのがバカらしくなりました  5 2013年9月29日 05:48

MDR-DS7500のレビューを見る(レビュアー数:81人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-DS7500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MDR-DS7500
SONY

MDR-DS7500

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年10月10日

MDR-DS7500をお気に入り製品に追加する <1175

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意