『使い込んで解った事』 SONY α77 SLT-A77V ボディ mastermさんのレビュー・評価

2011年10月14日 発売

α77 SLT-A77V ボディ

2430万画素で秒間12コマの高速連写撮影を実現したデジタル一眼カメラ

α77 SLT-A77V ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

最安価格(税込):

¥120,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥28,600 (16製品)


価格帯:¥120,000〜¥120,000 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥120,000 〜 ¥120,000 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:653g α77 SLT-A77V ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α77 SLT-A77V ボディの価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの中古価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの買取価格
  • α77 SLT-A77V ボディの店頭購入
  • α77 SLT-A77V ボディのスペック・仕様
  • α77 SLT-A77V ボディの純正オプション
  • α77 SLT-A77V ボディのレビュー
  • α77 SLT-A77V ボディのクチコミ
  • α77 SLT-A77V ボディの画像・動画
  • α77 SLT-A77V ボディのピックアップリスト
  • α77 SLT-A77V ボディのオークション

α77 SLT-A77V ボディSONY

最安価格(税込):¥120,000 (前週比:±0 ) 発売日:2011年10月14日

  • α77 SLT-A77V ボディの価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの中古価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの買取価格
  • α77 SLT-A77V ボディの店頭購入
  • α77 SLT-A77V ボディのスペック・仕様
  • α77 SLT-A77V ボディの純正オプション
  • α77 SLT-A77V ボディのレビュー
  • α77 SLT-A77V ボディのクチコミ
  • α77 SLT-A77V ボディの画像・動画
  • α77 SLT-A77V ボディのピックアップリスト
  • α77 SLT-A77V ボディのオークション

『使い込んで解った事』 mastermさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α77 SLT-A77V ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
3031件
レンズ
4件
227件
コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
30件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
使い込んで解った事

【デザイン】
好みのデザインです。
なだらかな曲線ボディは無骨な一眼レフの中でも美しいと思います

【画質】
厳しい評価の多い機種でしたが、他に無い2400万画素に正面から取り組んだカメラだと思います。

【操作性】
使っているうちに、他機にない卓越した操作性に気付きました。
ファインダー覗き込んだまま、すべての操作ができる
ターゲットから目を離さずに設定変更ができるから、格段に失敗が少ない
特筆してもいいと思います


【バッテリー】
EVFのメリットを考えれば、バッテリーはこんなもんだろうと思います。
それでも、予備1本あれば、1日は充分持ちます。

【携帯性】
もっと軽くとは思うのですが、1年あまりの間に、数回地面に転がしたり、落としたりしても
平気だったのは堅牢性のおかげです。

【機能性】
ファインダーを見ながら設定できる事と、ファインダー画像がほぼ撮影に近い事で
何度も大事な写真を取り損なう事無く撮影出来ました。
特殊環境(室内)のライト照明の影響で、極端な色違いになり
事後ソフトでどんなに修正してもどうにもならない写真で困った事が
OVFでは何度か体験しました。LVで確認しても写っている事に安心して
色合いがおかしい事に気付かない事も多々でした
有機EVFの色再現性の効果は使い込む程わかります。

【液晶】
有機EVF程では無いにせよ、高レベルのLVを使用しているので
自宅のIPS液晶と変わらないのが嬉しい

【ホールド感】
前に使用していたα550に比べて、巨大なレンズを付けてもグリップが軋まず
がっちりとしているのはさすがだと思います

【総評】
1年以上使い込んでみて、欠点だった点が、ソフトウェアの進化などでほとんど解消され
むしろ、基本的な使い勝手の良さが際立ちます。
ファインダーを覗いて、「ン!」とギモンを持った時には、何か原因がある。
モードや絞り、SSだけでなく、バッグの中でとんでもない設定に切り替わっているとか
場合によっては、水銀灯に気付いていないとか、一見明るく見える部屋なのに
実はとても暗い部屋に目が慣れているだけだとか、
目では普通なのに、実は明らかな逆光だとかα77のファインダーで何度も助けられました
またそれに対応するための、カラーコントロールやHDR、手持ち夜景、マルチショットノイズリダクション等
対策も万全。
できれば、添付ソフトのNR機能を市販品並にしてくれるといいのですが、
ニコンもその部分は有料なので、有料でもプラグインが欲しいですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α77 SLT-A77V ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α77 SLT-A77V ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α77 SLT-A77V ボディ
SONY

α77 SLT-A77V ボディ

最安価格(税込):¥120,000発売日:2011年10月14日 価格.comの安さの理由は?

α77 SLT-A77V ボディをお気に入り製品に追加する <570

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意