OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー] レビュー・評価

2011年10月 7日 発売

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]

FAST AFシステムや3.0型ハイパークリスタル液晶を搭載した「PEN」シリーズのエントリーモデル

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー] 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ミラーレス 画素数:1310万画素(総画素)/1230万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:217g OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー] の後に発売された製品OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]とOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディを比較する

OLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディ
OLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディOLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディ

OLYMPUS PEN mini E-PM2 ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年10月26日

タイプ:ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:223g
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の買取価格
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の店頭購入
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の純正オプション
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のレビュー
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のクチコミ
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の画像・動画
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のオークション

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]オリンパス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年10月 7日

  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の買取価格
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の店頭購入
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の純正オプション
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のレビュー
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のクチコミ
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]の画像・動画
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のオークション

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.20
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:24人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.55 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.08 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.39 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.78 4.16 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.45 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.38 4.42 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.04 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 2.96 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:室内」で絞込んだ結果 (絞込み解除

みちぁん(*'-')さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:1002人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
8件
レンズ
18件
0件
キーボード
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感1

4年近く前まで持っていて、久々に検索をしたらまだ売っていたので
いま手元にはありませんが、当時使ってた感想など書きます。

【デザイン】
この頃のPENは、E-P3も持っていましたが、非常に質感が良くオシャレです。
シンプルでコンデジっぽく見えますが、ボディは全て金属性で、現行モデルより私はこのモデル、しかもこのPM1のが高級感を感じます。
今でも、外でこのカメラを使っていればオシャレでしょうし、とても高級なカメラに見えると思います。

【画質】
E-P3よりこっちの方が私は良いように感じました。
45 F1.8やパナ20 F1.7もこのカメラで使っていましたが、とてもキレイに写っていました。
ノイズが出るので、出来るだけ明るめのレンズにISO上げないで使うと、今でも通用すると思います。
夜は見て分かるノイズが乗るし、現行機種を比べるのは酷です。
昼間は現行機種と大差ない感じですね。悪くはないですよ。
E-P3は昼間でも写真の細部が潰れるイメージだったけど、こちらはそんなこと無かった記憶があります。

【操作性】
モードダイヤルが無いのでとってもシンプル!
モードなんて頻繁に変える物じゃないから、私はPLシリーズよりこっちのは好きです。
モードA固定にして、20F1.7をF1.7固定にして使えばいつも高画質で、シャッター押すだけお気軽スナップを楽しめます。
難しい事0なので、良いと思います。

【バッテリー】
私が持ってるオリンパスの一番新しいのはPL6ですが、
今まで、E-P3、E-M5も使ってきましたが、持ちが良いとはいません。
旅行するならモバイルバッテリーでも充電できるUSB式の充電器を持ち歩くか、コンセント式の普通の充電器、予備バテリーひとつ持ってる方が無難です。
あちこち朝からサイトシーイングしていて、パシャパシャやったりしてると、1日遊んで夜になればバッテリー無くなってると思います。

【携帯性】
プラパーツが使われていない(電池の蓋くらい?)、全て金属性なのでそれなりに冷たくズシッと感はあります。
大きさはPL6と大差なく、ちょっとした鉄の塊をバッグに入れるくらいに思えば良いかと思います・・・?
シンプルですし、金属なので、落としても壊れ無さそうです(笑)

【機能性】
モードダイヤルはありませんが、メニューに省略されてるだけで、PLシリーズやPシリーズと同様の機能が有ります。
上位2機種と全く同じことが出来ます。(上位2機種の機能参照)

【液晶】
普通にキレイです。古いですが、見劣りすることはないでしょう。

【ホールド感】
これは最悪ですね・・・ボディ表面は非常に滑らかでスベスベお肌っ!
そして、なぁ〜んにも引っかかりがなく、有るとすれば親指部分に申し訳程度にゴムが少し張り出してるのみ。
中指薬指小指はスベスベお肌でツルッツルっ!♪
グリップは両面テープで張るタイプを付けるしかなさそうです。
グリップ付けない状態はネジ穴も無く、非常に美しいので、レンズを持って撮影するつもりならアリかも知れません。
間違ってもボディ持ちではカメラを支えられません・・・

【総評】
写真を撮ると言う事、おしゃれにコーデ、旅行、バッグに忍ばせ、撮りたいシーンをパシャリと切り取ると言う部分に関しては
良いと思います。
デザインに関しては、私はPENシリーズ、今の現行機も含めてこれが一番好きでした。
私が買ったのはシルバーでしたがホントにキレイ。薄いピンクもあったみたいで、今でもどこかで中古を見つけたら欲しいと思っています。
一度持ったらこのおしゃれ感と高級感は忘れられないですし、首に掛けると中国人旅行者みたいですが、肩から掛けてるとホントにおしゃれです。
今持ってるPL6より、見た目はこっちのが好きです。
画質も別に妥協するほど悪くはないので、モニターがこっち向いて欲しい!とかが無ければ、おしゃれで持っててもいいかも☆
レンズ交換型の一眼ですので、スマホより全然画質も表現の幅もこっちのが上です。
これのモニター動くVarがPL3ですが、持ったことが無いので分かりません。たぶん、これにモードダイヤルのついただけのデザインかもしれませんが、モードダイヤルが無いのがオシャレなんですよっ!☆
モードダイヤル付いた瞬間から、なんだかなぁ〜ってなりました。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

パナソニコンパさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
227件
デジタルカメラ
8件
103件
ビデオカメラ
10件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】すっきりしていて良い

【画質】自分にとっては十分

【操作性】マニュアルを見なくても走査できる

【バッテリー】案外長持ち

【携帯性】薄くてポーチに入る

【機能性】手振れ補正は便利

【液晶】明るくてきれい

【ホールド感】まあまあ

【総評】満足

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

物欲が止まりませんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3
別機種グリップストラップ背面側
別機種グリップストラップ前面側
 

グリップストラップ背面側

グリップストラップ前面側

 

【デザイン】
シンプルなデザインで、好感が持てますが前面にグリップ部はありません

【画質】
初めてのマイクロフォーサーズですが、この機種はスナップメインで、ボケは特に必要としてないこともあり、明るい状況では満足です(暗い場所で使わない予定)

【操作性】
小さいことが特色であり、ボタン類を増やしても、小さくて押しずらくなるかも・・・という懸念があるので現状がいいのかな。
ただ、個人的には、スナップ及びアートフィルターがメインなので、アートフィルター専用ボタンがあると使いやすいかな(ダイレクトで設定できる) 

【バッテリー】
特筆するところはなくある程度もちます

【携帯性】
ビジネスバッグに仕込むため、サイズ及び機能、その他を勘案しこの機種を選びました。
携帯性バツグンです

【機能性】
アートフィルターが楽しいです。特にドラマティックトーンは普通の風景がアートになります

【液晶】
見やすさはまずまずでしょう。
炎天下だと、さすがにどうかと思いますが、液晶画面で確認する機種においてはやむを得ないかと。

【ホールド感】
手が大きく、乾燥肌の自分にとっては前面にグリップするところが無くツルツルすべります。
で、前面にゴムのグリップを貼り、ケンコートキナのカメラグリップを装着、色々調整の結果、指を3本通すことで落ち着きました(親指部分にもゴム部品を接着予定)

【総評】
K-5とNEX-7を持っており、気軽にパチパチ撮ること、携帯性、アートエフェクト機能を検討した結果この機種になりました。
やはり、小さいこと及び設定のやり易さ(ボタンの数など)と、ホールド性はトレードオフであり、やむを得ないかと。
工夫をして使いやすくすることで解決できることもあります。
この機種については満足です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Maple_sirupさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
16件
プリンタ
0件
8件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感4
当機種9mm とりあえずのショットです
当機種10mm とりあえずのショットです2 逆光です
当機種ZUIKO 50mm f1.4 で遊んでみました

9mm とりあえずのショットです

10mm とりあえずのショットです2 逆光です

ZUIKO 50mm f1.4 で遊んでみました

当機種100mm f1.4相当なので ピントはシビアーです
別機種一番小さなバッグとハンドストラップで十分です
 

100mm f1.4相当なので ピントはシビアーです

一番小さなバッグとハンドストラップで十分です

 

初めてのミラーレス1眼です
交換レンズを楽しむというよりは、超広角レンズがつけられる
ボディーで一番小さいという選択肢です
さらにお気に入りのメーカーであることから
購入に踏み切りました

■操作性を含むデザインについて

いつでも持ち歩けて水準画質という評価があるとすれば合格点ですが、
プロやハイアマチュアの方にはもう一歩の評価になると思います
女子カメとしても、万人向けとはいえません

a.すべての操作系、液晶サイズが小さいこと
 グリップや重量のバランス設計が不十分であること

   NIKON「P300」の操作性とボタンやダイヤルの面一感クリック感のよさに
   比較して、よりサイズの大きいPM-1の弁解の余地はありません

   フランジバックを稼ぐためのマウントの奥行き部分は、小さく見せるため
   にボディを薄くしすぎただけで、なんら小型化には役に立っていませんね

   あの奥行きを5mm位ボディーにまわしても、実用上収容性を損なうことは
   ない上に、フラッシュを内蔵することも、Gセンサーを内蔵することも可
   能になり、さらにグリップしやすくなり、総合的に小さくなりますよね
   もっとも保持できる大きさのレンズの場合は問題なしです   

b.iAUTO以外の機能が深く、設定に時間がかかること

   iAUTOは「P300」並みに優秀でオートカメラと割り切って使えば問題ない
   のですがアートフィルター、シーンモード、ライブガイドなどの画像を
   操作するメニューが使いやすくなっているかわりに
  
   AF系の設定、露出補正、ファイル閲覧&削除の操作、MY設定などの撮影
   機能が、階層が深かったり、一般的でないメニューになっていると感じます

c.カメラ本体のインフォメーション、取説共不十分であること

   たとえば、デジタルテレコン(デジタルズームではない?)は階層の
   なかに埋もれているのに
   ON、OFFの液晶表示がない電源を切っても解除されない等々
   
   バッテリーをはずすとカメラの日付が比較的早くクリアーされるのに
   USBで充電できない
  (充電器の大きさや古臭さは使うたびに閉口するレベル)


■OLYMPUSらしさについて

OM-1からC-3000ZOOMを経て
KODAK、CANON、FUJI、RICOH、SONY、NIKONとコンデジを使ってきてきました

レンズ交換型のカメラを選ぶに当たり久しぶりにOLYMPUSに戻ってきた
オリンパスファンです。

辛口な評価に反して満足度が高いのは
レンズを含めて持ち出すときの気安さにあります

OM-1時代も24mmシフト(21mmの画角があります)28mm 50mmの3本を
小さなショルダーバックにつめて、一日中持ち歩いていました
使用率は24mmシフトが60%、28mmが30% 50mmが10%というところでしたので

PM-1と9mm-18mmの組み合わせは
(デジタルテレコンを使えば、画質はやや落ちますが)
十分それをカバーします

Kenko aosta quattro AOV-QT1SH-BKという小さなバックを買ってきました。
PM-1に9mm-18mmズーム+遊びに予備レンズ1本を楽に収納できます

広角系のカメラがいつもある安心感はすばらしい

■画質について

OLYMPUSがデジタル規格としてフォーサーズを採用したことに将来性に悲観的
な意見も見られます。
センサーの感度とボケの面でより大きなサイズの規格との優劣が盛んに行われて
いますが、ボケは明るいレンズを選ぶことですが、まず実用的なサイズで
きちっとピントが合う光学システムの方が大事だと思います

APS-Cとの間にサイズの差はそれほどないので、
むしろその差は撮像素子の性能の差で今後は縮まっていくのではないでしょうか

以下のブログで、撮像素子を自社生産するメリットがなくなって自社生産していない
メーカーにも競争力が出てくる。といった意見が出ていますが、私も同感です

http://zuikore.typepad.jp/zuikore/2012/05/アプティナがニコンのフルサイズ用センサーを開発しているという噂.html#more

コンデジの1200万画素とちがってフォーサーズの画質は
拡大しても1ドット毎が十分結像しています
その画質は35mmフィルムをすでに超えており実用上十分なものだと思います

■動画について
こちらのサイトでも言われている「こんにゃく現象」けっこう盛大に発生します
このカメラ最初から29分までしか動画は撮れませんので
動画は緊急時と考えていますが

時にセミナーなどを録画するときは
ミニ三脚を使うので手ぶれを切って使うことにします

レンズの電子化で
カメラの寿命は3年というところでしょうか

PM-1がより正常進化していくことを楽しみに
いまはコレを使いこなせるように
持ち歩きたいですね

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

blackfacesheepさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:1980人
  • ファン数:149人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
1005件
レンズ
40件
238件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
当機種ワン・アンド・オンリーな魅力に溢れたドラマチックトーン
当機種フェミニンなファンタジックフォーカス
当機種手ぶれ補正はよく効きます、1/4秒手持ちです

ワン・アンド・オンリーな魅力に溢れたドラマチックトーン

フェミニンなファンタジックフォーカス

手ぶれ補正はよく効きます、1/4秒手持ちです

当機種Vividはリバーサルフィルムを思わせる記憶色系です
当機種デフォルトではシャープネスが強くかかるようです
当機種光を捉えるのが上手なセンサーのように感じます

Vividはリバーサルフィルムを思わせる記憶色系です

デフォルトではシャープネスが強くかかるようです

光を捉えるのが上手なセンサーのように感じます

購入してから1週間あまり、毎日持ち歩いて写真を撮っています。
一言で言うと・・・「羊の皮を着た狼」でしょうか。
軟弱な見かけにもかかわらず、カメラとしての機能は意外に高くて優秀だと思います。

●デザイン
モードダイヤルを省いたせいですっきりとしたデザインになっており、嫌味がなくて良いと思います。
それゆえにコンデジっぽく見え、特にカラフルなモデルは、ぱっと見はレンズ交換式カメラに見えません。
大げさなカメラだと圧迫感を与えて使いにくいようなシチュエーションでも、使いやすいデザインだと思います。

●画質
オリンパスのカメラは発色が魅力的です。物理的に忠実な色彩ではないかもしれませんが、自分の記憶に忠実な記憶色です。
高感度はそれほど強くありませんが、ISO1600は情況によってはOK、ISO800までなら十分使い物になります。
ダイナミックレンジは広くは無いです・・・というか、ダイナミックレンジが鬼のように広いPentax K-5がメインカメラなので、狭く感じてしまうのかもしれません。
でも狭いがゆえにメリハリの効いたシャープな描写ですね。
ただ、デフォルトの画質はシャープネスが高すぎるような気がするので、RAW現像でシャープネスをマイナスにすることが多いです。

●操作性
モード・ダイヤルを無くし、ダイレクトボタンの数も最低限ですから、操作性が良いはずはないと思っていました。
確かに良くは無い・・・でも思ったほどひどくもなく、このぐらいなら慣れでカバーできるかな、って感じです。
ただ、リコーのコンデジのように素晴らしいユーザーインターフェースを持ったカメラに比べると、使い辛いのは事実ですね。
特によく使う絞値設定や露出補正が一発で決められないのがもどかしいです。

●バッテリー
ディスプレイを多用するために、一眼レフ機に比べるとバッテリーは持ちませんね。
このカメラをメインとして一日中使うのであれば、予備バッテリーを持っていたほうが良いと思います。

●携帯性
携帯性は抜群です。私はパンケーキタイプのLumix G 20mm/F1.7を装着して撮っていますが、とてもコンパクトです。
コンデジでもこれより大きいものはざらにあるんじゃないでしょうか。

●機能性
私がオリンパス機を買った理由は、この機能性の部分に惹かれたところが大きいです。
つまり手ぶれ補正とアート・フィルターの魅力ですね。
オリンパス機の手ぶれ補正はあまり効かないと言う話を聞いていましたが、ちゃんとホールドして撮影すればかなり止まってくれます。添付写真三枚目のように、1/4秒でも止まってくれました。
アート・フィルターの中でも、ドラマチックトーンとファンタジックフォーカスはユニークで、まさしくオリンパスのキラー・コンテンツではないでしょうか。
これらのアートフィルターの良いところは、効きが良くて簡単な操作で撮れてしまうところですね。

●液晶
過去の事例から、晴天の戸外では液晶は使い物にならないだろうと思っていましたが、意外に見やすくて喜んでいます。
これならEVFを買わなくても使えそうな感じがしています。

●ホールド感
指掛りがほとんどないデザインのため、持ちにくいです。
両吊ストラップを付けているときはいいんですが、ハンドストラップだけだと、ちょっと不安になるホールド感ですね。

●満足度
Olympus Penはカメラ女子御用達の軟弱なカメラだと思っておりましたが、実際に使ってみると、硬派な魅力に溢れたカメラで、とても満足度は高いです。
コンパクトな割には上級機と変わらない画質を誇り、お値打ち感がとても高いです。

ボタン類が少ない分、初めて写真を始める人が使えばとても簡単に使えるカメラだと思いますが、ベテラン・フォトグラファーがサブカメラとして使っても十分に応えてくれる性能を持ったカメラだと思います。

もちろんサイズとデザインを優先していますから、操作性はあまり良くありません。
でも、E-PM1の場合はサイズも性能の一つだと思います。
このサイズを生かすために、私はLumix G 20mm/F1.7パンケーキレンズを標準レンズとして使っています。
明るい標準レンズは、ズームレンズより多彩な表現ができて、このカメラにはふさわしいように思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

eunjoonoさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
12件
デジタル一眼カメラ
5件
3件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
当機種E-PL2より抜けがよくなった分立体感も増してます
当機種階調「オート」、ノイズフィルタ「弱」
別機種上部のモードダイアルの代わりにもなる「ストライプスクリーン」がお気に入り

E-PL2より抜けがよくなった分立体感も増してます

階調「オート」、ノイズフィルタ「弱」

上部のモードダイアルの代わりにもなる「ストライプスクリーン」がお気に入り

当機種ISO400、ノイズフィルター「弱」
機種不明アートフィルター「ジオラマ」
機種不明ホワイトバランスAutoで見たままの色を忠実に再現できました

ISO400、ノイズフィルター「弱」

アートフィルター「ジオラマ」

ホワイトバランスAutoで見たままの色を忠実に再現できました

私のOLYMPUSのデジタル一眼使用暦は
E-300、E-3(後に売却)、E-PL1(後に売却)、E-500、E-PL2(後に売却)、
そしてE-PL3を購入し僅か1ヶ月で下取りに出し、このPM1を購入。
我ながら呆れます(苦笑)

E-PM3との主な違いは背面液晶が可動するか、そしてボタンの数。
可動させる頻度は少ないので、やっぱりSimple is bestだなと
思って買い換えました。
当機種を持った直後にE-PL3を持つと背面液晶の分だけ重いなと
実感します。50gの差ですね。

持っているパンケーキのLUMIX G 20mm F1.7を付けると不恰好
ですが(苦笑)、この軽さ。コンデジ感覚で持ち歩けるのは最高。
高速AF等、レスポンスが気持ちいいし。

【画質】
何故OLYMPUSはAPS-Cの1800万画素にも解像感では勝るとも劣らない
この機種の低感度での画質の良さをアピールしないのか不思議に思います。
カタログやHPを見ると、OLYMPUSが誇るファインディテールと
リアルカラーテクノロジーについてはE-P3、E-PL3、の順にアピール度が
下がり、この機種ではアピールゼロ。まるで下位機種なので
いずれの機能が組み込まれていないと誤解されかねません。
実際は組み込まれており画像についてはE-P3もE-PL3と全く同じ画が
得られます。
E-PL3のレビューにも書きましたが、E-PL2ではローパスフィルターが薄い分
解像感が高いですがファイディデール機能がないので人の肌や髪を撮ると
若干抜けが悪いのを感じてました。
当機種ではそれが見違えるように改善されてます。
そして色再現についても、E-PL1やE-PL2ではRAWで撮りOLYMPUS Viewerで
ホワイトバランスや彩度をどう調整してもKodakのフルタイムCCDセンサー
を搭載したE-500などの機種のような色再現性には及びませんでした。
当機種(E-P3以降)では色再現の向上を実感してます。やっとKodakセンサー機
に近づいてきたかなと。

ボディサイズの大幅ダウン&動画がハイビジョンかつステレオになっただけ
でなく基本画質が明らかに向上しているので、画質に拘るならE-PL2から
買い替えすることをお薦めします。

Autoホワイトバランスの精度も上がり、RAW現像時のWB調整頻度が減りました。
ただしデフォルトではやや暖色傾向になるのは完全にはなくなってません。
やや緑に転ぶSIGMA機と正反対です(笑)。
OLYMPUSの画作りの思想なのかもしれませんが(?)

【操作】
最初はボタンの多いE-PL3の方が操作しやすいと思っていましたが、
実はむしろ当機種のボタンの少なさが操作をシンプルにしてて、個人的には
全体的にはE-PL3よりも操作しやすく好感が持てます。
例えば背面のコントロールダイアルの位置。
E-PL3は下にあるので親指の移動距離が長いですが、当機種は短い。
E-PL3は可動液晶を収納していてもINFOボタン、MENUボタンがちょっと押し
辛いですが、当機種は押し易い。
撮影画像の表示ボタンは、E-PL3は左上にあるので右手で構えていたまま
押せませんが、当機種は下にあるので右腕の親指を移動させれば左腕は不要。

当機種の方が劣っている部分は、画像表示時の独立した拡大縮小ボタン
がなく、しかもそれが何故かコントロールダイアルの左と右に割り当てて
あるので、次の画像へ移動する感覚で間違って拡大してしまいがち。
拡大枠の上下左右移動は一旦INFOを押す必要がありのでちょっと慣れるまで
時間がかかりそうです。

画像の削除も「OK」ボタンを押した後に最低でも3回のボタン押しが
必要です。
設定でワンプッシュ消去できますが、その場合「OK」(または録画)ボタン
を押した瞬間に消えます。これは結構危険なのでファームウェアで「UNDO」
機能を追加する等の対応をして欲しいです。
E-PM2ではボタンを一つだけ追加すれば完璧では?(笑)

上面のモードダイアルを取っ払ってますが、基本はMモードで撮る私は
当機種のようにMENUボタンからモードダイアルの切り替えを代用する操作
で十分です。

※投稿画像はRAW現像時に800x600にリサイズ。
 車のナンバープレートだけ画像処理してます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]
オリンパス

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年10月 7日

OLYMPUS PEN mini E-PM1 ボディ [シルバー]をお気に入り製品に追加する <24

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意