『ポートレートは勿論、「主観的なブツ撮り」にも。「味」がある。』 パナソニック LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025 Tersolさんのレビュー・評価

2011年 7月22日 発売

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025

  • マイクロフォーサーズ用のなかで最も明るい25mm/F1.4の交換レンズ(※発売時点)。やわらかいボケ味を生かしたライカレンズ独特の表現を楽しめる。
  • 「ナノサーフェスコーティング」により、ナノレベルの微細構造を持つ超低屈折率の薄膜をレンズ表面に形成。ゴーストやフレアを大幅に低減する。
  • レンズ構成は7群9枚。超高屈折率のUHRレンズ1枚とガラスモールド非球面レンズ2枚の採用により、画面中心から周辺まで、描写の均一性を実現している。
LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥51,920

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥24,900 (35製品)


価格帯:¥51,920¥55,354 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥70,000

店頭参考価格帯:¥51,920 〜 ¥51,920 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:25mm 最大径x長さ:63x54.5mm 重量:200g 対応マウント:マイクロフォーサーズマウント系 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の価格比較
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の中古価格比較
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の買取価格
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の店頭購入
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のスペック・仕様
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のレビュー
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のクチコミ
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の画像・動画
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のピックアップリスト
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のオークション

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025パナソニック

最安価格(税込):¥51,920 (前週比:±0 ) 発売日:2011年 7月22日

  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の価格比較
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の中古価格比較
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の買取価格
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の店頭購入
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のスペック・仕様
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のレビュー
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のクチコミ
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025の画像・動画
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のピックアップリスト
  • LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のオークション

『ポートレートは勿論、「主観的なブツ撮り」にも。「味」がある。』 Tersolさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

Tersolさん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:1210人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
277件
ビデオカメラ
2件
223件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
202件
もっと見る
満足度4
操作性3
表現力4
携帯性3
機能性3
ポートレートは勿論、「主観的なブツ撮り」にも。「味」がある。
機種不明本レンズ (F2.8)
機種不明45mmマクロ (F4)
機種不明本レンズ (F2.8)

本レンズ (F2.8)

45mmマクロ (F4)

本レンズ (F2.8)

機種不明45mmマクロ (F4)
機種不明本レンズ (F1.4)
機種不明HAKUBAのラバーフード

45mmマクロ (F4)

本レンズ (F1.4)

HAKUBAのラバーフード

平成26年(2014)9月に45,600円-3,000円(下取り)=42,600円で購入しました。
https://bbs.kakaku.com/bbs/00501810216/SortID=18003279/#18003334

発売後三年間触手が伸びなかったのは20mm/F1.7を持っていたからです。
本レンズと比べれば見劣りするものの、20mm/F1.7は描写も優秀で、また、
35mm判換算40mmは広角レンズのように使うことも出来る面白さがあります。

結局、このレンズ買うことにした一番の理由は42.5mm/F1.2NOCTICRONでした。
(本物のLEICAではないにしても)やはりLEICA銘は伊達ではなかったのです。
Panasonic製のレンズの内、LEICA銘が付いているものと
付いていないものの差、それは「味」だと思います。

レンズにおける「味」とは、ただ撮影対象を画像として記録するだけではなく、
その時(瞬間)の印象、想いといったものを一緒に封じ込めてくれる「何か」です。

Panasonic製のレンズにはLEICA銘ではなくても「G」と銘打たれた
高性能シリーズがあり、自分も12-35mm/F2.8ズームを持っています。
これは本当に驚くべき高性能ズームレンズなのですが、「味」はありません。

さて、このレンズの本来の用途は間違いなく人物ポートレートでしょう。
しかしながらNOCTICRONの時と同じく、ここに人物ポートレートの作例を
上げるわけにはいかないので、今回は靴のブツ撮りを作例にしました。

ブツ撮りには普段、専ら45mm/F2.8マクロを使うのですが、それほど
寄らないで撮るものなら、この25mm/F1.4でも、撮るには撮れます。
ただし、45mmと25mmでは遠近感がかなり異なります。

作例では遠近感の違いはあまり気にならないかも知れませんが、撮影中は
25mmでは被写体を少し動かしただけで印象が大きく変わって戸惑いました。

そうした「臨場感」は人物ポートレート撮影では自分はむしろ好きなのですが、
ブツ撮りには基本的に無用なものだと思っているので、やはり45mmの方が
ブツ撮りに適したレンズだと、今回撮り比べて、あらためて認識しました。

「臨場感のあるブツ撮りとは?」と、ふと考えて撮ったのが5枚目の作例です。
45mmとは違う25mmの遠近感、そして絞り開放のF1.4で撮ってみました。
被写体(ここでは靴)に対して某かの想いがあるかのような雰囲気。
そんな「主観のこもったブツ撮り」になら、本レンズも使えますね。

作例に写っている靴に興味を抱いた方がおられましたら、これらは
conqueror (コンカラー)というブランドの、1-4枚目がFoggy (色:Taupe)、
5枚目がBlow (色:Warm Gray)という靴です。(色味は光次第で微妙です)

今回は本来の用途ではないであろうブツ撮りの作例になってしまいましたが、
さすが35mm判換算50mm、標準焦点距離の本レンズは何にでも使えます。

イマドキ標準レンズといえば35mm判換算50mmをはさんだズームレンズに
なっていますが、ズームレンズが高価だった昔は50mmが標準レンズでした。

「味」があるとはいっても、42.5mm/F1.2 NOCTICRON 1本で撮影に
出かける気にはなかなかなれませんが、本レンズ1本はアリです。

余談ですが、撮影に使ったGH3、2012年の発売と同時に買ったものですから、
もう8年も使っていると思うと、さすがに買い替えようという気になってきました。

一時はG99の購入を真剣に考えたものの、「買い時」を逃してしまいました。
仕様は勿論、8年前のGH3と比べたら全てに於いて優っているのですが、
現時点で考えたら、G99がG9 Proに対して、S1に対するS5のような
仕様の機種であってくれたら良かったのにと思ってしまいます。

最後に、不評の付属品フードに替えてHAKUBAのラバーフードを使っています。
(46-52mmのステップアップリングを咬ませた上で52mm径のフードを装着)

比較製品
パナソニック > LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020
パナソニック > LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S. H-ES045
パナソニック > LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S. H-NS043
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025
パナソニック

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025

最安価格(税込):¥51,920発売日:2011年 7月22日 価格.comの安さの理由は?

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025をお気に入り製品に追加する <1178

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意