『Eマウントユーザー向け おすすめマクロレンズ』 SONY SEL30M35 djk_s49さんのレビュー・評価

2011年 9月22日 発売

SEL30M35

Eマウント規格に対応した重量138gの等倍マクロレンズ(最短撮影距離:9.5cm)

SEL30M35 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥22,533

(前週比:+3,623円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥14,190 (29製品)


価格帯:¥22,533〜¥27,217 (35店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥30,000

店頭参考価格帯:¥23,485 〜 ¥25,850 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:30mm 最大径x長さ:62x55.5mm 重量:138g 対応マウント:α Eマウント系 SEL30M35のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • SEL30M35の価格比較
  • SEL30M35の中古価格比較
  • SEL30M35の買取価格
  • SEL30M35の店頭購入
  • SEL30M35のスペック・仕様
  • SEL30M35のレビュー
  • SEL30M35のクチコミ
  • SEL30M35の画像・動画
  • SEL30M35のピックアップリスト
  • SEL30M35のオークション

SEL30M35SONY

最安価格(税込):¥22,533 (前週比:+3,623円↑) 発売日:2011年 9月22日

  • SEL30M35の価格比較
  • SEL30M35の中古価格比較
  • SEL30M35の買取価格
  • SEL30M35の店頭購入
  • SEL30M35のスペック・仕様
  • SEL30M35のレビュー
  • SEL30M35のクチコミ
  • SEL30M35の画像・動画
  • SEL30M35のピックアップリスト
  • SEL30M35のオークション

『Eマウントユーザー向け おすすめマクロレンズ』 djk_s49さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SEL30M35のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
43件
デジタル一眼カメラ
1件
9件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性3
Eマウントユーザー向け おすすめマクロレンズ
当機種
当機種
当機種

母艦はNEX-6です。
私が現時点で持っているEマウントレンズは、これの他に

SELP1650キットレンズ
SEL55210ズームレンズ
SEL1018広角
SEL35f18単焦点

です。
上記レンズでカバーできない、マクロ撮影のために入手しました。

●操作性
軽くて機動力抜群なのが売りだと思います。マクロレンズとしてのラインナップとしては、本商品の他にFE 90mm f2.8 Macro G OSS があります。しかし撮れる画角とお値段で、まずはこちらの30mmを選んだほうが無難だと思います。
とにかく軽いので、お散歩のお供、単焦点レンズとしての機能も優秀ですね。

●表現力
F値が微妙で、暗いのかな〜と思うところもありますが、本気で接写しようと思ったら、ライティングとかに相当気を使うと思われるので、私的には許容範囲です。
焦点距離9.5cmはセンサーからの数値なので、実際はレンズフードぎりぎりまで寄れます。(被写体から2.5cmくらい)
あまり被写界深度を浅く取ると、ピント合わせ(後述)に少々手間どいます。でもここまで接近して撮影できるマクロの世界は楽しいですよ。

●携帯性
申し分ありません。
すごく軽くて、ミラーレス機の機動力と合わせれば全く気にならないサイズと重量です。

●機能性
ひとつだけ難点を挙げるとしたら、オートフォーカスの合焦時間です。とにかく迷います。
届いたばかりの時、ファームのアップデートで早くなるんじゃないの?と思ってバージョンを確認したら、最新。。。
ファストハイブリッドAFの恩恵は、全く期待できないと言えます。
まあ、じっくり撮れればいいんですけどね、人生いそいで生きるだけじゃありませんから。

あと1つ、
このレンズに付けるレンズフードが、非常にシビアな相性を求める という点です。
私はあまり深く考えずに、ケンコーのMCプロテクターPro (49mm) を無造作に取り付けて、いざフードを被せようと思ったら、どうにも上手く収まりません。
しょうがないので、レンズフードの前、キャップと隣り合わせの先端部分にプロテクターを付けました。
接写を第一義と考えているのに、時々もろにぶつけてしまいそうです。

まあレンズフードの形状も、直接前玉に干渉しないような設計の形状なんで、あまり心配することもないのですが、一応の注意点です。

現時点のラインナップで、Eマウントに対応する数少ないマクロレンズですので、ひとつお手元に置いておいて、損のないレンズですね。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性3
Eマウントユーザー向け おすすめマクロレンズ
当機種
当機種
当機種

母艦はNEX-6です。
私が現時点で持っているEマウントレンズは、これの他に

SELP1650キットレンズ
SEL55210ズームレンズ
SEL1018広角
SEL65f18単焦点

です。
上記レンズでカバーできない、マクロ撮影のために入手しました。

●操作性
軽くて機動力抜群なのが売りだと思います。マクロレンズとしてのラインナップとしては、本商品の他にFE 90mm f2.8 Macro G OSS があります。しかし撮れる画角とお値段で、まずはこちらの30mmを選んだほうが無難だと思います。
とにかく軽いので、お散歩のお供、単焦点レンズとしての機能も優秀ですね。

●表現力
F値が微妙で、暗いのかな〜と思うところもありますが、本気で接写しようと思ったら、ライティングとかに相当気を使うと思われるので、私的には許容範囲です。
焦点距離9.5cmはセンサーからの数値なので、実際はレンズフードぎりぎりまで寄れます。(被写体から2.5cmくらい)
あまり被写界深度を浅く取ると、ピント合わせ(後述)に少々手間どいます。でもここまで接近して撮影できるマクロの世界は楽しいですよ。

●携帯性
申し分ありません。
すごく軽くて、ミラーレス機の機動力と合わせれば全く気にならないサイズと重量です。

●機能性
ひとつだけ難点を挙げるとしたら、オートフォーカスの合焦時間です。とにかく迷います。
届いたばかりの時、ファームのアップデートで早くなるんじゃないの?と思ってバージョンを確認したら、最新。。。
ファストハイブリッドAFの恩恵は、全く期待できないと言えます。
まあ、じっくり撮れればいいんですけどね、人生いそいで生きるだけじゃありませんから。

あと1つ、
このレンズに付けるレンズフードが、非常にシビアな相性を求める という点です。
私はあまり深く考えずに、ケンコーのMCプロテクターPro (49mm) を無造作に取り付けて、いざフードを被せようと思ったら、どうにも上手く収まりません。
しょうがないので、レンズフードの前、キャップと隣り合わせの先端部分にプロテクターを付けました。
接写を第一義と考えているのに、時々もろにぶつけてしまいそうです。

まあレンズフードの形状も、直接前玉に干渉しないような設計の形状なんで、あまり心配することもないのですが、一応の注意点です。

現時点のラインナップで、Eマウントに対応する数少ないマクロレンズですので、ひとつお手元に置いておいて、損のないレンズですね。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SEL30M35のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SEL30M35
SONY

SEL30M35

最安価格(税込):¥22,533発売日:2011年 9月22日 価格.comの安さの理由は?

SEL30M35をお気に入り製品に追加する <542

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意