ボルボ V60レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

V60 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
V60 2018年モデル 4.55 自動車のランキング 11人 V60 2018年モデルのレビューを書く
V60 2011年モデル 4.44 自動車のランキング 40人 V60 2011年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

V60 2018年モデルの評価

  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.91 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.63 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.64 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.37 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.27 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.50 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.19 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

E46 325TRさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5
 

 

某輸入車の整備での代車で初ボルボをしばらくお借りしました。
単身赴任での高速走行含めた往復数回での感想ですが。

エクステリアはデザイン重視で居住性は犠牲になってる感じ、Aピラーの傾斜がきつい、
後席ルーフも低めで前後とも乗り降り(特に横に車が駐車してる場合)がしにくいです。

インテリアはパワーシートは便利、中肉の人は背中のホールドは緩め、ハンドルも
一番軽く設定したがそれでもメルセデスより重いです。
あとコマンドダイヤルのしやすさに慣れてるのでナビ含めた操作全般がややこしい、
音声認識操作もありませんので不便かと。今日走行した距離、燃費もメルセデスは4時間程
乗らないと自動でリセットしてくれますが、ボルボは手動で階層操作でリセットしなければならない。

走行性能は出だしはエンジン音が結構耳障りです。ロードノイズも80キロ以上で結構進入します。パワーは問題なく上りでもストレス走るが、乗り心地は結構固めで補修跡道では頭が揺さぶられます。
ACCは使えますが再介入の時はワンプッシュで行えず+か−ボタンとACCオンボタンの2操作が必要です。ACC作動中の表示は判りやすい様にもっと大きくしてほしい。

唯一いいなと感じたのはアクティブハイビーム、これは夜間の田舎道、山岳道では自動で
ハイローを切り替えてくれるので便利でした。
この先代型のワゴンを検討するならほぼ同価格帯のCクラスか3シリーズワゴンの方が運転してて
疲れないかと思います。ただ冬場の積雪がある地域ではFFが有利なのでそういう意味では
いい車かと思います。


レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てんぐおーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
モニターアーム
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
XC90以降の新しいボルボデザインは精悍さと迫力が増して、迫力のあるでも下品・いやらしさの無いデザインでとても気に入っています。
【インテリア】
白系のブロンド内装と決めていたんですがやはりかっこいいです。汚れは確かに気になるのでコーティングをお願いしました。
運転席シートのすわり心地がとてもよく、シートエクステンションが合って自分のシートポジションが決めやすいです。また、シートベンチレーション、後席まであるシートヒーター、4ゾーンエアコンなど車内で快適に過ごせる機能が満載です。
【エンジン性能】
254馬力もあるとは思えないほどマイルドなエンジン特性です。
もともととばす気にならない車ではあるのですがある程度走ったらポールスタープログラムも試してみたいです。
【走行性能】
前車がゴルフ7でこの車もとても走行性能が高く満足していましたが、V60になると車が大きい分さらに安定感が増し、体感以上にスピードが出ていることがあるくらいです。アップダウンとカーブがきつい中国道でもストレス無い走りです。
【乗り心地】
やや固めな乗り心地でありながら全体的にやさしさを感じる乗り心地です。
乗り心地に関しては一切ストレスがありません。
オートパイロットも自分の間隔にとても合っていて2,300kmほど走りましたが怖いと思ったことが全くと言っていいほどありませんでした。
【燃費】
高速道路で14〜15km、一般道で5〜12kmと思ったよりは悪くありません。2000ccで250馬力を超える車としてはこんなもんじゃないでしょうか?
しかし、前車の燃費がとてもよかったため燃料系の減りが気になってしょうがありません。
【価格】
これだけの安全装備が標準でこの価格なら納得です。ほとんどオプションを選択する必要がありませんでした。
また、たまたま見つかった在庫が後席シートヒーターとステアリングヒーターがついていた(価格的にはおまけしていただきました)のがさらにラッキーでした。
【総評】
V60に決めるまでにいわゆる「ドイツ3」も長時間時間借りて試乗してみましたが、V60のストレスのないシートとしなやかな乗り心地が一番私に合っていたので決めました。
大変良い買い物ができたと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
新潟県

新車価格
599万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

暇人親父さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

旧V60からの乗り換えです。
キャンペーンでレザーパッケージ(40万円相当:レザーシート、キーレスエントリー等)が無料で、メルセデスのディーラーで自社ブランド以外は高価買取ができないと言われたので、下取り価格も聞いたら中古車専門店と比べても30万円高いオファー。更に値引きとして30万円を上乗せしてくれました。合計すれば100万円程度の値引きです。
昔から四角いボルボが好きなのでデザイン的にも気に入っており、内装も高級感が溢れ、エンジン音も4気筒の安っぽさが消えて静かになりました。また、個人的に気に入っているのは交差点等で停車するとアクセルを踏むまでブレーキが自動で作動すること、360度ビューがきれいなこと、シートのし割心地が良いことです。
他方、不満に思うことはマニュアルが「ポンコツ」で、複雑な設定が非常に面倒でした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
東京都

新車価格
499万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
40万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Euph0さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

納車されてから3ヶ月で2500kmまで走行したので一部追記・修正した。

【エクステリア】
シンプルでカッコいい。先代のボッテリ感からシャープな印象になった。昔の「弁当箱」とも違ういいデザインだと思う。

【インテリア】
スイッチ類が少なく、スッキリした見た目も落ち着く。
シートの座り心地は少々硬めだが疲れにくい。
タッチスクリーンにエアコンスイッチまで集約されてされて操作が面倒かと思ったが、ボイスコントロールで「暑い」、「寒い」と言うと温度が上下する。「温度を25℃に設定」と喋っても温度が変更される。音声認識の出来はいい方だが、認識し損なうと音楽を検索しがち。
純正ナビはやや使いにくい。CarPlayが使えるが、画面目一杯に地図表示ができない。それでも他社より面積は大きいのだが...
タッチスクリーンで細かい設定ができるが、機能が多すぎてまだ把握しきれない。

追記:ボイスコントロールは自然な発語で認識することを謳っているが、実際は決まったフレーズに限定されてしまう。特に音楽を検索し始めるとしばらく反応しなくなるので、音楽を検索しないようにしてほしいが、現状で設定できない。ソフトウェアの問題なので、今後改善してほしい

【エンジン性能】
2リッターターボは加速には十分だが、車重が重いせいか過激な加速はしない。走行モードがコンフォートなら3速以降は2000rpm以下で静かに加速してくれる。
登坂もスムーズで馬力に余裕がある。回転数を上げていくと音はガサツな印象。8速トルコンATとの相性は低回転で発揮されるようだ。

追記:慣らし運転が終了してから上がスムーズに回るようになった。馬力も上が気持ちよく出るようになり、253馬力を存分に発揮するようになった。アクセルを強めに踏んで加速するとギヤが上がる時に「プシュッ」っとターボらしい音がする。そこまでうるさくないし、個人的には気持ちのいい音なので好きだ。シフトレバーでギア操作をマニュアルでできるが、ややレスポンスが悪いのが気になる。

【走行性能】
直進安定性が高い。車重があるのであまりグイグイ曲がる感じではない。高速道路で長距離移動向き。
発進時と2速に変速時にわずかにショックを感じる。3速以降はとてもスムーズ。
ブレーキフィールは悪くないが停止直前にブレーキを緩める動作をすると、アイドリングストップと相まって止まる時にギクシャクする。ブレーキの踏み加減でのアイドリングストップがかからないようにするのが非常に難しい。アイドリングストップをキャンセルしてもカックンブレーキ傾向が残る。
アイドリングストップとブレーキの味付けはマツダ アテンザの方が出来が良かった。

追記:2000km走行でシフトショックもマイルドになった。ブレーキについては設定をダイナミックに変更するとペダルフィールが重くなり、コントロールもしやすくなった。カックン傾向は完全にはなくならないが多少良くなった。
乗り心地を重視する時はアイドリングストップとオートブレーキホールドをオフにするといいかもしれない。

【自動運転技術・安全性能】
パイロットアシストはステアリングへの介入をしっかり感じる。白線が認識できる高速道路なら手を添えているだけでほとんど運転を任せられる。ただし、カーブの多い区間や走行車線を走っているとJCT・ICの出口付近ではやや不安定になるのであくまで運転補助に留まる。一般道では使う場面はないだろう。介入がかえって恐い。
パイロットアシストがあると空いている高速道路を走る時はとても楽で、バスやトラックを追尾してるとハンドルを握ってリラックスできる。
安全面では前走車が左折するのを見切ってアクセルを踏むと、追突防止の警告が出てしまう。V60に乗るときは余裕を持って穏やかに運転することを求められているようだ。

追記:全長が長い車なので360°ビューカメラと後退時クロス・トラフィック・アラートはとても有用だ。お節介なぐらい警告音は出るが、いざという時はブレーキも自動でかかる。既に一度助けられてしまった。警告の誤作動も日本車と違ってほとんどない。乗っていてとても安心感がある。

【乗り心地】
新車のせいか足まわりが少し硬めで段差のコツコツ感があるが、そこまで不快ではない。カーブでのロールも少なめ。
リアサスペンションがリーフスプリングを使うインテグラル方式で不安だったが、思ったより悪くない。荷室の広さも確保できているので許容範囲内。
ボルボは5000~10000km程走ると乗り心地が改善するらしい?

追記:2000km程度走るとダンパーの硬さも取れて乗り心地がよくなった。日本車のようなフワフワな感じでもなく、ドイツ車の硬めの感じでもなく、とても良いバランスで満足している。

【燃費】
郊外の信号の少ない郊外の一般道で10km/l前後。
渋滞、信号が多いと7〜8km/l。
高速のみで100km/hr巡行だと16〜17km/l。
高速は思ったより伸びる。

追記:2500km走行のうち約40%は高速道路の走行だが、平均燃費は13km/l台となっている。

【価格】
カタログ通り車体価格599万。値引きは発売間もなかったので厳しく、下取り車の査定は少し頑張ってもらえた。
オプションは特につけるものがなかったが、希望の色の在庫が残り1台で19インチホイールのみオプションがついていたが、そちらはオマケしてもらえた。シートベンチレーション付きのワゴンで、運転支援、安全装備満載ならドイツ車よりお買い得か。

【総評】
ステーションワゴンで、優位な運転支援技術を持つのは現状ではスバル、メルセデス、そしてボルボ3社である。
ボルボはメルセデスより安いものの、装備面が充実している。エンジンも設計が古いが、ダウンサイジングより2リッターターボは魅力的に感じる。
パッケージはXC60からの流れで概ね完成されており、安心できる。
アイドリングストップとブレーキの問題がなければ満点だったが、高速道路メインで使うなら間違いなくオススメできる一台と言える。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
群馬県

新車価格
599万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

explode0214さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格4

スポーティさを求めていたので、中途半端な車を購入しちゃったなという感想です。
外観、走りの安定性などは良いと思いますがすぐに飽きちゃう車ですね。
高速域に入ってこないと良さは出てきませんから、一般道ではほとんど出せないですね。
そして、カスタムしようと思ったら純正アクセサリー類が高い!
スポーティさを求めていたのなら頑張ってPOLESTARを購入すべきでした。

結構道路の凸凹やノイズは拾います、高速道路で後席と前席で話がしにくいくらい道路ノイズは拾いますね。
だから静粛性やコンフォート感を求めている方にはうーん、、、て感じでしょうし、
値段もそれなりにするし、中途半端な車を購入しちゃいました。
購入するときは使用用途をよく考えて、試乗もちゃんとして購入することをお勧めします。(当たり前か^^;)

あと1万キロの認定中古車だったのですが、2週間でエンストしてリカバリーしませんでした。
しかも高速道路の降り口。渋滞になり他の人に迷惑もかけ、レッカー移動で最悪でした。
10日以上点検していて、今も車は戻ってきていません。
原因がわからないみたいです。

格好いい車なのにもったいないですね。
安全を前面に押し出しているボルボ、高速道路でエンストなんてあり得ないですよ。
事故や怪我につながらなかったから良いものの、残念です。


乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にやにやにーやんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エンジン性能】
はじめてのディーゼルエンジンンです。
アクセルを踏み込んだ時の加速が少し遅く感じますが、それ以降のパワーや走りは満足。
ディーゼルは遅いというイメージがありましたが、高速道路でもパワフルでスピードもでるし
とても満足しています。

【カーナビ】
知人からカーナビが使いづらいと聞いていましたが、今のところ使いづらいという印象はありません。

【エクステリア】
かっこいい!!


【燃費】
燃費は街乗りで10キロ/ℓ程度
もう少し走ると思っていました。

【総評】
まだ乗り出して1ヶ月足らずですが、高級感もあり、とても気に入っています。

使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nobugumaさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
タブレットPC
0件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】斜め後ろから見たボリューム感あふれたラインが好きです。
         フロントビューはむしろあっさりしすぎている感もありますが、大人の車という雰囲気は出ててまあまあだと思います。

【インテリア】北欧の家具?を思わせる上品な仕立て色合いで気に入ってます。
大きなスイッチ、ボタン等ごちゃごちゃしていて国産、ドイツ系の車に慣れていると最初戸惑いますが、手袋をしたまま操作できるように・・の北欧ならではのエクスキューズを聞いてしまうと、これもアリかな?と納得しています。

シートの座り心地は最上の部類に入るのでは?白系を選びましたが、このシートだけで他のネガが消せるほど魅力があると思います。

【エンジン性能】ディーゼルエンジンですので、車外では結構大きな音がします。夜間、自宅の駐車場でエンジンをかけるのはちょっと気が引けるレベルです。室内でもアイドリング時にはさすがにガソリンエンジンと比較するとうるさいと思います。しかし一度走り出してしまえば心地よいビート音に聞こえ不快ではありません。高速走行時にはほとんど気にならなくなります。そういうことからも、このエンジンは街乗りよりは郊外で長距離をよく走る人向けと言えるでしょう。
参考までに、マツダの2,2ディーゼルと比較すると個人的にはvolvoのほうがすこしだけうるさい感じがします。
車内でのエンジン音が気になる人はディーゼルエンジンはそもそも購入しないと思うので、まあ、これくらいでよいのかもしれません。
パワーに関しては、文句なしです。軽くアクセルを踏むだけでのぼり坂もぐんぐん加速します。
速度高めの巡航、山岳路、高速とても楽です。
踏むと踏むだけ走るので、ついつい元気に加速してしまいがちで燃費走行を忘れてしまうくらい。
コースティング機能も付いているので、郊外ではエンジンブレーキの効きをおさえてスムースかつ燃費にやさしい運転ができるところもお気に入りの一つです。


【走行性能】コーナリング、ブレーキとも必要十分。常識的な速度なら、きったら、きっただけは曲がってくれる安心感があります。高速道路での直進性もしっかりしており、疲れは最小限ですみます。
ヒラリという軽快感はさすがに無いのですが、大きなトルクでぐんぐん加速しながらハイスピードコーナリングをこなす、そんな楽しみのある車だと思います。
いっぽう低速からの立ち上がりでは、一瞬トルクがおちてギクシャクする領域があります。しかし8速ATの出来は素晴らしく(さすが日本製)その一瞬の領域をすぎるとスムースに小気味良く変速をし加速してくれます。
ワイディングを楽しむよりは、遠方へむけドライブを楽に楽しむ そういう用途が合った走行性能といえると思います。



【乗り心地】ダイナミックエディションは18インチ40扁平235 という一昔前のスポーツカーみたいなタイヤなので、標準の17インチと比較すると低速域ではコツコツという振動が伝わります。しかし轍や路面に舵をとられるような一昔前の40タイヤのイメージは無いようです。また、高速になればなるほど安定感は高まり、高速道路での乗り心地は平和そのものです。

【燃費】購入後まだ500キロ程度なので参考にすぎませんが、郊外、高速半々で特に燃費を気にせず走ってリッター18キロ、市街地通勤(渋滞あり)リッター11〜12キロ。軽油90円弱の今とてもお得です。
慣れてきて、もうすこし効率よくアクセリングできたら多少アップするかも。
でも、踏み込んじゃって加速を楽しんでしまいそう・・

【価格】特別バージョンで、車両本体499万でフル装備ということ自体バーゲンプライスだと思います。
モデル末期なこともあり、値引きもとても大きく購入の大きな動機となりました。
十分納得できる価格です。

【総評】

安全機能、追従型オートドライブ等 ハイテクてんこ盛り、質の良い本革シート、趣味のよい室内・・で 価格がそこそこリーゾナブル 良いところ沢山あります。
一方、ワゴンなのにラゲッジはライバルと比べると狭い・・・
覚えられないくらいの高機能満載で故障が心配
ディーゼルの耐久性(すす問題なども含め)が未知
タイヤ等交換費用がとてもかさむ・・
さすがにガソリンエンジン車と比較するとうるさい
等、ネガも結構あります。
しかし、ディーゼルならではのトルクを生かして長距離ドライブ、旅を楽しむ そんな夢を与えてくれそうなv60 これからもすこしでも長く大切に乗っていきたいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
鹿児島県

新車価格
499万円
本体値引き額
75万円
オプション値引き額
5万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

v60d4さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

前車ホンダエリシオンが12年14万kmに近づき、念願だった輸入ワゴン車を購入しました。
なお、比較車両は、ゴルフヴァリアント、パサートヴァリアント、レヴォーグ、アヴェンシス
・ゴルフ、パサートはDSGによる発進のもたつきが最後まで気になり、直前でやめました。ディーゼルが出ていれば、DSGでも購入していたと思う。
・レヴォーグはエアインテークがどうしても好きになれなかった。CVTが気分的に避けたかった。
・アヴェンシスは良い車だと思ったが、CVTだったことがネックだった。

【エクステリア】
R-DESIGNはかっこ良いと思いましたが、SEは特にときめくような物は感じませんが、テールランプは好きです(フィットと一緒だけど。)
長く乗るにはそのくらいの方が良いかも、とも感じて決めました。
デザイン的にはレヴォーグからエアインテークが無くなれば。。。(アウトバックは好き)

【インテリア】
シートの座り心地は最高です。自然に頭が付くようにセットできるので、長距離も楽です。
キーレス(PCC)の機能で、キーごとにシートが自動で自分の位置に動くのは、家族と共用する際に便利です。
内装も全体的に好みですが、ところどころプラスチッキーです。
メーターはマツダみたいであまり好きではないです。色と配置が換わる機能は特に必要性を感じません。

革シートはベンチレーションがついていないので暑い日は蒸れます。

各種ハイテク機能は慣れるのに苦労しそうです。
中高年の方はある程度苦労すると思います。

ナビは思ったよりも使いやすいです。スマホで検索して、電話番号を入力して行き先を設定する。という使い方だと全くストレスを感じません。
施設名検索もまあまあこなしてくれます。


【エンジン性能】
もともとVWのディーゼルに乗りたくて待ち続けていましたが、事件のため発売が未定となり、
結局V60を購入しましたが、動力性能はかなり満足しています。
遠出をしたくなるようになりました。
ただ、左折時20kmほどまで落として再加速する際モタつきます。20km/h付近からのみで、ほかの速度域には不満はありません。

ディーゼルの音は車外・車内ともに響きます。走行していてもこもり音も聞こえてきます。
静粛性を求める人には向いていません。
私は、エンジン音を聞きたいので、気にしませんが、スポーティな音ではありません。
トラックのようなトルクフルな音です。そこも気に入っています。

発進は8ATのためか、DSGのフォルクスワーゲンと比べると非常にスムーズです。走り始めるとDSGの方が自然かもしれません。


【走行性能】
前車がミニバンなので当たり前ですが、カーブで不安を感じることがなくなり、遠出が楽しくなりました。
若干アシストにクセを感じるので慣れるまでに時間がかかりそうです。
ACCは本当に楽ですが、レーンキープは信用できません、オマケ機能程度にとらえています。


【乗り心地】
街乗りではやや固めに感じると思いますが、60km/h以上の速度域では快適です。

【燃費】
カタログ20km/lオーバーなので、街乗りは12〜4km/l期待していましたが、10km/l前後です。かなり気を付けて走って11キロ台半ばまで伸びますが。
遠出すると一気に20km/l前後まで伸びます。
あと、軽油なので満タン時の安さにビックリ。

【価格】
かなりのハイテク機能満載で値引きも大きいので、国産車+αで購入できました。
質感はドイツ車には全然届いていないと思いますが、価格も考えると不安は無いです。

【総評】
安全性の高さと走りの良さに期待して購入しました。
ターボ故かもたつく場面もありますが、総じて良いクルマです。

ただ、ハイテクな電子機能がてんこ盛りで、将来の故障が不安です。

あとは、デンソーの燃料ポンプ、アイシンの8ATなど日本の技術がつかわれているところにも惹かれました。

オマケですが、寒冷地では、エンジンスタータが純正リモコンに組み込めるのがすごく良い!

下記に、感じたマイナスポイントを羅列します。

【マイナスポイント】
・大きなエンジン音
・多機能すぎるハイテク機器(使い方がわからない!)
・いつの間にかディーラーOPになっていたルーフレール
・購入してから未だ作動したことのないアイドリングストップ
・狭いトランク(S60の方が容量が大きい!?)
・カタログより大きなホイールハウスのクリアランス
・20km/hからのもたつく再加速
・TVキャンセラーが保証対象外になること
・横滑り防止のキャンセルボタンが無い。(ナビの設定から変える必要あり、雪道スタック時はスポーツモードに!?(横滑りキャンセルになる))
・ベンチレーションの無い革シート

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
東京都

新車価格
479万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
30万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:1146人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格2

【エクステリア】
スカンジナビアデザインは個性的でハマる人には良いかもしれません。ただそろそろ若干ね古さを感じます。

【インテリア】
内装も個性的ですが、ボタンがゴチャゴチャして好きではありません。シートは柔らかめでゆったり座れますが長時間走行に不安を感じました。

【エンジン性能】
ボルボのディーゼルはどんなもんか興味がありましたが、BMWの2Lディーゼルの方が扱いやすいです。ボルボは発進から低速がもたつく感じがしました。

【走行性能】
街乗りだけなのでこの車の真価はわかりませんが、可もなく不可もなくこれといった印象が残らないイメージです。

【乗り心地】
同乗者から不満は出ないでしょうが、運転して楽しい車では無い事は確かです。私には国産車との違いがわかりませんでした。

【燃費】
試乗なのでわかりませんが、セールス曰く街中14〜5キロ高速で20キロ近くいくそうです。

【価格】
私には内容を考えると高く感じました。
ただ昨年発売されたV40 Rデザインの限定車はかなり気になりました。

【総評】
内外装が好みではありませんでした。
走りも訴えてくるものが無く、ディーゼルも期待外れで現行モデルは購入対象から外れました。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ナザレのブオーニさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

出たばかりの新ディーゼルに試乗してきました。
まあ、とにかくパワフルです。
離陸時の飛行機のような加速をします。
出足、レスポンスはBMWやマツダより、クイックかつスムース。
低速時以外は静かないいエンジンですね。
試乗する方みなさん、感心して、ドンドン売れているみたいで、ディーラーの店長、笑いが止まらないみたいでした。
また、どなたかのレヴューの通り、アイドリングストップを停止するスイッチが廃止されています。ただし、猛暑でエアコンフル稼働の時や、ギアを倒しスポーツモードにするとアイドリングストップしません。
その際、ディーゼル特有の振動はわずかながらあり、私には気になりました。
これはBMW320Dと同等で、アテンザより少し大きく、ミニより少ない感じです。(私が試乗した中で一番少なかったのはデミオ)
また、20キロ重くなった差は意外にもハンドリングに出ていて、軽快なT5に比べ、重厚な気がしましまた。これはこれで、高級感がましてるとも言えます。
ディーゼルのクセが気にならない方、好きな方には、本当にいいモデルだと思います。
同時にV40のディーゼルにも乗りましたが、あまりのオーバースペックに、これは少しアンバランスに過ぎるなと思いました。またXC60とも比べ、V60&S60が一番シャーシーとのバランスが良いと思いました。

燃費を考え買い替えを視野に入れての試乗でしたが、私にはガソリンエンジンがあっているようです。
もうすぐT5のポールスターが出て、馬力向上よりトルクがディーゼル並みになるといいます。試乗したディーラーのセールスマンが絶賛していましたので、またまた出費の予感です。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EZ30H6さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
知性を感じる品よいフロントマスク、絞り込まれたサイドビュー、バンっぽさをみじんも感じさせないリアデザイン、どれもすばらしいです。
ただ、サイドはドアの金属部分の面積がかなり多く、ぼてっとした印象も若干。
でもそれは、たいした問題ではありません。

【インテリア】
シンプルな造形ながらも、使われている素材一つ一つがよいものでできていて、飽きが来ない上品なインテリアです。
これぞスカンジナビアンデザインかな。
オーディオの音もすこぶる良好。BP型レガシィのマッキントッシュと比べても遜色ないです。
3種類選べるメーターも、遊び心があって気に入ってます。
唯一、純正カーナビの使い勝手はやはりイマイチかな…

【エンジン性能】
一言で言って、非常にトルクフル。
坂道でも2千回転くらい回っていれば十分力強い加速が得られます。
4千回転以上回すと、ものすごい勢いで加速し、怖さすら感じるほど。
反面、エンジン音や吹け上がりについてはどうこう言えるものではなく、実用的なエンジンかと。
静粛性も並くらい。
エンジンの吹け上がりがすばらしかった代わりに低速トルクがスカスカだった前車3L水平対向6気筒と好対照。

【走行性能】
かなりよいけど、コーナリングはBPレガに比べるとやや腰高な印象も。
乗り心地は非常にすばらしく、今まで乗ってきたクルマとは別次元。

【乗り心地】
アダプティブクルーズコンロトールは本当に楽。長距離運転の強い味方です。
ただ、前車がレーンチェンジなどでいなくなったとたん、すぐ前の信号が赤なのに結構な加速をしてしまうなど、ちょっと怖いときも。
インテリセーフ10の装備など、安全装備は最先端で、非常に安心感あります。
キャビンスペースはデザイン優先のためか、並の広さ。
特に荷室はBPよりもかなり狭めです。
ただ、シートの座り心地は秀逸。

【燃費】
まぁこんなものかという感じ。
街乗り7〜8km/l、高速&遠出で13km/lくらい。
先日伊豆に行ってきましたが、夏場でエアコンガンガン、停車中にもアイドリングしててもトータル13km/lくらいだったから、遠出ならまぁまぁよいのかも。
承知で買ったとはいえ、アイドリングストップが付いていないのはやや不満。

【価格】
これだけの内容でこの価格はかなりコスパ高い!
ブランドイメージも良好で、ちょっと見えも晴れる?
だけど、オプション価格が異様に高い。
まあ、ほとんどのものは付いてるからあまり付けなかったけど。

【総評】
納車になって7ヶ月、まだ3千km位しか走ってないのですが、総じて非常に満足しています。
少なくともコスパに関しては、ドイツの各ブランドにも勝っていると思います。
このクルマが国産のレクサスISよりも安く手に入るのだから、すばらしい。
ボルボ社には確かに中国資本が入っているようですが、近年非常によいクルマを出してきているのだから、そんなことは全く問題ないのではないでしょうか。
それにしても、ディーゼルが思いのほか安く出てきたので、ちょっとフクザツです。。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
419万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おりまー8787さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

新旧マイカー記念撮影

   

【エクステリア】
飽きのこないデザインで、かつスポーティーなスタイルが気に入ってます。
【インテリア】
上品なスカンジビアンデザインで質感も申し分なし!特にオーシャンレースの本革シート縫製は特別な縫い方で稀少価値を感じます。
【エンジン性能】
良い点 1600ccとは思えない軽快さと実用的なターボの効き具合
気になる点 低速走行時のアクセルワークは慣れが必要かも(特に登り坂)
【走行性能】
高速安定性バツグンだけど回転半径が大きいのは少し不満、渋滞時のACC機能は病みつきになります。ほぼ自動運転!快適です。
【乗り心地】
硬めのセッティングの割にシートが上質なので、変な突き上げ感もなく長距離運転も疲れません。
【燃費】
データ不足でまだコメントできません
【価格】
マイナーチェンジの時期だったとはいえ、ディーラーストックのほぼ新車を120万くらいの値引きで購入出来たので大満足です!
また、キャンペーン中だったのでローンの金利が0.1%というありえない数字で、タイミングもよかったと思います。
【総評】
当初は新型のV40に魅力を感じて、試乗までしましたが、V60との車格の差を感じてしまい2013モデルのオーシャンレースに決めました。
マイナーチェンジ後のV60のフロントマスクを見て、ますます買って正解だったと思ってます。(今のV60はゴルフの兄弟に見えてしまうのは私だけでしょうか?)

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
千葉県

新車価格
479万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
5万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おとぴぃさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
12件
自動車(本体)
1件
10件
デジタルカメラ
2件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
 個人差あると思いますが、私はとっても恰好イイ!

【インテリア】
 レザーパッケージ。作り含めて、非常に満足。

【エンジン性能】
 V40と比較して、5人乗りの居住性重視で購入決定しました。
 V40のアイドリングストップが敏感すぎ、停止直前にエンジンストップで、停止感が不愉快。
 それに比較し、キビキビ感がゆったり感。しかし、パワーがないわけではない!
 家族を乗せて、安全にゆったりと走れる、しかし牙も隠している。

【走行性能】
 全く問題ない。
 ただ、17年間ミニバンに乗ってきて、視覚的情報量の少なさを時々感じてしまいます。

【乗り心地】
 足回りも堅すぎず、ゴツゴツ感もない。とても良い。

【燃費】
 まだ、慣れないからと、夏のエアコンも影響しているのか、平均8キロ台。
 アイドリングが900rpmは、少し高くないだろうか。

【価格】
 価格は、少し高めと感じるが、定期点検やその他の補償を考えると、決して国産車と比べて高くない。

【総評】
 とても満足しているが、取扱説明書が表現悪く、英語の取説読んだ方が分かり易いかも・・・
 ナビに関しては、地点登録などをしようとしても、『漢字入力ができない』のが不便。
 しかも、設定がし難く、非常に不満。
 若干悪い燃費と、取説と、ナビが、評価を下げています。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
399万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
45万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kenkerorinさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
22件
スマートフォン
0件
4件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

今回 国産車(某社 ミニバン)からの乗り換えです。
趣向、使用用途を踏まえ、BMW、アルファ、などなど 対抗車との比較を
検討し これかっ!と決めたのが T4 R-DESIGN。
VOLVOの安全に対する考え方、デザイン、トータルコスト
これだけ 揃えば自分的にはベストカーです。

【デザイン】
ほかにはない VOLVOな外観と内装
特にシートデザインと座り心地は 乗れば解りますが
硬さ大きさなど絶妙です なんとも言えません。
気になる点は 
シルバー系だと樹脂部品の塗装色が
鉄の塗装色と多少合っていない?(国産でもありますが)
ボンネットとフロントマスクの隙間に 固体差がある。
ディーラ展示車でもありますが 我が家のは左右に差が見られます。
気にし過ぎかもしれませんが・・・。修正可能?
【操作系】
ナビ関係は 他の方からもよく言われますが
操作性が 特殊な部分が多々あります。
慣れも必要ですが 割り切れば これもアリかと思います。
外車ですから・・・。
【エンジン】
パワーは十分ですし 燃費も街中11km/L、長距離13km/L〜 
ハイオクですがレギュラーのミニバンクラスよりも 燃料コストは良いです。
アイドリング時の 異音?が大きめなのが気になりますが
トラブルは今のところ無し 快適です。
【安全性】
セフティパッケージによる安全性が高い
最初は作動しているのか 不安もありましたが
いざという時に 実感します。
急な割り込み時や渋滞時の頻繁なブレーキングなど重宝しています。
おかげで長距離でも疲れませんし いざと言う時はスポーティな走りが可能!

国産慣れしていると気づかない 関心する部分が多々あります。
内外装の精度はレクサスには及びませんが
高級感と個性的なデザインを差し引いてもプラスに感じます。

ドイツ競合車に 近い乗り心地 負けていないですね。
しかも安全性、コストバランス、個性面では勝っています。

大切に乗って行きたい ベストな車です。



乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hungryphoenixさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
電動自転車
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

安全性とデザインが最初の判断基準です。最後の決め手はナビ、レザー、セーフティの3つのパッケージが実質無料、さらに2年延長保証、コーティング、フィルム、サンシェード、など細かい点まで無料サービス、と至れり尽くせりだったことです。

さらに他の方がコメントしてないことや改善点を書きます。
まず安全性です。前方だけでなく側方の衝突防止機能があります。音やシグナルで通知してくれますし、前方については自動ブレーキもあります。
キーレスエントリー、クルーズコントロールなど、斬新な機能ではないかもしれませんが、初めての私には感動的です。
パワーシートも良く、(ドアミラーとあわせて)その位置を3パターンもメモリー保存できるので夫婦共用の我々は助かります。
ナビはタッチパネルではないのが心配でしたが、使ってみるとハンドルの内側で操作できるのがいいです。オーディオも同様にその箇所で操作できます。リモコンもついてますがほぼ全く使いません。
後方視界は確かにあまり良くないのですが、後部座席に人がいなければ(運転席のスイッチで)その枕部分を簡単に倒せるのが便利です。勿論サービスのバックモニターも有効です。
AVも使い勝手(BluetoothやiPodとの相性など)やテレビの受信精度もよくなっています。Bluetoothを使えてばハンズフリー通話が便利です。
スピーカーがいいんでしょうね、音響効果よく、ラジオでも十分分かります。
DVDやテレビは8km/hを越えると画面が消え、6km/hを下回ると画面が復活します。有償で常時見えるように出来ますが、運転中はナビがみえたほうがいいです。
なおDVDは市販は見れますが、自分でレコーダーでコピーしたDVD-Rは読み取りませんでした。

また支払いについては3年分割(3回払い)について金利ゼロでした。

総合評価点は90点と採点してます。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

V60
ボルボ

V60

新車価格:514〜849万円

中古車価格:32〜749万円

V60をお気に入り製品に追加する <156

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

V60の中古車 (全2モデル/353物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意