ボルボ V60レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

V60 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
V60 2018年モデル 4.56 自動車のランキング 9人 V60 2018年モデルのレビューを書く
V60 2011年モデル 4.47 自動車のランキング 38人 V60 2011年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

V60 2018年モデルの評価

  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 5.00 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.67 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.67 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.44 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.44 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.50 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.22 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:5人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

daa007さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】
控えめでボルボらしいデザインが好印象。
エアロパーツ等、社外アフターパーツがほとんどないので選べない。EZリップスポイラーを付けるならフロントバンパー下部先端が丸くなっているので長い方のPROを奥の平面部分に付けた方が良いです。
ノーマルだと短い。
ジャッキアップポイントの爪が長くて剛性も弱く市販のパンタジャッキは使えないのに、純正ジャッキが付いていない。
アンダーフロアがほぼ全面パネルで覆われており、素人がガレージジャッキでのジャッキアップは困難。
よって純正パンタジャッキを注文するハメに。
【インテリア】
高級車のゴチャゴチャしたデザインに飽きたので、北欧家具をイメージしたスッキリした美しさが好印象。
メーターデザインが好みに変更できて面白い。
【エンジン性能】
1.6リッターのダウンサイジングターボは、ターボラグがあり、ストップゴーを繰り返す状況では非常に乗りにくい。この時だけはDCTミッションの変速タイミングが合っていない。報告のあるギア抜けの原因かと思います。
しかし、下り坂ではエンジンブレーキが良く効くセッティングで素晴らしく、ATやCVTのようにシフトダウンの必要がない。
【走行性能】
ドッカンターボで低速トルクありません。
高速走行は快適でACCも非常に優秀。
昔懐かしいドッカンターボで面白いです。
【乗り心地】
Rデザインは、足回りがかなり硬くクィックなハンドリングでスポーツ走行好きには大満足。
一般人向けには硬すぎで、タイヤサイズもオーバースペック。
【燃費】
田舎で信号少なくリッター10キロ代キープ。
高速は14 キロくらい。
【価格】
中古車の値下り大きくお買い得です。
新車なら買わない。
【総評】
動力性能的には1.6ターボで全く問題ありません。
巨体のわりに良く走りハンドリングも素晴らしい。
ポールスターパッケージを入れたら低速トルク問題がかなり改善されるらしいです。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Coyageさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
44件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

<エクステリア>
・何よりもマンションの立体駐車場に収納できる1850mmが大きな魅力でした。前V60はキーレスを付けると1865mmでしたので、あきらめざるを得ませんでした。
・オニキスブラックはご多分に漏れずキズが付きやすいですが、やはり黒は光を取り入れてヌメっとするので非常に色気があります。
・見た目も実際も非常に低重心で車高が低いです。その分、下腹部の擦りには注意が必要です。
・ステーションワゴンで一時代を創り上げた240から2代目V70のスタイリングをリバイバルしているスタイルといえます。V90のほうが荷台が寝ているのでスタイリッシュですが…。
・モメンタム純正の17インチホイールが写真で見ると平凡な感じで、愛せるかどうか非常に不安に感じていましたが、デザインは思っていたよりも立体的で、ボディとのマッチングもよく、納車前までの不安は何だったのだろうと思っています。インスクリプションの標準は18インチですが、デザインはモメンタム17インチの方が好みです。しかしながら、私同様に感じていた方は多いようで、ヤフオクに新車外しのホイールがかなり安価で出品されていました。このあたりは価値観だと思います。
・リアのデザインが少し平凡な感じはします。インスクリプションとマフラー部分が異なりますが、私は丸形が好きなので、モメンタムのスタイルで大変満足しています。

<インテリア>
・アンバーのシートカラーが高級感を演出します。汚れが目立つということもありません。
・インスクリプションとの比較として、シートの質、シートの機能、ステアリングのボタンの質、後部座席のエアコン、ダッシュボートの質等があります。価格差と照らし合わせれば私は納得しています。仮に「それが無い分◯○円安くなります」となれば、進んで省く項目になり得ます。ポップアップのディスプレイもありませんが、そちらも私には不要なので省いたと思います。
・V40CCT5の時はあった衝突警告がないためこれまでよりも注意が必要になりました。しかし、衝突回避の警告はあるので、相当近づけば警告されます。
・レザーオプションの本革シートは革質がキメが大きめのタイプです。非常にしっとりしていて乗り心地がよいです。当該オプションに付帯するキーレスエントリー、助手席パワーシート、助手席シートヒーターは納得ですが、パワーテールゲートはハンズフリーの作動が非常に難しいので、これを省き360°カメラを付帯してほしかったです。

<エンジン性能>
・254psは十分な出力です。トルクも350nmで十分です。しかし、現時点での印象で今後変わっていくかもしれませんが、ダイナミックモードでもV40CCT5のSモードの加速よりはワンテンポ遅く、爆発力が小さい感じがします。車重のせいというよりもセッティングが全然違う感じがします。
・しかしながら、総じて不満は無いエンジン性能です。

<走行性能>
・直進安定性が抜群です。不安がありません。
・コーナーリングも車高が低いため非常にキビキビです。トルクもあるのでカーブの出口でグッとのびるためストレスはありません。
・登坂はまだ試してませんが、これだけパワーがあればストレスは無いと思います。

<乗り心地>
・モメンタムは標準でミシュランのプライマシー4です。固さも無く、非常にふんわりです。イメージはドイツ車ですが、乗り心地はシトロエンです。以前ハイドロのC5に乗っていましたが、乗り心地が非常に似ています。V40CCT5の時にたまに感じた腰の痛みもありません。

<燃費>
・12.9km/lの実力は発揮されていません。
・日中の一般道で8、早朝の一般道で10、高速の巡行では16。
・ストップアンドゴーの一般道で11くらい出ると満足です。
・1,000km弱走行して、総合燃費は8.4km/lです。徐々に向上しています。

<価格>
・レザーオプション付で539万円。インスクリプションとの比較差が60万円ですが、その金額と不足される装備をどう評価するかだと思います。私は「適正」だと思います。レザーオプション付の状態で499万円であれば最高だと思います。

<総合評価>
・非常におすすめできます。今後はさらに値引きも期待できると思います。同クラスのドイツ車と比べても遜色無いエンジン性能と内装です。そこは価値観の違いなのだと思います。ステータスという点でボルボは少し劣ってしまうのでしょうか。中国資本ということを嫌がる方もいるかもしれません(それはボルボの企業戦略を十分に理解していない方のコメントだと思いますが…)。私はモメンタムですが、インスクリプションの方がお買い得と感じる方もいらっしゃるかもしれません。今後選択肢としてT4やマイルドハイブリッドのBも出てくると思いますので、価格帯に幅ができてから検討すると面白いかもしれませんね。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
499万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tom3914さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
これは個人の好みの問題だと思いますが、今までのVOLVOのワゴンとは違う艶のあるプロポーションと後期型の落ち着いたフロントマスクは私にはピッタリです。
【インテリア】
既に7年が経過していますが、ドイツ車、フランス車、日本車、アメリカ車のどれにも似ていないスカンジナビアデザインの個性は飽きが来ない素敵なモノだと思います。
【エンジン性能】
絶対的な出力、どこまでも淀みなく回るフィール、レスポンス等といった部分に特筆すべき部分はありませんが、クルマのキャラクターとのマッチングは抜群です。
【走行性能】
加速・高速性能やクイックなハンドリングを求めるなら、最初からVOLVOという選択肢は無いと思います。
しかし、太いトルクが醸し出す落ち着いた雰囲気は何物にも代え難いです。
【乗り心地】
Classicは18インチのタイヤ&ホイルが奢られていますが、クルマのキャラクターを考えると17インチがベストマッチではないでしょうか?
多少の突き上げ感が少しアンマッチな気がします。
【燃費】
街乗り中心で11〜12km、郊外路や高速が混ざれば13〜14km、高速主体であれば楽に15kmを超えて来るので、軽油の単価も加味すれば充分にエコではないでしょうか?
【価格】
499万円、Classicのウッドパネルやサンルーフ、安全性能を考えれば納得出来るモノですし、敢えて記載はしませんが最終モデルなのでご購入を考えている方はかなりの値引きを期待されて良いと思います。
【総評】
次期型の画像もチラホラ出始めていますが、モデル末期だからこそ感じられる円熟の極みを、これからも楽しんでいこうと思います。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
福岡県

新車価格
499万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バイカーBONさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

docomo(ドコモ)携帯電話
0件
2件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

ず〜っと欲しかったV60ですが
3月のジュネーブモーターショーを見て
我慢が出来なくなっちゃいました。

コネをこねくり回して
9月に納車して頂きました。

納車後5000km走ったのでレビューします。


エクステリア
2014年モデルになりフェイスは落ち着いた感じになり高感度がもてます。
チェンジ前のスポーティな感じ(若干S2000似)から
V40によった感じの顔はよりボルボらしさがあります。
V70も寄せていくのではないでしょうか。

インテリア
非常にボルボらしさが出ていて大人な感じです。
モデルから採用の液晶パネルも遊び心をくすぐります。
レザーシートの質感・すわり心地はすばらしいの一言です。

エンジン性能
「ほんとに1600?」と思わせるくらいのエンジンです。
ポールスターを入れましたところ、他の方のレビューのような
低速のもたつきなど全く感じたことがありません。
むしろ、スタットレスタイヤの空転を抑えるのにコツがいるくらいです。
ロー → セコ が若干ギクシャクする感じがあります。
室内では感じませんが、外に出ると
なんでしょうか?カラカラと軽い音が聞こえます。

走行性能
すばらしいの一言です。
剛性感があり、守られてる感半端ないです。
高速の直進性もいーですね。
何の不満もありません。
楽しみながら運転している自分に気が付きます。
追従クルーズは楽チンです。
高速だけでなく街中でもほとんど
ノーアクセル・ノーブレーキです。
但し、前車を認識するのに若干の癖があるのと、
前車が左折した後、もたつきます。

乗り心地
固めのサスは、裏路地のデコボコ路面では
さすがに厳しいですが、
それ以外の場所では全く不満がありません。
シートがすばらしいんでしょうね。
シートヒーターは手放せませんね。

燃費
町乗りで 8.8〜10km/L
高速 10.5〜14km/L

価格
内容的にはプレミアムDセグメントと言っていい内容なので
御三家や国産プレミアムディーラーなどの同車格の車と比較すれば
超お買い得と言って差し支えないでしょう。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
静岡県

新車価格
429万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
10万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ortizさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
東京モーターショー
0件
3件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
ひとつ前のデザインです。現行のも好きですが、眺めているとひとつ前のデザインの方がシャープで好みです。普通のT4なのですが、マフラーカッターなどの飾り気がなくややさみしいです。ルーフレールはボディと一体感がありデザインで低重心を表現していて、ドイツ車にみられるような今風なテイストで、気に入っています。
サンルーフがほしかったのですが、装着済み車はあまり多くなさそうです。


【インテリア】
内装は前車がV50だったので、あまり新鮮味はないのですが、随所にアルミ素材が使用されていてきれいです。
あまりプラスチック的な部分もなく、アウディなどの高級車にくらべたら劣るものの、機能的で清潔感があり、さりげない高級感があります。室内照明部分にもう少し高級感があってもいいのになあとは思います。ラゲッジは460Lだそうで、V50の430Lより増えています。V50でキャンプに行った時は荷物がギリギリだったので若干の余裕が持てそうですが、まだ試していません。マクラ―レンのベビーカーを折りたたんで余裕で横に乗りますが、縦方向に乗せることはできません。

また、ナビ(オーディオシステム)は多機能ですが最低です。目的地に着く、音楽を聴くというだけの用途なら問題ないです。また後からつけ替えることはむつかしそうです。


【エンジン性能】
エンジンは普通です。T4エンジンは1.6Lターボで、出だしがゆったり感じ、ある回転数になるとドーンと速度がでるので、慣れが必要です。高速度の走行では十分なパワーがありますので、非常に楽に巡航できます。出だしの欠点を補うため、ポールスターパッケージの導入をしようかと思っています。


【走行性能】
可もなく不可もなくといったところです。ボディの剛性を高く感じますので、高速度での割と急なカーブでもねじれるような不安感がなく、またスムーズに曲がります。ハンドルはやや重めで女性はちょっと力がいりそうです。一応調整もでき、一番軽くしているのですが、かなり重いです。ハンドルも大きめです。ブレーキの効きが思っていたほどよくないなあという印象ですが、多分誰も気にしないでしょう。

あまり走行性能とは関係ないかもしれませんが、バックモニターが標準ではなかったです。またセーフティーパッケージが標準で付いていて、安全性はかなり高いと感じています。車間や人を検知してよく警告を出されます。アダプティブクルーズコントロールは快適で、0km/hからコントロールします。追随して停止、0km/hからの再出発もしてくれますので渋滞時には重宝します。もうこれなしでは高速道路には乗れないとおもいます。



【乗り心地】
シートとの相性がよいので、乗り心地はとても良いです。サスペンションが若干固めなのか、段差を乗りこえる時にボディの剛性と相まって、ゴツゴツ感を感じますが、スポーティな感覚が好きなので、悪くはないです。また、後部座席に子供3人を乗せていますが、シート幅が広く、窮屈ではなさそうです。ただ、大人が乗る場合足元は若干窮屈かもしれません。


【燃費】
市街地のみ走行で9km/Lと表示されています。あんまり燃費は良くないのですが、ガソリンタンクが前車より大きくなったので、補充回数が減ってその分楽かなと自分を納得させています。燃費を求めるなら、あまりお勧めはできませんが、一昔前の事を考えれば許せる範囲ではないでしょうか。


【価格】
モデルチェンジ直前という事で、かなり大幅に値引きしてもらえ、お買い得でした。現行モデルもモデルチェンジまえあたりが、狙い目です。また、資金に少し余裕があるならR-Designのほうがお値打ち感が高いです。


【総評】
このクラスでコストパフォーマンスを求めるならゴルフヴァリアントとの一騎打ちだと思います。ただし、フォルムと安全性が気に入ったならば、ラゲッジを犠牲にしている車だと思うので、そこを割り切れるかどうかだと思います。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
399万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
45万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おとぴぃさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
12件
自動車(本体)
1件
10件
デジタルカメラ
2件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
 個人差あると思いますが、私はとっても恰好イイ!

【インテリア】
 レザーパッケージ。作り含めて、非常に満足。

【エンジン性能】
 V40と比較して、5人乗りの居住性重視で購入決定しました。
 V40のアイドリングストップが敏感すぎ、停止直前にエンジンストップで、停止感が不愉快。
 それに比較し、キビキビ感がゆったり感。しかし、パワーがないわけではない!
 家族を乗せて、安全にゆったりと走れる、しかし牙も隠している。

【走行性能】
 全く問題ない。
 ただ、17年間ミニバンに乗ってきて、視覚的情報量の少なさを時々感じてしまいます。

【乗り心地】
 足回りも堅すぎず、ゴツゴツ感もない。とても良い。

【燃費】
 まだ、慣れないからと、夏のエアコンも影響しているのか、平均8キロ台。
 アイドリングが900rpmは、少し高くないだろうか。

【価格】
 価格は、少し高めと感じるが、定期点検やその他の補償を考えると、決して国産車と比べて高くない。

【総評】
 とても満足しているが、取扱説明書が表現悪く、英語の取説読んだ方が分かり易いかも・・・
 ナビに関しては、地点登録などをしようとしても、『漢字入力ができない』のが不便。
 しかも、設定がし難く、非常に不満。
 若干悪い燃費と、取説と、ナビが、評価を下げています。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
399万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
45万円

V60の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

6339441さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
電動歯ブラシ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

本日遂に、Volvo V60 DrivEを納車しました。さっそく、近隣の海浜公園まで家族でドライブに行ってきました。約70km程度の走行でしたが、これまでのオデッセイに比べ排気量が1600ccと小排気量であるにもかかわらず、2300ccのオデッセイ以上にパワフルな印象で走ってくれました。キャンセラーを付けてもらっていたので、子供たちも走行中にDVDを見せることができ静かにしててくれました。また、音楽などのサウンドがオデッセイに比べ、明らかによかったです。スマホ(T03Cドコモ)やiPodもあっさり認識してくれました。

驚いたのは、帰宅あと、マニュアルを見ながら詳細な設定をしてみました。日本車ではまずここまでの詳細な設定変更ができる車輌はないと思います。まさに、MyVolvoでした。当分、マニュアルをみながら自分にベストな設定を見つけていきたいと思います。
それにしても、後席の子供が自宅付近に帰ってきたので、シートベルトをはずしたら、社内でアラームが鳴り、最初はなんで鳴っているのでわからなくてあせりました。

週末は、後席のフィルム張りを業者へ持ち込み、自分でポリマー(ツヤエキスパート)や市販のアルミペダル取付(オプションは2万円もしますが、オートバックスでは同じようなものが2千円でした。)にチャレンジします。楽しみです。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

V60
ボルボ

V60

新車価格:514〜849万円

中古車価格:39〜698万円

V60をお気に入り製品に追加する <151

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

V60の中古車 (全2モデル/421物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
V60の中古車 (全2モデル/421物件)