『リボン型の のびやかな高音を楽しむ』 モニターオーディオ Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア] うちのお風呂は39度さんのレビュー・評価

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥235,000

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:55Hz〜60KHz インピーダンス:8Ω Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]の価格比較
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]の店頭購入
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のスペック・仕様
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のレビュー
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のクチコミ
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]の画像・動画
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のピックアップリスト
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のオークション

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]モニターオーディオ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 3月21日

  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]の価格比較
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]の店頭購入
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のスペック・仕様
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のレビュー
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のクチコミ
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]の画像・動画
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のピックアップリスト
  • Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のオークション

『リボン型の のびやかな高音を楽しむ』 うちのお風呂は39度さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のレビューを書く

うちのお風呂は39度さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
25件
Mac デスクトップ
1件
20件
Mac ノート(MacBook)
0件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
リボン型の のびやかな高音を楽しむ

 デスクトップPCオーディオ用としての購入です。現在以下の構成で聞いています。
パソコン=Mac mini iTunes+Amara ->USB-> DAC=north star design Impulso -> アンプ=SPEC RSA-888 -> スピーカーGX-50+同社Radius370HD(サブウーファー)

机上に置けるサイズというとけっこう選択が限られELACあたりと迷ったのですが結局この機種にしました。私にはこちらのお方が落ち着いて聞ける音に感じます。色はピアノホワイト。特注色で通常3ヶ月待ちとのことですが約2ヶ月で来ました。ちなみにサブウーファーRadius370HDもホワイト色で揃えております。両機色ムラもなくきれいな仕上げで気に入ってます。好みの色が選べるのも良い点です。

 モニーターオーディオはやはり同社の特徴である高帯域まであまり減衰しないのびやかな高音を楽しむスピーカーだと思います。中でもGold GXは上位のプラチナPLと共にリボン型のツイーターで、軽くふわっとした耳に優しい高音が特徴です。弦楽器などの響きや残響音がとてもきれいに広がって聞こえると感じます。私の好きなホルンやオーボエの音も耳に心地よいです。女性ボーカルにも良いですね。

 ゴールドGXは上位のPLと比べてすこしだけ色を持たせてあるようです。そのためとても敏感なPLよりは他の機器等への許容範囲が広く、扱いやすくなるなかなか絶妙な塩梅のシリーズ構成だと思います。反面何と組み合わせてもモニオGXとしての音色はあきらかに出てきます。まあ私はその音がけっこう好きでもあったりします。

 躯体のより大きいGX100と比べると、GX50はやはり低音は少ないです。というかそういう設定だと思います。GX100はそれ単独での使用を前提としており、よく伸びる高音にバランスするだけの低音の膨らみがあります。
 対してGX50では、私はサブウーファーを組み合わせて聞いていますがこれがなかなか良い具合です。低音があまり膨らんでいない分 組み合わせの音として調節しやすく、トールボーイタイプに似たような最低音までつながりの良い一体感のあるスピーカー音にできているのではないかと思います。メーカー設定として、やろうと思えばもっと無理に低音を増やせたでしょうがあえてしていない気がします。

 もちろんGX50単独でも、小野リサなんかのギター弾き語りならそのままでも良いですし、ポップスでしたら(ベースやバスドラム音量は少ないですが)楽しめはします。また70〜80年代のラジカセ向けズンドコアレンジ曲ならサブウーファーは無い方がましです。

 でもやはりGX50は、GX100より能率も低いですしウーファー口径は小さいけれど補強リブは同じ数だけあるので低音は出にくいスピーーカーでしょう。GX50を選ばれるなら、上記のような強力に駆動してくれる(デジタル)アンプや、低音補強のサブウーファー のどちらか片方または両方を使用されることをお勧めします。

使用目的
クラシック・オペラ
ロック
映画
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6畳未満

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
すばらしいです。  4 2015年11月5日 03:10
リボン型の のびやかな高音を楽しむ  5 2014年3月10日 15:32
個性的なスピーカーです  4 2013年9月9日 11:36
きらびやかな高音  4 2013年4月18日 13:42

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]
モニターオーディオ

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 3月21日

Gold GX50-PW [ピアノホワイト ペア]をお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意