『SE300PCIeとSE200PCILTDの音質を比較』 ONKYO SE-300PCIE パイルさんのレビュー・評価

2011年 4月下旬 発売

SE-300PCIE

PCI Express x1スロット対応のハイエンドサウンドカード

SE-300PCIE 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express サラウンド機能:7.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/192kHz SE-300PCIEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

  • SE-300PCIEの価格比較
  • SE-300PCIEの店頭購入
  • SE-300PCIEのスペック・仕様
  • SE-300PCIEのレビュー
  • SE-300PCIEのクチコミ
  • SE-300PCIEの画像・動画
  • SE-300PCIEのピックアップリスト
  • SE-300PCIEのオークション

SE-300PCIEONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 4月下旬

  • SE-300PCIEの価格比較
  • SE-300PCIEの店頭購入
  • SE-300PCIEのスペック・仕様
  • SE-300PCIEのレビュー
  • SE-300PCIEのクチコミ
  • SE-300PCIEの画像・動画
  • SE-300PCIEのピックアップリスト
  • SE-300PCIEのオークション

『SE300PCIeとSE200PCILTDの音質を比較』 パイルさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE-300PCIEのレビューを書く

パイルさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:407人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
9件
131件
スピーカー
0件
139件
イヤホン・ヘッドホン
5件
91件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性無評価
入出力端子5
付属ソフト無評価
SE300PCIeとSE200PCILTDの音質を比較

PCは、自作、cpu:i7-3770K、 マザー: GIGABYTE GA-Z77M-D3H
SE300PCIeとSE200PCILTDは、2枚ざし(サウンドチップが異なるので一緒に使える)
ヘッドホンはJVC HA-MX10。
スピーカーは自作でミッドレンジにJBLホーン2353+ドライバー2447J使用の3wayバイアンプ駆動(けっこうデカい)
チェックはヘッドホンの場合、内蔵DAC+内蔵ヘッドホンアンプ→ヘッドホン
スピーカーの場合は内蔵DAC+RCA出力→チャンデバ→各アンプ→スピーカー。

・・・ヘッドホンの音質チェック・・・
【高音】
SE300PCIe:かなりクリアーで余計な響きはほとんど無い。鋭い高音も明確に分離する。サ行はほとんど響かない。
SE200PCILTD:かなりクリアーだがほんの少し響く(余韻)。鋭い高音も明確に分離する。サ行は少し響く。
【中音】
SE300PCIe:力強く、輪郭は明確に出る。硬さは程よい感じ。
SE200PCILTD:力強くはないが、輪郭は明確に出る。硬さは程よい感じ。
【低音】
SE300PCIe:力強く、かなり締まった音色で切れが良い。
SE200PCILTD:柔らかく、力強さはないが、量感はある。(たぶん内蔵ヘッドホンアンプの性能)

・・・スピーカーの音質チェック・・・
【高音】
SE300PCIe:ヘッドホンの場合と同じ傾向だが、余計な響きがない分、量感が少なく感じる(音はちゃんと出てる)
SE200PCILTD:ヘッドホンの場合と同じ傾向だが、ほんの少し余韻が響く感じがあり、きれいで繊細な音色に感じる
【中音】
SE300PCIe:力強く、輪郭は明確に出る。硬さは程よい感じ。
SE200PCILTD:力強く、輪郭は明確に出る。硬さは程よい感じ。
【低音】
SE300PCIe:力強く、かなり締まった音色でキレが良い。
SE200PCILTD:SE300程の力強さと締まった感じはないがキレは良い。逆に、効果音等の響くシーンは、SE200の方が、やや雄大に鳴って迫力がある。

結果としてSE300PCIは、ヘッドホンで使用の場合、力強く十分に駆動でき、更にナチュラルな音の再生が可能なので、中途半端なヘッドホンアンプは買う必要はない。ハイレベルの音質で楽しめます。
 スピーカーの場合は、余韻のないストレートな音質なので、定位は抜群だが響きが少ない分、左右のスピーカの直線上に楽器や声優の声が定位するので、奥行き感や臨場感が少なく感じる。(モニター的な音なのでDTMにはマッチすると思う)
 音楽なら好みによって使い分ければいいけど、アニメや映画の場合は、若干でも臨場感と迫力はあった方が良いので自分としてはSE200PCILTDの方が好みです。

チェック音源は手持ちのCD音源と、youtubeの音色でチェックしました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZPAmDULCVrU
http://www.youtube.com/watch?v=ZPKEGqj7ago
https://www.youtube.com/watch?v=Pel3lW4ZFBQ
など(720pまたは1080p推奨)

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SE-300PCIE」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
今更ながら感心しきりです。  5 2018年10月31日 00:11
作り込みがしっかりとしています。  4 2017年8月15日 12:32
PCI ExpressでRCAがある物を  4 2013年7月19日 08:24
SE300PCIeとSE200PCILTDの音質を比較  5 2013年5月12日 23:09
ASIO2.0が必要で  5 2013年4月29日 09:12
オーディオ再生環境の向上とDTM用途兼用で・・・  5 2013年4月10日 05:38
価格に見合う品質はあります  3 2013年3月26日 23:09
今更ですがレビュー  5 2013年3月19日 12:59
SE-90PCIからの買い替えです!  4 2013年2月14日 18:04
ふむぅ  4 2013年1月29日 17:40

SE-300PCIEのレビューを見る(レビュアー数:31人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE-300PCIEのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

SE-300PCIE
ONKYO

SE-300PCIE

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 4月下旬

SE-300PCIEをお気に入り製品に追加する <233

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意