『素晴らしいレンズであることは間違いないが…』 CANON EF500mm F4L IS II USM tolitoliさんのレビュー・評価

2012年 5月31日 発売

EF500mm F4L IS II USM

  • 高画質化と大幅な軽量化を実現した大口径超望遠レンズ(一眼レフカメラEOSシリーズ用交換レンズ)。高い堅牢性と防じん・防滴性能を達成。
  • 残存色収差の発生を良好に補正し、被写体境界部に色にじみのない高解像で高コントラストな画質を実現。従来機に比べ約18%軽量化されている。
  • シャッタースピード換算で従来機の約2段分から約4段分へと手ブレ補正効果が向上。激しく動く被写体撮影に適した「ISモード(MODE3)」を追加。
EF500mm F4L IS II USM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥868,200

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥598,000 (7製品)


価格帯:¥868,200〜¥1,148,490 (26店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥1,080,000

店頭参考価格帯:¥868,200 〜 ¥1,019,370 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:500mm 最大径x長さ:146x383mm 重量:3190g 対応マウント:キヤノンEFマウント系 EF500mm F4L IS II USMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • EF500mm F4L IS II USMの価格比較
  • EF500mm F4L IS II USMの中古価格比較
  • EF500mm F4L IS II USMの買取価格
  • EF500mm F4L IS II USMの店頭購入
  • EF500mm F4L IS II USMのスペック・仕様
  • EF500mm F4L IS II USMのレビュー
  • EF500mm F4L IS II USMのクチコミ
  • EF500mm F4L IS II USMの画像・動画
  • EF500mm F4L IS II USMのピックアップリスト
  • EF500mm F4L IS II USMのオークション

EF500mm F4L IS II USMCANON

最安価格(税込):¥868,200 (前週比:±0 ) 発売日:2012年 5月31日

  • EF500mm F4L IS II USMの価格比較
  • EF500mm F4L IS II USMの中古価格比較
  • EF500mm F4L IS II USMの買取価格
  • EF500mm F4L IS II USMの店頭購入
  • EF500mm F4L IS II USMのスペック・仕様
  • EF500mm F4L IS II USMのレビュー
  • EF500mm F4L IS II USMのクチコミ
  • EF500mm F4L IS II USMの画像・動画
  • EF500mm F4L IS II USMのピックアップリスト
  • EF500mm F4L IS II USMのオークション

『素晴らしいレンズであることは間違いないが…』 tolitoliさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EF500mm F4L IS II USMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
7件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性2
機能性5
素晴らしいレンズであることは間違いないが…
当機種1.4×V型使用 EOS5D4にて撮影
当機種一枚目の写真のトリミング
当機種EOS7D2にて撮影

1.4×V型使用 EOS5D4にて撮影

一枚目の写真のトリミング

EOS7D2にて撮影

当機種三枚目の写真のトリミング
別機種三脚+雲台ほか
 

三枚目の写真のトリミング

三脚+雲台ほか

 

2018年8月に購入して約9カ月使用しました。主な被写体は野鳥で、枝にとまっている小型の鳥よりも、ハクチョウなど比較的大型の鳥の飛び姿を撮影しています。高感度域での撮影はEOS5D4、十分な光量が得られるシーンではEOS7D2を使っています。カメラ歴は約25年、デジタルカメラはEOS10Dの頃から使っています。超望遠単焦点レンズは初めての購入になります。

■操作性
ほぼ三脚を使っての撮影なので手ぶれ補正モードのスイッチはオフにしています。まれに手持ちで撮影する時はMODE1、三脚を使って流し撮りする時はMODE2、MODE3はまだ試したことがありません。動画は撮らないのでパワーフォーカスモード、再生リングは使ったことがありません。AFストップボタン、フォーカスプリセットも使っていません。まだ必要と思われるシーンに出会っていない?というか、どのような時に使えばよいか勉強中です。ちなみに使用中の三脚、雲台の詳細は以下の通りです。写真もアップしましたので全体像はそちらで確認願います。Markins Q20iQ BV-HEADの強度は充分ですが、手を放しても静止しているくらいにトルクを調整すると、少し動きが重くなる感じです。
・三脚座 KIRK LP59N
・三脚 Velbon V840BW 脚のみ
・雲台 Markins Q20iQ BV-HEAD
・レンズブラケット BENRO LH400
・75mmハーフボール Manfrotto 520BALL

■表現力
特に「ピントをどこに合わせるか」「ボケをどのように見せるか」などを考えて撮るようにしています。被写界深度が非常に浅いので、被写体がちょっと動いただけでも意図していないところにピントが移動してしまいます。しっかりと合焦した範囲の解像度は素晴らしいです。ズームレンズでは得られない解像感です。

■携帯性
購入前に銀座キヤノンギャラリーでEF600(3.92キロ)とEF500(3.19キロ)を5D4に装着して外のビル街を撮影させてもらいましたが、どちらも「手持ちでの撮影は無理」と感じました(私は50才台の会社員で特に体は鍛えていません)。がんばれば手持ちでの撮影は出来ないことはないものの、長時間にわたり何回も持ち上げて被写体を追うのは極めて困難で、三脚あるいは一脚が必須のレンズだと思います。持ち運びにはVANGUARD ALTA SKY 66 を使っています。ボディを装着したままでも収納出来ます。

■機能性
超望遠単焦点レンズの機能としては申し分ありません。1.4×V型のエクステンダー(テレコン)を付けても画質の劣化は感じません。

■総評
素晴らしいレンズであることは間違いありません。ただし使いこなすのがとても難しいという印象です。飛んでいる鳥にピントを合わせるのは至難の業です(私の腕が未熟ということに最大の問題はありますが…)。どのAFポイントを使って被写体を追いかけるかに始まって、被写体の追いかけ方、AF追従中のシャッターの切り方などなど、このレンズを使いこなせるようになるには、まだまだ修行が必要だと感じています。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EF500mm F4L IS II USM」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
APS-Cとの組み合わせで小鳥撮影に好適  4 2020年4月7日 20:26
購入後2年半使ってみて  4 2019年8月28日 18:10
素晴らしいレンズであることは間違いないが…  5 2019年6月16日 21:20
描写性、携帯性 感動です!  5 2019年1月1日 19:11
良い意味で?病気になります。  5 2017年11月8日 06:53
買って1週間は興奮し、翌週から…  5 2017年3月10日 00:43
素晴らしいですネ!  5 2017年2月13日 02:05
さすが四天王の一角  5 2016年2月15日 16:27
戦闘機、迫力系旅客機撮影に向く良いのレンズ  5 2015年7月1日 14:51
良いですね!  5 2015年4月15日 19:54

EF500mm F4L IS II USMのレビューを見る(レビュアー数:14人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

EF500mm F4L IS II USMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EF500mm F4L IS II USM
CANON

EF500mm F4L IS II USM

最安価格(税込):¥868,200発売日:2012年 5月31日 価格.comの安さの理由は?

EF500mm F4L IS II USMをお気に入り製品に追加する <322

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意