『エントリーモデルの到達点』 CANON EOS Kiss X5 ダブルズームキット PowerMotorさんのレビュー・評価

2011年 3月 3日 発売

EOS Kiss X5 ダブルズームキット

「EOS Kiss X5」と「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS II」のセット

EOS Kiss X5 ダブルズームキット 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥29,700 (30製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:1800万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:515g EOS Kiss X5 ダブルズームキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

EOS Kiss X5 ダブルズームキット の後に発売された製品EOS Kiss X5 ダブルズームキットとEOS Kiss X6i ダブルズームキットを比較する

EOS Kiss X6i ダブルズームキット

EOS Kiss X6i ダブルズームキット

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年 6月22日

タイプ:一眼レフ 画素数:1800万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:520g
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの中古価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの買取価格
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの店頭購入
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのスペック・仕様
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの純正オプション
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのレビュー
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのクチコミ
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの画像・動画
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのピックアップリスト
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのオークション

EOS Kiss X5 ダブルズームキットCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 3月 3日

  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの中古価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの買取価格
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの店頭購入
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのスペック・仕様
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの純正オプション
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのレビュー
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのクチコミ
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの画像・動画
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのピックアップリスト
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのオークション

『エントリーモデルの到達点』 PowerMotorさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS Kiss X5 ダブルズームキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
エントリーモデルの到達点
機種不明
当機種暗所もレンズ次第で活躍
当機種ピクチャースタイルで仕上がりが劇的に変化

暗所もレンズ次第で活躍

ピクチャースタイルで仕上がりが劇的に変化

当機種
当機種こちらもカスタマイズしたピクチャースタイルで
 

こちらもカスタマイズしたピクチャースタイルで

 

購入しておよそ3年が経過したので,使用感について3点レポートしたいと思います。

(1) 被写体が動体でなければ,心強い相棒
2011年製ながら,日中での画質は(レンズに依存するとはいえ)必要にして十分なレベルに到達しているといえます。
添付写真の日中の写真には,EF50mm f2.5 コンパクトマクロやEF-S 55-250mmの非STMレンズを使用しています。
風景や静物撮影では重宝します。
1800万画素のおかけで,トリミングをしても,解像度を保持できる範囲が増えるのも魅力です。

また,夜間の撮影に関してですが,ISO感度3200くらいまでが妥当な範囲のように思われます。本体がそれなりに軽い分,純正パンケーレンズの40mmや24mmとの相性も良いため,しっかり構えて撮れば薄暗いレストランで料理を取るのも容易いと思われます。

しかし,スポーツなどの撮影ではやはり連射速度とAF性能がネックとなりますので,失敗を減らしたい場合やそれらを専門に撮影する場合,撮影者自身の技術を向上させるか,よりそれらに適したカメラをおすすめします。

日中は頑張れば,ピントずれの少ない写真に出会いやすいのですが,室内でのバスケットボールを撮影しようとする場合,連射速度が遅いことと,暗いことによるAF精度の低下で決定的チャンスを何度か逃しました。


(2) ピクチャスタイルのカスタマイズはすべき
購入直後のピクチャースタイルでは,私の感覚ではダイナミックレンジが狭いような感覚を覚えました。
個人的には,スタンダードにコントラストを−2,色の濃さを+1〜+2程度に調整がおすすめのように思われます。

また,PCとのUSB接続で,ピクチャースタイルのプロファイルを追加することで,3枚目のような印象的な写真を取ることも可能になります。(ちなみに,この3枚目の写真のピクチャースタイルは,キヤノンが配布している「CLEAR」です。)

購入時のままで使ってもそれなりに性能はあるのですが,やはり自分好みの色合いに調節したほうが,撮る楽しみが増えるのではないかと言えます。

(3) ボタン操作に関して
EOSシリーズ共通のことでありますが,「SET」ボタンの機能にメニューを割り当てられることが便利です。メニューの表示設定をマイメニューを先に表示することで,よく使う機能を最大6つを呼び出せます。
ちなみに私は,
・液晶の明るさ
・ISOオートの上限設定
・高輝度側・階調優先
・高感度撮影時のノイズ低減
・WBの補正
・シャッターボタン・AEロックボタンの割り当て
を設定しています。メニューの階層の深いところにある機能を登録でき,柔軟性の高い運用が可能です。
親指AFとも組み合わせることで,中・上級ユーザのサブ機としての使用も考慮できるのではないでしょうか。


(まとめ)
最後に現在,このカメラを選ぶメリットとしては,
・バリアングルの使える出来る限り安いカメラが欲しい
・X7が小さいと感じる・もう少しグリップ性がいいほうが良い
・X7のボタン配置が不便(X5は,十字キーにホワイトバランスやセルフタイマー,ピクチャースタイルなどが割り当てられている)
・そんなに激しく動くものは撮らんけど,一眼レフで撮ることを体感したい

という点が挙げられます。
デジタル製品の進歩は周知のとおりですので,最新機種を選ぶに越したことはないのですが,今あえてこのカメラを選ぶなら以上のような理由の方にオススメできます。

2011年に登場したカメラながら,未だに低価格ながらその基本性能の高さは随所で高く評価されています。
日本の技術力に感謝です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS Kiss X5 ダブルズームキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS Kiss X5 ダブルズームキット
CANON

EOS Kiss X5 ダブルズームキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 3月 3日

EOS Kiss X5 ダブルズームキットをお気に入り製品に追加する <1957

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意