ニンジャ 1000 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.55
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:20人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.71 4.44 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.35 4.19 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.53 4.26 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.13 3.99 -位
取り回し 取り回しやすさ 3.67 4.17 -位
燃費 燃費の満足度 3.41 4.14 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.34 4.03 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ニンジャ 1000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:月数回以下」で絞込んだ結果 (絞込み解除

螺旋@HNT.SBRさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
12件
バイク(本体)
5件
2件
自動車(本体)
4件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
取り回し3
燃費3
価格4

最後にGSXとの比較を簡単に載せておきます。

【デザイン】
とにかくカッコいい、一目惚れでした。
カラーラインナップに白が欲しかった。

【エンジン性能】
マイルドな味付けで扱いやすい。
低中速域では大人しく、回すとなかなか良い加速をする。

【走行性能】
可変スクリーンは期待しすぎたせいか、1番立てた状態でも思ったほどの防風性を感じなかった。
ツアラーなのだから、もう少し大きくしても良いのではと思った。
不満だったので社外スクリーンに交換した。
エンジンの熱が直撃するのか、膝から下がとにかく熱い。
クラッチが軽いので疲労は少ない。
トラコンも付いてるし、存在すら忘れそうなパワーモード切り替え機能を付けるくらいならクイックシフターやオートクルーズを付けるべきかと。
6速は回転数を抑えた高速寄りのギヤ比にして欲しかった。

【乗り心地】
サスペンションは基準値だとやや固め。
シートはお尻が痛くなりやすく、座る位置が落ち着かずイマイチ。
振動は少々大きめ。

【取り回し】
235kgあるので軽いとは言えない。
シート高が高く、ステップの位置が邪魔なので足着きは悪い。

【燃費】
18km/Lくらいかな?
特別良くはないです。
タンク容量の割りには距離走らないなぁという印象です。
燃料計が2/6メモリになったので給油したら9Lしか入らなかった(満タンで19L)。
最新車種とは思えない燃料計の精度には疑問。
ハイオクなのもお財布には地味に厳しい。

【価格】
適正価格だと思います。
ハイテク装備が追加され、実質の値下げになっているのを考えるとお買い得かと思います。

【総評】
良い所も悪い所もありますが、長い付き合いになると思うので大事に乗って行きたいと思います。


※GSXとNinjaの比較
@エンジン性能→GSX
音、レスポンス、加速感はGSXの勝ち。
A乗り心地→Ninja
サスペンションの調整範囲が広く思える。
B軽快性→GSX
前後の重量バランスが取れている感じ。
Ninjaは明らかなフロントヘビー。
B防風性→Ninja
見た通りカウルとスクリーンの大きさの違いがそのまま出ている。
C取り回し→GSX
Ninjaより20kgほど軽いのはダテじゃない。
D燃費→GSX
Ninjaと2〜3km/L違う事もある。
E先進性→Ninja
IMUとか体感できるかは不明だが。
F積載性→Ninja
シートバッグを積むのは楽。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった17人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rr1031gsxさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
340件
自動車(本体)
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格5
   

   

2台前に2015年式に乗っていましたので、2015との比較になります。
低速からトルク感が増して乗りやすくなってます。ハンドリングに変わりはありません。
以前に、何万もかけてカスタムしたところが、全部反映されてました。
ヘッドライトが明るい。以前は、HIDに代えてましたが、ノーマルで充分です。
スクリーンが長くなってました。以前は、やはり長いものにしていたので、ノーマルでもイケます。
ギアポジションインジケーターが付いてる。これも以前は、社外品付けてました。社外品だと、表示が遅いので、嬉しいです。
シートがイイ(^o^)
最高とは言えませんが、2015は、ただ柔らかいだけのスポンジと、滑りやすい表皮、そして前下がりでした。100km程度でケツが痛くなりました。
シートを削って前下がりを直し、ゲルを埋め込みしてました。
2017は、フラットに近くなり、幅も広くなり、表皮も滑りにくい物になってます。
スポンジが固くなり、いいかな!?と思いましたが、イマイチです。
足つきは、相変わらず厳しいです。
テンデムも、2015の時は、低反発のスポンジを入れてましたが、2017は、厚くなってます。

1400GTRの時も、マイナーチェンジでユーザーの声をちゃんと反映させて改良されていましたし、カワサキって、ユーザーに一番近いメーカーだと思いました。

使用目的
ツーリング
その他
頻度
月数回以下

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

lions3000さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費3
価格3

皆さん、初めまして。
購入検討している方の参考までに。
(2014モデル 黒色 ABS無し 初購入のカワサキ車)

【デザイン】
ミラーの位置が遠いと感じていますが、慣れれば良い事。メーターの回転計がアナログだったのは見やすくてありがたかった。
シート下の収納スペースが全く無いので、パニアケースを検討しています。

【エンジン性能】
ツーリングメインな自分には十分。峠で、フルパワー持続しながら走る事なんて無いので。400ccで1速下げていた場所で、そのまま登れるのは流石1000cc。
【走行性能】
クラッチを人差し指&中指の二本で握る自分には、かなり重く感じます。当たりは少し握って切れるように遠くしていますが、ツーリングの午後には指が痛くなります。

【乗り心地】
乗り始め二時間くらいで尻が痛くなります。

【取り回し】
大型のバイクにしては、かなり楽だと思います。
400cc並みかな?

【燃費】
今のところ、平均15〜16km/L

【価格】
きっとこのクラスにしては、安いのかも知れませんが、二輪車全体的に 高価に感じます。
乗り出しで100万切れればい〜なと思いますが…。

【総評】
回せばサラブレット、回さなければポニーって感じで、二面性豊かな面白いバイクだと思います。隼など、お金出せばいくらでも速いバイクはありますが、価格から考えると対価バランス良いし、所有感もあり楽しめるバイクで、お気に入りです。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大阪の暇人さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ラジオ
2件
0件
ヒーター・ストーブ
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格3

CBR600Fに10万q乗ってNinja1000に乗り換えました。1年間で7000q走りましたので前車との比較を中心に感想を書いてみました。

気に入っている所
@4気筒のリッターバイクでフルカウルツアラーというのは、車重が250sを越えるものばかりで買う気がしなかった。しかしNinjaは乾燥187kgのCBRよりも約20kg重いだけで私でも扱える。立ちゴケしたときも簡単に起こせました。錯覚かもしれませんがCBRより簡単に起こせたように感じた。

A姿勢が楽で長時間乗っても疲れない。CBRもF型は比較的楽な姿勢でツーリングにも十分使えた。Ninjaはネイキッドに近い姿勢なのでCBRより圧倒的に楽で疲れません。もう少しハンドル幅が狭く手前に絞られているほうが私は好きです。小柄な私にはLサイズのバイクに乗っているように感じられてしまいます。

Bツアラーらしく純正のパニアケースもあるし、社外品のパニアケースも選択できる。パニアケースは年に2〜3回しか使いませんが、長旅の夢が感じられて大好きです。

C夏は排気量なりにエンジンの熱さを感じますが、シートと太もも付近は思ったほど熱くなりすぎない。ファンが回るとヒザから下の部分に熱さを感じるが、真夏のツーリングでも何とかガマンできる。ファンが大きいので回る音は静かで気になりません。

D4本出しマフラーが好きなのですが、なかでもこのデザインは秀逸で大好きです。Ninja1000の一番の見せ場だと思います。社外品のマフラーに付け替える気がしません。

Eパワーが十分あるので高速道路でも余裕があり、加速もすばらしくて走るのが楽しい。車重があって安定しているので高速道路を長時間走っても快適です。「グランドツーリングカー」という言葉が思い浮かんできます。

気に入らない所
@巡航でいちばんよく使う3000〜4000回転付近のエンジンの回り方がゴーゴーという感じで滑らかさに欠ける。CBRはこの付近がシュルシュルと滑らかで巡航がとても気持ちよかった。Ninjaは振動があるとまではいえませんがエンジンがかなり回っているように感じるので、ギア比を高くしたいとか、ありもしない7速に入れて回転を落としたいとか思ってしまいます。

Aシートの座り心地があまりよくない。座面の広さと硬さはCBRと大差ありませんが、CBRは軽い前傾姿勢なので上半身の体重が両腕に少しにげてくれるのでお尻に体重がかからずお尻が痛くなりません。Ninjaはかなり体重がかかるので私は少し痛くなります。しかし、オフロード車のようにひどいものでなく長距離でもガマンできます。

Bデジタル表示のスピードメーターは大嫌いです。コストダウン丸出しで見にくくて走る楽しさをそがれてしまいます。

C3段階調整のフロントスクリーンが小さすぎる。防風効果はCBRより少しマシですがたいしたことはありません。人気車種なので社外品のスクリーンが複数選択できるのはよい。

Dセンタースタンドがないので、ただでさえ面倒なチェーンの給脂や伸び調整がいやになってしまう。CBRはフルカウルにはめずらしくセンタースタンドが付いていた。

Eヘルメットホルダーがないので社外品を取り付けました。専用品なので違和感なくピタリと付きましたが、キーがエンジンキーと別になるのが不便です。

その他
@CBRはどうしてこんなに丈夫なの?と思うほど故障が少なかった。レギュレターが一度壊れただけです。5万キロで前後ホイールベアリングにガタがきて、7万キロでクラッチワイヤーが切れましたが故障というより消耗品の交換だと思っています。Ninjaも今の所まったくトラブルはなく快調です。

ACBRの燃費は市街地で18km/L、ツーリングで23km/Lでした。Ninjaはその8割くらいです。4気筒のリッターバイクとしては悪くありません。

BサイドミラーはCBRのほうが左右への張り出しが大きく見やすい。NinjaはCBRほど見やすくありませんが、見にくくて不満というほどでもありません。立ちゴケするとCBRはミラーの鉄製支柱や取り付け部のフレームが少し曲がって修正が面倒になることがあります。Ninjaはダイカスト製の支柱がポキリと折れて破損するのでフレームへのダメージはほとんど無さそうです。ステップも先端3センチが折れて破損しやすくしてあるのでステップ周辺のダメージも少なそうです。

CワインデイングではCBRは自在に操れるように感じて抜群に楽しい。Ninjaもタイヤのエッジまで使って楽しめますが、大きくて重い感じがして私にはCBRほど自在に操れる感じがしません。次に買い換えるときにはリッターバイクは選択しないと思います。750の4気筒軽量フルカウルツアラーがあればいいのですが。

以上

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ニンジャ 1000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ニンジャ 1000
カワサキ

ニンジャ 1000

新車価格帯:12980001298000

ニンジャ 1000をお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意