HD598 レビュー・評価

2010年10月27日 登録

HD598

  • HD 500シリーズのトップモデル「HD 595」の後継機となるダイナミック・オープンエア型ヘッドホン。
  • 新開発の「Advanced Duofolダイヤフラム」を使用しており、ケーブルの着脱も可能。
  • 人間工学に基づいたエルゴノミックデザインを取り入れた独自技術「E.A.R.」を採用している。
HD598 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:12Hz〜38.5kHz HD598のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD598の価格比較
  • HD598の店頭購入
  • HD598のスペック・仕様
  • HD598のレビュー
  • HD598のクチコミ
  • HD598の画像・動画
  • HD598のピックアップリスト
  • HD598のオークション

HD598ゼンハイザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月27日

  • HD598の価格比較
  • HD598の店頭購入
  • HD598のスペック・仕様
  • HD598のレビュー
  • HD598のクチコミ
  • HD598の画像・動画
  • HD598のピックアップリスト
  • HD598のオークション

満足度:4.58
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:105人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.41 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.42 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.47 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.71 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 2.03 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 1.77 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 2.35 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD598のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

*tomoya*さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
25件
1件
ホームシアター スピーカー
1件
24件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1
   

   

4極へリケーブル。
【デザイン】
まさしく、プリンです。
ハウジング部分などの茶色い所は、木目調のようになっていてかっこいいです。
【高音の音質】【低音の音質】
「AH-D400EM」というヘッドホンしか持っていないため、こちらの機種としか比較出来ませんが、物凄く聴きやすい音だなというのが第一印象です。音量を上げてもうるさい感じはしません。
高音も綺麗な感じでとてもいいです。低音も十分出ています。
ただ、自分の聴く曲が低音の強いものが多いのか、HD598が低音よりなのか分かりませんが、聴き疲れてしまうため、イコライザで低音を削いでいます。
【フィット感】
かなりいいです。
頭頂部が痛くなることはないです。ただ、個人的には側圧をもう少し強くしてくれるといいかなと思います。
【外音遮断性】
もろ聞こえます。
【音漏れ防止】
ただ漏れです。
【携帯性】
ヘッドホンなので携帯しません。
【総評】
とても満足です。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Angie推しさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

【デザイン】
他社のヘッドホンでもあまり見かけない、アイボリーカラーに惹かれました。木目調も使われていて高級感があります。流石はHD500シリーズの最上位モデルです。まさに、「プリン」ですね。

【高音の音質】
エージング前は、硬く、金属音がきつく感じましたが、鳴らしこむにつれて硬さが取れ、温かみのある柔らかな音になりました。バイオリンの響きは素晴らしいの一言。開放型の得意とする抜けの良さも素晴らしいです。ただ、伸びが少し足りないという印象です。ですが、上位機種と比較すると、の話です。

【低音の音質】
開放型にしては出ています。締まりがあり、中高域を消さない丁度良い量です。

【フィット感】
素晴らしいの一言。長時間つけていても頭が痛くなりません。

【総評】
ゼンハイザーの開放型の中位に当たるヘッドホンですが、流石はゼンハイザーの開放型ヘッドホンですね。上位機種にも下位機種にも手を抜いていません。繊細さや、分解能はあまり良くないものの、広大な音場(HD800>>HD700>HD650>HD598)や、各帯域のバランスの良さがこのヘッドホンの魅力です。かなりコストパフォーマンスが高いと言われます。下位にHD518、HD558がありますが、ゼンハイザーの開放型を初めて購入する方はHD598の購入をお勧めします。ヨドバシカメラの店員さんにも言われたのですが、ゼンハイザーの開放型の入門はHD598からです。
※MADE IN CHINAです。MADE IN GERMANYではありません。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jijijolnoさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
 

HD598の色合い

HD595とHD598の比較

 

【デザイン】 デザイン的には好き嫌いの分かれるところだと思う。HD595は黒とゴールド(グリーン系)のコンビという重厚感があるものだったが、HD598はベージュとブラウンといった軽めの色になった。俗称プリと言われているがそれほど黄色っぽくはない。重厚感はないが、温かみがあって個人的には好きだ。

【高音の音質】 HD595から順当に進化したといってよいのではないだろうか。SENNHEISERらしいおとなしい高音ではあるが、音の抜けや伸びは素晴らしい。女性ボーカルのサ行も刺さることはない。

【低音の音質】 これもSENNHESERらしい低音ではあるもののHD500シリーズの中では一番タイトな感じがする。特にHD650と聞き比べると量感や厚みに些か不満を感じるが悪いというレベルではない。

【フィット感】 HD595は側圧がやや低く多少ズレ易いところもあった。またヘッドクッションも長く使っているとへたってしまうが、HD598は側圧も少し上がり、ヘッドバンドのクッション性と耐久性が増したようだ。イヤーパッドの厚みも増し、密着性が高まった為にズレ難くなったように感じる。

【外音遮断性】 オープンエアーなので無評価とする

【音漏れ防止】 オープンエアーなので無評価とする

【携帯性】 オープンエアーなので無評価とする

【総評】 全体的にHD595より進化したいえる。イヤーパッドの変更で低音の量感もかなり増した感じがする。その影響か音が篭るというレビューも見かけるが、決して篭っているわけではない。もしろSENNHESERの中では派手目な高音ではないだろうか。
本器の高音に満足できない方はAKG K702やQ701(繊細だがやや細身で、少し神経質な高音。ソースによってはサ行がやや刺さる)の方が向いていると思われる。
装着感については申し分ないレベルだ。何時間装着していても煩わしさを感じることはなく、時には装着けていることを忘れてしまうほどだ。
周波数レンジや音場バランス的にも非常に整っており、この価格帯ではベストバランスといってよいと思うが、その反面やや個性に欠ける部分がある。全体的に薄味で厚みとか艶といったものはあまり感じられない。
優等生ではあるものの極端に秀でた部分がなく、HD650のように他のヘッドホンでは絶対に聴けないというような魅力は感じられない。

比較製品
AKG > Q701
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ささかま昆布さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性2
音漏れ防止1
携帯性1

ヘッドホン全体

持った感じ

横から

   

ケーブル着脱式

   

SENNHEISERヘッドホンHD598のレビューです
使用期間は一週間程度になります。

「デザイン」
通称プリンと言われるだけあって、デザインの部分は好き嫌いがはっきりと出てしまわれると思いますので何とも言えませんが愛着のわく、かわいらしいデザインだと思います。
写真を見ていただいて判断していただければ幸いです。

「音質」
家に届きいざ聞いてみると、なんとも篭った音で厚みがなくスカスカしたまるでスポンジのような音が流れてきました。HD598の最初の印象はあまり良いものではありませんでした。
しかし、せっかく買ったヘッドホン、どうにか音をよくできないものかと探していくと
「HD598はエージングが必須」とあちらこちらで目にとまるものですから、これはやらねばと思い実行に移すことにしました。
二三日ぶっ通しで曲を流し続けて見ることにしました。
聞いてみると
曇りがほとんど消え、音に厚みが増し、艶やかな音色を奏でていて本当に驚きました。
私自身エージングなんてプラシーボだと思っていたのに、実際目の当たりにすると考えが180度変わりました。
エージング後のHD598は、高温がよく伸び低音がほどよく効き全体的に包まれているような音色を奏でてくれます。長時間聞いてても聴き疲れが無く、いくらでも聴けそうです。

「装着感」 
装着感は群を抜いています。
高級機でもこれほどの装着感の良い機種は少ないでしょう。
イヤーパッドのさらさらでしっとりとした感触、頭頂部の柔らかさ、程よい側圧、ヘッドホンをかけているのを 一瞬忘れてしまいそう、そんな装着感です。

「外音遮断性」
これは皆無に近いです、オープンエアー型ですので期待しない方がいいです。

「携帯性」 
携帯性もほとんどないでしょう。オープンエアー型なので音漏れはかなりします。小さいスピーカー並に音が漏れます。

「総評」
巷でよくHD598はコストパフォーマンスがいいと言われます。
最高にコストパフォーマンスに優れてると思います。他にもいろいろな機種を視聴してきましたが、音、装着感etcでこれほどまでに優れているのは見たことがありません。
この価格帯で購入を迷っている方がいればHD598をおすすめしたいです。
最後に、
ブログでも本商品を紹介させていただいているのでそちらも合わせて読んでいただけると幸いです。
http://hd598.blog.jp/

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hawkadoreさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
プリンタ
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

購入して3ヶ月、約500時間ほどの使用です。
過去には Audio-technica ATH-WS70 と Steelseries siberia v2(ヘッドセット)を使用しておりました。

【デザイン】
「プリン」との異名が付くヘッドフォン。賛否両論のようですが私は好きです。
ベージュの暖かさ、木の高級感があるからです。その色合いからは愛着が湧いてきます。

【高音の音質】
オープンならではの抜けの良さ、気持ちの良い高域を鳴らしてくれます。しかしながら、耳に刺さるという不快感はありません。当方、J-POP(女性ボーカル多)やHR&HM、クラシック等幅広いジャンルに使用しておりますが、どのジャンルにおいても高域に関しては不満がありません。

【低音の音質】
質感のある低音です。中高域を際立たせる低音であり、聴く音楽に厚みが生まれます。とは言え、音響各社の重低音重視ヘッドフォンやBOSE、ビーツのような「迫力のある」低音ではない点には注意です。

【フィット感】
ソフトなイヤーパッドが耳を包み込んでいます。以前使用していたオーテク製のsolid bassは非常に側圧が強く、辛かったのですが、HD598は長時間の使用も苦になりません。

【外音遮断性】
オープン型であるため、外音は遮断できません。故にこの点はマイナスではありません。

【音漏れ防止】
駄々漏れです。しかしこの項も前項と同じく、オープン型の特徴でありマイナスではありません。

【携帯性】
室内で使用しており、評価はできません。
前述の特徴よりHD598は室内で使用するべきです。

【総評】
購入して正解のヘッドフォンでした。
良く言えばジャンルを問わない万能ヘッドフォンであり、悪く言えば薄味のヘッドフォンです。この価格クラスにおいて、「迫力のある重低音が欲しい!」という方や「ドンシャリサウンドで頭ふりてぇ!」という方を除いてはHD598をおすすめしたいと思います。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

*Meteor*さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性無評価

デザインは上品です

非常にフィット感がいいです

箱は簡素です

   

SENNHEISER

   

【デザイン】
プリンといっても、銃のタンカラーも想像できます
木目調のパーツがいいですね

【高音の音質】
目立たないだけで、質感はいいです
沈み込みが程よくあります

【低音の音質】
芯が通っていてゼンハイザーらしいです
適度な量で多くはないです

【フィット感】
素晴らしいです

【外音遮断性】
ないに等しくて、リビングでの使用ですが少し困ります

【音漏れ防止】
上記と同じくオープンエアの特徴です

【総評】
定位感がはっきりしていて、高めの位置で鳴ります
また、中域の響きは少し抑えられています
音の印象は柔らかく温かみがあり、非常に聴き疲れしにくいです
ハイエンド機種までお金を出したくないけどいい音を…
っていう人におすすめです

主な用途
音楽
映画
ゲーム

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yosukebさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:785人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
19件
1件
イヤホン・ヘッドホン
13件
4件
プリメインアンプ
7件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

・一年ほど前からヘッドフォンにハマって?色々試してきましたが、ちょっと王道?を
外れてたようなので、”定番”を購入してみました。

・比較はAKGK242HD,beyer DT990ED2005,SONE HIFI680,ATH-A900Xです。
・環境はPCAsRock Exstream6GB)⇒TEAC UD-H01⇒ONKYO A-5VLです。

【デザイン】
・個性があって良いと思います。
ただ、タバコで汚れた?みたいな感じも・・・。

【高音の音質】
・”シャリ”とした感じはDT990の方が明確で、出ていなくはないが少しぼんやり?
・中音は音がよく出ていて良い感じです。

【低音の音質】
・レビューの通りいい低音です。
・DT990の方が包み込む感じで、量は少ないけどAKG 242HDは、タイトな低音という印象。

【フィット感】
・これは598が一番!です。長時間でもOK!
 次点でDT990。

【外音遮断性】
・外で使わないので・・・。

【音漏れ防止】
・家族から苦情は有りません。。

【携帯性】
・部屋内専用なので。

【総評】
・さすがに王道!
・最初にこれ買っておけばしばらく他に浮気?しなかったと思います。
・どんなジャンルも卒なく鳴らせてくれるし、CPは高いように思います。
・ただ高音の質に関しては、DT990、242HDが繊細で気持ちいい。。
・総合点的にはDT990 ED2005が優れてるかなあ・・・僅差で。。。
・ただ、普段何気なく使うには598が一番手に取りそうに思います!

主な用途
音楽

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

whale01さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
5件
SSD
0件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

以前使っていたのがオーテクのATH-A900で、頭に当たる部分が可動式?
となっていて付け心地が良かったのですが、このHD598に限らず、
ほとんどのヘッドホンが単純にスポンジを巻き付けているだけ。
頭頂部の骨がとんがりぎみの私では長時間装着は無理でした。

そこで考えたのが画像のような改造?です。
100均で売っている自分で好きな長さに切って使うスポンジを巻きつけて
輪ゴムで閉じてみました!
色も相まって、まるでウサギの耳を模した感じに見えますね〜

人には絶対見せられない、みっともない見た目ですが付け心地は抜群です。

どうしても頭の接触部分が痛くなってしまう方はお試しあれ。

主な用途
音楽
映画
その他
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キヤノロンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
375件
レンズ
0件
106件
イヤホン・ヘッドホン
3件
64件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性2

【デザイン】
  ブラックのヘッドホンの多い中、唯一プリン色で出たゼンハイザー社、
  個性があって良いのではないでしょうか。私は好きです。
【高音の音質】
  オーディオスピーカーの、サウンドをそのまま奏でてくれる。
  女性ボーカル、ピアノ、ギター、忠実に再現してくれます。
【低音の音質】
  ドラム、ベース、心地よい響きです。よく響きます。
【フィット感】
  頭頂部、耳の周りに多少の圧迫感あり。
  ヘッドホンだから仕方ないと思いますが、
  耳をすっぽり覆ってくれるので、耳は痛くならないので良いです。
【外音遮断性】
  オープンエアであるため、音楽を聴いていないときは外音が聞こえるが、
  音楽を聴いているときは、全く気になりません。
【音漏れ防止】
  オープンエアであるため、音はダダ漏れ状態。
  これは仕方ないと思います。
【携帯性】
  この大きさで、外に持ち出す人はあまりいないでしょう。
  しかも、オープンエア型でもあるし。
  オーディオの横に置いてほしい一品だと思います。
【総評】
  オーディオの音源を、そのまま再現してくれる逸品だと思います。
  ズンと響く低音から伸びのある高音まで、音量は豊かで聴き心地が良いです。
  ゼンハイザーの商品は、インイヤー型MX880→ICレコーダー用
  カナル型CX400-U→PC用 そしてこの商品HD598→オーディオ用
  と購入しましたが、どれも、私好みのサウンドです。
  
  ただし、HD598をPCから音楽を聴く人には、最初は「何この音と」 
  ? マークが付くほどひどい音でしょうね。
  LIFEBOOK AH77/D Win7 64Bitのパソコン初期設定で ? だったので、
  スタート→コントロールパネル→ハードウエアとサウンド→Realtek HD
  オーディオマネージャー→サウンドエフェクト、環境 なし から防音室に
  ラウドネス等にチエックを入れ、イコライザーはライブかクラブに、
  DTSで、DTS ONにし、Voice Clarifiation  Base Enhancemet
  を共に有効にしてレベル5にして、コンテンツモードはMusic
  LFSミキシング有効にし、既定の形式、24ビット 48000Hz(スタジオの音質)
  にしたら良い音になりました。
  PCで音楽を聴く人は一度お試しください。
  (設定も自分の好みの音に設定してくださいね)
  ただし、オーディオシステムのように良い音は出ませんが、
  設定前よりは良くなります。

  Amazonさんで購入する品物は正規品で、2年保証書付ですので安心です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

秦璃さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
0件
202件
スピーカー
0件
149件
イヤホン・ヘッドホン
4件
84件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

ゼンぷりんことHD598しばらくほったらかしてたが空けたので箱出し第一印象。

去年の12月暮れ米国アマゾンで$278あたりで入手したK702を延命させるためにワグナスに
BELDEN 89418 mini XLR-TRS 2m:5700円(ITTミニキャノン+フルテック金メッキコンタクトTRS)
をオーダーして使用している。

かつての銘機ADAM S3Aの音響を完全に模したという憧れのヘッドホンCharterOak SP1があるが
\59800というか価格には二の足を踏んでしまう。
比較対照としてゼンハイザーを検討しようかと思っていたらHD598発表。
プリンカラーも思いついたが、カモフラで使われるTANカラーを思い出したのも事実である。
想像価格は\29800だったが、サウンドハウスで取り扱い予約が始まると
予想GUYの安さとそのデザインにもほれて買ってしまった。
結構入荷するのに時間がかかったな。
受付日時:2010/10/02 12:11:37⇒出荷日:10/11/22


評価に関して(あくまで箱出し第一印象)

デザイン/フィット感
軽量コンパクト。
モンブランカラー。
配色も好みでゼンハイザー版K601といった印象。
パッドの感触もいいし、頭頂部のクッションもやわらかく
どちらかといえば女性向けっぽく感じなくもない。
ちゃちいと言う人もいるが必要にして十分。
質感もデザインも悪くないし常用しやすい程度の質感はむしろ好印象。

高音域
キラキラ感はないのでバランスはK702に近いけど、伸びは少ないかと。
女性Vo.もあっさりというか現実的、等身大、な音を聞かせてくれる。
音空間もK702よりも広い目で装着感を忘れることもできそう。
ヘッドホンの向こうに壁を感じさせずスーッと消えていく感じは好印象。

低音域
ゼンハイザーが低域が鳴らしやすいというのは理解できた。
全体のバランス掴みとしての音作りが低域からはじめてるのだろうか?
一方AKGは高域から始めてるんじゃないかな??
でも行き着くところは一緒。
なやしやすいならしにくい程度の差で、
ちゃんとしたシステムであれば双方の音のバランスはニュアンス程度の差しか違ってこない。

音の総評。
総じてフラット、若干ニュアンスの差程度でK701よりも地味かも。
落ち着いているというか配色から想像できるような浮かない出音が印象的。
K702はもう少し元気があって解像度もあるけど音密度がある分、音空間は少し狭いかと。
ただ、K702を愛用してる自分としては違和感はまったくない。
仕上げの味付け調味料が異なるくらいで、
ドイツとオーストリアくらいの差しかない(意味不w
K601とHD598を足してブラッシュアップしたのがK702って感じ。
モニター要素で考えても過不足はないだろう。
ただ、箱出第一印象なのでエージング後が楽しみではある。

この価格だと総じて満足感は高いです。
値段的にK601ヤバそう(汗
ケーブルの交換ができるのも視野に入れると
K601より安い状態が続けば「こっち買え!」「プリン買え!」っていうだろうね。
音質以外の総評含めてK601≦HD598<K702
値段であらわすとK601とHD598の差は\1000前後あるかないか、HD598とK702の差は\5000程度あるかないか
つまり今の価格差が適正だね。
K601とHD598は逆転してるけど。

使用機材は

OS:OS:Windows XP Pro SP3
CPU:XEON L3110@24GFLOPS TDP45w⇒常時2GHzダウンクロック
M/B:P5Q-EM
Mem:UMAX Pulsar DCDDR2-4GB-800
DVD:BDR-S03J/PX-320A
SSD:DIR-2221-SATA 起動ドライブリムーバブル
HDD:WD3200AAKS-WD6400AAKS
P/W:NIPRON ePCSA-500P-X2S
PCI:RME HDSPe AIO
PCI:玄人志向 NO-PCI+ /NO-PCI EXPRESS
箱 :abee smart SC330T-S
それぞれ必要なときだけ接続
電源は藤倉 CV-S5.5@200v 内部SATAケーブルはすべてミヨシMCO20cm(1本だけ30cm)

リスニング音響はじめた当初から知らず知らずのうちにドイツ周辺の機材ばっかり使ってるな(汗

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD598のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HD598
ゼンハイザー

HD598

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月27日

HD598をお気に入り製品に追加する <835

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意