HD598 レビュー・評価

2010年10月27日 登録

HD598

  • HD 500シリーズのトップモデル「HD 595」の後継機となるダイナミック・オープンエア型ヘッドホン。
  • 新開発の「Advanced Duofolダイヤフラム」を使用しており、ケーブルの着脱も可能。
  • 人間工学に基づいたエルゴノミックデザインを取り入れた独自技術「E.A.R.」を採用している。
HD598 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:12Hz〜38.5kHz HD598のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD598の価格比較
  • HD598の店頭購入
  • HD598のスペック・仕様
  • HD598のレビュー
  • HD598のクチコミ
  • HD598の画像・動画
  • HD598のピックアップリスト
  • HD598のオークション

HD598ゼンハイザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月27日

  • HD598の価格比較
  • HD598の店頭購入
  • HD598のスペック・仕様
  • HD598のレビュー
  • HD598のクチコミ
  • HD598の画像・動画
  • HD598のピックアップリスト
  • HD598のオークション

満足度:4.58
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:105人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.41 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.42 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.47 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.71 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 2.03 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 1.77 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 2.35 3.83 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD598のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

jijijolnoさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
 

HD598の色合い

HD595とHD598の比較

 

【デザイン】 デザイン的には好き嫌いの分かれるところだと思う。HD595は黒とゴールド(グリーン系)のコンビという重厚感があるものだったが、HD598はベージュとブラウンといった軽めの色になった。俗称プリと言われているがそれほど黄色っぽくはない。重厚感はないが、温かみがあって個人的には好きだ。

【高音の音質】 HD595から順当に進化したといってよいのではないだろうか。SENNHEISERらしいおとなしい高音ではあるが、音の抜けや伸びは素晴らしい。女性ボーカルのサ行も刺さることはない。

【低音の音質】 これもSENNHESERらしい低音ではあるもののHD500シリーズの中では一番タイトな感じがする。特にHD650と聞き比べると量感や厚みに些か不満を感じるが悪いというレベルではない。

【フィット感】 HD595は側圧がやや低く多少ズレ易いところもあった。またヘッドクッションも長く使っているとへたってしまうが、HD598は側圧も少し上がり、ヘッドバンドのクッション性と耐久性が増したようだ。イヤーパッドの厚みも増し、密着性が高まった為にズレ難くなったように感じる。

【外音遮断性】 オープンエアーなので無評価とする

【音漏れ防止】 オープンエアーなので無評価とする

【携帯性】 オープンエアーなので無評価とする

【総評】 全体的にHD595より進化したいえる。イヤーパッドの変更で低音の量感もかなり増した感じがする。その影響か音が篭るというレビューも見かけるが、決して篭っているわけではない。もしろSENNHESERの中では派手目な高音ではないだろうか。
本器の高音に満足できない方はAKG K702やQ701(繊細だがやや細身で、少し神経質な高音。ソースによってはサ行がやや刺さる)の方が向いていると思われる。
装着感については申し分ないレベルだ。何時間装着していても煩わしさを感じることはなく、時には装着けていることを忘れてしまうほどだ。
周波数レンジや音場バランス的にも非常に整っており、この価格帯ではベストバランスといってよいと思うが、その反面やや個性に欠ける部分がある。全体的に薄味で厚みとか艶といったものはあまり感じられない。
優等生ではあるものの極端に秀でた部分がなく、HD650のように他のヘッドホンでは絶対に聴けないというような魅力は感じられない。

比較製品
AKG > Q701
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Jijijorunoさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】 これは好みの問題もあるかと思いますが、まず色に関しては黒ばかりのヘッドフォンの中のこういった色もあってはいいのではないと思います。AKGのK701のような違和感はありません。形はゼンハイザーらしい無駄のない洗練されたものだと思います。ドイツのデザイン技術の高さを感じます。

【高音の音質】 これはまさにゼンハイザー独特の高音ですね。伸びてはいるのだけれども敬して主張しない。耳障りにならない音。敢えて言葉にすればツイターにガーゼを被せたような音です。ですからハイハットのブラシのトリミングをしっかり聞き取れるような音ではありません。チャッチャッという金属的な感じではなくカシャカシャといった感じでしょうか。リアリティはあまりないですが聞き易いとても耳障りの良い音です。

【低音の音質】 これはゼンハイザーの500シリーズの中では割と締まっている方ですが、やはりタイトな音でなく柔らかくふくよかな感じです。バシバシ感は無いですね。スネアの切れの良さやアタックの強さ、低音のゴリッとしたものとは無縁の音です。フワァーとしているというかボワーとした感じです。そこが好きな人にはいいのでしょうけどゴリッとした感じ量感等はあまりないです。

【フィット感】 これは本器の最大の魅力でしょう。実に軽く心地良い装着感です。何時間着けてりても違和感はなく着けたまま眠ってしまうこともしばしばあります。

【外音遮断性】 開放型なので無評価とします。

【音漏れ防止】 開放型なので無評価とします。

【携帯性】 ホームユースなので携帯はありあせん。

【総評】 私はこれを付けて眠ってしますことが良くありますが、実に心地良く柔らかめな音です。しっかりと聞きたいとか音楽と睨めっこするような聞き方には不向きでしょう。そういった方には少し高いですがシュアーのSRH1440
をお勧めいたします。同じ開放型ですが解像度が高く、高音の伸びや切れ込み、スネアの切れの良さ、低音のバシバシ感が素晴らしいです。とにかく心地よく音楽を長時間聞きたい。着けたまま眠ってしまうような感覚でリスニングするのであれば最高の逸品かもしれません。

比較製品
SHURE > SRH1440
主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD598のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HD598
ゼンハイザー

HD598

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月27日

HD598をお気に入り製品に追加する <835

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意