SE315-K-J [ブラック] レビュー・評価

2010年10月 8日 登録

SE315-K-J [ブラック]

MicroDriverを搭載するヘッドホン(ブラック)

SE315-K-J [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 再生周波数帯域:22Hz〜18.5kHz SE315-K-J [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SE315-K-J [ブラック]の価格比較
  • SE315-K-J [ブラック]の店頭購入
  • SE315-K-J [ブラック]のスペック・仕様
  • SE315-K-J [ブラック]のレビュー
  • SE315-K-J [ブラック]のクチコミ
  • SE315-K-J [ブラック]の画像・動画
  • SE315-K-J [ブラック]のピックアップリスト
  • SE315-K-J [ブラック]のオークション

SE315-K-J [ブラック]SHURE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月 8日

  • SE315-K-J [ブラック]の価格比較
  • SE315-K-J [ブラック]の店頭購入
  • SE315-K-J [ブラック]のスペック・仕様
  • SE315-K-J [ブラック]のレビュー
  • SE315-K-J [ブラック]のクチコミ
  • SE315-K-J [ブラック]の画像・動画
  • SE315-K-J [ブラック]のピックアップリスト
  • SE315-K-J [ブラック]のオークション

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:39人 (プロ:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.37 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.43 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.10 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.58 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.79 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.96 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 3.83 3.79 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE315-K-J [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感の確認に。

ケーブル着脱部。

付属イヤーピース。

メーカーから評価用サンプルを長期借用。1ヶ月程度、屋内外で試用したレポートです。

【デザイン】
質感や仕上げは良好。個人的には、スケルトンで、前モデルよりプロらしい雰囲気が感じられるのが好印象。

【高音の音質】
バランスドアーマチュアドライバーが得意とする繊細さを充分に楽しめる。透明感と伸びがあり、中音域(ヴォーカルなど)の艶にも貢献している。

【低音の音質】
本機はバランスドアーマチュアドライバー1基で、スペック的には上位モデルに比べて低音の再生能力が劣るが、柔らかいフォームタイプのイヤーピースを用いると、周囲の騒音がブロックできるので、聴感上のボリューム感、空気感は最上位のSE535に肉薄する。
SE535にも勝ると思われるのが心地良い低域のキレとスピード感。ドライバーは1基ながら、SHUREがイヤホン用に開発したオリジナルドライバーである事、1基ゆえにネットワーク回路が不要で、音楽信号の鮮度が保たれている事が効いていると思われる。
プロ用モニタであり、原音再現を目的としているので、低域もナチュラル。ドカンドカンの迫力を求めユーザーには、本機は向かない。

【フィット感】
付属のイヤーピースのうち、柔らかいフォームタイプを選ぶと、耳の穴の形状にピッタリフィットするので、長時間装着しても違和感が無い。筆者は新幹線で大阪と東京間の2.5時間に必ずイヤホンを利用するが、SHUREのフォームタイプを利用すると、他のイヤホンは使う気になれないくらい良好。サイズは3種付属しているので、殆どのユーザーは快適なフィット感が得られるだろう。

【外音遮断性】
フォームタイプは、イヤーウィスパー(耳栓)と同等の遮音性能が得られる。新幹線で走行音や空調などの低域騒音はもちろん、乳児が泣き止まないなど、高域の騒音が満ちている状況でも、ほとんど気にならないレベル。低域から高域まで、全般にわたって遮音効果が得られる。
遮音性が良いので、音楽のボリュームを下げても聴き取れるのは美点。筆者の場合、音楽再生にはiPhone4を使っているが、ボリューム位置は最も低いか、もう一段大きくするくらい。音量を低くできると、耳への負担も少なくて良い。

【音漏れ防止】
フォームタイプを利用すると、遮音性が高く、音量も低めにできるので、音漏れは皆無と言って良い。混雑する電車やバスの中でも安心して音楽が聴ける。

【携帯性】
本体はコンパクトで、携帯用ポーチが付属している。

【総評】
音質は最上位のSE535に肉薄する。それほど高音質な本機が2万円弱で購入できるとなると、非常に買い得感がある。1万円前後のイヤホンに飽きたらず、かといって4、5万円クラスはちょっと手が出ないというユーザーには、是非試して欲しい優秀な一台。
前モデルでは出来なかった、ケーブルの着脱を実現したのも良い。万が一断線しても、ケーブル交換で対応でき、数年使い続けたいユーザーも安心だろう。


■使いこなしのポイント:
正しく耳の奥まで装着しないと、本体の音質が発揮できない。
フォームタイプのイヤーピースを選ぶと、低音が豊かで、高域がマイルドに。
高域の繊細さや伸びを好むユーザーは、白い3段傘のシリコンタイプを。
聴く音楽や気分によってイヤーピースを交換するのも楽しい。

参考になった68

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE315-K-J [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SE315-K-J [ブラック]
SHURE

SE315-K-J [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月 8日

SE315-K-J [ブラック]をお気に入り製品に追加する <148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意