PENTAX K-5 ボディ レビュー・評価

2010年10月15日 発売

PENTAX K-5 ボディ

最高約7コマ/秒の高速連続撮影やフルHD動画撮影を実現したデジタル一眼レフカメラ「K」シリーズの最上位モデル(1628万画素)

PENTAX K-5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥15,730 (17製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1693万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.7mm×15.7mm/CMOS 重量:660g PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-5 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-5 ボディとPENTAX K-5 II ボディを比較する

PENTAX K-5 II ボディ

PENTAX K-5 II ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年10月19日

タイプ:一眼レフ 画素数:1693万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.7mm×15.7mm/CMOS 重量:680g
  • PENTAX K-5 ボディの価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの買取価格
  • PENTAX K-5 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-5 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-5 ボディのレビュー
  • PENTAX K-5 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-5 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-5 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-5 ボディのオークション

PENTAX K-5 ボディペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年10月15日

  • PENTAX K-5 ボディの価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの買取価格
  • PENTAX K-5 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-5 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-5 ボディのレビュー
  • PENTAX K-5 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-5 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-5 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-5 ボディのオークション

満足度:4.85
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:313人 (プロ:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.83 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.82 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.65 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.73 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.83 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.73 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.45 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.75 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:子供・動物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:220件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

このK-5は、多分雑誌のレビューのために借りていたと思う。

撮影した写真を見返してみると、掲載用の作例以外にもいろいろなカットがあったので、おそらく当時気に入って、プライベートでもいろいろ撮影していたのだと思う。ということは、結構気に入っていたんだな。

ボディのほうは、ペンタックスらしい無骨な感じで個人的には好きだ。ファンシーなカメラよりも無骨なデザインのほうが好みなのだ。

少々大きくて重かった気がするが、フラッグシップ機なのでそんなもんだろう。

写真を見返してみると、今でも十分通用するものだと思う。ペンタックスらしい、渋さと鮮やかさが同居した写真。僕はペンタックスの緑の発色があまり好きではないのだが、それ以外は好きな色合い。高感度もISO800や1600くらいならそれほど気にならない。

というか、結構いい絵だと思う。写真を見返して、「あれ? こんなによかったっけ?」と思ったが、当時もそう思ったからこそいろいろ撮影していたのだろう。

うーん、ペンタックスはK-1でかなり衝撃を受けてから気になっているので、導入してみるのもいいかも。K-5とかK-3くらいから始めてみようかな。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あそむてぃさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

プロではありませんが、主に仕事でフィールドを中心に2年弱使用してきました。BORGを使ったりもします。

評価に関してはこれまでの多くの方のレビューでこの製品の性格は十分に伝わっていると思いますので、私からは特別言うことはありませんが、1つだけ言いたいのはとにかくタフだということです。

フィールドでシャッターチャンスを逃すまいと(ザックなどからの出し入れが億劫なのもありますが)常に裸で持ち歩くので、当たり前のように角などはすり減り傷は付いてしまいます。カメラを大事に使用されている方から見れば、大切に扱っていないと思われるでしょう。

しかし、雨や雪が降っても、塵が舞う中でも土が付いても、氷点下の雪山や真夏の車内でも、変わることなくカメラであり続けてくれています。私の使用環境に耐えてくれているだけで感謝です。堅牢性が評価項目の機能性に当てはまるなら、6点でも7点でもいいです。

今では型落ちとなってしまいましたが、無骨な外見といい、このカメラは使えば使うほど味が出てくると思っています。

車ではありませんが、壊れるまで乗り潰そうと思っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

J+Y+G+Pさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
凝縮されてる感じが大好きです。

【画質】
K7と比べてノイズが明らかに良くなった。これだけでも買ってよかったと思う。
高感度で撮影する機会が多いのでとても良いです。

【操作性】
背面の「ok」ボタンでAF位置移動と十字キー機能の切り替えという操作が1秒長押しなのが残念。K7では長押し必要なかったので。自分はそこかなり使用するので何とかして欲しい。
あとAFボタンにK10にあったAFポイントが中心に戻るやつ追加して欲しい。すごく便利だったのに。

【バッテリー】
減りやすいって感じは無いのでとりあえず☆4にしました。

【携帯性】
PENTAXの醍醐味ですね。コンパクトなのに安っぽくない感じが好きです。
バッテリーグリップを付けて使用していますが他メーカーの同等品と比べて断然軽いです。
長時間の撮影もあるので重宝しています。

【機能性】
TAVはたまに使います。面白いし役立ってます。

【液晶】
見やすいです。特に不満点がありません。

【ホールド感】
成人男性には縦グリップが無いとちょっと小さいかも。グリップつけると自分にはジャストフィットします。

【総評】
K7と比べて画質面は相当向上したと思います。操作面でどうしてもひっかかる所があって☆-1です。それ以外は満足して使用しています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
スポーツ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jerry Sさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
21件
レンズ
6件
15件
カメラバッグ・リュック
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4
別機種グリップ装着
当機種暗い室内と明るい庭の両方がきっちり写るのは○
当機種2回撮り直し。望遠だとボディ内手ぶれ補正は無いよりマシという感じ。

グリップ装着

暗い室内と明るい庭の両方がきっちり写るのは○

2回撮り直し。望遠だとボディ内手ぶれ補正は無いよりマシという感じ。

当機種初期設定で撮影。設定変更とPLレンズが必要か。
   

初期設定で撮影。設定変更とPLレンズが必要か。

   

副収入があり、念願の購入となりました。

【デザイン】
自分はセンスがないのか、デジイチのデザインは全て同じに見えます。そりゃ微妙に角があったり凹んだりはありますが、大きな違いではありません。
グリップ付けた後の無骨さと統一感は良いと思います。

【画質】
高感度故か、ホワイトバランスにかなり癖有り。設定やPLフィルターで抑え込むことはできそうですが、デジイチ初めての人がいきなりこれを買えば、慣れるのにしばらくかかるでしょうね。写し続ければいずれコツをつかめるでしょうが、実際必要になる時より早めに購入するのが賢明です。
逆光にも弱いです。その分夜景撮影では威力を発揮するでしょう。

【操作性】
自分の場合レンズ内補正付きのシグマ標準ズームレンズを普段使用しているので、当然貧弱なボディ内補正はオフにして撮影しています。しかし、望遠レンズなどはレンズ内補正がついてないので、レンズを交換するとボディ内補正に切り替えなければいけません。
ここで問題になるのが、わざわざメニュー画面でボディ補正に切り替えなければいけないということです。
以前まで使用していたK100DSだと、マウントの横に切り替えスイッチがついていたのに、最新機種のこいつにはなぜついてない?

【バッテリー】
バッテリーグリップを使用してるので、ボディのバッテリーはまともに使用していません。グリップ付ければエネループが使えるので便利ですが、元々重いのがさらに重くなります。女性でグリップ使用を考えてる人がいるなら(いるか?)、ハッキリお薦めしません。本当に重いし、けっこうデカくなります。それと以前使ってたカメラケースに入らなくなりました。
便利ではあるので、自分は順応していこうと思います。

【携帯性】
歴代のKシリーズの中でも重い部類ですし、小さくもありません。このへんは各々調べてもらって過去の機種と比べてもらえば分かっていただけると思います。
自分はグリップ付けてるので尚更ですね。元々持ち運ぶときはカメラリュックに入れてるので、気にはなりません。

【機能性】
>手ぶれ補正、撮影モードなど
上記のことを主に書くようになっているようですが、撮影モード使うならデジイチの意味なし。撮影者の色を自由に出すのが一眼です。自分で設定しましょう。パッと写したいだけならコンデジ買うべし。
ボディ内手ぶれ補正は相変わらず貧弱です。望遠だとしっかり脇を締めないと昼間でもブレます。

【液晶】
前回使用していたのが古い機種なので、ここが特に進化してるなと思います。パソコンで見るのとはやはり違いますが、ある程度出来上がりをイメージできるとは思います。

【ホールド感】
中指のところが凹んでるのは、ホールド感アップを狙ってるんでしょうね。大差はないです。小指が余るというのも、昔から同じです。
手が小さくなければ、バッテリーグリップ付ければだいぶ良くなります。

【総評】
ともかく癖があるので、購入する場合は慣れるまでの期間も想定して購入するべし。
前出した「癖」は高感度故だと思うし、対処法もあるので、個人的にはそこでガッカリというのはないです。
満足度を減点したのはやはりボディ内手ブレ補正の切り替えです。貧弱なボディ内補正を過信してのことなら、是非次世代機種までにその勘違いに気づいて欲しいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

下手でも撮るのは好きです!さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
PC何でも掲示板
0件
2件
デスクトップパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
画質無評価
操作性無評価
バッテリー無評価
携帯性無評価
機能性無評価
液晶無評価
ホールド感無評価

タイトル通り一台目なので評価は基本的に無評価とさせていただきました。
購入動機は
・店頭で手に馴染んだ
・ネット上で色々な方の作例を見て写っている色味が気に入った
この2点のみです
PCでいじれば似たような色に出来るのかもしれませんが一枚一枚そんな事やってられないのでw
操作は特に難しい事も無く使いやすいと思います。
画質は今までG10だったので比べるまでも無く綺麗に!まあ他のデジ一と詳細に見比べた訳でも無いですし、自分には必要十分です(レンズはDA★55とDA★16-50使用)
唯一悲しいのはボディーがコンパクト過ぎて小指が余る事・・・他の指の馴染む感じは最高なのに><
まあバッテリーグリップつけて問題なくなりましたが今度は大きくなりすぎました・・・縦位置で撮りやすくなったので良いんですけどね

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まっくいさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
18件
デジタルカメラ
3件
2件
三脚・一脚
1件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

Kマウント機はK-5で5台目になります。

ほぼ同じボディのK-7も使っていましたが、全く別物ですね・・・
機能的にはK-7で全く不満がありませんでしたが、
高感度画質の向上は、レンズの使い方が本当に変わりました。

今までのボディですと、室内撮影時は大口径の明るいレンズ
を使うかストロボ撮影しか方法はありませんでした。
高感度撮影で高ISOモードにすれば撮影出来ることは出来るのですが、
背面モニターですら判ってしまう程のノイズが・・・^^;

結局シャッタースピードを稼ぐ為に、値段が張る大口径レンズを
揃えていくしか方法がありません。

その為、便利だなぁと思い購入した70-300mmや18-200mm等の
比較的安価なレンズは防湿庫の肥やしになっておりました。


しかしK-5ですとISO3200が普通に使えますので、暗い部屋でも
1〜2段暗かろうが撮影出来るから、便利ズーム1本で
済んでしまうケースが増えます。 交換用の重い大口径レンズ
を何本も持ち歩かなくて済み、荷物も減って大助かりです。

お気に入りのレンズ1本+便利ズーム1本で行動できるようになり
カメラ携帯率も上がり、撮影機会も増えました。

Kマウント好きは買って損のないボディだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大徹さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
60件
レンズ
21件
22件
Mac デスクトップ
2件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

istDsを使ってきました。以下の機能がないことがistDsへの不満だったので、K-5を入手することとしました。

・Z-1で使いやすかったハイパープログラム・マニュアル
・AF性能。特に室内や動くものへの速さ・正確さ
・静かなシャッター音

二週間ほどK-5を使ってみて、上記は思っていたとおりで、満足です。ただ、istDsの良さもわかったので、残すことにしました。なので、私にはK-5は買い増し扱いです。


【デザイン】
 できすぎていて、落ち着いているというか、地味に見えます。Dsと見間違えるほど似ています。
【画質】
 いいと思います。
【操作性】
 Dsとほぼ同じ大きさでありながら、大きな液晶のせいで、背面のボタンが小さかったり、場所が悪いので押しにくいです。私はAF測距点を選択することが多いので、セレクトボタンが押しにくくて困ります。
AFも、Dsに比べれば当然ながら格段に速く、動き出しも速いです。暗いところにも強いです。ただ、パワフルすぎて、ボディAFのレンズのピントあわせの音がジージーうるさく感じてしまいます。特にシャッター音が小さくなったから、余計目立ちます。SDMレンズが欲しくなりました。
【バッテリー】
 問題ありません。
【携帯性】
 この機能でこの小ささ。本体に関してはこれ以上求められないでしょう。
【機能性】
 すごいです。あと、耐低音性は、北国に住む私を外に連れ出しました。
【液晶】
 きれいだと思います。
【ホールド感】
 ちょっとだけですが重くてDsよりは良くないので、私はグリップを買おうと思ってます。
【総評】
 K-5はいいカメラだと思います。ペンタックスをお使いの方なら、みんな欲しくなるのではないでしょうか。


余計なことですが、K-5と比較してみて、istDsもいいカメラなんだと改めて思いました。機能はほんとに基本的なことしかないですが、軽くて、ファインダの見え方なんかK-5とほとんど同じ。大きなシャッター音も軽快で撮っていてノッてきちゃうんです。K-5は静かすぎて、なんか変な感じ。K-5より気軽に持ち出せて、気持ちいいカメラです。壊れるまでこの二つのカメラを使い続けたいと思いました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

est40さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
CPU
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

K100Dを3年ほど前から使っていましたが、速くなったとAFや高画質の噂に惹かれて買い替えました。

まず初めに感じたのは'重い'でした。

このクラスでこの機能では軽い方とは思いますがK100Dからの買い替えなので余計に重く感じるのだと思います。

機能性は連写が速くなりAF.Cでの追従性能もかなり上がっていますがもっともよく使うAF.Sでのジャスピンを外すことが多く???という感じでした。
以前のモデルは大体選んだフォーカスポイントの位置でピントを合わせていましたが、K-5は選んだフォーカスポイントの周りを広く使ってあわせている感じで微妙なズレが多いです。
又、AFの初動が遅い気がします。
ファームアップでの改善があるといいのですが・・・

画質は高感度を特に注目していましたがK100DではISO800、K-5ではISO2000程度が許容でしたので1段ちょっとは余裕ができたかなと思います。
しかし、高感度での立体感という点ではK100Dが勝っていると思いました。
たとえるならK100Dは粗いフィルムをデジタルにした感じでK-5はなめらかキレイにしたコンパクトデジカメといった感じでしょうか。
CCDとCMOSのヌケの違いもあるのかなと感じます。

全体的にはとても満足です。
バッテリーの持ちもいいですしホールドもしっかりでき撮影が楽しくなる一台です。
もう少しな部分がありますがこれから少しでも改善してくれればと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:137件
  • 累計支持数:1456人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
32件
320件
レンズ
83件
79件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

 へたに他社製品と比べると、また変にはりきってネガキャンを始める人がいるので、あくまでもK-7との比較で書きます。(それに私は、初代Kiss D以外は他社デジタル一眼レフを所有したことがないので、他社と比較をする資格もないと思います。)
 なお、これまでPentaxのデジタル一眼レフは、DL、K100D、K10D、K20D、K-7、K-xを使ってきました。

デザイン
 基本的にK-7といっしょ。武骨にしてコンパクト。色気はない。

画質
 増えた画素数を実感する機会というのは、ほとんどない。高感度ノイズが減ったのは間違いない。

操作性
 基本的にK-7といっしょ。だから、K-7ユーザーにとっては使いやすい。

バッテリー
 K-7よりも持ちがよくなった。

携帯性
 K-7といっしょ。まあ、ここはPentaxの生命線でしょうから。

機能性
 LVで撮るときは、鏡でディスプレイをのぞきながら、「液晶のアングルが変えられたらなあ」と思うこと、しばしば。

液晶
 必要十分。

ホールド感
 K-7といっしょ。良好。

たいして感動もしませんでしたが、着実に改良の努力を続けているなと思います。「誠実な亀」という印象。ここまで浮気をせずにPentaxを使っている人間が言うことばですから、いじわるや冷や水の類だとは思わないで下さいね。

買って後悔はしませんが、買わなかったことを後悔するというほどでもありません。というわけで、K-7は下取りに出さずに、K-5と一緒に使っています。「K-5を使ってしまったら、もうK-7は使えない」というほどの差はないと思います。(カメラの使い方にもとりますが。ここは、個人差がありますので、)

応援していますので、これからもがんばっていいカメラ作って下さい。



レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった70

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Oggy_anriさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他のベビーおでかけ用品
0件
5件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

同時期に発売され同じプレミアムスモールというカテゴリーに分類される
Nikon D7000と比較され易い当機ですが、
性格が異なるので比較対象にならないと感じています。

軽くてAF優秀で間違いのない一枚が撮れるNikon D7000。
がっちりとしていて納得のいく一枚が撮れるPentax K-5。

なので、本体ではなくその先に続くレンズや
フルサイズの可能性を考慮してどちらかを選ばれることをお勧めします。

なおNikon D7000は本当に軽くAFとWFも優秀で軽快、
AEは若干明るめに露光されるのですが
露出補正が5レベルあるので問題ありません。

全自動でもきれいだし、
カスタムも豊富なので本気になっても付いてきてくれる優秀な良機。
間違いのない一枚を写してくれます。
ただ、高スペックをうたってもボディはNikon D90のリプレースです。

一方、Pentax K-5のボディはしっかりとがっちりと撮りたい方向き

なので、大きさの大小はあれ、
Pentax K-5と比較されるのはCanon 7DかNikon 300sの後継機が
妥当なのではないでしょうか。

ちなみにNikon 7000の画は実に自分好み。
特に低感度ではFujicolor PRO400フィルムの様な質感があって好きです。
Nikon 300sの後継機が楽しみです。

一方でPentax K-5。
K10D、K200Dの方は乗り換えを検討ください。
シグマのお求め易い先代F2.8標準ズームレンズでもAFしっかり食いつきます。
AE、自分のみた感じが再現され易くかなり秀逸です。ISOボタンの配置も素敵です。

室内でも動き回るコドモを撮影しようという発想は過去の機種では持てませんでしたが、
Pentax K-5ならできます。CanonとNikonが出来て、Pentaxが苦手だったこと。解消されています。

今まで所有していたレンズすべてが新型になったかのような錯覚を覚えます。
ただし、SDMの合焦スピードはほとんど変わらない印象ですが。

写真が好き、撮るのが好きな方、間違いないですよ。
ボディ内手ぶれ補正のおかげで、レンズも(比較的)お求め易いラインナップですし。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった54

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Winternoteさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
22件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

 フィルム時代にPENTAX機を使っており、その後Nikonへマウント替えしていましたが、気軽に撮れるカメラが欲しくなり久しぶりにPENTAXの同機種とレンズ数本を同時購入しました。
 メインはNikon機ですので、慣れや重視するポイントがPentaxユーザーとは少し異なることから、多少辛口の視点での評価になるかもしれません。ご了承ください。
 ちなみに撮るものは、基本的にディープな旅行写真(人物or風景)です。

■デザイン
 カメラとして良くまとまっていると思います。オリジナルさやアピールは感じませんが、使ううちに愛着は湧きそうです。

■画質
 高感度の画質は、APS-C機として文句なしです。寺院など、薄暗い場所でも安心してシャッターを切れます。
 ただ、亜熱帯でも温帯でも寒帯でも似たような絵になってしまうJPEGは正直使えません。自然っぽい色を作り過ぎです。
 また、シャープネスも場所によって以上に強くなることがあって、CGのような絵が出ることが多いですね。羽のような柔らか目の物を写すと、フォーカスがデフォーカスに移る際に階調表現が異常におかしくなるのにも時々悩まされます。
 総体として、絵作りとしては、手軽に撮って手軽に上手っぽい絵を出すみたいな使い方には素晴らしく強いです。その点では文句の付けようがない出来です。

■操作性/AFなど
 右手人差し指の電源ボタン等、Nikon機と似ている点が多々あるおかげで、最初から操作には迷いませんでした。乗り換えを狙っている人にとっては、Canon機よりも問題は出にくいと思います。
 メニュー等の出来も含め、カメラを設定するという点では満点に近い出来です。トレンドになっているような比較的新しい技術も何点か取り入れられていますが、きっちり操作体系の中に取り込まれ、あたかも古くからある当たり前の技術のようにふるまっている様は好感度が高いです。
 ただ、この手のカメラとして一番大事なAFの合焦の速さや正確さの点で、弱みがさらけ出されてしまっています。じっくり風景を撮るぶんには問題ないですが、スナップを撮ろうとすると、Nikon機やCanon機に比べてテンポが悪くなってしまいます。また、ちょっと条件が悪くなると、合焦マークが点灯しているにもかかわらずピントがずれることがあり、AFへの信頼度はかなり低めです。
 せっかくの高連写能力も、このせいでいまいち使いどころが難しいというのが正直な感想です。
 AEは、完璧ではないにせよ、腕でカバーできる範囲と思います。フラッシュを含めたシステム的には未完成ですが、元々そういう使い方は想定されていないと思いますし。
 システムという意味では、気軽に使える写りのいいズームが全焦点域でないというか歯抜け状態なことのほうが、むしろ現時点では大きなマイナスポイントです。
 画質的には気軽な使い方が適していると思われるだけに、これらの欠点はとても残念です。

■バッテリー
 バッテリーにかなりシビアな使い方をする私から見ても、まったく文句なしです。電源の安定しないアジアや、ヨーロッパの田舎でも、コードをちゃんと相応の電圧に対応したものに交換すれば問題なく使えます。

■携帯性,機能性,ホールド感
 大きさも、前述した機能の点でも、ほぼ満点の出来です。これ以上カメラを小さくしてもレンズの重量に左右されるだけなので、日本人にとってギリギリのホールド感を残したこのサイズは素晴らしいと言えます。
 ただ、手に汗をかいていると、ラバーがちょっと不快になる時があります。また、ストラップを手首に巻いて指で引っかけるような持ち運び方をすると、下手に指の溝が深いぶん指の関節が痛くなります。

■液晶
 ライブビュー時のAFがそれなりに使えるので、どうせならバリアングルにしてほしかったかなとは思います。液晶自体の写りは標準的で、日光の強いところでは見えません。

 以上、総体として満足度は高く、気軽なスナップを撮るには素晴らしいカメラだと思います。
 値段を気にしないなら、簡単にぱっと見でアピールのある写真を撮れることから、始めて一眼レフを使われる方にも勧められます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった52

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-5 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-5 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年10月15日

PENTAX K-5 ボディをお気に入り製品に追加する <1061

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意