『まさしくプレミアム・スモールです』 ペンタックス PENTAX K-5 ボディ blackfacesheepさんのレビュー・評価

2010年10月15日 発売

PENTAX K-5 ボディ

最高約7コマ/秒の高速連続撮影やフルHD動画撮影を実現したデジタル一眼レフカメラ「K」シリーズの最上位モデル(1628万画素)

PENTAX K-5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥14,480 (8製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1693万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.7mm×15.7mm/CMOS 重量:660g PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-5 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-5 ボディとPENTAX K-5 II ボディを比較する

PENTAX K-5 II ボディ

PENTAX K-5 II ボディ

最安価格(税込): ¥64,800 発売日:2012年10月19日

タイプ:一眼レフ 画素数:1693万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.7mm×15.7mm/CMOS 重量:680g
  • PENTAX K-5 ボディの価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの買取価格
  • PENTAX K-5 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-5 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-5 ボディのレビュー
  • PENTAX K-5 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-5 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-5 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-5 ボディのオークション

PENTAX K-5 ボディペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年10月15日

  • PENTAX K-5 ボディの価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの買取価格
  • PENTAX K-5 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-5 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-5 ボディのレビュー
  • PENTAX K-5 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-5 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-5 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-5 ボディのオークション

『まさしくプレミアム・スモールです』 blackfacesheepさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:1989人
  • ファン数:150人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
1005件
レンズ
40件
238件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
まさしくプレミアム・スモールです
当機種Pentax FA43mm/F1.9 Limited
当機種Pentax FA43mm/F1.9 Limited
当機種Pentax FA77mm/F1.8 Limited

Pentax FA43mm/F1.9 Limited

Pentax FA43mm/F1.9 Limited

Pentax FA77mm/F1.8 Limited

当機種Carl Zeiss Planar 1.4/50 ZK
当機種Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
当機種Tamron A16 (17-50mm/F2.8), 銀残し

Carl Zeiss Planar 1.4/50 ZK

Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited

Tamron A16 (17-50mm/F2.8), 銀残し

幻の名機(迷機?)K200Dを2年半使ってきて、K-5を買い増ししました。
購入してからまだ10日あまりですが、マレーシア旅行に持っていって毎日撮っていましたので、大体の感触はつかめました。
一言で言うと、「プレミアム・スモールという言葉に掛け値なし」です。

●デザイン
K-5のデザインは筋肉質で凝縮感の強い男性的なデザインで、機能美に溢れていると思います。
また各部の仕上げの品質も高く、「所有の満足」を満たしてくれます。

●画質
K200Dに比べると、圧倒的に高感度画質が向上しています。
K200Dの場合はISO800以上に上げるとノイズが増えましたが、K-5はISO3200までは全く問題なし、ノイズの出方が自然なので、状況によってはISO6400以上も使用してみようか、と言う気分にさせてくれます。

また、ペンタックスの伝統である「低感度画質の良さ」もしっかりと受け継がれており、切れが良くて発色の良い画質を保っているように感じます。

ISO80で撮ったときの階調の広さには目を見張りました・・・ネガ・フィルムの階調を超えているんじゃないかと思わせる柔らかなグラデーションです。
階調が広いと、往々にして「画質が眠たくなる」傾向があるものですが、K-5にはこの傾向は当てはまらず、シャープネスと広階調が絶妙のセッティングになっているように感じます。

またペンタックスの伝統にのっとってJPGの画質が良く、RAWをあまり使わず「JPG撮って出し」を多用する私にはありがたい画質です。

●操作性
K200Dとの大きな違いが、2ダイヤルによるハイパープログラムです。
ペンタックスのお家芸ですが、Pモードからダイヤル操作のみでAvやTvにすぐ移行できるのはとても便利で、シャッターチャンスを逃しにくいですね。

また、JPGからRAWへの移行が簡単なのもありがたいです。
普段はJPG主体で撮っていても「時にはRAW」で撮りたい・・・と言う私みたいな横着フォトグラファーでも、撮る前なら左手親指でRAWボタンを押すだけでRAWへ、撮影後でも、最後の画像はバッファに残っているため、画像確認時にAE-Lボタン一発でRAW保存が可能です。
「このライティングだと、後でWBをいじりたくなるだろな〜」というようなケースの時、重宝ですね。

またユーザー設定が5つまで設定できるのもありがたいです。
柔らかな階調を生かしたネガ・フィルムライクな設定(カラーとモノクロの両方)、リバーサル・フィルムっぽいシャープな発色と画質の設定、歪曲補正・色補正も加えた画質優先設定など、各種設定を記憶させておくことができ、重宝この上もありません。

また、ファインダーの出来も素晴らしいです。
視野率100%は、自分の意図どおりにフレーミングできてとても気持ちが良いです。
また適度に暗めのファインダーなのでピントの山が掴みやすく、MFを重視する私には都合の良いファインダーです。
出来れば、かつてのMXやLXのような等倍に近いファインダーになってくれたらさらにうれしいですが・・・無理かな。

●バッテリー
旅行中、一日300枚ぐらい撮っていましたが、2日程度は問題なく持ちます。
ただ、K-rのように「単三乾電池アダプター」があればなお良かった・・・と思います。
K200Dではエネループを使用していますが、緊急の時にはアルカリ単三電池で助かったこともありますし、将来の供給を考えた時にも有利ですので。

●携帯性
これだけの機能を詰め込んだことを考慮すれば、実にコンパクトに仕上がっているように思います。
FA LimitedやDA Limitedなどの単焦点レンズを装着すると、軽量なのに素晴らしい画質のシステムになり、まさしく「プレミアム・スモール」を実感できます。

●機能性
手ぶれ補正はK200D同様、よく効きます。
手持ち撮影でも、17mm程度の広角レンズなら1/4秒程度までぶれが目立ちませんし、300mmの望遠レンズでも1/15秒が止まる確率が結構高いので驚きます。

また各種カスタム・イメージも楽しいです。
特に彩度を押さえてコントラストを強調した「銀残し」の渋いイメージが気に入ってます。

デジタル・フィルターの充実も素晴らしいですね。
RAWカメラ内現像と相まって、パソコンがなくても各種イフェクトを簡単に楽しめます。
シフトレンズを使わなくても「ミニチュア」風味が撮れてしまったり、色抽出で雰囲気のあるパートカラーのモノクロ写真が撮れたり、ゆるい雰囲気のソフトフォーカス写真が撮れたり、なんでもござれ、という感じです。

AF性能はK200Dから比べると格段の進歩、特に暗所でのAF速度・精度は良くなりました。
ただ、私はあまり動体を撮らないので、AF-Cの精度はまだよくわかりません。

●液晶
見やすいです。K200Dだと実際より暗く写るためにプラス補正をしていましたが、K-5にはそういうギャップはなく、ほぼPCのモニターで見るのと同じ明るさで写ってくれます。

●ホールド感
K200Dに比べると右手中指の食い込みが深くなり、よりホールディングがよくなりました。
また、マグネシウム・ボディは剛性感が高く、持っただけで冷やりとした金属の感触が伝わってきて、いかにも「男の道具」という質感が味わえます。
また防塵・防滴構造なので、条件の悪いところで撮影する際にも安心度が高いです。

●満足度(総論)
K200Dも良いカメラでしたが、K-5はさらに完成度が上がっている印象を受けました。
人によってカメラに求めるものは違うのでしょうが、K-5は「自分の好きな絵を撮りやすいカメラ」というところが一番気に入っているところです。

なお、ペンタックスのカメラはK200Dの他にもフィルム機の6x7「ばけぺん」、645、MX、P30T、SPFを所有していますが、どれも「撮る楽しみ」に溢れたカメラです。
ペンタックスは、アマチュアが楽しく撮影する文化を理解している、素晴らしいカメラメーカーだと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった115

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「PENTAX K-5 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
特徴のない優等生  5 2019年7月18日 01:20
【KPを購入して再レビュー】5年目の感想  5 2019年6月25日 08:37
何にでも対応できるオールラウンダー  5 2019年5月6日 00:41
当時のフラッグシップは上々の仕上がり  4 2018年1月10日 16:07
ミラーレスからのランクアップに買った。概ね満足  4 2017年8月16日 13:14
6年以上たった機種ではありますが…  5 2017年3月5日 23:52
3年目のレビュー  5 2017年1月20日 15:00
分かれられない相棒  5 2016年12月14日 11:25
コンパクトで持ちやすいデジイチです。  5 2016年10月21日 12:20
PENTAXの銘機  5 2015年6月29日 22:46

PENTAX K-5 ボディのレビューを見る(レビュアー数:312人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-5 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-5 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年10月15日

PENTAX K-5 ボディをお気に入り製品に追加する <1062

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意