PENTAX K-5 ボディ レビュー・評価

2010年10月15日 発売

PENTAX K-5 ボディ

最高約7コマ/秒の高速連続撮影やフルHD動画撮影を実現したデジタル一眼レフカメラ「K」シリーズの最上位モデル(1628万画素)

PENTAX K-5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥14,536 (11製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1693万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.7mm×15.7mm/CMOS 重量:660g PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-5 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-5 ボディとPENTAX K-5 II ボディを比較する

PENTAX K-5 II ボディ

PENTAX K-5 II ボディ

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年10月19日

タイプ:一眼レフ 画素数:1693万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.7mm×15.7mm/CMOS 重量:680g
  • PENTAX K-5 ボディの価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの買取価格
  • PENTAX K-5 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-5 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-5 ボディのレビュー
  • PENTAX K-5 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-5 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-5 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-5 ボディのオークション

PENTAX K-5 ボディペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年10月15日

  • PENTAX K-5 ボディの価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-5 ボディの買取価格
  • PENTAX K-5 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-5 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-5 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-5 ボディのレビュー
  • PENTAX K-5 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-5 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-5 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-5 ボディのオークション

満足度:4.85
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:312人 (プロ:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.83 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.82 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.65 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.73 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.83 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.73 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.45 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.75 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:328人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
0件
レンズ
5件
0件
デジタルカメラ
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感5

スナップやポートレート、動物、旅、イベント(結婚式、ライブetc.)の写真を主に撮っており、これらの用途における印象です。
現在は主にニコンの一眼レフが中心。用途によって各社のカメラも試してみる、といった状況。
ペンタックスは以前にも使っており、レンズがいくつか残っていたのと色乗りの良さに好印象を持っていたのでK-5の購入にいたりました。

■気に入った点
・やっぱり色乗りは良い。特にプリントアウトしたときに良いです。
・全体的にコンパクトでありながら質感やホールド感も良く、うまくまとめてある印象。
・高感度は以前のペンタ機より格段に良くなった印象
・シャッター音静かで音自体もかっこいい
・ライブビューのAF速い。ニヤリとしてしまうくらい速い。
・設定に細かいカスタマイズができるところ。
・ボディ内手ぶれ補正で小さな単焦点レンズや、他マウントでは手ぶれ補正がないサードパーティ製のレンズでも補正が効くのはペンタックスの魅力(ソニーやオリンパスもそうだが。)
・コストパフォーマンスが良い。同じスペックのものをキヤノン

■不満点
・以前よりマシになっているがキヤノンニコンに比べるとAF性能が劣る。特にAF-Cはがっかりする。(今回は期待も大きかったので余計にかも。)
・暗所でのAFの迷い。せっかく高感度に強くなっているのに暗所のAFがいま一歩なのは、本当にもったいない。
・特定の赤〜濃いオレンジ系の色が簡単に飽和してベタッとなるのには驚いた。カスタムイメージを「ナチュラル」にするなど彩度を下げることで対応可能だが、色表現についてはかなり良い印象を持っていたのでショックでもあった。紅葉を撮る人は大変だと思う。
・露出もちょくちょくおかしくなってオーバーになったり変な色に転んだりする。一昔前の一眼レフならしばしば見られたことだが。
・レンズの選択肢が少ない。これは急にどうこうなるものでもないが、二大メーカーとは比べられない。単焦点には他社にない面白いレンズがあるのは魅力だが、純正の高性能ズームレンズ(明るく画質もAF性能も良いもの)がないのはとても残念。

【デザイン】5点
質感、機能、サイズ、ホールド感などをうまくまとめてパッケージングしてある。すばらしい。

【画質】5点
解像感を重視する人は他を選んだ方が良いと思う。個人的にはフジとペンタックスは “色”で選ぶメーカーだと思う。
ペンタックスらしい色乗りが好みに合う人には文句ない仕上がりだと思う。高感度も良いし。

【操作性】4点
メインのニコン機と使い分けていると時々戸惑うが、細かくカスタマイズできたりする点はとても良い。一方、背面のボタンの位置やメニューの構成は、ニコンの方が論理的にうまくできているとは思う。

【バッテリー】5点
あまり意識したことはないが、不満はない。

【携帯性】5点
このスペックでこの大きさなら文句はない。

【機能性】3点
カメラ屋のカメラなので基本的な機能はしっかり押さえていると思う。
ただ、一点、AF性能が期待を下回ったのはとても残念。

【液晶】4点
十分です。

【ホールド感】5点
個人的にはサイズがもう少し大きくても良いが、これだけのスペックをうまくまとめていると思う。

【総評】
とても惜しいカメラです。魅力的なところも多いのですが、私の用途においては、赤の飽和と動体や暗所に弱いAFが満足度の足を引っ張っています。なので、長所には大きな魅力を感じながらも、失敗できない場面では使いにくいのが正直なところです。
また、ペンタックスの周辺機器やレンズラインナップが二大メーカーに比べるとかなり弱く、急に改善が期待できるところでもないので、サードパーティのものでうまくカバーしていくことが必要です。面白い単焦点が並ぶ一方で、明るい標準ズームについては満足できる純正品がない、といったアンバランスさは、ここ数年のペンタックスの苦境を表しているのかもしれません。18-135mmはキットレンズとしてはかなり優秀ですし、リコー傘下になって息を吹き返しつつあるので今後に期待です。まとめると、

<向いている人>
・解像度よりも色乗りを重視する人、等倍鑑賞しない人←色乗りで勝負するカメラです。ペンタックスのレンズ群も同じ傾向。解像感重視なら他のメーカーを。
・スナップや人間、動物を撮る人でもあまり被写体が動かない状態でシャッターを切ることが多い人
・単焦点好きで出先でレンズを交換しながら撮影することを苦に感じない人
・赤の飽和をうまく処理できる人←撮るものによってはやっかいな欠点

<向いてない人>
・動くものをよく撮る人(動体でAF精度を必要とする人)
・暗い場所(室内など)での撮影が多い人←高感度耐性のプラスを暗所AF性能が帳消しにしているので。
・等倍鑑賞が好きな人や、このカメラ癖に付き合うのが面倒な人

とにかく「色乗り」重視の人は、フジフィルムのカメラと並んで検討に値すると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

熊のプーやんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
ペンタックス特有の剛健性が出てていいと思います

【画質】
問題ないと思います。キットの18-135、DA★50を使用してます。水辺の撮影や砂浜での撮影で
そこそこの防水性などを考慮して使ってます。レンズの性能もあって綺麗な写真が撮れると思います。室内撮影はISO感度のおかげか明るく撮れますが屋外は露出をいじらないと画像が暗くなったりするかもしれません。液晶の性能のせいか屋外で写真を確認すると(パネルの明るさを最高にしても)暗く感じて必要以上に露出を明るくし過ぎてしまう場合が僕はありますので露出ブラケットで露出を変えて撮影したりする場合があります


【操作性】

僕はαとルミックス、ペンタックス使ってますがダントツに使いやすいと思います。説明表示も出るので普段使わない機能でもわかりやすいです。

【バッテリー】
DA★の時はなぜかめちゃくちゃ早く消耗します。レンズの互換性などもあるのかもしれません。それでも300枚くらいは撮れると思いますので十分だと思います。(夜景撮影ですとかなり厳しいですが)

【携帯性】
コンパクトなのでカメラバッグに違和感なく収納できますしボディーが金属なので重いという点がありますが僕は気になりません。

【機能性】
K200Dからの買い替えでした。α550などに比べて圧倒的にデジタルフィルター、クロスプロセスなどの機能が整っていますので作品の幅が広がります。モデル撮影などでも重宝してます。なじみのモデルさんにデジタルフィルターなどで撮影した写真をデータで渡しましたが今までとは違う作品に喜んでいました。


【液晶】
正直、他社の可動式から比べると劣りますし、屋外では液晶が暗いと思いますので工夫が必要かと思われます。ローアングル、ハイアングル、その他ライブビューでも見にくい場所での撮影はα550をフルに使います。液晶はそこそこという感じでしょうか、、、

【ホールド感】

重みがありますがボディーのコンパクト感からか持ちやすいですし比較的疲れにくいと思います。

【総評】

僕、自身プロではないですがいつもカメラを二台持って撮影に挑みます。風景や夜景、その他ちょっと凝った作品を撮影するときはK-5を使い、ローアングルなどはα550を使ってます。
僕自身K-5は二カ月ほどですが使いこむほどに新しい発見や試練に直面しますが作品作りの幅が広がるカメラであると思います。画像も申し分は全くないです。

AF性能がライブビューではちょっとトロイ感じもしますがその辺は個性だと思います。レンズの相性かもしれませんね。

K-5いまだに僕自身、研究中ですが買って多いに良かったカメラだと思います。楽しいカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すぎはらさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
 形状、質感ともに、他社のライバル中級機より上と感じます。

【画質】
 ISO100-1600では非常に良好です。青に独特の発色傾向がありますので好き嫌いはあるかと思いますが、好意的に見て頂ける人の方が多いかと思います。

【操作性】
 まずまずですが、測光の切り替えレバーは非常に切り替えずらいです。パターン測光による露出精度がもっと高くなれば、頻繁に測光モードを切り替える必要が無くなるとは思うのですが。

【バッテリー】
 LVを使わない場合は相当持ちます。700-1000ショットが目安でしょうか。LVを頻繁に使う方は別途予備を用意してください。

【携帯性】
 中級一眼としてはトップと考えています。

【機能性】
 色々な機能はありますが、手持ちHDRや動画、超高感度、現像ソフトなどは完全にオマケと割り切ってください。純粋な写真撮影をすることに専念する為の機種と考えてください。カメラの本質のみに限定した場合、どの中級機よりもユーザーに最適なカスタマイズが可能な機種です。

【液晶】
 いたって普通です。欠点も長所もライバルと比較しても優劣はありません。

【ホールド感】
 本体が小型な反面、手の大きな男性では、指が余って持ちにくいと感じる人もいると思います。

【総評】
 購入当初は満足度が高かったのですが、使っているうちに問題が幾つか発生しています。白熱灯下でAFがちゃんと働かなかったり、不可思議な露出で白とびしたり。
問題がファームアップで解決していけば、改めて満足度が上がるかと思います。

ハードウェアとしての完成度は非常に高いと感じますが、ソフトウェア面で幾つか不備があり、現時点(2010年12月)では場合によっては購入者の期待に添えないと思いますので、暫く様子見が正解かと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-5 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-5 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-5 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年10月15日

PENTAX K-5 ボディをお気に入り製品に追加する <1060

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意