『何を今更 NPーS2000 (マランツNA6006との比較して)』 ヤマハ NP-S2000(S) [シルバー] 飛ぶ飛ぶさんのレビュー・評価

2010年11月 発売

NP-S2000(S) [シルバー]

ネットワーク上の音楽ライブラリーを高音質で再生できるネットワークプレーヤー

NP-S2000(S) [シルバー] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥199,000

消費電力:28W 幅x高さx奥行:435x69x440mm NP-S2000(S) [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NP-S2000(S) [シルバー]の価格比較
  • NP-S2000(S) [シルバー]の店頭購入
  • NP-S2000(S) [シルバー]のスペック・仕様
  • NP-S2000(S) [シルバー]のレビュー
  • NP-S2000(S) [シルバー]のクチコミ
  • NP-S2000(S) [シルバー]の画像・動画
  • NP-S2000(S) [シルバー]のピックアップリスト
  • NP-S2000(S) [シルバー]のオークション

NP-S2000(S) [シルバー]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年11月

  • NP-S2000(S) [シルバー]の価格比較
  • NP-S2000(S) [シルバー]の店頭購入
  • NP-S2000(S) [シルバー]のスペック・仕様
  • NP-S2000(S) [シルバー]のレビュー
  • NP-S2000(S) [シルバー]のクチコミ
  • NP-S2000(S) [シルバー]の画像・動画
  • NP-S2000(S) [シルバー]のピックアップリスト
  • NP-S2000(S) [シルバー]のオークション

『何を今更 NPーS2000 (マランツNA6006との比較して)』 飛ぶ飛ぶさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NP-S2000(S) [シルバー]のレビューを書く

飛ぶ飛ぶさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:365人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
592件
Mac ノート(MacBook)
2件
81件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性4
機能性4
何を今更 NPーS2000 (マランツNA6006との比較して)

とうの昔、廃番になってしまいました。中古品でしか入手できなくなりました。
今流行のWi-Fi機能もなければブルーツース機能もありません。
この度、NA6006(マランツのネットワークオーディオプレイヤーの最廉価品)を購入しました。
NP-S2000の音が気にいらないと言うのではなく、3部屋でそれぞれ音楽が気軽の聞けるようにしたかったからです。
現在は寝室で使っています。
改めて、感想をまとめたい。

今回は評価項目別にしました。

『満足度』
自分が購入した時期は大分前、廃番になる前でしたが、価格はかなり安くなっていました。価格は覚えていません。当時欲しかったのはLINN製品。高嶺の花で買えませんでした。そこで国内製品を探したところ、性能、実売価格、デザイン等総合的な判断で選びました。当時はマランツ製品も出ていましたが、総合的にNPーS2000に惹かれました。当時の満足度は高かった、今も変わリません。

『デザイン』
この薄い箱にぎっしりと詰め込んだものと感心します。しっかりした作り。思い。ツマミは2個、操作ダイヤルは一つと非常にすっきりしています。自分の好きなデザインです。

『音 質』
当初から同軸デジタル出力から外部DACに繋いでいました。音はまともに聞いていなかったのですが、改めて聞くと、これは良いです。切れ込みが良いとかではなく、厚みがある。その根拠の一つが、バーブラウン(テキサスインスツルメントに吸収)の最高級チップ PCM-1702Aを使っています。DACチップ単体はDSDにも対応しているのです。それと重さにも表れている通り、電源部が充実しているからなのかも・・・
自分のメインシステムの機器はバランス接続中心です。アナログバランス出力があることは評価します。

『操作性』
トグルSWが2、操作ダイヤル1で全ての操作を行う。本体の液晶表示は一列だけと細かい操作はスマホに専用アプリをダウンロードしなければならないけれど、基本操作は本体、専用リモコンでできる。このシンプルさも悪くはないと思う。

『機能性』
ネットワークオーディオプレイヤーとしての基本機能は持っています。今となれば、ヘッドフォン端子があればとか、Wi-Fi機能がないとか要望はあるけれど、余分な機能を付けないと言う潔さを認めます。

再評価得点を上げてしまいました。

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質4
操作性3
機能性2
何を今更 NPーS2000

既に末期モデルでしょう。次世代機が気になります。その代わり、大きく値崩れしています。ネットオーディオを試すには良い機会と思い購入し蒔いた。

先ず、長い前置きです。
PCオーディオやってます。DAコンバータ DDコンバータ ワードクロック入力、再生ソフトとか色々組み合わせて遊ぶのは面白い。
でも、操作性となるとイマイチ。タブレットを使えば改善するらしいのですが、未だ試していません。
PCオーディオでもネットオーディオでも一番厄介なのは音源の管理です。
我が家のインターネット環境は良くありません。NTT光回線のルーター付きモデムから各部屋に無線LANに飛ばすのですが、建物の構造からか電波が弱い。仕方なくハイパワー用ルーターを加えて、強化しましたが確たる改善は見られません。何機種換えたり、中継機を置いたり・・・ヤレヤレ
光回線ルーターにNAS(ミュージック音源収納)を置いてあります。
自分の遊び部屋(兼オーディオルーム)は別です。そこで、セッセとCDをリッピングしてNASに溜め込んだのですが、「あれあれ、曲が見つからない。曲がとんでいる」リンピングの問題なのか無線LANの問題なのかは不明です。
以前、レビューしましたが、ハードディスクプレイヤー SONY「HAP-S1」の使い易さに感動しました。次はどうするか。上位機種のHAP-Z1ESに傾きつつあったのですが、「だが、待てよ!弄れる面白さがない」と思い止まりました。
ネットオーディオと言えばLINN。でも高価、指を咥えて見るだけの製品です。

NPーS2000は発売当初から興味を持っていました。マランツのNA7004よりは絶対にこれと思っていました。でも、当時はPCオーディオを始めたばかりで横目で見る程度でした。
今なら、実売価格の近いマランツNA8005を選ぶ人が多いでしょう。
敢えて、NPーS2000を選びました。
先ずは外観。シンプルなデザインが好きです。表示窓が一行は寂しい。
操作には付属リモコンでは不十分。専用アプリを入れたタブレットが欲しいところです。
左右独立のバランス回路、アナログバランス出力があり、自家のバランス接続中心の他機種との相性が良い。
USB機能は他のDACがあるので使いません。有線LAN接続に特化していることは音質面での有利の筈です。
DACチップにはバーブラウン製PCM1792Aを左右独立に使っている。今やマルチビットは稀少な存在。
キリンさん日記 http://saburi380.blogspot.jp/2013/03/dacdac-2013-3.html をご覧下さい。
これ http://www.tij.co.jp/jp/lit/ml/jajt042/jajt042.pdf も面白い。

NPーS2000の購入を機にLANを再構築しました。PLC(家庭内電源線使用有線LAN)にしました。NASを遊び部屋に移動し、LANケーブルで各機種に繋ぎました。これでリッピングトラブルも解消?

肝心の音質です。セッテイングも済んでいない状態。一聴して、柔らかな音。メリハリとか押し出しは強くない。自己主張はあまりしないようです。
インターネットラジオは流し聴きに良さそうです。

コストパホーマンスの高さから、満足感は5☆としました、

その後の経過報告 
デジタル音源管理のトランスポート専用に移行中
NP−2000はアナログ出力をそのままバランス接続でピリアンプに送り出していましたが、音質はPCオーディオ(マックノートをトランスポートして使用)に比べて、アドバンテージは認められませんでした。
こんなものでしょうというところでした。デジタルオーディオの主役にはなれない中途半端な位置付けでした。
NP−2000にはデジタル出力(同軸、光)があります。外部DACと同軸接続したた音質は大きく改善しました。つまり、デジタル音源のトランスポートとして活用すると言う使い方があることです。
今の状況でも、マックノートによるPCオーディオより良さそう(好み)です。
更に、DDC(デジタル・デジタルコンバータ)Fireface UFX(外部ワードクロック制御)を挟み、音源を整えれば、更に音質向上が期待されます。 Fireface UFXにはデジタル同軸入力がなく、バランス端子しかないため。変換が必要です。
マックノートは入力装置に特化となりそうです。

参考になった3

満足度5
デザイン5
音質4
操作性3
機能性2
何を今更 NPーS2000

既に末期モデルでしょう。次世代機が気になります。その代わり、大きく値崩れしています。ネットオーディオを試すには良い機会と思い購入し蒔いた。

先ず、長い前置きです。
PCオーディオやってます。DAコンバータ DDコンバータ ワードクロック入力、再生ソフトとか色々組み合わせて遊ぶのは面白い。
でも、操作性となるとイマイチ。タブレットを使えば改善するらしいのですが、未だ試していません。
PCオーディオでもネットオーディオでも一番厄介なのは音源の管理です。
我が家のインターネット環境は良くありません。NTT光回線のルーター付きモデムから各部屋に無線LANに飛ばすのですが、建物の構造からか電波が弱い。仕方なくハイパワー用ルーターを加えて、強化しましたが確たる改善は見られません。何機種換えたり、中継機を置いたり・・・ヤレヤレ
光回線ルーターにNAS(ミュージック音源収納)を置いてあります。
自分の遊び部屋(兼オーディオルーム)は別です。そこで、セッセとCDをリッピングしてNASに溜め込んだのですが、「あれあれ、曲が見つからない。曲がとんでいる」リンピングの問題なのか無線LANの問題なのかは不明です。
以前、レビューしましたが、ハードディスクプレイヤー SONY「HAP-S1」の使い易さに感動しました。次はどうするか。上位機種のHAP-Z1ESに傾きつつあったのですが、「だが、待てよ!弄れる面白さがない」と思い止まりました。
ネットオーディオと言えばLINN。でも高価、指を咥えて見るだけの製品です。

NPーS2000は発売当初から興味を持っていました。マランツのNA7004よりは絶対にこれと思っていました。でも、当時はPCオーディオを始めたばかりで横目で見る程度でした。
今なら、実売価格の近いマランツNA8005を選ぶ人が多いでしょう。
敢えて、NPーS2000を選びました。
先ずは外観。シンプルなデザインが好きです。表示窓が一行は寂しい。
操作には付属リモコンでは不十分。専用アプリを入れたタブレットが欲しいところです。
左右独立のバランス回路、アナログバランス出力があり、自家のバランス接続中心の他機種との相性が良い。
USB機能は他のDACがあるので使いません。有線LAN接続に特化していることは音質面での有利の筈です。
DACチップにはバーブラウン製PCM1792Aを左右独立に使っている。今やマルチビットは稀少な存在。
キリンさん日記 http://saburi380.blogspot.jp/2013/03/dacdac-2013-3.html をご覧下さい。
これ http://www.tij.co.jp/jp/lit/ml/jajt042/jajt042.pdf も面白い。

NPーS2000の購入を機にLANを再構築しました。PLC(家庭内電源線使用有線LAN)にしました。NASを遊び部屋に移動し、LANケーブルで各機種に繋ぎました。これでリッピングトラブルも解消?

肝心の音質です。セッテイングも済んでいない状態。一聴して、柔らかな音。メリハリとか押し出しは強くない。自己主張はあまりしないようです。
インターネットラジオは流し聴きに良さそうです。

コストパホーマンスの高さから、満足感は5☆としました、

参考になった2

「NP-S2000(S) [シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

NP-S2000(S) [シルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NP-S2000(S) [シルバー]
ヤマハ

NP-S2000(S) [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年11月

NP-S2000(S) [シルバー]をお気に入り製品に追加する <88

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

ネットワークオーディオプレーヤー
(最近3年以内の発売・登録)




ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ネットワークオーディオプレーヤー)

ご注意