『【final review】イコライザとの相性が最高』 SHURE SE425-V-J [メタリックシルバー] ★はるこ★さんのレビュー・評価

2010年 7月下旬 発売

SE425-V-J [メタリックシルバー]

「シングルツイーター」と「シングルウーハー」で構成された「高精度デュアルMicroDriver」を搭載するバランスド・アーマチュア型ヘッドホン(メタリックシルバー)

SE425-V-J [メタリックシルバー] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 再生周波数帯域:20Hz〜19kHz SE425-V-J [メタリックシルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SE425-V-J [メタリックシルバー]の価格比較
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]の店頭購入
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のスペック・仕様
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のレビュー
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のクチコミ
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]の画像・動画
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のピックアップリスト
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のオークション

SE425-V-J [メタリックシルバー]SHURE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年 7月下旬

  • SE425-V-J [メタリックシルバー]の価格比較
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]の店頭購入
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のスペック・仕様
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のレビュー
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のクチコミ
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]の画像・動画
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のピックアップリスト
  • SE425-V-J [メタリックシルバー]のオークション

『【final review】イコライザとの相性が最高』 ★はるこ★さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE425-V-J [メタリックシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:684人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
349件
イヤホン・ヘッドホン
8件
11件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
【final review】イコライザとの相性が最高
   

SE425+BTR3で使用しています。

   

みなさん、こんにちは(*^^*)

使い込んだので最後のレビューです(◎_◎)
購入後にがっかりした方にもご一読いただきたい………

音の悩み、イコライザで解決できるかもしれません!
音の感性は十人十色、人それぞれ聞こえ方は異なりますから、
カスタマイズするにはもってこいなのが『SE425』です。
もちろん、ノンカスタマイズでもOK!

一時期、SE535が欲しくなりましたが、買わなくて良かった。
私はSE425が壊れるまで使うことに決めました!!

では、最後のレビューです(*^^*)


【デザイン】 ★★★★★★☆
SE215よりも高級感があります!

SE425・SE535シリーズはMMCX接続部に膨らみがあり、
下位モデルと比較すると装着しやすいと感じます。

色付きがよかったのでシルバーを入手。

デザイン的にはSE535&SE535LTDと
同じと思っていただいて問題ないかと。


【音質】 ★★★★★★☆
今回が初のBA型です(*^^*)
入手当初はSE315とSE425で悩みました。

初めにSE315を試聴しました!
「こ、これがBA型なのか...」当時は悪い意味で。

ダイナミック型からBA型から買い換えるときは
そう思われる方が多いそうです。

SE315の特徴として、中音域重視のかまぼこ型と言うらしい。
この時点で、BA型はやめようと思いました...。

しかし、せっかく店員さんがSE425を用意して
スタンバっていましたので試聴してみました。

『SE425、SE315と全然違うじゃないか!!』
モデルも価格も違いますし当たり前ですけど(笑)

SE315=シングルドライバー
SE425=ダブルドライバー
ここに音の違いがあるようです。

*SE425は高音用と低音用のドライバーを搭載*


♪重低音が弱いものの、全音域を鳴らせる♪
低音が弱いと言っても、これまで使用してきた
ダイナミック型と比較した場合です。

好みによるでしょうが、長時間聴くにはSE425(・ω・)!!


♪雑味のないナチュラルな音♪
まるでレコーディング現場にいるような?
私の目の前で歌ってくれているように聞こえます!
「原音を忠実に」がコンセプトのようです。


■イコライザで自由自在に操れる■
SE535シリーズには情報量では劣りますが、
バランス良く鳴らしてくれます。
→イコライザ設定に『非常に忠実』である。

フラットすぎてがっかりしてしまった方は
イコライザをいじってみてはいかがでしょうか。
「数値をあげすぎると音割れ」してしまいますので、
そんなときは全体的に数値を下げれば解決できます。


【フィット感】 ★★★★★★★
SE215よりもSE425の方がより心地良いフィット感です。
『フィット感は快適そのもの』(*・ω・*)


【外音遮断性】★★★★★★★
【音漏れ防止】★★★★★★★
すばらしいの一言。
正しく装着すれば耳栓と同じくらい外音を遮断します。

SHUREの特徴としては、ノイキャンではなく耳穴を塞ぐ。
→最大で37デシベル低減して『音楽に没頭』できる。


【携帯性】 ★★★★★★☆
筐体は小さいですが、持ち運びにはご注意を。


【総合満足度】★★★★★★★
HF playerに帰ってきました(*^^*)

▼再生アプリ
オンキヨー HFプレイヤーアプリ
*曲によってはイコライザを使っています。添付写真。

▼再生スマホ
SONY Xperia xz2 compact(BTR3経由)
HUAWEI P20 Pro(ドルビー使うならイコライザなし)

▼音響機器
SHURE SE425
SHURE SE215
SHURE トリプルフランジ(二段にカット済み)
SHURE ソフトフォーム イヤーチップM
onso iect_03_ub3m_120
Fiio BTR3 ポタアン『LDAC再生』


誤字脱字があったらごめんなさい(××)

最後までお読みいだきましてありがとうございました。
では、またどこかで(^ ^)ノシ


by はるこ

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった11人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
自分史上最高のイヤホン。SE215併用。

はるこオリジナルSE425

はるこオリジナルSE215

flat+5

連続投稿してしまい申し訳ありません。

★イコライザの数値が違っていたので修正します★

♪SE425♪
2.5 7.0 8.5 6.5 5.5 4.5 6.5 3.5 9.5 7.5 2.5

♪SE215♪
2.5 5.5 8.5 6.5 5.5 4.5 6.5 2.5 8.5 5.5 2.5

Flat+5
5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0

詳しくは添付写真をご覧くださいませ。


【デザイン】
SE215よりも高級感があります!
買う直前まではネットでしか見たことが
ありませんでしたので、ただの色違いと
思っていましたが、、、 とんでもない(*^^*)

クリアも良いのですが、どうしても
色付きがよかったのでシルバーを購入。

上位機SE535は、もう少し大きかったです。
(SE535は買う予定がなかったので見ただけ)


【音質】 《私の主観です》
今回が初のBA型です(*^^*)
BA型のSE315とSE425で悩みました。

初めにSE315を試聴しました!
「こ、これがBA型なのか...」当時は悪い意味で。

ダイナミック型からBA型から買い換えるときは
そう思われる方が多いそうです。

SE315の特徴として、高音・低音が強調されてない。
より、ボーカルに浸りたい人向けの印象でした。
この手のものを『かまぼこ型の音質』と言うらしい。

この時点で、BA型はやめようと思いました...。

しかし、せっかく店員さんがSE425を用意して
スタンバっていましたので試聴してみました。

『SE425、SE315と全然違うじゃないか!!』
モデルも価格も違いますし当たり前ですけど(笑)

SE315=シングルドライバー
SE425=ダブルドライバー
ここに音の違いがあるようです。

*SE425は高音用と低音用のドライバーを搭載*


♪やや低音が弱いものの、ほぼ全音域をカバー♪
低音が弱いと言っても、SE215(ダイナミック型)を
使用してきたので一時的なギャップであり、
今では心地良さすら覚えるほどです(・ω・)

♪雑味のないナチュラルな音♪
まるでレコーディング現場にいるような?
私の目の前で歌ってくれているように聞こえます!
「原音を忠実に」がコンセプトのようです。


【フィット感】
SHURE掛けになれれば良いフィット感。
SE215で最高のフィット感と思っていましたが
SE425の方がより心地良い装着感です。

ネットの写真ではわかり辛いのですが
若干、大きさと形が異なります。

『耳へのフィット感は快適そのもの』(*・ω・*)


【外音遮断性】【音漏れ防止】
すばらしいの一言。

外の音が聞こえる?
それは、イヤーチップのサイズがあっていないか
きちんとSHURE掛けができていないと思います。

ネットに装着方法動画がありますので
うまくつけられない方は参考にされてください。

音漏れしているならば、上のような状態と思います。
「すばらしいの一言。」ある程度の音量でもOK。

きちんと装着しているのに音漏れしていれば、
それは爆音というやつです。耳を大切に。


【携帯性】
純正ケーブルは長すぎます。


【再生環境】
▼再生アプリ
オンキヨー HFプレイヤーアプリ
(イコライザ はるこオリジナル設定)
*曲によってはFlatも使っています。

▼再生スマホ
HUAWEI P20 Pro(直差しはアダプタ必須)
SONY xperia xz1 compact

▼音響機器
SHURE SE425
SHURE SE215(オリジナル)
SHURE ソフトフォーム イヤーチップM
oyaide HPC-MXs リケーブル
Fiio BTR3 ポータブルアンプ
↑Bluetooth『LDAC』FLAC96kHz/24bit再生。


これ以上はもう少し音楽を勉強してからにします。

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


by はるこ

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
自分史上最高のイヤホン。SE215併用。
 

はるこオリジナル設定

全域+5のFlat設定

 

音楽ど素人なのに・・・。長文です。

表現などが大雑把で伝わりにくいかと
思いますが、ご容赦くださいませ(・o・)

今なら旧パッケージが激安です。

★イコライザ設定を追記いたします★
【2 7 8 6 5 4 6 9 7 1.5】
詳しくは添付写真をご覧くださいませ。


【デザイン】
SE215よりも高級感があります!
買う直前まではネットでしか見たことが
ありませんでしたので、ただの色違いと
思っていましたが、、、 とんでもない(*^^*)

クリアも良いのですが、どうしても
色付きがよかったのでシルバーを購入。

上位機SE535は、もう少し大きかったです。
(SE535は買う予定がなかったので見ただけ)


【音質】 《私の主観です》
今回が初のBA型です(*^^*)
BA型のSE315とSE425で悩みました。

初めにSE315を試聴しました!
「こ、これがBA型なのか...」当時は悪い意味で。

ダイナミック型からBA型から買い換えるときは
そう思われる方が多いそうです。

SE315の特徴として、高音・低音が強調されてない。
より、ボーカルに浸りたい人向けの印象でした。
この手のものを『かまぼこ型の音質』と言うらしい。

この時点で、BA型はやめようと思いました...。

しかし、せっかく店員さんがSE425を用意して
スタンバっていましたので試聴してみました。

『SE425、SE315と全然違うじゃないか!!』
モデルも価格も違いますし当たり前ですけど(笑)

SE315=シングルドライバー
SE425=ダブルドライバー
ここに音の違いがあるようです。

*SE425は高音用と低音用のドライバーを搭載*


♪やや低音が弱いものの、ほぼ全音域をカバー♪
低音が弱いと言っても、SE215(ダイナミック型)を
使用してきたので一時的なギャップであり、
今では心地良さすら覚えるほどです(・ω・)

♪雑味のないナチュラルな音♪
まるでレコーディング現場にいるような?
私の目の前で歌ってくれているように聞こえます!
「原音を忠実に」がコンセプトのようです。


【フィット感】
SHURE掛けになれれば良いフィット感。
SE215で最高のフィット感と思っていましたが
SE425の方がより心地良い装着感です。

ネットの写真ではわかり辛いのですが
若干、大きさと形が異なります。

『耳へのフィット感は快適そのもの』(*・ω・*)


【外音遮断性】【音漏れ防止】
すばらしいの一言。

外の音が聞こえる?
それは、イヤーチップのサイズがあっていないか
きちんとSHURE掛けができていないと思います。

ネットに装着方法動画がありますので
うまくつけられない方は参考にされてください。

音漏れしているならば、上のような状態と思います。
「すばらしいの一言。」ある程度の音量でもOK。

きちんと装着しているのに音漏れしていれば、
それは爆音というやつです。耳を大切に。


【携帯性】
純正ケーブルは長すぎます。


【再生環境】
▼再生アプリ
オンキヨー HFプレイヤーアプリ
(イコライザ はるこオリジナル設定)
*曲によってはFlatも使っています。

▼再生スマホ
HUAWEI P20 Pro(直差しはアダプタ必須)
SONY xperia xz1 compact

▼音響機器
SHURE SE425
SHURE SE215(オリジナル)
SHURE ソフトフォーム イヤーチップM
oyaide HPC-MXs リケーブル
Fiio BTR3 ポータブルアンプ
↑Bluetooth『LDAC』FLAC96kHz/24bit再生。


これ以上はもう少し音楽を勉強してからにします。

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


by はるこ

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
自分史上最高のイヤホン。SE215併用。

音楽ど素人なのに・・・。長文です。

表現などが大雑把で伝わりにくいかと
思いますが、ご容赦くださいませ(・o・)

今なら旧パッケージが激安です。

★★イコライザ設定を追記します★★
【2 7 8 6 5 4 6 9 7 1.5】
詳しくは添付写真をご覧くださいませ。


【デザイン】
SE215よりも高級感があります!
買う直前まではネットでしか見たことが
ありませんでしたので、ただの色違いと
思っていましたが、、、 とんでもない(*^^*)

クリアも良いのですが、どうしても
色付きがよかったのでシルバーを購入。

上位機SE535は、もう少し大きかったです。
(SE535は買う予定がなかったので見ただけ)


【音質】 《私の主観です》
今回が初のBA型です(*^^*)
BA型のSE315とSE425で悩みました。

初めにSE315を試聴しました!
「こ、これがBA型なのか...」当時は悪い意味で。

ダイナミック型からBA型から買い換えるときは
そう思われる方が多いそうです。

SE315の特徴として、高音・低音が強調されてない。
より、ボーカルに浸りたい人向けの印象でした。
この手のものを『かまぼこ型の音質』と言うらしい。

この時点で、BA型はやめようと思いました...。

しかし、せっかく店員さんがSE425を用意して
スタンバっていましたので試聴してみました。

『SE425、SE315と全然違うじゃないか!!』
モデルも価格も違いますし当たり前ですけど(笑)

SE315=シングルドライバー
SE425=ダブルドライバー
ここに音の違いがあるようです。

*SE425は高音用と低音用のドライバーを搭載*


♪やや低音が弱いものの、ほぼ全音域をカバー♪
低音が弱いと言っても、SE215(ダイナミック型)を
使用してきたので一時的なギャップであり、
今では心地良さすら覚えるほどです(・ω・)

♪雑味のないナチュラルな音♪
まるでレコーディング現場にいるような?
私の目の前で歌ってくれているように聞こえます!
「原音を忠実に」がコンセプトのようです。


【フィット感】
SHURE掛けになれれば良いフィット感。
SE215で最高のフィット感と思っていましたが
SE425の方がより心地良い装着感です。

ネットの写真ではわかり辛いのですが
若干、大きさと形が異なります。

『耳へのフィット感は快適そのもの』(*・ω・*)


【外音遮断性】【音漏れ防止】
すばらしいの一言。

外の音が聞こえる?
それは、イヤーチップのサイズがあっていないか
きちんとSHURE掛けができていないと思います。

ネットに装着方法動画がありますので
うまくつけられない方は参考にされてください。

音漏れしているならば、上のような状態と思います。
「すばらしいの一言。」ある程度の音量でもOK。

きちんと装着しているのに音漏れしていれば、
それは爆音というやつです。耳を大切に。


【携帯性】
純正ケーブルは長すぎます。


【再生環境】
▼再生アプリ
オンキヨー HFプレイヤーアプリ
(イコライザ はるこオリジナル設定)
*曲によってはFlatも使っています。

▼再生スマホ
HUAWEI P20 Pro(直差しはアダプタ必須)
SONY xperia xz1 compact

▼音響機器
SHURE SE425
SHURE SE215(オリジナル)
SHURE ソフトフォーム イヤーチップM
oyaide HPC-MXs リケーブル
Fiio BTR3 ポータブルアンプ
↑Bluetooth『LDAC』FLAC96kHz/24bit再生。


これ以上はもう少し音楽を勉強してからにします。

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


by はるこ

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
自分史上最高のイヤホン。SE215併用。
 

数値が割愛します。

 

音楽ど素人なのに・・・。長文です。

表現などが大雑把で伝わりにくいかと
思いますが、ご容赦くださいませ(・o・)

今なら旧パッケージが激安です。


【デザイン】
SE215よりも高級感があります!
買う直前まではネットでしか見たことが
ありませんでしたので、ただの色違いと
思っていましたが、、、 とんでもない(*^^*)

クリアも良いのですが、どうしても
色付きがよかったのでシルバーを購入。

上位機SE535は、もう少し大きかったです。
(SE535は買う予定がなかったので見ただけ)


【音質】 《私の主観です》
今回が初のBA型です(*^^*)
BA型のSE315とSE425で悩みました。

初めにSE315を試聴しました!
「こ、これがBA型なのか...」当時は悪い意味で。

ダイナミック型からBA型から買い換えるときは
そう思われる方が多いそうです。

SE315の特徴として、高音・低音が強調されてない。
より、ボーカルに浸りたい人向けの印象でした。
この手のものを『かまぼこ型の音質』と言うらしい。

この時点で、BA型はやめようと思いました...。

しかし、せっかく店員さんがSE425を用意して
スタンバっていましたので試聴してみました。

『SE425、SE315と全然違うじゃないか!!』
モデルも価格も違いますし当たり前ですけど(笑)

SE315=シングルドライバー
SE425=ダブルドライバー
ここに音の違いがあるようです。

*SE425は高音用と低音用のドライバーを搭載*


♪やや低音が弱いものの、ほぼ全音域をカバー♪
低音が弱いと言っても、SE215(ダイナミック型)を
使用してきたので一時的なギャップであり、
今では心地良さすら覚えるほどです(・ω・)

♪雑味のないナチュラルな音♪
まるでレコーディング現場にいるような?
私の目の前で歌ってくれているように聞こえます!
「原音を忠実に」がコンセプトのようです。


【フィット感】
SHURE掛けになれれば良いフィット感。
SE215で最高のフィット感と思っていましたが
SE425の方がより心地良い装着感です。

ネットの写真ではわかり辛いのですが
若干、大きさと形が異なります。

『耳へのフィット感は快適そのもの』(*・ω・*)


【外音遮断性】【音漏れ防止】
すばらしいの一言。

外の音が聞こえる?
それは、イヤーチップのサイズがあっていないか
きちんとSHURE掛けができていないと思います。

ネットに装着方法動画がありますので
うまくつけられない方は参考にされてください。

音漏れしているならば、上のような状態と思います。
「すばらしいの一言。」ある程度の音量でもOK。

きちんと装着しているのに音漏れしていれば、
それは爆音というやつです。耳を大切に。


【携帯性】
純正ケーブルは長すぎます。


【再生環境】
▼再生アプリ
オンキヨー HFプレイヤーアプリ
(イコライザ はるこオリジナル設定)
*曲によってはFlatも使っています。

▼再生スマホ
HUAWEI P20 Pro(直差しはアダプタ必須)
SONY xperia xz1 compact

▼音響機器
SHURE SE425
SHURE SE215(オリジナル)
SHURE ソフトフォーム イヤーチップM
oyaide HPC-MXs リケーブル
Fiio BTR3 ポータブルアンプ
↑Bluetooth『LDAC』FLAC96kHz/24bit再生。


これ以上はもう少し音楽を勉強してからにします。

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


by はるこ

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「SE425-V-J [メタリックシルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
上品な音です。  5 2019年7月3日 01:50
【final review】イコライザとの相性が最高  5 2019年6月7日 18:02
とても良いイヤホンですね  5 2019年6月6日 15:37
XBA-300によく似ています  4 2019年1月13日 21:00
廃れない良さがここにある。  5 2018年10月27日 19:42
SHUREのミドルクラスイヤホン  5 2018年10月14日 15:07
特徴が無いそれ故、それが特徴  5 2018年1月10日 22:58
低音不足だが、輪郭はSE315よりハッキリしている  5 2018年1月7日 00:56
高音 遮音性 評判ほどでは無い  4 2017年11月4日 23:26
外使いに  5 2017年6月16日 01:03

SE425-V-J [メタリックシルバー]のレビューを見る(レビュアー数:56人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE425-V-J [メタリックシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SE425-V-J [メタリックシルバー]
SHURE

SE425-V-J [メタリックシルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年 7月下旬

SE425-V-J [メタリックシルバー]をお気に入り製品に追加する <233

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意