『丸ノコ(MW-46A)の鉄板ベースをアルミベースにする』 RYOBI MW-46 Golly gee!さんのレビュー・評価

> > > > > > レビュー・評価
MW-46 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

※バッテリーや部品は別売りの場合がございます。ご購入の際は付属品をご確認ください。

最安価格(税込):

¥6,265

(前週比:+428円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥6,265

買援隊

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,265〜¥8,778 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

ノコ刃外径:147mm 重量:2.1kg 形状:手持ち 動力:電気(コード式) MW-46のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MW-46の価格比較
  • MW-46のスペック・仕様
  • MW-46のレビュー
  • MW-46のクチコミ
  • MW-46の画像・動画
  • MW-46のピックアップリスト
  • MW-46のオークション

MW-46RYOBI

最安価格(税込):¥6,265 (前週比:+428円↑) 登録日:2010年 6月25日

  • MW-46の価格比較
  • MW-46のスペック・仕様
  • MW-46のレビュー
  • MW-46のクチコミ
  • MW-46の画像・動画
  • MW-46のピックアップリスト
  • MW-46のオークション

『丸ノコ(MW-46A)の鉄板ベースをアルミベースにする』 Golly gee!さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MW-46のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
245件
ノートパソコン
0件
9件
デスクトップパソコン
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
扱いやすさ5
安全性5
丸ノコ(MW-46A)の鉄板ベースをアルミベースにする
   

   

新型コロナの影響もあり、今年のGWはインドア生活中心です。
そんな中、なぜかDIYにはまってしまいました。
きっかけは、家でゴロゴロしている俺に、嫁から「暇なんだったら、ここに棚でも作ってよ。」と、言われたのがきっかけでした。
そこで、棚板の切り出しには、丸ノコ必須とおもい、メーカー品で、お安いリョービの丸ノコ(MW-46A)を購入。
まず安価なのがうれしい! また、小型・軽量で、チップソー付なのが、DIY素人にはうれしい。
購入後、すぐに使えるのは、ありがたいですね。余分な投資が必要ない!
ただ、付属のチップソーの刃は、24Pなので、切断面をきれいにしたいのなら52Pの刃に変更したほうがいいです。
棚を作ったときに切断面があまり綺麗でなかったので、ネットで調べた結果、歯数が多いほうが、切断面がキレイとのことだったので、52Pのチップソーを購入して、実際に木材切断してみましたが、本当でした。
ただし、これがきっかけで、丸ノコのことをいろいろ調べると。。。
今回購入したリョービの丸ノコ(MW-46A)は、鉄のベースが使われてるんですが、より精度が出るのはアルミベースの方らしい。
とにかく、丸ノコはアルミベースが常識!的なことが、ネットには書いてある。。。
なので、MW-46Aの鉄ベースをアルミベースに変えるのがベストでは??? って、変なスイッチが入って。。。。
色々調べてみると、同じリョービのW-1470Dのアルミベースが、MW-46Aに移植できるらしいことがわかりました。
あとは、簡単です。リョービのHPのサポートページから部品番号をゲット!
アルミベース化に必要すべての部品をそろえ、MW-46Aの鉄板ベースをアルミベースにしてみました。
とりあえず、部品代6千円もかかってしまいました。丸ノコ(MW-46A)購入したの5千円ぐらいなので、アルミベースの方が高い。。。
アホですね。。。。マネしちゃだめですよ! 合計金額で、メーカー品のアルミベースの丸ノコが、普通に買える値段なので。。。。

<<追記>>
アルミベース化に必要なパーツ番号を追記します。

 部品名                         単価  必要個数  合計金額
・ロツカクアナツキトメネジ 5X5   ※部品番号:9280505  55円   1個   55円

・ジョウバン WCA1450        ※部品番号:6851123  3,729円 1個   3,729円

・ロッカクアナツキトメネジ M5X10  ※部品番号:6131698  121円 1個   121円

・スプリングピン 6X36       ※部品番号:9406036  66円 1個   66円

・サポータークミタテ W146D     ※部品番号:6090837  1,397円 1個   1,397円

・ヒラザガネ 5.5X12X0.8       ※部品番号:9570501  88円 3個   264円

・ロッカクアナツキボルト M5X12 ※部品番号:6131673  209円 2個   418円

・シテンピン W145D ※部品番号:6120474  341円 1個   341円

・キリコミチョウセツガイド ※部品番号:6950329  385円 1個   385円

・セツトスプリング DW560MS ※部品番号:6180688  176円 1個   176円

参考になった7人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
扱いやすさ5
安全性5
丸ノコ(MW-46A)の鉄板ベースをアルミベースにする

新型コロナの影響もあり、今年のGWはインドア生活中心です。
そんな中、なぜかDIYにはまってしまいました。
きっかけは、家でゴロゴロしている俺に、嫁から「暇なんだったら、ここに棚でも作ってよ。」と、言われたのがきっかけでした。
そこで、棚板の切り出しには、丸ノコ必須とおもい、メーカー品で、お安いリョービの丸ノコ(MW-46A)を購入。
まず安価なのがうれしい! また、小型・軽量で、チップソー付なのが、DIY素人にはうれしい。
購入後、すぐに使えるのは、ありがたいですね。余分な投資が必要ない!
ただ、付属のチップソーの刃は、24Pなので、切断面をきれいにしたいのなら52Pの刃に変更したほうがいいです。
棚を作ったときに切断面があまり綺麗でなかったので、ネットで調べた結果、歯数が多いほうが、切断面がキレイとのことだったので、52Pのチップソーを購入して、実際に木材切断してみましたが、本当でした。
ただし、これがきっかけで、丸ノコのことをいろいろ調べると。。。
今回購入したリョービの丸ノコ(MW-46A)は、鉄のベースが使われてるんですが、より精度が出るのはアルミベースの方らしい。
とにかく、丸ノコはアルミベースが常識!的なことが、ネットには書いてある。。。
なので、MW-46Aの鉄ベースをアルミベースに変えるのがベストでは??? って、変なスイッチが入って。。。。
色々調べてみると、同じリョービのW-1470Dのアルミベースが、MW-46Aに移植できるらしいことがわかりました。
あとは、簡単です。リョービのHPのサポートページから部品番号をゲット!
アルミベース化に必要すべての部品をそろえ、MW-46Aの鉄板ベースをアルミベースにしてみました。
とりあえず、部品代6千円もかかってしまいました。丸ノコ(MW-46A)購入したの5千円ぐらいなので、アルミベースの方が高い。。。
アホですね。。。。マネしちゃだめですよ! 合計金額で、メーカー品のアルミベースの丸ノコが、普通に買える値段なので。。。。

参考になった2

満足度4
デザイン4
扱いやすさ5
安全性5
丸ノコ(MW-46A)の鉄板ベースをアルミベースにする

新型コロナの影響もあり、今年のGWはインドア生活中心です。
そんな中、なぜかDIYにはまってしまいました。
きっかけは、家でゴロゴロしている俺に、嫁が「ここに棚でも作ってよ。」てのがきっかけでした。
そこで、板の切り出しには、丸ノコ必須とおもい、メーカー品で、お安いリョービの丸ノコ(MW-46A)を購入。
まず安価なのがうれしい! また、小型・軽量で、チップソー付なのが、DIY素人にはうれしい。
購入後、すぐに使えるのがありがたいですね。余分な投資が必要ない!
ただ、付属のチップソーの刃は、24Pなので、切断面をきれいにしたいのなら52Pの刃に変更したほうがいいです。
棚を作ったときに切断面があまり綺麗でなかったので、ネットで調べた結果、歯数が多いほうが、切断面がキレイとのことだったので、52Pのチップソーを購入して、実際に木材切断してみましたが、本当でした。
ただし、これがきっかけで、丸ノコのことをいろいろ調べると。。。
今回購入したリョービの丸ノコ(MW-46A)は、鉄のベースが使われてるんですが、より精度が出るのはアルミベースの方らしい。
とにかく、丸ノコはアルミベースが常識的なことが、ネットに書いてある。。。
なので、MW-46Aの鉄ベースをアルミベースに変えるのがベストでは??? って、変なスイッチが入って。。。。
色々調べると、同じリョービのW-1470Dのアルミベースが、MW-46Aに移植できるらしいことがわかりました。
あとは、簡単です。リョービのHPのサポートページから部品番号をゲット!
必要すべての部品をそろえて、MW-46Aの鉄板ベースをアルミベースにしてみました。
とりあえず、部品代だけで6千円もかかってしまいました。丸ノコ(MW-46A)購入したの5千円ぐらいなので、アルミベースの方が高い。。。
アホですね。。。。マネしちゃだめですよ! 合わせた金額で、メーカー品のアルミベースの丸ノコが、普通に買える値段なので。。。。

参考になった1

「MW-46」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
丸ノコ(MW-46A)の鉄板ベースをアルミベースにする  4 2020年8月2日 10:17
価格性能優秀だと思うが付属チップソーは断面粗い  4 2020年6月17日 10:05
固い木材もあっという間にカット、使い心地が良い  4 2020年1月3日 07:22
素人DIYにベストな商品だと思います!  4 2020年1月1日 03:03
DIY初心者  5 2019年3月6日 02:20
DIY初心者向け  4 2018年10月2日 10:50
コスパ良好  5 2018年8月31日 02:00
切れ味バツグン  5 2017年5月4日 18:21
手頃です。  4 2016年3月27日 07:24
簡単に使える  4 2016年3月1日 09:00

MW-46のレビューを見る(レビュアー数:17人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

MW-46のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MW-46
RYOBI

MW-46

最安価格(税込):¥6,265登録日:2010年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

MW-46をお気に入り製品に追加する <121

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[電動丸ノコ]

電動丸ノコの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電動丸ノコ)

ご注意