『購入から約9年、Win10とXitの組み合わせで新たな利用開始』 ピクセラ PIX-DT230-PE0 日和見坊主改さんのレビュー・評価

2010年 7月下旬 発売

PIX-DT230-PE0

AVCREC/Windows Aero/SDカードへのコピー・ムーブ/ダビング10に対応したデジタル3波対応TVキャプチャーボード

PIX-DT230-PE0 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

TVチューナー:地デジ/BS/CS タイプ:内蔵 インターフェイス:PCI-Exp PIX-DT230-PE0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PIX-DT230-PE0の価格比較
  • PIX-DT230-PE0の店頭購入
  • PIX-DT230-PE0のスペック・仕様
  • PIX-DT230-PE0のレビュー
  • PIX-DT230-PE0のクチコミ
  • PIX-DT230-PE0の画像・動画
  • PIX-DT230-PE0のピックアップリスト
  • PIX-DT230-PE0のオークション

PIX-DT230-PE0ピクセラ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 7月下旬

  • PIX-DT230-PE0の価格比較
  • PIX-DT230-PE0の店頭購入
  • PIX-DT230-PE0のスペック・仕様
  • PIX-DT230-PE0のレビュー
  • PIX-DT230-PE0のクチコミ
  • PIX-DT230-PE0の画像・動画
  • PIX-DT230-PE0のピックアップリスト
  • PIX-DT230-PE0のオークション

『購入から約9年、Win10とXitの組み合わせで新たな利用開始』 日和見坊主改さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PIX-DT230-PE0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:488人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PC用テレビチューナー
1件
8件
プレイステーション4(PS4) ソフト
9件
0件
セキュリティソフト
5件
2件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質5
機能性5
入出力端子無評価
付属ソフト3
受信感度5
購入から約9年、Win10とXitの組み合わせで新たな利用開始

【再々レビューについて】2019/08/05
Win7の64bitで使用していましたが、OSサポート期間が半年となったのでWin10 1903にし、かつXitとの組み合わせで当製品を利用し始めました。
データーの移行もStationTVXから問題無くXitに移行できました。

なお、Xitは公式にはDT230向けではなく利用は自己責任になります。(StationTVX製品とXit製品の複数挿し利用可がXitの仕様なので事実上の準対応と考えられなくも内ですが…)
と言うこであくまでレビュー評価は製品そのもので判定します。
後段のXitに関する部分はStationTVX機で利用してみた使用感と思ってください。

本製品について
【良いところ】
・Win10での利用でも安定して動作。
・2019年現在でも不満の無い機能を持っている。
・カード長が短い。PCケース内でケーブルその他との干渉もしにくい。
・分波器が必要なく差し込みアンテナ端子も1つだけなので楽ちん。

【気になるところ】
・B-CASカードがminiサイズではなくフルサイズなので、PCブラケットより数pはみ出る。まあ、致命的な問題では無い。
・2019年春に本製品サポートが公式に終了したので、あえて今から手を出す製品では無くなったかも知れない。

【その他】
・Android有料アプリMedia Link Player for DTVにおいて「番組持ち出しの優先設定」を手動選択に設定することによって、我が家では録画番組の持ち出しに成功し再生できている。ただ、録画日付別フォルダー一覧の中から任意の番組を選ぶ必要があるので多少手間が掛かる。事前にXitの録画一覧で持ち出したい日付をチェックしておいた方が吉。

Xitについて
【Xitの良いところ】
・何と言っても視聴用ウインドウとその他録画一覧や番組表などウインドウが完全別途独立したので、目的の機能を個別に開くことが出来重くなくサクサクになった。これは本当にGood。
・各操作でStationTVXでは痒いところに手が届く改善が行われており便利。一例、録画書き出しを選ぶのにチェックボックス方式になった。条件検索がタブ表示され即アクセスできるようになったなどなど。
・デザインは黒を基調としたかっこよさGood。
・Xitはサポート期間はまだ長いと思われる。よって当面は視聴ソフトとしてOSやハードウェア対応、不具合不満点改善などあるのでは?と思われ、安心感がある。

【Xitの気になる所】
・XitではStationTVXの時に使えていたキーボード操作が一部使えなくなった。
・視聴をウインドウ状態で行う時、デスクトップ最前面表示固定できない。
・通知アイコンはStationTVXの方が分かりやすかった。
・録画一覧から書き出したい番組を登録すると、書き出し設定画面に移行するが、デフォルトでは録画日時の新しい順に並んでおり、書き出しもその通り上から日時の新しい物からになること。ドラマなど基本古い日付(一話から)順に書き出したい番組が多いが、そのためには手動で古い順に並べ直さなければならず一手間掛かる。
・番組表が見づらい。StationTVXの方が見やすく情報を認識しやすい。

【総評】
Win7購入間もなくで購入した製品ですが、Win10の今でも問題無く利用できています。
本当に息長く使えてありがたいですね。

なお、StationTVXとXitについてですが、私は気になる所もあるものの軽快さからXitが好みかな。

参考になった10人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
安定性5
画質5
機能性5
入出力端子無評価
付属ソフト3
受信感度5
安定してて多機能(三年経って再レビュー)

前回レビューから約3年経ちました。その後のアップデートなどにより評価が変わった部分がありますので再レビューを行います。
Win7の64bitで使用してます。


視聴失敗や録画ミスなどあったら悲しすぎるということで、安定性を最優先で考え、安定性重視でこちらを購入しました。それから3年ほど経ちました。

安定度に関しては、現在までわずか数回の録画ミスしかありません。しかしそれもこのボードの原因では無く、録画用HDDやビデオカードが原因と最終的に推測される状態でしたので、実質カードによるミスはないと思われます。
スリープから予約録画また録画後スリープも問題なくできています。

機能面においては、2014年1月現在でも十分な機能が入っていると思います。



【良いところ】
・何よりも安定して動作すること。
・カード長が短い。ケーブルその他との干渉もしにくい。
・分波器が必要なく差し込みアンテナ端子も1つだけなので楽ちん。
・リモコンも付属している。別途買わなくて良い。


【気になるところ】
・B-CASカードが最近普及してきたminiではないので数pはみ出る。まあ、致命的な問題では無い。
・何度か視聴ソフトのアップデートがあったが、途中からキーボードのスキップ機能がチャプタースキップ固定になり時間スキップが出来なくなってしまったこと。私はキーボード時間スキップを重視してるので、あえて時間スキップ可能な古いバージョンを利用している。
ちなみに公式のQ&Aにおいても明示されたことからキーボード時間スキップ復活の可能性は無いと思われる。



【総評】
ピクセラさんがまめにソフトの更新を行ってくれているので、旧レビューでの不満点は改善されています。また、最新バージョンでWin8.1にも対応してます。
唯一悩ましいのは追加便利機能を使いたいとか、将来Win8.1に乗り換えようとしたら、ソフトを最新にアップしなければならなず時間スキップを捨てなければいけないのだろうなあと言うことにつきます。

なお後継製品が出ておりminiB-CAS対応の利点がありますが、リモコンがついてない・基板が再び長くなってる・アンテナの端子が2つになってるなど、値段が安くなったなりになっている感がします。
そういう意味では、あえて旧製品のこちらを購入する価値は(在庫があればだけど)場合によってはアリと思います。

参考になった4

満足度4
安定性5
画質5
機能性5
入出力端子無評価
付属ソフト3
受信感度無評価
安定してて多機能

視聴失敗や録画ミスなどあったら悲しすぎるということで、安定性を最優先で考え、安定性評判の良いこちらの商品を購入しました。

各種機能を試していますが、現在まで一度もミスや応答なし等のトラブルにも遭遇しておりません。
中でも購入前に一番気になっていた、スリープから予約録画またスリープも問題なくできています。

機能面においては、現時点(11月21日時点)考えられるほぼすべての機能が入っていると思います。
この手の製品購入後たまにある、AやC機能があるから買ったけど本当はB機能も付いていたら、より自分の中でベストだったのに。。といったこともありません。


さて、その一方付属のソフト「StationTVX」にやや気になる点があります。(11月21日時点)その中で私が特に気になるのが以下の点です。

・番組表を見ると必ず初期が地デジ番組表になってしまうこと。自分で選んだお好み番組表を初期設定にすることがきません。
・番組のフリーワード検索ができないこと。
・当方はCSを契約してないのですが、リモコンで放送切り替えすると地デジからBSそしてCSになった時毎回「CSをチャンネルスキャンしてください」との注意が表示されます。
その時ボタンを押すと地デジにはちゃんと戻るのですが、毎回注意が表示されるので鬱陶しく感じます。

ピクセラさんが定期的にソフトやドライバの更新を行ってくれているみたいですので、これらの点も今後改善追加されるといいなあと思います。



参考になった5

「PIX-DT230-PE0」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

PIX-DT230-PE0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PIX-DT230-PE0
ピクセラ

PIX-DT230-PE0

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 7月下旬

PIX-DT230-PE0をお気に入り製品に追加する <345

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PC用テレビチューナー]

PC用テレビチューナーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PC用テレビチューナー)

ご注意