『最新のドリーム125、追加記入です』 ボーマン船長Vさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドリーム125のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
11件
30件
自動車(本体)
0件
13件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格3
最新のドリーム125、追加記入です

2006年9月にたまたま遊びにいったバイク屋で走行距離7千キロの程度のよいドリーム125を発見。本体価格17万円で購入しました。
カスタムは新聞カブのように前カゴと丸目のヘッドライト、リヤキャリアをつけてもらいました。
スタイルはもうちょっとカブらしさがほしいと思いましたが、タイカブなので仕方がありません。色も黒よりももう少し明るい色がよかったですが、中古なので仕方が無いですね。
走行性能
走行性能はスバラシイです。カブではありません。スータトダッシュで軽く車をリード。そこから一気に100km/hまでのびます。スズキのアドレスV125にも勝つことができました。110km/hくらいで巡航ができ、燃費は50km/l程度でした。
エンジンのレスポンスがいいので、ゆったり走るには向いていません。
その点は日本のスーパーカブがいいですね。
不満なところ
暖かい国で生産されたためか、キャブのセッティングが日本の冬には合っておらず、冬はエンジンの始動に時間がかかりました。エンジンが冷えている間はレスポンスもいまいちです。
また、ブレーキも効きが悪く、スピードを出している時はかなり緊張しました。
2年ほど乗って、他のバイクに買い換えましたが、タイカブの速さを実感しました。


ドリームスーパーカブtypeX最新のカブは最強のカブ

2015年3月にエンデュランスの代理店で新車で購入。現在2500kmほど走行しました。
オプションで前カゴ(コレ必需品!)と、純正のシートを半分に切って、リヤキャリアを加工して付けてもらいました。
その他、前に乗っていたJA07のサイドバッグと、新しく購入したベトナムキャリアを装着。
最近、フロントタイヤの空気がすぐに無くなってしまうのと、フロントブレーキの効きが悪いので、
国内カブのタイヤチューブとブレーキシューを付けてもらいました。

【デザイン】
実は昔ながらの丸目カブ(JA07)の顔が好きだと思っていましたが、
角目の国内カブ(JA10)に変わってから街のあちこちで見かけるようになり、この顔も見慣れてきました。
パッと見日本の現行カブとほとんど同じデザインですが、悪くはありませんね。
リヤウインカーあたりがタイカブのほうがすっきりしています。
また、メーターにギヤポジションが表示されるのはとてもありがたいです。
黄色の外装は国内カブでは無い色なので、ちょっと優越感があります。
デザインがほぼ同じなので、国内カブ用のパーツはほぼ装着できます。
(国内カブのリヤキャリアは装着できませんでしたが。)


【エンジン性能】
恐ろしいくらいに速いです。最高速は110km/hくらいで、その速度に到達するのも早いです。
トルクがすごいのでJA07では失速するような坂道でも4速でグイグイ登っていきます。
80km/hくらいからエンジンの音がクォーッとうなり、振動もなくなってスムースかつ怒涛の加速をします。
低速トルクもあるので、4速発進も可能です。
一つ前のドリーム125はエンジンの始動性が悪かったのですが、このタイカブはインジェクションのためか、キック1発始動です。
もちろん暖気運転も必要ありません。
1週間くらい乗らずにおくと2〜3回キックが必要です。
(セルスタートもありますが、私はキックが好きなので、いつでもキックスタートです。)
ミッションのタッチ、入りやすさも良いです。JA07ではかなりの頻度でギヤ抜けがありました。
特に4速から3速に戻すときは頻発しましたが、タイカブでは一度もギヤ抜けしたことはありません。
カチャ、カチャ、と上げるときも下げるときも確実に変速できます。

【走行性能】
JA07に比べ、明らかにフレーム剛性が上がっています。センタートンネルをみれば明らかにJA07より太いのがわかります。
100km/hでのコーナーリングでも挙動が不安定になることはありません。
まるで普通のバイクのようにコーナーを抜けてゆくことができます。
よくスズキのアドレスVがライバルのように書かれていますが、余裕で勝つことができます。

【乗り心地】
国内カブと比べて、シートに厚みがありますが、時々お尻の位置を変えないとお尻が痛くなってきます。
体重がお尻に直接かかるポジションですので、仕方ないですね。
2人乗りと、1人乗りの設定がリヤサスペンションでできるのはありがたいです。
私は乗り心地よりも走行性能を優先しているので、いつも2人乗りの設定にしております。


【取り回し】
全く問題なし。タイの混雑した路上を想定しているのか、ミラーの張り出しが少ないため、渋滞の間でもすいすい走っていくことができます。
低速での取り回しも安定していて、Uターンも、足をばたばたさせながらでも、パワーをかけながらでもスムースにできます。

【燃費】
燃費は、最高で69km/リットル、最低で53km/リットル、平均で62km/リットルほどです。
主に通勤に利用してこの燃費なので、スゴイですね。
エコランを意識して走れば70km/リットル超えは確実だと思います。

【価格】
これだけの性能で、燃費もよく、リヤキャリアとサイドバックと前カゴで積載性もすばらしく、耐久性も(おそらく)良いはずです。
あらゆる点で最強のカブで、とても安いと言えます。

使用目的
通勤
買い物
仕事用
頻度
週3〜4回

参考になった22人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格3
一つ前のドリーム125ですけど

2006年9月にたまたま遊びにいったバイク屋で走行距離7千キロの程度のよいドリーム125を発見。本体価格17万円で購入しました。
カスタムは新聞カブのように前カゴと丸目のヘッドライト、リヤキャリアをつけてもらいました。
スタイルはもうちょっとカブらしさがほしいと思いましたが、タイカブなので仕方がありません。色も黒よりももう少し明るい色がよかったですが、中古なので仕方が無いですね。
走行性能
走行性能はスバラシイです。カブではありません。スータトダッシュで軽く車をリード。そこから一気に100km/hまでのびます。スズキのアドレスV125にも勝つことができました。110km/hくらいで巡航ができ、燃費は50km/l程度でした。
エンジンのレスポンスがいいので、ゆったり走るには向いていません。
その点は日本のスーパーカブがいいですね。
不満なところ
暖かい国で生産されたためか、キャブのセッティングが日本の冬には合っておらず、冬はエンジンの始動に時間がかかりました。エンジンが冷えている間はレスポンスもいまいちです。
また、ブレーキも効きが悪く、スピードを出している時はかなり緊張しました。
2年ほど乗って、他のバイクに買い換えましたが、タイカブの速さを実感しました。

使用目的
通勤
買い物
仕事用
頻度
週3〜4回

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「ドリーム125」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最新のドリーム125、追加記入です  4 2015年12月12日 11:03
125ccのタイカブ、これはイイ!  5 2014年11月2日 09:58
タイカブ ドリーム125  4 2011年9月29日 12:00

ドリーム125のレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドリーム125のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ドリーム125
ホンダ

ドリーム125

新車価格帯:

ドリーム125をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意