『全てにおいて満足しています。』 ATEN CS64US J.Blackmoreさんのレビュー・評価

CS64US 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,125

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,229

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,125〜¥10,994 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥9,790 〜 ¥9,790 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ケーブル一体型 接続台数:4台 電源:USB 切替方式:ホットキー CS64USのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CS64USの価格比較
  • CS64USの店頭購入
  • CS64USのスペック・仕様
  • CS64USのレビュー
  • CS64USのクチコミ
  • CS64USの画像・動画
  • CS64USのピックアップリスト
  • CS64USのオークション

CS64USATEN

最安価格(税込):¥9,125 (前週比:±0 ) 登録日:2010年 3月15日

  • CS64USの価格比較
  • CS64USの店頭購入
  • CS64USのスペック・仕様
  • CS64USのレビュー
  • CS64USのクチコミ
  • CS64USの画像・動画
  • CS64USのピックアップリスト
  • CS64USのオークション

『全てにおいて満足しています。』 J.Blackmoreさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CS64USのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
8件
CPU切替器(KVM)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性4
機能性5
全てにおいて満足しています。

送料込み3,000円弱、Amazonで在庫1台だったので、即決で購入しました。
その直後、再度、Amazonを見ると9,000円位になっていたので、お得感よりも訳ありか?と若干不安を感じました('_')

翌日、届いたので早速4台のPCを接続。
無線マウスやスピーカーなど、ダメでも止む無しと思っていましたが、全く問題なく、全PCの切り替えがOKになりました。
また、よくあるディスプレイの解像度もディスプレイの自動認識任せで難なく表示出来ました。
少し、落ち着いたところで製品のファームウェアのアップグレードにも挑戦。
WEB経由で製品登録後、アップグレードモジュールをダウンロード。
ここで問題発生。
EXEを実行したら、エラー。
「最初に読めよな」と自分に言い聞かせつつ、説明書を読むとキーボード操作でアップグレードモードにしてから実行するみたい。
で、そのとおりに実行すると切り替え機本体のランプが点滅、よしよし、EXE実行・・・
う、マウスもキーボードも動かない!EXEをクリック出来ない。
落ち着け!ってことで、PC本体にマウス直結、無事、EXEクリックでアップグレードモジュールも正常に完了。

数日前に購入した
中華製の「[EMS便無料]ポータブルusb 2 . 4ポートsvga kvmスイッチボックスvgaキーボードマウスモニタを共有する」
のディスプレイ切り替えが相性の問題なのか全くダメダメだったので、すべてにおいて、とっても満足しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「CS64US」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
全てにおいて満足しています。  5 2019年6月15日 21:17
複数ポートに同時通電で誤動作します  1 2013年2月27日 16:35

CS64USのレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CS64USのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CS64US
ATEN

CS64US

最安価格(税込):¥9,125登録日:2010年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

CS64USをお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU切替器(KVM))

ご注意