『今更の長期使用レビュー』 ペンタックス PENTAX 645D ボディ 銀写さんのレビュー・評価

2010年 6月11日 発売

PENTAX 645D ボディ

44×33mmのコダック製約4000万画素CCDイメージセンサーを搭載した中判デジタル一眼レフカメラ

PENTAX 645D ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥178,200 (4製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:4001万画素(総画素)/4000万画素(有効画素) 撮像素子:中判サイズ/44mm×33mm/CCD 重量:1400g PENTAX 645D ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX 645D ボディ の後に発売された製品PENTAX 645D ボディとPENTAX 645Z ボディを比較する

PENTAX 645Z ボディ

PENTAX 645Z ボディ

最安価格(税込): ¥576,674 発売日:2014年 6月27日

タイプ:一眼レフ 画素数:5299万画素(総画素)/5140万画素(有効画素) 撮像素子:中判サイズ/43.8mm×32.8mm/CMOS 重量:1470g
  • PENTAX 645D ボディの価格比較
  • PENTAX 645D ボディの中古価格比較
  • PENTAX 645D ボディの買取価格
  • PENTAX 645D ボディの店頭購入
  • PENTAX 645D ボディのスペック・仕様
  • PENTAX 645D ボディの純正オプション
  • PENTAX 645D ボディのレビュー
  • PENTAX 645D ボディのクチコミ
  • PENTAX 645D ボディの画像・動画
  • PENTAX 645D ボディのピックアップリスト
  • PENTAX 645D ボディのオークション

PENTAX 645D ボディペンタックス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年 6月11日

  • PENTAX 645D ボディの価格比較
  • PENTAX 645D ボディの中古価格比較
  • PENTAX 645D ボディの買取価格
  • PENTAX 645D ボディの店頭購入
  • PENTAX 645D ボディのスペック・仕様
  • PENTAX 645D ボディの純正オプション
  • PENTAX 645D ボディのレビュー
  • PENTAX 645D ボディのクチコミ
  • PENTAX 645D ボディの画像・動画
  • PENTAX 645D ボディのピックアップリスト
  • PENTAX 645D ボディのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX 645D ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
607件
デジタルカメラ
0件
9件
レンズ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
今更の長期使用レビュー

発売日に手に入れて丸二年も経つのに今頃のレビューとなります。
ある程度使いこなしてからと思っていたらずるずると来てしまいました。決して難しいカメラではないのですが。。。

これ迄の間クチコミの方では色々な方にお世話になり、645Dを使いこなす上で貴重な情報、ご意見を賜りました。この場を借りて御礼申し上げます。

さて本題ですが、このカメラはPENTAXさんが長い時間をかけ開発し、かつての中判フィルム機をデジタルで置き換えたらこうなったという回答となっています。(開発中止の憂き目に遭いながら)
そしてアマチュアでも頑張れば何とか使える迄に価格を抑え、しかしそれ迄に有った35mmフルサイズデジ一とは一線を画す性能を誇っています。
そういう意味では数々の表彰歴にも有る様に、645Dはデジタルカメラの一つのマイルストーンと言っても言い過ぎではない様に思います。

今や肉薄する解像度を誇る35mmフルサイズデジ一が発売された後でもその価値は薄れません。
つまりフィールドでの実運用に於いて、フィルム機で培った機能、形をしっかり継承して操作の確実性、使い易さに秀でているからです。
雪山に代表される厳しい環境下で音を上げず、オーナーの期待に応える本機は誠に頼もしい相棒です。
さらに大型重量級のバケペンレンズを装着してもボディはびくともしない強固なものとなっています。

確かにてんこ盛り的オートマティックな機能や、瀑速AF等も有りません。動作は緩慢だしライブビューも有りません。
しかし本機を三脚に据えてどっしり構え、「その時」を捕えるべく過ごす時間は至福の時となっています。
一部大砲レンズを装着した645Dを手持ちで素晴らしい写真を撮られている方が居られる訳ですが、誰も彼もそのようなことが出来ると思うのは間違いです。
私を含め腕力の無い人は素直に三脚等に頼りましょう。(もちろん手持ちが不能と言う意味では有りません)

また、開放F値の明るいレンズが揃う35mmのシステムでボケを狙えば、小さめの中判撮像素子である645Dのアドバンテージは無いとおっしゃる方が居られますが、これは必ずしも当たらないと考えています。
F1.2 クラスのレンズを開放で使って隅々迄クリアに撮れるでしょうか? ボケれば良いってものではないと思います。
浅い被写界深度を生かした立体感有る画というのは小さめとは言え中判ならではと考えます。
上記の「本機に肉薄する解像度を誇る35mmフルサイズデジ一」を使用し、同じ被写体を撮って見比べてもそのように感じます。

惜しむらくは特にズームレンズに於いて4000万画素を生かし切る最新レンズが無い事ですが、他にもライブビューが無い事を補うマグニファイヤーの性能が今一である事など個人的な不満点も有ります。
ピント面をどこに持って来るか、来れるかは被写界深度の浅い中判では生命線になりますので尚更です。

まあしかしトータルに於いてこれほど楽しみながら成果を出してくれたデジタルカメラは他に有りません。
(自己満足ですが。。。)

小さい事ですがアクセサリーについてもワイヤレス防水リモートコントロールなんかは使用する内に手放せなくなった必須アイテムです。
安価で軽量、動作も速く、これなんかは例の「本機に肉薄する解像度を誇る35mmフルサイズデジ一」でも実現出来ていません。

以上取り留めなく書いた感じですが、本機の魅力のいくらも伝えれません。
中判デジタルとは言え、確かに高額なシステムでは有りますが、求める方向が合っていれば期待を裏切らない素晴らしいカメラだと思います。



レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「PENTAX 645D ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
画質はかなり良いですよ。  5 2017年8月15日 23:48
数年使用したレビュー  5 2015年11月2日 14:14
ちょっと時代遅れ  3 2015年6月17日 20:53
レスポンスは悪いです。  3 2014年5月21日 17:21
実務使用で考えてみる  4 2013年9月21日 12:10
ライブビューがほしい  5 2013年8月28日 20:50
オールマイティではない使用目的が限られたカメラです  5 2013年8月20日 08:42
2年半使ってみて  5 2013年7月5日 00:59
丸3年目使用レビュー  4 2013年6月15日 05:04
FA45-85/4.5・120マクロ、レンズに乾杯  4 2013年5月8日 23:15

PENTAX 645D ボディのレビューを見る(レビュアー数:28人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX 645D ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX 645D ボディ
ペンタックス

PENTAX 645D ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年 6月11日

PENTAX 645D ボディをお気に入り製品に追加する <224

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意