『良いと思います。業務用のわりに安価』 ブラザー TD-4100N willpowさんのレビュー・評価

TD-4100N 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥71,270 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2010年 5月

店頭参考価格帯:¥― (全国30店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TD-4100Nの価格比較
  • TD-4100Nの店頭購入
  • TD-4100Nのスペック・仕様
  • TD-4100Nのレビュー
  • TD-4100Nのクチコミ
  • TD-4100Nの画像・動画
  • TD-4100Nのピックアップリスト
  • TD-4100Nのオークション

TD-4100Nブラザー

最安価格(税込):¥71,270 (前週比:±0 ) 発売日:2010年 5月

  • TD-4100Nの価格比較
  • TD-4100Nの店頭購入
  • TD-4100Nのスペック・仕様
  • TD-4100Nのレビュー
  • TD-4100Nのクチコミ
  • TD-4100Nの画像・動画
  • TD-4100Nのピックアップリスト
  • TD-4100Nのオークション

『良いと思います。業務用のわりに安価』 willpowさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
4件
32件
SSD
1件
26件
デスクトップパソコン
1件
3件
もっと見る
満足度4
印刷品質5
操作性4
機能性4
サイズ5
良いと思います。業務用のわりに安価

 昔から使っているSATOのプリンタが壊れた為に購入しました。
 主な使用はCOOP札幌のPDラベル印刷用です。他商品用バーコードや宛名シールに使っています。
 まだ、感熱ラベルがSATOのものが余っていたので1/4ロール分くらいを一度3枚で折りたたんでそれをTD4100の後部スリットから入れて使用しています。
 ブラザーは試験用に2週間ほど貸してくれるので試してから買いました。
 P-touchEDITERは、印刷時にカウント機能があるのでバーコードの数値にカウントアップした数字を入れたりすることができるようですが、印刷毎にカウンタがリセットされるので私はMS-ACCESSで印刷しています。廉価品のプリンターのデモCMでは高速印刷ですが、こちらはそれほど早くは無いですが、普通の速度と思います。早すぎるほうが不安です。
 LAN付なので宛名シールとか各人で印刷できるのが便利です。LANの方がメインにすべきだと思いますけどね。
 古いラベル印刷マシンはいまだにシリアルポートの物も結構多くて、今まで使っていたSATOのM-4000は電源が壊れたので、スイッチング電源を用意してみたのですが、印刷時にかなりの電気を食うらしく悲鳴を上げて印刷は薄くなるという有様で修理はあきらめました。中古でも基盤の中の部品を見ると避けたくなるくらいの時代の物ですので、今回は新品購入となりました。

 TD4100(TD4000)はPCからデータを受けて印刷するのがメインですので、PC側からどのようなデータが受け取れるかがこの手のプリンタの肝ですね。ACCESSのレポートで印刷していますのでグラフィックイメージできれいに印刷してくれます。300DPI
 同じ条件でSATOのレスプリの中古で実験したことがありましたが白背景をグレーとて認識してしまうらしくポツポツと点でグレー表現をバーコード上でしてきたので此方は専用バーコードフォントによる表現でないと難しいと感じました。専用ソフトだとSATOの場合高額になるので物流道具にコストを掛ける行為は商品価値に関係無いコストですので今回は自分がしゃしゃり出てシステムを組みました。
 TD4100は汎用ラベルもセンサーで読み取っているのでエプソン・サトーのラベルでも融通が利きます。台紙に余白が無いタイプは無理です。
 それと、アマゾンとかで逆輸入品が安く売っていますが、それだと初期不良にもメーカー自身は対応してくれないそうです。国内流通品でも最安値を探せば1万程度高いですが、バーコードはDOT1点でも欠けると無効なので国内流通品を買わないと後悔すると思います。

2014/04/16 追記
 最近、妙な動きをして大量に印刷する時期になったので大量印刷したら不具合がでました。500枚(同じ文字)くらい印刷 かけると途中でとまり、電源のON/OFFで再開するも1枚目からやり直しなので500枚オーバー印刷します。今月末からバーコードで昇順で印刷するのにそれでは困りますので、メーカーとやり取りするも代替機もなし。修理依頼寸前です。PINGも通らず電源ON/OFFで復活なわけです。
 サポートの責任者からメール来て「WebBasedManagementというネットワークの設定を解除することで調子が良くなったという事例が見つかりました」その設定やるとブラウザで本体情報も入手できない状態。

 サポートで悪いわけではないが解決できないので1星マイナスにしました。
 サポートのお姉さんと他のユーザーさんの状況を聞いたところ、サポートセンターのLAN環境では不具合が無いパターンが多いらしく、まぁとりあえずでも印刷できるなら良しとしてください。ってなとこで纏めているらしいです。
 その後、色々弄ってみました。
 試行錯誤の後、ブラウザで設定できるとこまで回復したんですが、サポートセンターではAUTO設定での検証が常らしく、自分はセグメントの異なるLANが混在している環境なので別セグメントへ引っ張られるのでSTATIC(静的)の固定アドレスで稼動させていました。TCP/IP設定もIPV4なのでカンタンなのですが、詳細を覗くと変なのがありまして、「RARP設定」

※RARP (Reverse Address Resolution Protocol) とは、EthernetのMACアドレスからIPアドレスの情報を
得ることのできるプロトコル。ARPとは逆の動きのこのプロトコル、ほとんど使用されていないものです。
どのような場合に使用されるかというと、IPアドレスを持たないと通信できない機器であるにも関わらず
IPアドレスの設定ができない(またはIPアドレスの設定が保存できない)機器がある場合に使用される。
 WEB上で抜粋

で、STATICでは意味無しと表示されていましたが試しにこのメニューが
「ゲートウェイを自動で変更する」とか「IPアドレス変更する」とかのアウトロー仕様なので、無効化しました。
で、今は印刷500枚でも止まっていないので様子見です。

何度やっても症状は変わらずなので、今はUSBにつけるプリンタサーバC-6500U2で安定しました。 

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
印刷品質5
操作性4
機能性4
サイズ5
良いと思います。業務用のわりに安価

 昔から使っているSATOのプリンタが壊れた為に購入しました。
 主な使用はCOOP札幌のPDラベル印刷用です。他商品用バーコードや宛名シールに使っています。
 まだ、感熱ラベルがSATOのものが余っていたので1/4ロール分くらいを一度3枚で折りたたんでそれをTD4100の後部スリットから入れて使用しています。
 ブラザーは試験用に2週間ほど貸してくれるので試してから買いました。
 P-touchEDITERは、印刷時にカウント機能があるのでバーコードの数値にカウントアップした数字を入れたりすることができるようですが、印刷毎にカウンタがリセットされるので私はMS-ACCESSで印刷しています。廉価品のプリンターのデモCMでは高速印刷ですが、こちらはそれほど早くは無いですが、普通の速度と思います。早すぎるほうが不安です。
 LAN付なので宛名シールとか各人で印刷できるのが便利です。LANの方がメインにすべきだと思いますけどね。
 古いラベル印刷マシンはいまだにシリアルポートの物も結構多くて、今まで使っていたSATOのM-4000は電源が壊れたので、スイッチング電源を用意してみたのですが、印刷時にかなりの電気を食うらしく悲鳴を上げて印刷は薄くなるという有様で修理はあきらめました。中古でも基盤の中の部品を見ると避けたくなるくらいの時代の物ですので、今回は新品購入となりました。

 TD4100(TD4000)はPCからデータを受けて印刷するのがメインですので、PC側からどのようなデータが受け取れるかがこの手のプリンタの肝ですね。ACCESSのレポートで印刷していますのでグラフィックイメージできれいに印刷してくれます。300DPI
 同じ条件でSATOのレスプリの中古で実験したことがありましたが白背景をグレーとて認識してしまうらしくポツポツと点でグレー表現をバーコード上でしてきたので此方は専用バーコードフォントによる表現でないと難しいと感じました。専用ソフトだとSATOの場合高額になるので物流道具にコストを掛ける行為は商品価値に関係無いコストですので今回は自分がしゃしゃり出てシステムを組みました。
 TD4100は汎用ラベルもセンサーで読み取っているのでエプソン・サトーのラベルでも融通が利きます。台紙に余白が無いタイプは無理です。
 それと、アマゾンとかで逆輸入品が安く売っていますが、それだと初期不良にもメーカー自身は対応してくれないそうです。国内流通品でも最安値を探せば1万程度高いですが、バーコードはDOT1点でも欠けると無効なので国内流通品を買わないと後悔すると思います。

2014/04/16 追記
 最近、妙な動きをして大量に印刷する時期になったので大量印刷したら不具合がでました。500枚(同じ文字)くらい印刷 かけると途中でとまり、電源のON/OFFで再開するも1枚目からやり直しなので500枚オーバー印刷します。今月末からバーコードで昇順で印刷するのにそれでは困りますので、メーカーとやり取りするも代替機もなし。修理依頼寸前です。PINGも通らず電源ON/OFFで復活なわけです。
 サポートの責任者からメール来て「WebBasedManagementというネットワークの設定を解除することで調子が良くなったという事例が見つかりました」その設定やるとブラウザで本体情報も入手できない状態。

 サポートで悪いわけではないが解決できないので1星マイナスにしました。
 サポートのお姉さんと他のユーザーさんの状況を聞いたところ、サポートセンターのLAN環境では不具合が無いパターンが多いらしく、まぁとりあえずでも印刷できるなら良しとしてください。ってなとこで纏めているらしいです。
 その後、色々弄ってみました。
 試行錯誤の後、ブラウザで設定できるとこまで回復したんですが、サポートセンターではAUTO設定での検証が常らしく、自分はセグメントの異なるLANが混在している環境なので別セグメントへ引っ張られるのでSTATIC(静的)の固定アドレスで稼動させていました。TCP/IP設定もIPV4なのでカンタンなのですが、詳細を覗くと変なのがありまして、「RARP設定」

※RARP (Reverse Address Resolution Protocol) とは、EthernetのMACアドレスからIPアドレスの情報を
得ることのできるプロトコル。ARPとは逆の動きのこのプロトコル、ほとんど使用されていないものです。
どのような場合に使用されるかというと、IPアドレスを持たないと通信できない機器であるにも関わらず
IPアドレスの設定ができない(またはIPアドレスの設定が保存できない)機器がある場合に使用される。
 WEB上で抜粋

で、STATICでは意味無しと表示されていましたが試しにこのメニューが
「ゲートウェイを自動で変更する」とか「IPアドレス変更する」とかのアウトロー仕様なので、無効化しました。
で、今は印刷500枚でも止まっていないので様子見です。

参考になった0

満足度5
印刷品質4
操作性5
機能性5
サイズ5
良いと思います。業務用のわりに安価

 昔から使っているSATOのプリンタが壊れた為に購入しました。
 主な使用はCOOP札幌のPDラベル印刷用です。他商品用バーコードや宛名シールに使っています。
 まだ、感熱ラベルがSATOのものが余っていたので1/4ロール分くらいを一度3枚で折りたたんでそれをTD4100の後部スリットから入れて使用しています。
 ブラザーは試験用に2週間ほど貸してくれるので試してから買いました。
 P-touchEDITERは、印刷時にカウント機能があるのでバーコードの数値にカウントアップした数字を入れたりすることができるようですが、印刷毎にカウンタがリセットされるので私はMS-ACCESSで印刷しています。廉価品のプリンターのデモCMでは高速印刷ですが、こちらはそれほど早くは無いですが、普通の速度と思います。早すぎるほうが不安です。
 LAN付なので宛名シールとか各人で印刷できるのが便利です。LANの方がメインにすべきだと思いますけどね。
 古いラベル印刷マシンはいまだにシリアルポートの物も結構多くて、今まで使っていたSATOのM-4000は電源が壊れたので、スイッチング電源を用意してみたのですが、印刷時にかなりの電気を食うらしく悲鳴を上げて印刷は薄くなるという有様で修理はあきらめました。中古でも基盤の中の部品を見ると避けたくなるくらいの時代の物ですので、今回は新品購入となりました。

 TD4100(TD4000)はPCからデータを受けて印刷するのがメインですので、PC側からどのようなデータが受け取れるかがこの手のプリンタの肝ですね。ACCESSのレポートで印刷していますのでグラフィックイメージできれいに印刷してくれます。300DPI
 同じ条件でSATOのレスプリの中古で実験したことがありましたが白背景をグレーとて認識してしまうらしくポツポツと点でグレー表現をバーコード上でしてきたので此方は専用バーコードフォントによる表現でないと難しいと感じました。専用ソフトだとSATOの場合高額になるので物流道具にコストを掛ける行為は商品価値に関係無いコストですので今回は自分がしゃしゃり出てシステムを組みました。
 TD4100は汎用ラベルもセンサーで読み取っているのでエプソン・サトーのラベルでも融通が利きます。台紙に余白が無いタイプは無理です。
 それと、アマゾンとかで逆輸入品が安く売っていますが、それだと初期不良にもメーカー自身は対応してくれないそうです。国内流通品でも最安値を探せば1万程度高いですが、バーコードはDOT1点でも欠けると無効なので国内流通品を買わないと後悔すると思います。

参考になった0

「TD-4100N」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
良いと思います。業務用のわりに安価  4 2014年6月30日 13:46

TD-4100Nのレビューを見る(レビュアー数:1人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

TD-4100N
ブラザー

TD-4100N

最安価格(税込):¥71,270発売日:2010年 5月 価格.comの安さの理由は?

TD-4100Nをお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ラベルライター]

ラベルライターの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ラベルライター)

ご注意