レクサス RX ハイブリッドレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

RX ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
RX ハイブリッド 2015年モデル 4.34 自動車のランキング 47 27人 RX ハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く
RX ハイブリッド 2009年モデル 4.17 自動車のランキング 13人 RX ハイブリッド 2009年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

RX ハイブリッド 2015年モデルの評価

  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.42 4.34 12位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.33 3.93 27位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.14 4.13 70位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.11 4.21 80位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.07 4.05 71位
燃費 燃費の満足度 4.29 3.89 21位
価格 総合的な価格の妥当性 3.70 3.88 105位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
MCでスピンドルグリルのデザインが横ラインから格子状に変更になったのは、高級感が増してカッコイイと思った。
ただ、フロントに突き出したスピンドルグリルは先鋭的で迫力はあると思うが、運転席からの前方車両感覚を捉えるのが難しそう。四方のカメラ画像やセンサーで死角はなくせているのだろうけど。
日本車にありがちな車幅を抑えるためにフェンダー部分をそぎ落としたようなデザインは、前後方向のボリューム感とマッチしておらず、全体のバランスを考えているとは思えない。営業担当マンは、サイドが一直線で車幅の感覚が取りやすいという説明をしていたが、デザインの弱点を逆手にとった苦し紛れの言い訳にしか聞こえなかった。

【インテリア】
一つ一つの質感は物凄く高いが、全体的なデザインがやっぱり古典的な日本車テイストから抜け出せておらず、野暮ったい。オーディオ・エアコン操作周りのデザインは、まだカセットテープデッキが付いていた時代のままだなと懐かしさが込み上げた。個人的な意見ではあるが、自分が日本車を買わなくなった理由の一つがインテリアデザインのバランスを考えていない感じ。レクサスといえども、未だに改善されていないと思った。
至れり尽くせりの装備は日本の家電製品にも通じるクオリティの高さだが、細かい部分の品質やコストを追求し過ぎて、全体のデザインバランスを考えることには気が回っていないように感じる。
海外のライバルとされるメーカーとの車づくりのポリシーの違いが現れているような気がする。

【エンジン性能】
多分、工業製品としては高性能なのだと思うが、アクセルを踏んでいてもワクワク感がない。
自分がアクセルを踏んだ分だけエンジンが答えるという感覚がなく、なんか勝手にスピードが上がっていく感じ。昔乗ってたトヨタ車と同じでつまらない感じ。

【走行性能】
海外のライバル車に比べると車幅はないはずなのに、とても大きさを感じる。運転席から全方位の見切りが良いとは感じなかった。
運転していて楽しい感じがない。とても静かで滑らかで、でも運転しているという実感が湧かず、ダイレクト感がない。
ドイツ車のようなビシッとした安定感や安心感が全く得られない。

【乗り心地】
これもまた何とも言い難い、浮遊感。
同乗した家族(妻と大学生の娘)の評価は最悪で、比較検討したBMW X5やレンジローバースポーツと比べて全然良くない、雰囲気だけ高級車と酷評。

【燃費】 無評価

【価格】
海外のライバル車に比べれば、同等の装備仕様の車を100〜500万円位安く買えるかもしれないけど・・・。

【総合評価】
車自体のことはさておき、試乗が終わってディーラーの個室に入って営業マンからの最初の話が、まずリセールバリューの高さ。誇らしげに、3年後でも70%以上はざらで場合によっては90%越えも、5年後でも50%以上は確実に維持しますと(正確な数値は忘れたので、真に受けないように)。わざわざ業者間中古車落札価格情報の画面を見せながらの説明を受けた。
「それは凄いですね〜」と一応大人の対応をしたが、内心では、車そのものの話はもうどうでもいいんかいと呆れた。そういう面を求めるお客さんが多いのか。
レクサスのディーラーはすごい“オモテナシ”をしてくれると聞いていたので、期待して初めて訪問したものの、営業マンのレベルはただの営業マンだった。身だしなみはキチンとしており、一見すると洗練された雰囲気をまとっているが、話の内容がすべて言い訳や営業戦術にしか聞こえなかった。一見さんは足下を見られたか。
ちなみに、出されたアイスコーヒーはスタバ風で普通に美味しかったし、女性トイレにはLEDの女優ライトが設置されているらしく、家にも欲しいと女性陣に大変好評だった。
話が相当ズレてしまったが、今回、EセグメントのSUVを比較検討した中では、車本体としても最低の評価になってしまった。
もう20年以上日本車に乗っていなかったが、レクサスといえども、未だに普通の日本車には Fun to Drive を求めることはできないのかとガッカリしてしまった。
もちろん、細部の作り込みや質感の高さ、痒い所に手が届く至れり尽くせりの装備等をお求め方には大満足な車であることは間違いないと思うので、検討中の方を含め RXオーナーの方々には、かなり酷評になってしまったこと、お許し頂きたい(あくまでも好みの問題なので)。
レクサスの今後に期待したい。

レビュー対象車
試乗

参考になった20人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

馬さん88さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
143件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

前期くらの乗り換えです。乗ってまず思ったのが前期より静かになっている事です。1日乗って外からの音がほぼ無いので変な感じでした。マイナーチェンジでこんなに変わるのかと思いました。
テレビの画質もよくなりタッチパネルになったので操作しやすく、10センチ程前に移動したので、3列目からでも十分見れます。
後期からブレーキホールドを使っても自動で視聴許可してくれる様になりました。走行中の目的地セットも出来る様になりました。オーナーズデスクを使えば良いのですが、、、、
前の車が発進したら警告音が鳴る、法定速度を超えると警告音が鳴る新しい装備もありました。
エンジンスタートボタンがメタリックでかっこよくなってます。
一番の目玉は3列目の10センチさがる事ですね。184センチありますが2列目を2ポジション前にすれば十分座れました。2列目も余裕で座れます。
キャプテンシートなので片足は自由で片足の膝は2列目背もたれに引っ掛ける感じですが。
子供達はすぐに3列目に行きます。居心地がいぃのでしょうか。リアモニターがキャプテンシートには設定が無かったので残念でしたが、3列目からでも十分にメインモニターが見れるので、なくてもよかったのかなと思います。
あと前期のロングにはなかったモデリスタのリアがとてもいぃ感じです。
AHBは気が付いたら切り替わってくれてる感じで、知らない間に活躍してくれてる感じです。

ナビ操作の変更でリモートタッチになり、反対派でしたが、夜になるとパットの枠とレクサスの文字が白に光り綺麗になってたのでよかったです。
クリアランスソナーがちょっとよくなったり細かいパワーアップがたくさんありました。アンドロイド携帯なら携帯のユーチューブもナビで見れるとか。

バックドアは買い物で両手がふさがってるときは便利ですがら普段は自分でボタンを押した方が早いです。

満足のマイナーチェンジでした。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
大阪府

新車価格
796万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

snsn8さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4
   

   

新車で1年間、1.5万キロのりました。
満足度の高い車でしたが、より気になる車があって、挑戦の意味も込めて乗り換えることとなりました。
乗ったことのある、RX200t(現RX300)やポルシェ・マカンS、ポルシェ・マカンGTS、マツダ・CX-5と比較しながらレビューします。

【エクステリア】
写真でみるより、実物の方がだいぶスタイリッシュでかっこいいです。
写真では少しボテっとした感じに写っているものが多いと感じます。実物はもっと長く、スマートに感じます。
すでに手放した後も、駐車場や走行時に見かけるととても好感を持ちます。
結構派手な面構成ですが、日本発のラグジュアリーブランドとしてグローバルに勝負するには、ある意味理にかなったデザインの方向性だと感じます。
塗装品質はとても高いと思います。ヌメッとした濡れ感のある塗装は実物を見ると引き込まれる美しさがあります。ポルシェ・マカン よりも一段品質が高いです。
ドアの開け閉めやボディーをコンコン叩いてみた感触は、ポルシェ・マカンと同程度の力強さ、一方でマツダ・CX-5とは2段階上の重厚さがあります。

【インテリア】
「高級そう」に見えるデザインと素材の使い方をしていて、総じて言うと、居心地のいい空間でした。
一方で、シートは、体に触れる1面のみがレザーで、それ以外の面が合皮だったりしていて、少しがっかりしました。
表記としては「レザーシート」と書けるようにしつつ、ユーザーが気づかない部分にはコストを削り合皮とするような点、ある意味「トヨタ」という合理的な会社が見え隠れした点でした。
CX-5もカタログなどでみると、RXと同じ質感に見えなくもないですが、実際には、RXの方が二段階くらい上かなと感じます。調和と洗練さはRXが結構上です。
ポルシェ・マカン と比較すると、マカン の方がより等身大の本物感、高級感のあるものが多く、RXの方が背伸びして「高級そう」に見えるように努力している印象です。

【エンジン性能】
どのようなシーンでも力不足を感じたことは全くなく、むしろ余裕のあるエンジン性能だと思っていました。
ただ、f-sportsにはサウンドジェネレーターという機能がついており、不必要にエンジン音が強調され聞こえてきます。
ハイブリッドの車なので、もっと静かに乗りたいと常々感じていました。
出来ればサウンドジェネレーター機能をオン/オフできればよかったかなと。
RX200t(現RX300)と比較すると、坂道や80km/hオーバーで明らかに性能差を感じました。
RX450hの方が、坂道でグイグイと、また80km/hオーバーからも再加速出来る、力強さを感じました。

【走行性能】
ゆったりと運転できる、同乗できる点は評価できます。前席でも後席でも評判はよかったように思います。
車内空間の広さやインテリアの質感の良さと整合しており、レクサスRXという世界観をつくっています。
気になった点は、全長が長いことと最小回転半径が5.9mのため、私のテクニックでは、駐車時や狭い道での右左折などは結構苦労していました。
また、ハンドルが一般的な国産車と比べると重めとは思うのですが、直進走行時の安定感に少々不安を感じていました。
両手でハンドルを握っていて、他ボタン操作時や飲料を飲む際などに少し片手になろうとすると、ハンドルが不意に動くような動作が常にありました。
片手になる必要がある際には意識してハンドルの安定をまず確認して、その後手を離すように習慣づけていました。

【乗り心地】
期待していたよりも、良くなかったというのが正直なところです。
荒れた道路などでは、結構ゴツゴツ振動がきたり、車体が揺れてしまい、初めて試乗した時びっくりしたくらいでした。
ただ、乗り心地に我慢できなくて、ディーラー・オプションのパフォーマンスダンパー(10万円程度)を後付けしたところ、細かい振動については明らかに静かになりました。つけた価値はありました。
マカンシリーズと比較すると、PASM(ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメントシステム)が装備されているマカンGTSと比較すると、マカンGTSの方が明らかに優雅な乗り心地です。
マツダ・CX5も結構良いので、それらと比較すると、RXは若干負けているように感じます。


【燃費】
12-13km/lくらいでした。


【価格】
リセール価格が良いので、競合になりそうなメルセデスGLE、GLCやBMW X5、X3、ポルシェ・マカン と比較して、リーズナブルなのではないでしょうか。
個人的には、金額が半分程度のマツダCX-5を選んでしまいそうだなと感じますが、、、。


【総評】
とてもいい車というのが総評です。機会があればまた保有してみたいとも思います。
一方で、トヨタが世界に誇るレクサスブランドの自分の期待値には達しませんでした。
だから1年間で次のトライがしたくなり、乗り換えました。
具体的には、購入当初ビビリ音がひどくて、それを解消するのに1ヶ月以上かかりました。
また、前述のシート素材の使い方の件など、少し興ざめしました。
レクサスオーナーズデスクは、評価高い人も多いように思いますが、私はうまく活用できませんでした。
レストラン予約などは、年会費数万円程度払えばプラチナカードのコンシェルジュサービスでできますし、駐車場検索・設定はポルシェ・マカン などの車載アプリなどでオンライン検索した方が早いと感じていました。
オーナーズラウンジでの「VIP」のような対応は悪い気持ちはしないものの、まだ若輩者の私にはくすぐったい感じがしました。
また、子供も含めた家族にも同様の接客をされると、何か教育上良くないような罪悪感がありました。
レクサスに乗る理由として接客サービス(ラウンジやデスク)を評価する人は多いですが、私にとっては、そこにお金を払うのはもったいないかなと思っていました。

比較製品
マツダ > CX-5 2017年モデル
ポルシェ > マカン 2014年モデル
レクサス > RX 2015年モデル
乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
東京都

新車価格
742万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:37人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NASA208さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
基本ガンダム系です。トヨタデザインなので、見馴れてくると違和感は希薄になります。
前後オーバーハングが長く間延びした感じは否めません。

【インテリア】
品質は価格並みですが、スイッチ類が若干多目なのが気になります。パノラマルーフの操作性はとても良く、以前乗っていたBMWではチルトする際に
自分で半分シェードを開けて、チルトボタンを押す必要が有りましたが、一発でシェードが半分後退しチルトしてくれて便利です。

【エンジン性能】
3.5L+モーターのハイブリッドですが、スペック程に躍動感は感じません。通常はスポーツモードで使用しています。

【走行性能】
(スポーツ)、(スポーツ+)モードでは若干サスペンションも硬くなりまずまずです。

【乗り心地】
車体が重く、重心が高いので揺すられ感はあります。街中でゆっくり走っている時は非常に快適。

【燃費】
10.3km/L 車検証で2300kg以上ある車重を考慮すれば良いと思います。

【価格】
色々付けていくと乗り出し800万コースとなるのでコストパフォーマンスと言う点では残念です。
FOPのマークレビンソンのオーディオはダメです。購入の際は、ご自身で聴き比べてみてください。

【総評】
レクサス店のホスピタリティは高いので、そこに価値観を求める場合は良いのですが、純粋にクルマとしての
性能や乗っていてワクワクや気持ちの良い走りを求める方には価格帯的にも輸入車をお勧めしたいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
愛知県

新車価格
742万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヨスマサさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

ようやく納車され毎日の通勤で使用してます。V8・5000よりの乗り換えでしたのでトルク感は捨て高級路線へ
乗り心地、乗り降りは最高です。Fスポーツの顔面がカッコいい!が決め手でした。
スポーツ感はありませんwむしろスポーツ風味と云った方が合ってるかもです。エアロとマフラーをTRDへ変更しました。
マフラーよりの排気音は加速時に少々です。
外観をもう少しNXと離して欲しいかな〜?

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
東京都

新車価格
742万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JUDY★MARYさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
2件
4件
ノートパソコン
0件
2件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

納車後4ヶ月、8200km走りました。

【エクステリア】
F SPORTのデザインを気に入って買ったのでこれでいいです。
似てるのでよく知らない人はNXと勘違いするかもしれません。
「よく見ると違うんです」と奥ゆかしさを感じさせる類いの車ではないので、もっと差別化していいと思う。

【インテリア】
シート内装はダークローズ、パネルはアルミの組み合わせですが、アダルトかつスポーティーな感じかと。
後席が広くて家族に好評。

【エンジン性能】
余裕があるので高速道路の長時間移動も楽、加速も十分です。知らないうちにスピードオーバーしてしまうので注意。

【走行性能】
コーナーでもよれず、カチッとしています。

【乗り心地】
フワフワせず、かといってゴツゴツし過ぎず良い。

【燃費】
毎日70km走るうち高速が半分ですが、11.9km/L。
スタッドレスタイヤなのでノーマルならもっと伸びそう。
給油の回数・手間が減らせるのでハイブリッド以外考えられない。

【価格】
装備を考えれば妥当だろうけど。

【総評】
レクサスオーナーズデスクが便利。
走行中でもオペレーターにリクエストすれば通信で目的地を設定してくれる。
緊急通報ボタンも中年オヤジには安心。
どこにいるか筒抜けとは思うけど。

お尻に汗をかきやすいのでシートベンチレーション機能が快適。
その他快適装備・安全装備が満載。使いこなすのに一手間かかるほど。
細かい部分まで安っぽさがなく重厚な造りと感じます。

たまに都内に行くと、コインパーキングに入れる時などハンドルの切り返しが多く気を使います。
車幅や最小回転半径が大きいので。
ここだけは前車のエスティマハイブリッドの方が楽だった。

土地に余裕がある田舎で使うか、週末だけ都内からゴルフで長距離移動などするのがあってる車です。
当方、田舎の道を毎日長時間とばすので、とにかく疲れない車がいいと思っていたので満足です。
毎日乗ってるとすぐ汚れますが、レクサスは綺麗に乗らなきゃという強迫観念にかられ、エスティマは3ヶ月に一回だった洗車が今は週一回になってます。
自然と身なりにも気を使うようになりました。

でも5年乗ったらまたエスティマに戻るかもしれません。
気を使わずに乗れる車の方が楽だと思うようになったら、その時はもうカッ飛びオヤジじゃなくジジイになった証拠ですね。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
栃木県

新車価格
716万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レクサスRXのハイブリッド車450hは、RXの中での売れ筋モデルだ。ハイブリッドによる低燃費によってエコカー減税が受けられることから、ガソリン車の200tよりも多く売れ、RXの販売の6割以上がハイブリッドという状況だ。

今回が4代目となるRXのハイブリッド車450hには、レクサスがヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードはRX450h“Fスポーツ”とRX450h“バージョンL”(FF)の2台だ。なお、ガソリン車のRX200tについては別に項目が立てられているのでそちらを参照して欲しい。内外装のデザインなどはそちらに書いてあるので、このハイブリッドの項では省略している。

RXのボディはまたひと回り大きくなった。かつてはレクサスのSUVといえばRTXだけだったが、今では下にNXが存在し、上級にはLXが存在して日本でも販売されるようになったため、中間に位置するモデルとしてのサイズである。いずれにしても、フルモデルチェンジをするときにはクルマを大きくしなければならないという既成概念から逃れられていないクルマである。このボディサイズや5.9mの最小回転半径は日本では扱いにくいのも確かである。

内外装のデザインはレクサスブランド車らしい高級感を備えていて、ハイブリッド車には専用のバンパーロアガーニッシュが採用されるなど、ガソリン車との差別化が図られている。内装では、メーターがハイブリッド車専用のタコメーターのないタイプになることなどが相違点だ。

RX450hに搭載されるのは、V型6気筒3.5Lの2GR-FXSの自然吸気DOHCエンジンと、6JM型の電気モーターの組み合わせだ。4WD車ではリヤに2FM型のモーターも加わる。エンジンが193kW/335N・mのパワー&トルクを発生し、モーターはフロントが123kW/335N・m、4WD車用のリヤは50kW/139N・mを発生する。システムとして発生できるのは230kWである。燃費は18.8km/Lで、ガソリン車に比べると格段に優れた燃費を実現する。

動力性能はガソリン車よりもハイブリッド車のほうが優れているのだが、実際に走らせた印象はハイブリッド車のほうが明確に優れているというほどではない。これはハイブリッド車がざっと150kg程度重くなるほか、トランスミッションが電気式CVTで走りのダイレクト感に欠けることなどが影響している。

思い切りアクセルを踏み込めば相当な加速が得られ、重量級のボディを力強く押し出していくことになるのだが、意外なことにそれがスポーティという印象を与えない。これはハイブリッドならではの電気式CVTによる切れ目のない伸びやかな加速ではあるものの、6速ATが変速していく加速感とは異なるものであるため、スポーティな印象が薄められるのだろう。

発進時にはモーターだけで静かに走り出し、走行中にハイブリッドモードに切り替わってエンジンが始動した後も、全体的な静かさでガソリン車を上回っている。スポーティさが薄い分だけ走りの質感が高いというのがRX450hの全体的な印象だ。

“Fスポーツ”は、ある意味でメルセデス・ベンツのAMGやBMWのMスポーツなどのビジネスモデルをまねたものだが、レクサスのスポーツモデルとしてだんだんに定着してきた。引き締まった感じの乗り心地やきびきびした印象のステアリングフィールは好感の持てるものだ。

メッシュのフロントグリルを採用するなど、外観デザインにも違いを持たせているほか、インテリアにも専用のメーターを設定するなど、存在を際立たせている。ただ、“Fスポーツ”の価格はベースのRX450hに比べると、4WD車同士の比較でも114万円も高い。この価格差は相当に大きいといえる。豪華装備の“バージョンL”よりも高い価格設定なのだ。

“Fスポーツ”は4WD車だけの設定で、走行状態に応じて後輪用のモーターが駆動して4WDになる。この駆動力配分も電子制御で最適な配分が行われるから、4WDであることを意識しないで走らせることができる。

安全装備はレクサスセーフティシステム+というトヨタの上級の運転支援装備が標準となる。これは人間を見分けるタイプのプリクラッシュセーフティシステムと、レーンキーピングアシスト、オートマチックハイビーム、全車速追従機能付きのレーダークルーズコントロールなどが含まれている。

試乗車の本体価格はRX450h“バージョンL”(FF)が702万5000円だが、試乗車にはマークレビンソンのオーディオやリヤエンタメシステムなどが装着され、合計の車両価格は760万円を超えていた。“Fスポーツ”は742万5000円だが、マークレビンソンや安全装備などの追加で817万円ほどになっていた。ハイブリッド車はガソリン車に比べても格段に高いクルマである。


レビュー対象車
試乗

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はるぱぱ2000さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
42件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
15件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
押し出しが強いフォルムですが、そのうち馴れる。後ろ姿は素直に良いと思う。流れるウインカーは少し恥ずかしい。昔のフラッシャー付き自転車を思い出す。純正ボディコートが先代より安くなってグッドです。機械洗車で綺麗になります。

ライトも自動でアップしてくれるので、ハイビームの儘で問題なしです。ただオートにすると常備灯のようなライトが昼間でも付くので選択出来るようにして欲しい。(ヨーロッパでは昼間でも点灯が義務づけられている国がある)

パノラマビューは馴れていないこともあるが、見えづらい。もう少し明るければ良いと思う。センサーがうるさい。大げさになるけど、車幅に馴れるまではオンにしておくつもり。

【インテリア】
高級感があり、造りも丁寧。セミニアリンシートはステッチが綺麗。ナビは大きいが大きいのは地図のみ。テレビは3/4程度の画面です。

シート横のボトルホルダーは蓋がないので、付けて欲しい。500ミリのペットボトルも押し込めば台座が下がるのはグッド。先代に比べ高級感はかなり増したと思う。

シートベルトは外した時、手でリードしないと跳ねて車体に当たるので改善して欲しい。

後部座席は足下が広くなったり、パワーシートになったのでゆったり感が大きく改善している。小物入れもあちこちにあり、便利になったと思う。

SDナビは使えない。数百曲もあると時間がかかってセレクト出来ない。ナビの説明書では音声認識出来るとあるが、うまく出来ない。音はまあまあで許容範囲でした。マークレビンソンは価格に見合っていると思わなかったのでつけていません。せめてプレイリストぐらいあればセレクト出来るのに改善して欲しい。レクサスに音楽は必需品ですから。

バックドアは手をかざせば開くはずであるが、何度も失敗する。改善が必要です。

後部座席に手動だけど、カーテンが付いているので外部と遮断したり紫外線等もカバー出来るので良い。

【エンジン性能】
馬力とかは比べていませんが、先代よりパワーはアップしていると感じる。エコモードで不自由ありません。パワーモードにすると、キビキビ感はかなり良くなりますが、飛ばし屋ではないので使用はしていません。ハイブリッド走行が静かなので、エンジン音は気になります。

【走行性能】
安定性が大きく改善している。ふわふわ感はなくなりカーブでもふらつくこともなく、シャープにコーナリング可能となっています。車体のバランスが良くとれているのですごく良いです。

オートクルーズは0q−115q対応なので、非常に運転が楽になった。先代は40q以下でオフになっていたし、自動で止まらなかったので良く足を使っていたが、ほとんど手だけで運転可能です。流れの良い一般道でも使えます。コーナーでは、レーンキーピングアシストしてくれるので、ハンドルに手を添えているだけでコーナーも回れるのには驚いた。自動運転の到来を予感させられます。但し先行車が左折していなくなった時はクルーズ不能となるので要注意。先行車を認識しているときには、フロントガラスに車の表示が出たり車間距離の調整がボタンで3段階で変えられるので使いやすい。高速120q時代にはソフトで制限速度を変えてくれることを期待しています。(メーカーの自主規制)

【乗り心地】
走行性能参照。快適です。この車は狭い道路を自在に動き回る目的の車ではないので、評価は主要道路や高速道路での評価です。車幅は大きいので、スーパーは2本線の駐車場でないと厳しいかも。

電子パーキングも地味な機能ですが、すごく便利。一時停止でもブレーキを踏まなくて良いので、疲労感が大きく軽減されます。エンジンを切って車から出るだけでOK。

【燃費】
走りも良くなって、燃費は大きく改善しています。ハイブリッドは夏の方が燃費が良いが、それでも街乗りで12.5qは優秀。高速でも12.8qであまり変わらないが、70qくらいでオートクルーズすれば、15qくらいは可能だと思う。先代は街乗りで10q前後だったし、満タンの走行可能距離も表示で670qから880qに改善している。

【価格】
かなり高くなり、ベンツ、BMWと価格で張り合うようになった。以前はそれらの外車より少し安い設定だったような気がするが、それだけ自信があるのかもしれない。実際造りはレクサスの方が綺麗だし、頑丈。レクサスを乗り継いでいるが、故障したことがない。友人は外車は保証期間が切れると途端に故障が始まるとぼやいていたが、その点は安心。

【総評】
いろいろダラダラと書きましたが、良く仕上がっていると思う。すべてにパーフェクトな車なんてあり得ないし、最大公約数をうまくまとめて良く出来ましたという評価です。確かにドイツ車の乗り心地はナイスな点もあるけど、近づいたのではないでしょうか。総合的な運転のアシスト、必要なパワーと高燃費、静寂性も良いです。細かい点でいくつか改善して欲しい点はありますが、買って良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
福岡県

新車価格
702万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

†Sнц†さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

先代Fスポーツからの買い替え。レクサスの看板車種だけあって、開発陣の気合いを感じるし、実際よくできている。

【エクステリア】
だいぶ押し出しが強くなり高級車に必要なエグさを備えてきた。先代の小さいグリルのRX乗りの多くは買い換えたくなってしまうであろう。ただ、オーバーハングが長いところはスポーティーな感じがしない。

【インテリア】
大人4人がゆったり座れる広い車内。内装や安全性能はようやく欧州のライバルに追いついてきたが、突き抜けた目新しさはない。ダークローズと本アルミの組み合わせはスポーティーで気に入った。シートメモリーは助手席にもつけてほしかった。

【エンジン性能】
先代よりだいぶ増しになったが、踏んでもあまりパワーがでないくせにゴロゴロウルサくて興ざめする。本当に型式で450と名乗るほどのものなのか?350が妥当のような気がする。ハイブリッドシステムが世に出て20年近くたつが官能的なハイブリッドシステムはいつでるのやら・・・・。

【走行性能】
トヨタのおなじみのハイブリッドシステムの走り。走り出しはモーターでトルクフルで静かなのでおぉ!と感激するが、エンジンが始動するとゴロゴロして一気に興ざめ、というのは変わらない。ただ、だいぶ防音対策がされて静かになったのはうれしい。
クルーズコントロールも全車速対応になったので渋滞は楽チン。ただ、グローバル戦略車なのに最高巡航速度が115kmというのはいかがなものか?

【乗り心地】
とにかくフラット。車高が高い割にロールがよく抑えられている。長距離移動しても疲れない。

【燃費】
10Kmくらい。このデカい図体でこれは上出来。

【価格】
450のFスポは特にお買い得感はない。

【総評】
前回のRXでよかったところは残しつつ不満だった点が確実に改善されていて、ますます商品力がアップした感じで満足している。レクサスの看板車種だけあって、開発陣の気合いを感じる。今までRXに乗ってきた人の半分がまたRXに乗る、というのがよくわかる。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
東京都

新車価格
742万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SNCM420さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
洗濯機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
   

   

【エクステリア】 
前期からの乗り換えで、前期の不満点が全面的に改善されて満足しました。 スピンドルグリルもこの頃のものは控えめで上品なデザインだと思います。 不満点はありません。
【インテリア】
前期と特に変わった点は無かったように思います。 過度な演出もなく上品で落ち着いたインテリアだと思います。 その他の意見は前期の評価をご覧下さい。
【エンジン性能】
前車の350に比べると、スポーツモードにした際の加速感は圧倒的に違います。450をうたっているだけのことはあります。 ただ、ATに比べると音がとてもがさつなCVTは4年近く乗っても慣れません。不快です。
【走行性能】
ECOモード:数回試しましたが、もどかしいので使用しませんでした。 SportMode:2トン以上の車体を軽々と加速し、重さを忘れさせてくれます。 エアサスでリフトアップすれば、少し位荒れた未舗装の林道でも走行OKです。新型にエアサスが装着されなかったのは非常に残念。 
電子制御が早くから介入するような感があります。好みの分かれるところだとは思いますが、特に運転が上手いわけでもない私にとっては安心して運転できる車だと思います。 シャーベット状の積雪が15cm位の時や、凍結路のうえにさらっと積雪が有る上り坂でアクセルを全開にしても挙動を僅かに崩した瞬間に制御が入り、安定して加速していきます。
【乗り心地】
個人的にはトヨタのエアサスファンなので満足しています。 ただ、5〜6万Km位からはコトコト音が… エアサスの持病?!
【燃費】
平均すると9.8km/lでした。 町乗りやフラットな郊外の道路をのんびりと流すと12km/l弱です。
【価格】
価格相応なのだとは思いますが… 高級車が300万円だったころが懐かしい
【総評】
4年近く乗ってとても満足しています。 とても良い車です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年4月
購入地域
広島県

新車価格
659万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たんこぶふたつさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費5
価格2

【エクステリア】
特に前期のノーマルだと、アゴが削れていてイマイチですが、lxモードのフロントスポイラーをつけた姿ならカッコいいと思い購入。
【インテリア】
2616年現在から見ても、まだいけてるのではないでしょうか。
エアコンのOFFボタンが独立していないのは残念。後期では改善されています。
バージョンLの革シートの感触は○
製造から6年経つが、内装のミシミシ音は一切しない。ここはさすが。
【エンジン性能】
450hは「4500cc並」という意味だと思うが、非力で物足りない。
アイドリング音もガソリンとは思えないほどでかく、高級感はない。
新型を検討するとしても同じエンジンは購入する気にはならない。
【走行性能】
走りを求める車ではないが、とにかくモッサリ。
トラックを運転している感じに近いものがある。
AWDは街乗りではほとんど恩恵を感じない。
【乗り心地】
これが一番期待はずれ。
エアサスは乗り心地がいいものだと思っていました。ゴツゴツと乗り心地が悪いのに踏ん張りは効かない。
この手の車にエアサスは合わないのかな。新型はエアサス落とされましたし。
【燃費】
このサイズで街乗りリッター12は優秀。
【価格】
ハッタリは効くが、この走行性能で700弱は高いかな。
【総評】
乗っていると、自分が関取になった感じがする。
でかくて重くて、でも体力はあるからカバーが効く。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラブ・アンド・ピースさん

  • レビュー投稿数:175件
  • 累計支持数:389人
  • ファン数:6人
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

再生する

製品紹介・使用例
新しく採用された・・・

 

 

普段 2年前に購入したRX450h FSportに乗っています。乗り換えを視野に1時間くらい試乗してきました。

フルモデルチェンジはベースは変えずに改良させるパターンと、コンセプトから見直されるパターンと2種類あるが、今回は前者にあたる。外観はいかつくなったが、LEXUS-RXの良さはそのままに気になっていたところ、そうでないところ含めあらゆる点が改善され、ワンランク上の車に仕上がっていた。運転は車が軽くなった感覚に進化し、電子制御の足回りで乗り心地も格段に向上。Hybrid+CVTが実現するスーっとした加速が組み合わされ、完成形に近い形へ。残る改善点としてはエンジン起動時の不快なショック。エンジンが変わっていないのは仕方ないとして、なんとかならないものだろうか。

みてくれについては、ISから始まった特徴的なフェイス・・・これは好き好きでしょう。私は好きになれませんが、Fスポーツのグリルでかろうじて可といったところでしょうか。安全装置については期待しすぎるとがっかりします。それに完璧さにもほど遠い。ただ、対抗他社と比べて遜色のないレベル+αくらい。燃費はこのサイズで11km/Lなのはありがたい。なにが嬉しいって、長距離ドライブで給油の回数が減らせます。

開発チームから話を伺う機会がありまして、Fスポーツはずば抜けて力を入れているとのこと。スポットの数、トータルバランス。旧モデルもバランスがよかっただけに期待できます。ただLEXUSの車すべてに言えることなのですが、試乗程度ではあまり魅力が感じられないかもしれません。乗っていると感じられる良さ。LEXUSブランドで+100万と巷で言われていますし、ベース車のリメイクにも思えますが、価格分の価値は感じられます。ただ、やはりトヨタなので残念なポイントも。見えないところも追求する反面、割り切りもあって、対抗他社に比べると高級感がありませんT^T

MLやX4とは追求する方向性が違いますのでなにを求めるかになりますが、ぜひ何度も乗り比べて選んで欲しいです。LEXUSびいきに聞こえてしまいますが、買って良かったと感じられることでしょう・・・なんちって。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

degutaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

【エクステリア】
  エアロバンパー装着時のフロントマスクは迫力・存在感があります。
  ボンネットが高く、駐車場で並んでいると目立ちます。
  トレッドが広いのでどっしり感があります。
  スターライトブラックガラスフレークは太陽光下でのキラキラが気に入っています。
  リアはちょっとシンプルかな。

【インテリア】
  セミアニリン本革は質感が良く、高級感があります。夏はベンチレーション、冬はシートヒーターが重宝します。
  意外と冬はハンドルヒーターも重宝しています。
  ディスプレイが奥に入り込んでいる感じなのでシートを倒していると画面が見えません。

【エンジン性能】
  スポーツモードにすれば結構トルク感があります。ただし、4.5L相当では無いような気が。。。
  ノーマルモードではちょっともっさりした感じです。
  踏み込んだ時のエンジン音はラグジュアリーでは無いですね。  

【走行性能】
  試乗車のF-sportは荒れた路面での跳ねがひどかったですが、Version Lではちょうど良い感じです。

【乗り心地】
  EV走行、エンジン低負荷時の静粛性はかなり良いです。

【燃費】
  春・秋では14〜15km/L、夏で12〜13km/L、冬は9〜10km/Lくらいです。  

【価格】
  価格の割には装備がイマイチかな。
  値引きは下取りを+10万程度でその他は端数切捨て程度でした。

【総評】
  不満な個所もありますが目をつむれる程度なので総合的には大変満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年12月
購入地域
山梨県

新車価格
634万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

RX ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

flipper1005さん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:195人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
435件
SDメモリーカード
0件
307件
デジタル一眼カメラ
2件
234件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
スピンドルグリル採用の是非は人それぞれでしょうが、個人的には歓迎。
従来が若干貧相な感じだったので、MC後の姿は好評価。
前方と比較すると、横〜後姿はイマイチ。
全般的にサイズが大きすぎ。米国市場中心なのは理解できるものの、
国内でのことを考えると、横幅は3〜5cm小型の方が便利なのだが。

【インテリア】
競合他車(X1/X3/Q3/Q5)あたりと比較した場合、日本車の方が出来が良い。
ましてやLEXUS仕様なので…。
時計の位置が見難いのは、数少ない残念なところ。

【エンジン性能】
名称から4.5L相当だと判断すると、物足りないかも。
従前乗っていたクルーガー3L対比でパワーは感じられるものの、重量が
重くなっていることもあって、運転時にはどっしりした感じになる。
3.5Lエンジンだと思って乗れば、こんなもんかなぁという印象。

【走行性能】
このクルマの性格上、普通乗用車+α程度。間違ってもオフロード性能
を期待するような感じではないでしょう。

【乗り心地】
まずまず。トヨタ車よりはやや硬く感じるシートに好印象。

【燃費】
ハイブリッド車とはいえ、10km前後の実燃費。それでも前車より倍近くに
は改善されました

【価格】
同等装備にしたハリアーハイブリッド対比で100万弱高価。ディーラーでの
工賃もトヨタ店より2〜3割増になっている印象。G-BOOKの利用代やナビの更新
など付加価値を織り込んでも50万程度は割高ですが、そのあたりを割り切れる
かどうか。
競合の欧州車と比較して、それらよりはリーズナブルと思えたので、自分は
購入しましたが、そのあたりの判断も人それぞれでしょう。

【総評】
7-8年乗るつもりで選択したので、維持費が高くつく欧州車を避けて、RX450h
を選択。当初は350狙いでしたが、燃費が悪いのと減税/補助金の恩恵を受けら
れるので450hに購入車種を変更しました。
全般的な造りはまずまず。外観デザイン面は微妙な部分もありましたが、内装
の良さを気に入りましたので、長く付き合っていけそうな気がします。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

1997さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:537人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
48件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
スピンドルグリルはイマイチ慣れません。その他はカッコいいと思います。
【インテリア】
マイチェンで240qまでメーターが刻まれました。意味がないような・・・。
【エンジン性能】
RX専用エンジンでgoodです。
【走行性能】
飛ばす車ではありません。
【乗り心地】
エアサスまでは要らないと思います。
【燃費】
9〜11位ですね。
【価格】
高いと思われがちですが、相応な価格設定だと思います。
【総評】
なんとなく、マイチェン前の方がカッコ良かったような気がします。

乗車人数
1人
重視項目
高級感
快適性

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

RX ハイブリッド
レクサス

RX ハイブリッド

新車価格:627〜796万円

中古車価格:85〜1170万円

RX ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <143

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RXハイブリッドの中古車 (全2モデル/887物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意