『砂の吸引が目的。何とか及第点。』 マキタ CL180FDRFW [白] cistさんのレビュー・評価

CL180FDRFW [白] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥22,908

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥22,908〜¥39,490 (33店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥35,900

店頭参考価格帯:¥23,756 〜 ¥24,037 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:スティック/ハンディ 集じん容積:0.65L 吸込仕事率:37W コードレス(充電式):○ CL180FDRFW [白]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CL180FDRFW [白]の価格比較
  • CL180FDRFW [白]の店頭購入
  • CL180FDRFW [白]のスペック・仕様
  • CL180FDRFW [白]のレビュー
  • CL180FDRFW [白]のクチコミ
  • CL180FDRFW [白]の画像・動画
  • CL180FDRFW [白]のピックアップリスト
  • CL180FDRFW [白]のオークション

CL180FDRFW [白]マキタ

最安価格(税込):¥22,908 (前週比:±0 ) 登録日:2010年 1月25日

  • CL180FDRFW [白]の価格比較
  • CL180FDRFW [白]の店頭購入
  • CL180FDRFW [白]のスペック・仕様
  • CL180FDRFW [白]のレビュー
  • CL180FDRFW [白]のクチコミ
  • CL180FDRFW [白]の画像・動画
  • CL180FDRFW [白]のピックアップリスト
  • CL180FDRFW [白]のオークション

『砂の吸引が目的。何とか及第点。』 cistさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CL180FDRFW [白]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
29件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
掃除機
2件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン3
使いやすさ4
吸引力・パワー3
静音性4
サイズ4
手入れのしやすさ5
取り回し4
砂の吸引が目的。何とか及第点。

訳あって、ワンコ4頭を室内で飼っています。庭付きのぼろ屋に引っ越しましたところ、散歩後にワンコの足をタオルで拭いても庭の砂が大量に屋内に上がってしまいます。
マキタのCL070を持っていますが、パワー不足で砂を吸引するのに同じ場所を5往復しなければならず、ハイパワーのコードレス掃除機の購入を検討しました。
ボッシュの18Vは中国設計なのと、ヘパフィルターに偽りありのため却下。最後までダイソンのDC35にするか悩みましたが、ダイソンは粒状のものを吸わないという疑惑と、モーターヘッドのブラシが床にダメージを与える噂を耳にし、本機に決定しました。

【デザイン】
 デザインでマキタを選ぶ人はいないですよね。業務用に開発されていますから、可もなく不可もなく。私も気にしていません。しいて言えば、さすがにチャイナメイドの業務用。高級感のかけらもなく、仕上げも決してほめられたものではありません。まあ性能には関係ないですので気にしません。

【使いやすさ】
 使いやすいです。なんといっても、バッテリーの充電時間が22分というのは、よほど耐久性に自信がなければできません。ダイソンは同じようなリチウムイオンバッテリーでも満充電に3.5時間もかかるのは、サイクロン部分にかなりの負荷がかかっていて、連続使用を避けるためとの説もあります。その点マキタはさすがに業務用。この充電時間だけでも十分魅力的ですね。
 トリガー式のスイッチはお気に入りです。「指が痛くなる」という人が多いのに驚きます。指がいかれる前に、本体の重さで腕がいかれるのではないかな〜っと思います。

【パワー】
 普通の有線式掃除機のノーマルモード並みに吸います。普通ならこれで十分でしょう。でも、砂粒の吸引も、普通の有線式と同等です。CL070が砂粒を吸うのに同じ場所を5往復以上させる必要がありましたが、2〜3往復で済みます。1往復では砂粒を吸いきれませんでした。これは残念。
 「ダイソンだったらどうなんだろう」とついつい考えてしまいますが、価格差と重量差、充電時間差を考慮すれば十分納得感はあります。

【静音性】
 意外に静かです。少なくとも有線式掃除機より静かです。同社のCL070よりも静かで、音質も「ブワー!」だったのが「ヒューン」になって好印象。全然うるさくないですね。CL070より絶対うるさいと思っていましたので、これは本当に意外でした。

【サイズ】
 こんなものだと思います。別に特筆するものはありません。

【手入れのしやすさ】
 頻繁に掃除しますし、とってもごみを吸いますので(犬の毛とか)、ランニングコストのかからないカプセル式を選択しました。ゴミ捨ては、フィルターに付着したゴミを落とすのに手を使う必要があり、衛生的とは言えませんが、CL070も同じですので気になりません。気になる方は、紙パック式をお勧めします。フィルターは布製の高性能タイプが付いていました。メンテも楽そうです。

【取り回し】
 ハンドル部分と重量物であるバッテリーの位置関係はよく考えられていて、バランスはよいです。しかし、軽いとは言えません。ダイソン(2.22s)よりかなりマシで、CL140系より0.1s重いだけですので、立派だといいたいです。女性だと、連続使用時間の20分間を片手で掃除するのはきつそうです。男性なら大した問題にはなりません。

【総評】
 設計思想は、現場の掃除用です。砂の吸引については、ちょっと期待しすぎましたね。表面積が小さく重量がある砂粒は、掃除機にとっては手ごわい相手なのかもしれません。絨毯やマットの掃除をメインにする人は、ダイソンのほうが満足感はあるかもしれません。砂が上がっていないフローリングや畳の掃除であれば、フル充電で普通の掃除機並みに使えます。でも、砂が相手ではないのなら、マキタの14Vや18Vのモデルまでは必要ないのではないかと思います。軽量な7.2V系でも十分な吸引力がありますし、駆動時間が長い10V系もお勧めです。
 コードレス掃除機で少しでもパワーがほしくて、床を傷めたくない方にはお勧めの逸品です。ダイソンは価格が凶暴過ぎですよね〜。

掃除面積
40〜59m2
頻度
毎日

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CL180FDRFW [白]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
7年使った感想  4 2019年4月19日 01:18
快適です  4 2019年3月12日 08:57
砂の吸引が目的。何とか及第点。  3 2014年11月12日 23:53
お得な購入方法と満足感  5 2014年9月15日 07:48
コードレスなので使いやすいCL180FDRFW  4 2014年7月21日 23:07
手軽に使えます  3 2014年4月9日 14:09
使って満足しています  4 2013年10月31日 20:29
コード式掃除機からの買い替え  5 2013年7月29日 18:56
使いかってがいい  5 2012年2月5日 22:15
使い勝手よいです。  5 2011年9月28日 11:37

CL180FDRFW [白]のレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CL180FDRFW [白]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CL180FDRFW [白]
マキタ

CL180FDRFW [白]

最安価格(税込):¥22,908登録日:2010年 1月25日 価格.comの安さの理由は?

CL180FDRFW [白]をお気に入り製品に追加する <172

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意