『コンフォートなスポーツタイヤ^^』 ブリヂストン POTENZA S001 225/40R18 92Y XL tu_kaさんのレビュー・評価

2010年 2月 1日 発売

POTENZA S001 225/40R18 92Y XL

  • 非対称パターンとサイド補強材の採用により、すぐれたドライ・ウェット性能を実現した、市販用および新車装着用タイヤ。
  • タイヤ構造の最適化により、運動性能を向上させつつも快適な乗り心地を確保。さらに、「サイレントACブロック」により静粛性にも配慮。
  • 従来品「POTENZA RE050」と比べ、転がり抵抗を6%低減した、「POTENZA」シリーズ初のエコ対応商品。
POTENZA S001 225/40R18 92Y XL 製品画像

拡大

※ホイールは別売です

最安価格(税込):

¥11,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥11,500

TIRE SHOP 4U

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,500〜¥38,170 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥45,500

外径:637mm 総幅:227mm POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLの価格比較
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLの店頭購入
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのスペック・仕様
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのレビュー
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのクチコミ
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLの画像・動画
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのピックアップリスト
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのオークション

POTENZA S001 225/40R18 92Y XLブリヂストン

最安価格(税込):¥11,500 (前週比:±0 ) 発売日:2010年 2月 1日

  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLの価格比較
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLの店頭購入
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのスペック・仕様
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのレビュー
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのクチコミ
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLの画像・動画
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのピックアップリスト
  • POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのオークション
ユーザーレビュー > 自動車 > タイヤ > ブリヂストン > POTENZA S001 225/40R18 92Y XL

『コンフォートなスポーツタイヤ^^』 tu_kaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
3件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
走行性能4
乗り心地5
グリップ性能4
静粛性5
コンフォートなスポーツタイヤ^^

ピレリP-ZEROからの履き替えです。
溝はまだあったのですが、経年でゴムがカサカサで硬化していたため、ミシュランパイロットスポーツ4に履き替えるつもりでしたが、
ポテンザS001が処分特価的に破格(@11,600円)だったので、今回はS001に飛びつきました。
ちなみに、ハンガリー製というのは納得した上です。

当初、パイロットスポーツが欲しかった理由の一つにコンフォート性能があります。
ガチガチのスポーツタイヤではなく、乗り心地や静粛性を重視したスポーティータイヤが理想だったわけですが、
破格値につられS001を選択してしまうと期待するコンフォート性は落ちるだろうな、と勝手な想像をしていましたが意外や意外。
乗ってすぐ気付くほど、乗り心地と静粛性は手に取るように明らかで自分的には満足のいくものでした。

もちろん、劣化したP-ZEROとの直接比較になるわけで、他の新品タイヤと直接比較した印象とは違うかもしれないですが。。
自分なりに特長と思えるポイントを書いていきます。

◆スバル インプレッサスポーツ 2.0i アイサイト

◆空気圧(kgf/cm2)

純正の205/55R16 91V の指定空気圧は フロント2.3 リヤ2.2 で、
今回のS001 225/40R18 92Y では、フロント2.8 リヤ2.7 が推奨値でした。

※XL規格のタイヤですので、ドアのところに貼ってある空気圧ではありません。
 意外と知らない人が多いのであえて書いておきます。


【乗り心地】

道路の継ぎ目やわずかな段差を通る際の印象がまるで違います。

  P-ZERO ・・・ ドンドン
  S001  ・・・ トントン

単純にソフト≒柔らかいというよりは、軽くいなす感じです。
新品でゴムが柔らかいというのもありますが、それよりもサイドウォールが低偏平の割に突っ張ってなく、しなやかな印象を受けます。

硬い不快な入力が軽減し、硬いと感じる場面が減った分、ストレスの無い愉しいドライブができています。


【静粛性】

期待していなかった静粛性ですが、車内に伝わる路面からのノイズは、スポーツタイヤの中でもかなり静かな方だと思います。
新品でゴムも柔らかいので「サー」という高周波音は格段に減りましたし、高速道路では「ゴー」や「ザー」という騒音が軽減され、声を張って会話していたのもずいぶんとラクになりました。
また、窓を開けて外からの走行音を聞きながら走ってみると、明らかにタイヤが路面を転がる時の音、タイヤが路面を叩く音は極めて静かです。


【グリップ性能】

ドライ性能は割愛して、ウェット性能について。
ちょうど峠道を走っていた時に結構な雨に遭遇したのですが、多めの雨でも水の上に乗るような場面はなく排水性も十分で、
濡れた路面でも簡単には滑らないような安心感がありました。
ウェットのタイトコーナーで切り増ししてもズズっとアウトに膨らむことなく、オンザレールで走れる安心感。
個人的に、ウェット性能がタイヤの性能差が出やすいところだろ思っているので、ウェット性能だけでも満足度は高いです。


【総評】

スポーツタイヤのしっかり感はありながらハンドル操作も軽く、乗り心地や静粛性もあって、日常のドライブでのコンフォート性を重視した印象を受けます。
ブリヂストンについては個人的に、サイドウォールがガチガチに硬くて不快、ショルダーが突っ張るという過去のイメージを完全に裏切られ、
実売価格で1本1万円ちょっとで履けるコスパを考えれば、かなり満足しています。


もっと評価が高くてもいいと思っていますが、ライフ性能なんでしょうかね。
まだ履き替えたばかりなので、その辺りはこれから体感してみます。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった23人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
走行性能4
乗り心地5
グリップ性能4
静粛性5
コンフォートなスポーツタイヤ^^

ピレリP-ZEROからの履き替えです。
溝はまだあったのですが、経年でゴムがカサカサで硬化していたため、ミシュランパイロットスポーツ4に履き替えるつもりでしたが、
ポテンザS001が処分特価的に破格(@11,600円)だったので、今回はS001に飛びつきました。
ちなみに、ハンガリー製というのは納得した上です。

当初、パイロットスポーツが欲しかった理由の一つにコンフォート性能があります。
ガチガチのスポーツタイヤではなく、乗り心地や静粛性を重視したスポーティータイヤが理想だったわけで、
破格値につられS001を選択してしまうと期待するコンフォート性は落ちるだろうな、と勝手な想像をしていましたが意外や意外、
乗ってすぐ気付くほど、乗り心地と静粛性は手に取るように明らかでした。

もちろん、劣化したP-ZEROとの直接比較になるわけで、他の新品タイヤと直接比較した印象とは違うかもしれないですが。。
自分なりに特長と思えるポイントを書いていきます。

◆スバル インプレッサスポーツ 2.0i アイサイト

◆空気圧(kgf/cm2)

純正の205/55R16 91V の指定空気圧は フロント2.3 リヤ2.2 で、
今回のS001 225/40R18 92Y では、フロント2.8 リヤ2.7 が推奨値でした。

※XL規格のタイヤですので、ドアのところに貼ってある空気圧ではありません。
 意外と知らない人が多いのであえて書いておきます。


【乗り心地】

道路の継ぎ目やわずかな段差を通る際の印象がまるで違います。

  P-ZERO ・・・ ドンドン
  S001   ・・・ トントン

単純にソフト≒柔らかいというよりは、軽くいなす感じです。
新品んでゴムが柔らかいというのもありますが、それよりもサイドウォールが低扁平の割に突っ張ってなく、しなやかな印象を受けます。

硬いと感じる場面が減った分、硬い不快な振動が軽減し、ストレスなく愉しいドライブができています。


【静粛性】

期待していなかった静粛性ですが、車内に伝わる路面からのノイズは、スポーツタイヤの中ではかなり静かな方だと思います。
新品でゴムも柔らかいので高周波音は格段に減りましたし、高速道路では「ゴー」や「ザー」という騒音が軽減され声を張って会話していたのもずいぶんと緩和されました。
窓を開けて、外からの走行音を聞きながら走ってみると、明らかにタイヤが路面を転がる時の音、タイヤが路面とコンタクトする際の音が極めて静かです。


【グリップ性能】

ドライ性能は割愛して、ウェット性能について。
ちょうど峠道を走っていた時に結構な雨に遭遇したのですが、多めの雨でも水の上に乗るような場面はなく排水性も十分で、
濡れた路面でも簡単に滑らないような安心感がありました。
ウェットでタイトコーナーで切り増ししてもズズっとアウトに膨らまずにオンザレールで走れる安心感。
個人的に、ウェット性能がタイヤの性能差が出やすいところだろ思っているので、ウェット性能だけでも満足度は高いです。


【総評】

ハンドル操作は軽くなり、スポーツタイヤのしっかり感はありながら、日常のドライブでのコンフォート性を重視した印象を受けます。
ブリヂストン、低扁平でサイドウォールが硬い乗り心地、ショルダーが突っ張るという過去のイメージを完全に裏切られ、
1本1万円ちょっとで履けるコスパを考えれば、かなり満足しています。

もっと評価が高くてもいいと思っていますが、ライフ性能なんでしょうかね。
まだ履き替えたばかりなので、その辺りはこれから体感してみます。

車タイプ
ミニバン・ワゴン

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「POTENZA S001 225/40R18 92Y XL」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
これからの走りが楽しみになりそうです  4 2020年4月8日 14:12
安い  4 2020年3月13日 19:11
コンフォートなスポーツタイヤ^^  5 2018年9月16日 02:22
快適性とスポーツ性能の両立  4 2017年9月30日 23:59
ミシュランPSSからの履き替えです  3 2016年6月27日 21:29
新品交換で気持ちいいハンドリングが復活  4 2016年1月29日 01:18
楽しみにしてたのに。。。  1 2015年12月29日 22:53
激安!ハンガリー製  5 2014年4月18日 17:53
FD2シビックRに装着して  5 2014年1月26日 07:37
思い通りのラインで走れてます  5 2011年4月8日 19:05

POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

POTENZA S001 225/40R18 92Y XLのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

POTENZA S001 225/40R18 92Y XL
ブリヂストン

POTENZA S001 225/40R18 92Y XL

最安価格(税込):¥11,500発売日:2010年 2月 1日 価格.comの安さの理由は?

POTENZA S001 225/40R18 92Y XLをお気に入り製品に追加する <157

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タイヤ)

ご注意