『この価格、大きさの製品としてはよくできている。』 パナソニック LUMIX DMC-FZ38 zzw-dc5さんのレビュー・評価

2009年 8月21日 発売

LUMIX DMC-FZ38

POWER O.I.S./光学18倍ズーム/2.7型液晶モニターなどを備えたデジタルカメラ(1210万画素)。価格はオープン

LUMIX DMC-FZ38 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1270万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 光学ズーム:18倍 撮影枚数:470枚 LUMIX DMC-FZ38のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DMC-FZ38の価格比較
  • LUMIX DMC-FZ38の中古価格比較
  • LUMIX DMC-FZ38の買取価格
  • LUMIX DMC-FZ38の店頭購入
  • LUMIX DMC-FZ38のスペック・仕様
  • LUMIX DMC-FZ38の純正オプション
  • LUMIX DMC-FZ38のレビュー
  • LUMIX DMC-FZ38のクチコミ
  • LUMIX DMC-FZ38の画像・動画
  • LUMIX DMC-FZ38のピックアップリスト
  • LUMIX DMC-FZ38のオークション

LUMIX DMC-FZ38パナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 8月21日

  • LUMIX DMC-FZ38の価格比較
  • LUMIX DMC-FZ38の中古価格比較
  • LUMIX DMC-FZ38の買取価格
  • LUMIX DMC-FZ38の店頭購入
  • LUMIX DMC-FZ38のスペック・仕様
  • LUMIX DMC-FZ38の純正オプション
  • LUMIX DMC-FZ38のレビュー
  • LUMIX DMC-FZ38のクチコミ
  • LUMIX DMC-FZ38の画像・動画
  • LUMIX DMC-FZ38のピックアップリスト
  • LUMIX DMC-FZ38のオークション

『この価格、大きさの製品としてはよくできている。』 zzw-dc5さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-FZ38のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
4件
0件
デジタルカメラ
3件
0件
ノートパソコン
1件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン2
画質2
操作性2
バッテリー2
携帯性2
機能性2
液晶1
ホールド感2
この価格、大きさの製品としてはよくできている。

 購入まで
デジカメは1眼から超コンパクト機まで4台を使い分けている。中心になるのは使い勝手のよいファインダー付き高倍率デジカメである。今風に言えば「ネオ1眼」。今まで使っていたオリンパスがさすがに古くなったので買い換えを検討した。
きっかけは妻の「ペットの猫を撮りたい」の一声である。動く猫を捉えるのには、機動性の高いカメラでAFの早いものがよい。
リアル店舗で実物を手にとって、試写をしてみた。最初はコンパクトさ、ホールド観の良さ、価格の安さでフジs1500が妻のお気に入りだったが、AFの遅さが気になって断念した。ニコン、キャノンの低価格帯デジカメは今まで買ってさんざん後悔しているので×。オリンパスは作画の良さ、WBの調整のうまさで好きだったが、最近はファインダーを付けていないので、除外せざるを得ない。
 パナFZ38は比較対象商品の中では価格がちょっと高めだったのが欠点だったが、軽量であること(これは専用電池の使用も大きい。単3×4本はそれ自体で結構重い)とAFの早さが気に入っていた。店舗と交渉すると35000円を切ったので、購入を決意した。
 実写テスト
 ネオ1眼と1眼レフとどちらがいいですかという質問が時々あるが、比較のしようがないとしか答えられない。一眼レフは交換レンズが命であり、1本のレンズがネオ一眼と同じ値段だったりするから、いい写真が撮れて当然だし、また、条件の悪い状態で撮り比べると、画質の差は歴然とする。ただし、大きくて、重くて、価格も高いから、その値段を払って、かつ機動性の悪さを承知の上で、いい写真にこだわりたい人が選べばいいとおもう。
 さて、実写テストは梅雨空の今にも雨が降りそうな暗い空の下で行った。画素数はアラが見えやすいように、各機種の最低画素数が揃う数値で、フルオートで撮影をしてみた。
おそらく晴天で十分な光量があれば、そんな差はでなかったと思うが、条件が悪かったので、超小型のペンタックスs5nでは露出オーバーの白っぽい写真になったほどだ。
画質はデジ1のペンタックスistがダントツ。低価格(1万円台)のフジが値段なりの画質となった。見事に値段順の画質だった。FZの画質は条件が悪いと油絵のようなべったりした画質になることがここでも証明された。ちょうど、露出オーバーのs5nの画像に補正をかけて、調整したような画質になる。おそらく条件の悪い撮影を補正によってカバーしようとしているのだろう。
少しでも光量が増えると、そのようなべったり感はなくなる。条件がいい状態では、ぱっと見、1眼と比較しても遜色のない画質になる。妻が使う「ペット撮り」では持ち前の機動性とAFの早さでデジ1より遙かに使いやすい。また、条件の悪い状態では撮らないので、画質もさほど劣らない。
 大きさがもう少し小さいと携帯に便利なって、旅行にも気軽に持って行けるだろうが、まあ妥協できるレベルである。

  

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「LUMIX DMC-FZ38」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
光量があればまだまだ使える…???  4 2015年12月19日 23:48
完成度高しですよ。  4 2012年12月23日 12:34
48もいいですが、バッテリを新調しないといけないでしょ?  5 2012年9月2日 23:57
ライカレンズはいいですね。  5 2012年5月17日 03:12
素晴らしいカメラだ  4 2012年5月14日 05:14
妻用として  3 2012年1月23日 00:55
なかなかいいです。  5 2012年1月8日 13:41
購入後、約2年経過・・・  5 2011年12月29日 04:28
一眼レフに迫る綺麗さです。  5 2011年5月7日 22:23
良いものは良いですね  5 2011年4月8日 18:40

LUMIX DMC-FZ38のレビューを見る(レビュアー数:72人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-FZ38のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DMC-FZ38
パナソニック

LUMIX DMC-FZ38

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 8月21日

LUMIX DMC-FZ38をお気に入り製品に追加する <299

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意