『圧倒的な音場感』 ONKYO TX-SA707 猫縞さんのレビュー・評価

2009年 8月 8日 発売

TX-SA707

3段インバーテッドダーリントン回路やドルビープロロジックIIzなどを備えた7.1ch AVアンプ。価格は136,500円(税込)

TX-SA707 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥130,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:8系統 TX-SA707のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TX-SA707の価格比較
  • TX-SA707の店頭購入
  • TX-SA707のスペック・仕様
  • TX-SA707のレビュー
  • TX-SA707のクチコミ
  • TX-SA707の画像・動画
  • TX-SA707のピックアップリスト
  • TX-SA707のオークション

TX-SA707ONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 8月 8日

  • TX-SA707の価格比較
  • TX-SA707の店頭購入
  • TX-SA707のスペック・仕様
  • TX-SA707のレビュー
  • TX-SA707のクチコミ
  • TX-SA707の画像・動画
  • TX-SA707のピックアップリスト
  • TX-SA707のオークション

『圧倒的な音場感』 猫縞さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

TX-SA707のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
36件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
19件
スピーカー
3件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
圧倒的な音場感

買ってから2カ月が経ち、スピーカーの配置等も大分落ち着いてきたのでレポートします。

まず、当方の再生環境ですが
スピーカー
フロント:D-102EXG(ONKYO)
フロントワイド:D-102EXG
センター:D-102ACM(ONKYO)
リア:S-RS77PRO(Pioneer X-RS77PROの付属スピーカー)
フロントハイ:D-11XM
サブウーファー:SKW-10(ONKYO)
ブルーレイプレイヤー:PS3 120GB
DVDプレイヤー:DV-310(Pioneer)

フロントワイドの使用感
やはり音楽ライブで圧倒的な音場感を発揮してくれました。
音楽ライブは前方からしか音が基本的に聴こえない為、元々フロントワイドには期待していましたが、通常の5.1chと比べるともう後戻りできない程の差がありました。
これだけでも、このアンプを買って良かったなと自分は思いました。
音楽ライブをよく観る/聴く人は、フロントワイドが病みつきになるのは間違いないです。

アップコンバート機能
PS3HDMI接続と、DV-310DVDプレイヤーをD端子接続で707を経由して27インチフルHD液晶モニターに出力してDVD観賞時の画質を比較してみましたが、PS3に劣っていません。
もしかしたら37〜50インチクラスのフルHDTVで差が出るかもしれませんが、当方の27インチモニターでは差は感じられませんでした。アップコンバート機能は非常に優秀だと思います。

扱いやすさ
日本語表記対応で、モニターにメニューが表示されるので設定等が非常にし易いです。
驚いたのはアンプの方で画質を変更できるという点。当方、PC用のモニターを使用している為リモコンが無く、モニターの画質を調節する場合は本体のボタンを弄る必要がありました。
画面の明るさや輪郭、4:3画像を上下を切り捨ててズームアップするか切り捨てず横伸ばしでワイドズームとするかなどの設定を全てアンプのリモコンでアンプ側の設定でできるのは非常に便利で良かったです。

ダイナミックボリューム
ヘッドホンが要らなくなりました(笑)
小音量でも小さな効果音等がハッキリ聴こえ、夜間のFPSゲームプレイ/映画観賞時には必須になっています。急に音量が大きくなる事も無く便利です。

THX
通常の再生モードに比べ、リアの音が強調されますが、これが2ch音源では良い効果を発揮してくれました。通常の再生モードではリアから聴こえない2chのDVD/BDソフトでもTHXモードでの観賞時ではリアからしっかり聴こえます。2chソースをよく観る方には魅力的だと思います。
あとやはり映画館独特の反響音等が再現されており、映画鑑賞時には病みつきになります。
当初、リアには小型のD-11XMを使っていましたが、Hi-Fiミニコン付属のメインスピーカーをリアに用いると後方からの音が激変し、路地裏を車が猛スピードで走る時の反響音等の音の量感、分厚さがかなり増しました。
リアのスピーカーも妥協しない方が良いと実感。

ピュアオーディオモード
CDプレイヤーC-705FXをアナログ/デジタル接続で比較しましたが、アナログの方が音質は良かったです。因みにRCAケーブルにはそれなりに良い物を使っています。
本機のD/Aコンバーターを使うよりCDプレイヤーのコンバーターを使った方が音質が良いのは当たり前なのですが、AVアンプはS/N比の不安がありました。しかし本機はカタログスペック通りのS/N比を発揮してくれ、音にとても透明感があり、デジタルアンプ特有の生き活きとした躍動感に満ち溢れた音を出してくれました。
ウォークマンX-1060をAUX接続でも試聴してみましたが、驚くほどの高音質を発揮してくれました。

総評して、このアンプにはそれなりのスピーカーで5.1/7.1chを組まないとアンプの真価が発揮できないなと感じました。でないとアンプがもったいないです。
中古でも良いので、入力70〜120Wクラスの少し大きめのブックシェルフスピーカー(ONKYO等のHi-Fiミニコン付属クラスの大きさ)で構成するべきです。
D-108〜308クラスでは宝の持ち腐れです。最低でも508以上で構成すれば、このアンプの性能をフルに発揮できます。逆から言えば左右2つセットで定価7万〜10万クラスのスピーカーを7つ繋げても充分に鳴らしてくれるアンプなので、そのアンプに見合うスピーカーをやはり付けたい所です。
去年の春にAVアンプ導入を決心して以来、11月末まで半年以上かけてAVアンプの選定をしましたが、この価格でこれだけの性能なら買って絶対損はしません。TX-SA607と迷いましたが707を買って本当に良かったです。

設置場所
寝室・自室

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「TX-SA707」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
遅ればせながらの評価  3 2017年8月23日 22:07
圧倒的な音場感  5 2010年2月6日 22:30
コストパフォーマンスはよいと思います  5 2009年12月27日 15:27
TX-SA707のレビュー  5 2009年9月27日 17:59
TX-SA707のレビュー  5 2009年9月10日 11:32
TX-SA707のレビュー  5 2009年9月6日 17:02
TX-SA707のレビュー  2 2009年8月23日 21:39
TX-SA707のレビュー  5 2009年8月11日 17:45

TX-SA707のレビューを見る(レビュアー数:8人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

TX-SA707のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

TX-SA707
ONKYO

TX-SA707

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 8月 8日

TX-SA707をお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意