『ゼンハイザー社PC350とセットで・・・』 ASUS Xonar Essence STX 月叢瑛花さんのレビュー・評価

2009年 7月 2日 登録

Xonar Essence STX

S/N比-124dbを実現したPCI Express×1接続対応サウンドカード

Xonar Essence STX 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/192kHz Xonar Essence STXのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Xonar Essence STXの価格比較
  • Xonar Essence STXの店頭購入
  • Xonar Essence STXのスペック・仕様
  • Xonar Essence STXのレビュー
  • Xonar Essence STXのクチコミ
  • Xonar Essence STXの画像・動画
  • Xonar Essence STXのピックアップリスト
  • Xonar Essence STXのオークション

Xonar Essence STXASUS

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2009年 7月 2日

  • Xonar Essence STXの価格比較
  • Xonar Essence STXの店頭購入
  • Xonar Essence STXのスペック・仕様
  • Xonar Essence STXのレビュー
  • Xonar Essence STXのクチコミ
  • Xonar Essence STXの画像・動画
  • Xonar Essence STXのピックアップリスト
  • Xonar Essence STXのオークション

『ゼンハイザー社PC350とセットで・・・』 月叢瑛花さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xonar Essence STXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
14件
CPU
2件
12件
マウス
2件
6件
もっと見る
満足度5
安定性5
音質5
機能性4
入出力端子5
付属ソフト5
ゼンハイザー社PC350とセットで・・・
 

アップコンバート処理(EACが抜けてるw)

イコライザ設定@S-Rockベース

 

※ヘッドセットの方にPC350の登録が無かったのでこちらも含めてのレビューです。

【安定性】
特にこれといった不具合は見当たらない、まぁEAX互換系は元がアレなのでアウトオブ眼中で試していませんです。

【音質】
もうびっくり、最初は篭り気味の音で音楽は聴けたものではなかったし、FPS等のゲームでもLogicoolG35に比べると定位はまぁいいとして距離感がイマイチはっきりせず・・・
でも1月程度使用して慣れてくるとある程度はっきりした音になっていました。
その後ドライバ側でイコライザを(S-Rockをベースに聴き易いように)かけてみると、これはなかなか良いなーといった音になりました。
一番変わったと思ったのは、クラシック系の曲でした。初めてこの構成で聞いたときは「聞くに堪えん」とも思いましたが、今ではCD程度の解像度では飽き足らずにCDを44.1kHz/16bitから96kHz(再生ソフトの限界)/32bitまでアップコンバートして聞いています。
FPSの距離感についてもタイトルによっては元の効果音のノイズまで聞こえるくらいに解像度があがったので、定位・距離感ともにバッチリ。
マイクの音質もマイクブーストを切れば相当良いようです。
腕が無いのを頭と音でカバーして平均K/D1.2→1.8くらいまでにはできました。(このあと買ったW2363D-PFというモニターで2前後まで稼いでいます、やはりデバイスの力は大きい・・・)

【機能性】
特に文句は無いです。
でもEAX系互換が売りのひとつであったと思うんですが、何故かちゃんと機能しなかったです。
同時再生音数を上げると音が聞こえないことが(ry
まぁ使っても意味無いので要りませんが・・・
あと、H/Pのインピーダンス設定は便利ですね、Pc350は150Ωなので普通のゲインだと音が小さいらしいですが、このボードならハイゲインでも鳴らせますし。
それだけでなくゲイン設定によって音が変わるので結構音質調整に重宝します。(俺だけかな・・・)

【入出力端子】
あえての標準ジャック、3.5φのミニプラではなく標準です。
しかもその奥にあるのはOpAmp変更可能なHPAmp。
これが付いてる時点でもう買うことを決めました。
我ながら変な神経してますが、この標準プラグ←→ミニジャックの変換で音がちょっと弄れると言う理由でこういった構成にしました。
ちなみに変換プラグは全部で4つ買いましたが、少々シャリ感とド低音で変化が見られました。いま使っているのは付属のものよりも少々安っぽいもの(実際0.5kで買った)ですが、付属のものよりも高音が尖らず良い感じです。
こんどオーテクのを買ってみようか・・・

【付属ソフト】
こういう基本的なデバイスの付属ソフトは安定性と非干渉性が全てでしょう。
買ってからいままで、βドライバ入れたり初期版ドライバ入れたりといろいろやってますがバグ等へは遭遇していません。
それからかっこいいので☆5つ

【総評】

XonarXense(つづりあってるかな?)がある今となっては特に価値は無い組み合わせですが、総じてLvは高いです。
お勧めできる人は、
「ヘッドセットorヘッドホンを使用し、FPS等ゲームをやり、なおかつ音楽も本格的に聴き、VCもやる」という方でしょうか、正直なところこの製品の売りは。「H/Pアンプ・OpAmp交換・S/N比」くらいのもので、とくにこれといった長所はないといえます。
PC350との組み合わせに的を絞れば、器用貧乏で欠点の無い(しかし特化もしていない)万能機でしょうね。

音楽の音質の件ですが、自分はEACで取り込んだあとUpcomv(192kHz/32bit(Float)へアップコンバート)→ECODECOTOOL(Floatのままでは再生できないため、整数の32bitへ変換)→FrieveAudioで再生(スペックの許す限りアプコン)という風な処理をしています。全てフリーソフトです、試してみてはいかがでしょうか^^

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Xonar Essence STX」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
PCオーディオ、オ(カル)トの世界の入口に。  5 2018年4月2日 22:36
玄人志向のCMI8787-HG2PCIからの乗り換えです。  4 2017年11月21日 19:53
最も満足できる高音質  5 2017年4月1日 14:11
プリメインアンプとつなげて聞いた感想  5 2016年4月23日 21:46
低価格ながら高機能、改造でより高音質に  4 2015年10月31日 13:34
ニプロンやばい  5 2015年5月18日 18:19
買ってよかった  4 2015年1月28日 01:27
肝はヘッドホンアンプ  5 2014年4月18日 14:05
音質、機能ともに優秀なサウンドカード  5 2013年12月17日 05:30
可もなく不可もなし  3 2013年10月19日 12:23

Xonar Essence STXのレビューを見る(レビュアー数:43人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xonar Essence STXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Xonar Essence STX
ASUS

Xonar Essence STX

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2009年 7月 2日

Xonar Essence STXをお気に入り製品に追加する <195

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意