『イライラする機種でした。』 東芝 biblio ryushinkunさんのレビュー・評価

biblio

タッチスタイル操作対応3.5型フルワイド480×960ピクセル液晶/電子書籍ビューアー「Book Player」/7GBメモリー/511万画素CMOSカメラなどを備えた横スライド式ワンセグ携帯電話

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2009年 6月19日

販売時期:2009年夏モデル 液晶サイズ:3.5インチ 形状:スライド 重量:162g メインカメラ画素数:511万画素 biblioのスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

『イライラする機種でした。』 ryushinkunさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

biblioのレビューを書く

ryushinkunさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
9件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
1件
プラズマテレビ
1件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン4
携帯性3
ボタン操作1
文字変換4
レスポンス1
メニュー1
画面表示4
通話音質4
呼出音・音楽2
バッテリー1
イライラする機種でした。

4点以上の欄は良好。1点の欄は

ボタン操作 タッチパネルが最悪。あれはタッチパネルとはとてもいえない。出来ることはただなでるだけ。ボタンは1年たたずにバックライトが部分消滅、十字キーは1年ちょっとでもっとも使う下ボタンが接触不良、下駄をはかせても1点です。qwertyキーだけがよかった。

レスポンス 前機種に比べるとワンテンポ、ツーテンポの遅さで反応する。かって1ヶ月で機種変をしたいと思う始末。2年縛りがあるので仕方なく使い切っただけ。忍耐力を自分に教えてくれたことだけが評価で1点。

メニュー どこに何があるのか分かりづらい。メールのフォルダわけも電話帳と連動してないしw

バッテリー なんちゃってタッチパネルが無駄に電力を消費してもちが悪い。スマホなら納得するがこの機種では納得しない

総合0点 今まで使ってきた機種の中で一番最悪でした。もう二度と東芝製の携帯は買わないと決めた決断をさせてくれたことに1点です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「biblio」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
スマホ(SOL24)をmineoに移行したためbiblioに戻ってきました。  5 2015年8月27日 13:54
WIFIを使用して通信料を節約するために購入しました。  3 2013年9月15日 23:38
自分にとっては最良だった。  5 2013年8月24日 14:05
シートキーが反応しなくなりました  3 2012年9月30日 23:15
皆さんの評価、低っ  5 2012年4月22日 21:29
発売から3年、使用期間2年半…不良品すぎ  1 2012年3月19日 02:48
性能ひどい  2 2011年12月30日 17:11
これは酷かったです。  2 2011年9月28日 02:04
いやぁ、ひどい機種でした  1 2011年7月30日 11:46
イライラする機種でした。  1 2011年6月27日 08:54

biblioのレビューを見る(レビュアー数:192人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

biblioのレビューを書く

この製品の情報を見る

biblio
東芝

biblio

発売日:2009年 6月19日

biblioをお気に入り製品に追加する <276

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(au携帯電話)

ご注意